蔵内之芽組のわかめ、シーズン3

Koi07   
 気仙沼市南部の蔵内漁港
ここで地種のわかめを厳しい沖合いで育てる蔵内之芽組のみなさん
強い海流にもまれた"こいわかめ"は歯ごたえよく香りも高く
まるで自然とともに強く生き抜く漁師さんたちの姿を映すかのようです
 
蔵内地種によるブランドわかめ ”こいわかめ”
わかめなんてどこも大差ない・・・をくつがえす美味しさがあります
 

縁あって蔵内漁港の漁師さんたちを応援しております。蔵内地種によるブランドわかめ"こいわかめ"を召し上がってみませんか?吉祥寺の朝市で売りつつ仲間や知り合いに売り歩いています。個人ボランティア活動なので利益は得ておりません。多摩地区、東京23区西部、とその周辺でしたらお届けしますのでご相談くださいませ。
 
小売価格1袋120g540円で少量でもお届けします。マスモトタカヒロ 080-1098-8973までご連絡ください。
 
Koi03Koi05Koi06   
 
10袋以上のご注文でしたら(120g540円)
クール便送料・代引き手数料サービスで蔵内漁港の蔵内之芽組から直接お届けします。
注文数・お名前・ご住所・電話番号をご明記のうえFAXでご注文ください
◎蔵内之芽組 FAX0226-42-4147 電話080-8202-4223
 (マスモトにお申しつけいただいても手配いたします。ご遠慮なくどうぞ!)
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
08/27 追記
010現在、活きホタテと活きホヤの出荷シーズンです。
画像のホタテは小ぶりのものですが、実際に発送するのはもっと大きく育った「大」と「特大」サイズになります。身が厚くて生でも焼いてもプリプリ美味しいですよ!これからBBQシーズン、いかがでしょうか?
 
ホヤは「あの臭みがいいんだよね~」と言いますが、採れたてのホヤは全然臭くないんです。だから蔵内では生はもちろん、焼いたり蒸したり炊き込みご飯でも食べるのです。ホンモノのホヤの味、試してみませんか?
蔵内之芽組 FAX0226-42-4147 TEL080-8202-4223
 
 
07/09 追記
贈答用こいわかめ、5袋2500円(税送料別)ができました
http://kurauchi-no-megumi.jp/index.html
お中元などにいかがですか!?
 
 
06/01 追記
140526_223946 養殖のホタテとホヤが3年コになってようやく出荷できるサイズまで育ちました!!
 
それぞれ殻付きのまま、個数はご自由に(ただし箱の大きさに合わせてのオーダーがお得です)大きさによって送料が異なりますが代引きクール便で送られます。ホタテ&ホヤの価格と送料はご注文時に蔵内之芽組にお問い合わせくださいませ。 電話080-8202-4223
 
ご注意 ホタテもホヤも沖で育てられています。海の状態によっては収穫できない場合もあります。お届けご希望日があらかじめおわかりになりましたら少しでも早めにご連絡いただけましたらご用意できるようにいたします。
 
さて、ホヤをさっそくいただきました。
新鮮なのでまったく臭みもなく美味しかったです。普通に酢の物にしたら風味がもったいない。便乗宣伝になりますが山形屋の甘い酢なら柔らかいお酢なのでホヤの風味を損なわずいただけましたよ。あと粗塩をちょんとつけて食べると絶品!!お試しください。
 
「ホヤが旨いのはアノ臭みがいいんだよね~」と言いますが、実はあれは出荷から時間が経つにつれて出るのだそうで、漁師さん達はいつもまったく臭みなんてないものを食べています。場合によると地元のスーパーに並んだものでも臭みが出始めているものもあるそうです。ぜひ新鮮なホヤをどうぞ。
 
ホタテも沖育ちなので、他所に比べて貝の大きさはやや小型ですがその分ものすごく厚みがあります。だから貝柱がぷっくら!!!たまりません~~~♪
 
 
蔵内之芽組 公式サイト 
http://kurauchi-no-megumi.jp/index.html 
芽組の一員たっくんのブログ、蔵内の日々を伝えています
http://blog.livedoor.jp/kurauchii/archives/37381408.html
 
2013年 シーズン2
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/wakame2013.html
2012年 シーズン1 
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/wakame.html

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)