2017/04/24

山菜採り2

170421011704210217042103今週金曜も奥多摩へ。雨が心配される予報だったけど、再び山菜採りにでかけた。

結果的に雨はわずかで、わりと快適に歩けたのでよかった。

そして、たった1週間で季節はずいぶん進んでいた。先週は気づかなかったヒトリシズカが咲き、葉だけだったシロバナエンレイソウに花がついていた。

17042104 17042105 17042106そして、そして、目指すシドケ(モミジガサ)は一気に姿を現していた!先週は微塵も気配が無かったのに!!!

それも何箇所も群生。とても採りきれない(もちろん根こそぎ採るのは厳禁だけど)

右端画像はヤブレガサ。こちらは開く前のものを採取。

17042110 17042111 17042112収穫にホクホク、山の桜はまさに満開。みやぎに寄ったらおかあさん手作りの山椒漬けがとってもフレッシュで美味しかった。いいことづくし♪

採ってきたものは天ぷらやおひたしにしていただいた。シドケは独特の香りがとても美味しい。そのまま食べても味噌汁に入れても旨い!みやぎのおかあさんによれば、まだ大きくならないこのくらいの頃が旨いらしい。2週連続でトライした甲斐があったかな?

| | コメント (0)

2017/04/22

手羽ツーリング

170416031704160417041605先週はモトグッチクラブのツーリングで茨城へ~。このルートをいつも走ってるコースリーダーが「いつも通り過ぎてる手羽ちゃんて店にいきましょう」と・・・・・。

茨城北部の広域農道、そのとあるコーナーの脇になんとも香ばしい雰囲気のお店がポツンとあった。(こういう感じ大好き!笑) そして「手羽ちゃん」というのは店名ではなく、店主こだわりのネーミングと思わせる「手羽ッちャん」というイチオシメニューの名前だったのだ。

「手羽ッちャん」、美味しかった!そして1本100円という安さもいいね!

17041606 17041607 17041608天もりそば大盛りで980円、安い!そばは美味しかったが付けつゆはいまいち。仕方ないかな?
でも温かいうどんを食べた人はダシが効いたつゆが旨いと言っていた。次回は温かいそばにしてみよう。

僕は「手羽ッちャん5本入り」のお土産も購入。帰路途中の道の駅では漬物を購入。漬物を売ってたばあちゃんが商魂たくましい(笑)まず道の駅に隣接する家に住んでるもようなのだが、ちゃっかり道の駅の駐車場に向けて商品アピール。「都会じゃ買えない田舎の味だ!」と猛烈アピール。(そういうの自分で言うかね~?)と思いつつ、思わず3つも買ってしまった。

手羽と田舎風塩っぱい漬物で帰宅後のビールもどきがずいぶん進んだ(笑)

| | コメント (0)

2017/04/17

山菜採りに

170414011704140217041404山菜を探して奥多摩へ。狙いはシドケと呼ばれるモミジガサだったんだけど、同時期に咲くカタクリの情報もまだ無いので「ダメだろうな~?」と思いつつ行ったらやっぱりダメだった。

カタクリは低いところでは咲いていた。山頂はまだ木々の芽吹きすらない。

17041405 17041406 17041407シドケのかわりに、とツクシを摘んできた。バター炒めにする。まいう~。

林道の石垣にかわいい草が出てるのでものの本で調べたらトリアシショウマといって食べれると書いてある。おひたしにした。赤っぽい草だったが茹でると緑に。独特の風味があって旨い!

そしてタラの芽。これは言うまでもなく旨かった!たくさん採れたように見えるがバラバラになっちゃっただけ(笑)

来週、シドケ再チャレだな!

| | コメント (0)

2017/04/12

ひさびさに「みたか」ネタ

170411_200301170411_201630前にも書いたかもしれないが、日ごろ自転車通勤したりある程度は体型維持できていたものが、ある年齢を越えたら腹囲が育ち始めてしまった。

で、ついに炭水化物を控える決心をして、例えば晩飯は米2合以上食べていたのを1合に減らし・・・・・とはいえ、いざと言うときには爆食いができる胃を保持すべく、減らした米のかわりにモヤシサラダなどをガツガツ食べていた。

が、それでは胃の縮小は止められなかったようだ。先日もリンガーのちゃんぽん大盛りと太麺皿うどんを食べたら満腹になってしまいスープを飲み残してしまった(前は完飲できてた)。これに危機感を覚え(笑)、久々に中華そばみたかの大盛りダブルを食べてきた。

ほんとはフードファイターのレベルの爆食いをすれば、たいがい痩せてゆくのだろうけど、それを試すのは怖い(笑)

170131_202055みたかではよく「もやピー」(もやしとピーマン)をよく食べていたが(http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mitaka.html)、最近は「たけピー」(たけのことピーマン)がマイブーム。「もやピー」は唐辛子をかけても、焼き豚の脂で炒めたもやしの甘みが女性的な1皿だが、「たけピー」にガンガン胡椒をふって食べるととても男性的な味になるのだ。

て、マジメに語ることでもないのだが(笑)

| | コメント (0)

2017/04/04

ふたたびWG(志津川に寄り道)

170330011703300217033003今回の蔵内行はまず志津川高校から始まった。同行の「つなひろ亭」(吉祥寺ハモニカ朝市)さんが応援していた同校情報ビジネス科のプロジェクトが目標に達したのだ。

それは震災前から取り組んでいた「南三陸モアイ化計画」の一環で、モアイデザインの缶バッジで津浪にやられてしまった町民バスを新たに町に寄贈しようというものだった。100円の缶バッジも積もり積もればバスになる・・・・・・すごいね!

ちょいちょい書いていた南三陸町の広大なかさ上げはまたかなり進んで、どんどん道路が変わる!地元の人でも「うおっ!ここ通れなくなってる!?」と驚くほど。 しかしあんな巨大なかさ上げホントに大丈夫なのかな~?と漠然と思ってたが、表土は石灰?のようなものが混ぜられてるようで、硬質化させる技術なのかな?

 

17033004 17033005 17033006BRT志津川駅(バス停)からBRTに乗ろうとしていると、遠くからキャリーバッグを引っ張ってヒーコラ走ってくる子供がいる。あ~このバスに乗りたいんだな?しかし親が追いついてこないぞ!?と見てると、その子だけ乗せてバスが出発してしまった。

あれ!?君ひとりなの?
と思わず話しかけてしまった相手は名古屋から一人旅中のはじめ君10歳。名古屋からフェリーで仙台入りして、今日は石巻泊から始発でさんさん商店街へ、そしてこれから気仙沼~一関~盛岡と北上するという。盛岡に親戚でもいるのかと思いきや違う。被災地応援ツアーと称して一人で旅してると言う。帰りは松島にも寄って仙台からまたフェリーだって!

えらいなあ!朝飯(このときまだ9:30)は菓子パン、さんさん商店街で買ったお土産は千葉のり店さんの焼海苔1パック(たしか2~300円?)・・・・・・・・う~ん、10歳の経済感覚だったらそんなものだろうな。一瞬、1000円くらい握らせてあげようかとも思ったけど、いやいや、小さい持ち金をやりくりしながらゆく旅もいい経験じゃないか!と思いなおし、訪問先の子供に持ってきたお菓子を少しあげた。

蔵内で先にBRTを降り、思い切り手を振るはじめ君と別れ、漁港へ降りてゆくとワカメ水揚げ作業真っ最中!!??あわててカッパに着替えて参加した。昼飯は作業でこぼれたワカメを拾い集めて(業務上横領!?)カップラーメンに投入。細い茎がパッキパキまいう~。
それにしてもペヤングにラーメンがあるなんと知らなかった。そしてペヤングが「PE YOUNG」だったなんて!?

 

17033007 17033008 17033009またしても夜のお楽しみはホタテ刺身・・・・・キモがでけ~!と驚いたが、これ産卵期直前だからだそうだ。クリーミーなキモ美味しかった~。

そして薪ストーブの上にステーキ!!!
ん?海でステーキ!?
と思ったら、これは僕と同じく芽組ファンクラブであるSちゃんの就職祝いなのだ。画像には写ってないけど死ぬほど肉があった(笑)

酒は3.5人の参戦で4合瓶4本消えて奥の手の松竹梅にも手を出す(さすがにもう1升は飲みきれなかった)・・・・アルコールの摂取過多のせいで血液異常が出ていると指摘されつつマッタク改善できぬまま、また協会けんぽの健診の時期がやってくる(*´Д`*)

 

17033010 17033011 17033012翌日はわかめ出荷作業。
わかめは水揚げから茹でたり、芯抜きしたりしながら異物を取り除くのだけど、いよいよ箱詰めするときも丹念にチェックする。

で、この赤いヤツが出てくるのだがエビのようでエビではない。聞きそびれたのであとで調べたらこれはワレカラという甲殻類らしい。

 
居心地のよいワカメの林に囲まれてフワフワ幸せに暮していたのに、為すすべも無く陸にあげられて熱いお湯で熱い熱い!と茹でられてしまって最後に捨てられる・・・・・なんだか人生の無常を見てしまった気がするなあ(笑)
 
世の無常はさりとて、出荷も無事終了。蔵内を後にしたらやってくるのは恒例石巻の夜だ。先月発見した居酒屋どんぐりを予約しておいた(もちろんカウンター)ので、美味しく楽しい旅のフィナーレになった。今後もどんぐり率、高くなりそう~♪

| | コメント (0)

2017/03/28

年度末小ネタ

170320011703200217032003イタリアから移住してきた友人が六本木ミッドタウンのイタリアンで仕事を始めたので行ってみた。
そうでもなければ決して行かないエリア(笑)昼からゼイタクしてしまった・・・・・。そしてそのテラスから桜が見えてたので、後日花見に行った(実際の花見適時期は毎年ワカメ刈りに行っててできないのだ)。これを書いてる28日現在、まだ東京の桜は花見のレベルではないのだが、こちら、なぜかピンクのライトアップがされていて(行って見て気づいた)、望外の美しい花見になった。

 

17032401 17032402 17032403東京モーターサイクルショーにも行った。金曜の一般開場は13時なので、これも毎年恒例、新橋のボッテガヴィオラでランチしてから出かけた。

モトグッチ・ブースにニュースは無く・・・・・・今回面白かったのはUPQという電動バイクだ。原チャリとして登録できて、折りたためるのがポイント。取っ手もつけられて18kg。ただ原チャリとしての18kgはメチャ軽いが、ハンディというほどではないかな~?でもいま原チャリもうっかり駐車できないから、これはイイかも。12万ほどという価格帯もあって飛びつく人いるかもね。

 

17032408 17032409 17032410話の脈絡はまったく無いけど、吉祥寺のお好み焼きまりやにも久々に行く。まだ早い時間だったので2階が貸切状態。

こちらワインボトルが1900円だったりして、意外と安く飲めたりするのだ。

最後は自転車ネタ。
通勤用ハイパーママチャリのリアブレーキが逝ってしまったのに気づきつつ、部品も用意しておきながらなかなか交換しなかったのだが、この度タイヤもパンクさせてしまったのを幸い、もろもろ整備した。やはり往復30km近くを毎日だと消耗するなあ。スポーツバイク並みに維持費かかる(笑)

以上、近況小ネタでした。仕事のほうは年度末のややこしいのを全てクリアして、あと2日のんびりモード・・・・・でありながら、チト風邪気味なのが残念なのであった。健康第一!

| | コメント (0)

2017/03/20

ケンミンのゆき(?)ビーフン

17031701170317021703170317日は、麓で春近し、お山に冬残る奥多摩に行ってきた。

登ったのは本仁田山(ほにたやま)。登る途中に遠くに見る雲取山がやがてかすみ、雲がかかり、冷風が吹く。

山頂ご飯はケンミンの焼きビーフン。これ、味もついていてお湯で戻しただけでも食べられるしろもの。街ならこれに豚肉や野菜を加えて美味しくいただくところだが、山では丸三屋のダライなラーメンの具とキューピー、サラダクラブのささみが活躍する。

焼きビーフンを食べていると、いつしか曇ってやがて雪が降り始めた・・・・・・って、これじゃ焼きビーフンじゃなくてゆきビーフンじゃないかっ!!

おそまつさまでしたm(__)m

| | コメント (0)

2017/03/08

リバース2017

170303091703040117030402翌朝土曜、6:30に出航。僕は2リットルの水を携えて船に乗り込んだ。

漁師さんは「ベタナギだぁっ!」っておっしゃるのだが「揺れてない」というのはウソだ!どう見ても揺れてる(笑)それでも最初のリバースまでの時間はいつもより長かったような?2度めまでも長めだった?

そもそも1そうの船から始まった芽組さんもいま2艘にふえている。今回は3人づつ分かれて沖に出たので、僕も頑張らないとならない。もしかしたらその責任感で酔いが抑えられてるのか!?と安心しかけたが、3回め以降はいつものペースに戻り短時間で5リバースやらかしてしまった。きっと三半規管が弱いんだな・・・・・

17030403 17030404 17030406浜に戻るとおかあさんがたが待っている。「ますもとさん顔が青いよ」と言われながら我慢してたトイレへ走った(大きいほう、笑)

ひと通りやらねばならない作業を終えて朝飯。熱いお茶に食道と胃が焼ける。そうならないようにリバースするたびに次のリバースに備えて水をガブガブ飲んで胃液があがってこないようにしてるのだけど、ノーダメージというわけにはいかないみたい。
それでもメカブは喰うぜっ<動画>以上、現地レポートでした!?

 

17030407 17030408 17030409土曜日16時ころバスで離脱、石巻へ。

お決まりの銭湯「鶴の湯」で番台にお金を置くとおかあさんが「あれ?サービス券は?」と聞く。実はときどきお土産とか持っていくので「お返しに」と去年タダ券を数枚いただいたのだったけど、「いつまで続けられるか」と頑張ってるのに400円ほどのお金を出さないわけにもいかないでしょう~。

ひとり焼肉の予定だったので時間潰し用に買った河北新報に気仙沼の亀の湯という銭湯がかさ上げと区画整理で閉鎖することになった記事が書かれていた。鶴の湯のおかあさんも名前も似てる同業者のことに胸を痛めてらした。
亀の湯さん、もちろん新しい土地で再開することができるんだけどなにしろオーナーが75歳・・・・・・・あらたに借金もできず「このままやりたかったけど」と断念されたそうだ。復興って、元通りじゃない、全てを満足させることは諦めて進んでいかないとならないんだな。

さて、まず石巻焼きそばでおなかを作ったあと、いざひとり焼肉へいかん!!(やっすいホルモンばっか食べるので正確には「肉」ではないのか!?)
とノレンをくぐったらあいにく満席・・・・し、しまった!店にあぶれたら2時間やることないぞ!しかもけっこう寒い!土曜の石巻、けっこう賑わってるんですよ。前に山形さんと店を探してだいぶ歩いたこともある。

ちょっと危機感を持ち始めつつ歩いていると小さな扉が開いて2人ノレンをくぐって出てきた人がいた。「ん?」と戻ってみるとキレイな小料理屋風の店で「晩酌セット1000円」なんて書いてある。「よし!今なら入れるはず!高くても仕方が無い!!」と飛び込んでみた。
居酒屋どんぐり、女性3人で切り盛りしてた。付きだしの小鉢はメカブなど旬のもの、セット?の刺身はクジラも含めてかなりの種類が。酒は地元墨之江・日高見を中心に東北の純米ばかり、値段も特に高くはない。
あら~、イイ店みつけちゃったかな?石巻で飲み屋(寿司屋含む)7軒、ラーメン屋3軒行ったがここは上のほう。よく笑うおねえさんがたと地元のお客さんもいっしょにゲラゲラと楽しいバスの時間待ちになった♪たぶん次回もここかな?22:10出発、また来る日まで~

| | コメント (0)

2017/03/07

WG2017

1703030217030303170303042日夜深夜バスに乗って三陸にWG(ワカメ刈り)に行ってきた!
 
その途中で立ち寄った南三陸町では町の盛り土が進んで、ちょうどこの日(3日)にさんさん商店街が新規オープンした。
 
以前朝市はま屋で応援させていただいていた千葉のり店さんもこちらで本格営業を始められた。これは復興の長い長い階段の一歩。母がさんさん商店街オープンのニュースを見て「町が復活したのね」とメールしてきたが、まだまだそうではない。きっと長い長い階段の何段かを登ったんだろうね。
  

 

17030306 17030307 17030308南三陸町では高台(あの旧防災庁舎を見おろす!)を作っての再建、気仙沼市では防潮堤を作る計画で判断は様々。でもその判断も時間の経過とともに変わってきても不思議ではない。
 
計画の見直しを求める声もあがってるそうです。まずは景観が損なわれる。また津浪などの危険が見えなくて判断を誤らせるなど。だったら国道をかさ上げして防潮堤の昨日を持たせつつ景観も残せばいいのでは?と言うと・・・・・・・・「壊れてない国道をわざわざ作りなおさない」とか「予算は防潮堤のためにおりてる」と、なかなか融通がきかないらしい。そんな縦割りを横にぶった切るために復興庁があるんじゃないか?と思うのだけど違います?(ちなみにこれらはこの1~2年そこここで聞いた話で、訪問先の芽組さんの意見代弁ということではないので、念のため)
 
さてさて、どんどん変わってゆく国道45号線界隈の風景を見ながら北上、蔵内漁港に10時ころ到着した。そこからワカメの作業に加わって、昼飯どきに黙ってむきたてのホタテを渡される。ワオ!!ぜいたくな昼飯じゃっ!やめられまへん!もはや餌付けだな(夜は夜でまきストーブを囲んで飲み会、笑)

| | コメント (0)

2017/02/25

初林道ツーリングと立ちそば列伝(114)中神/げんき屋(113の2)日向和田/へそまんじう(?)

170224011702240217022403V65に林道デビューさせるべく五日市街道を西へ・・・

で、まずは腹ごしらえということで、噂に聞いていた「げんき屋」に行ってみた。中神駅の北に少し離れたところにありながら、外ベンチまであるのはけっこう混むの?近隣に工場があったりするからだろうか?

オーダーは天ぷらそばと半肉煮丼のセット500円。半牛丼ではない、半肉煮丼だ!
そばは袋入りの茹で済み麺だった。柔らかすぎて残念、でもネギとほうれん草が入れ放題(無限ではないと思うが、笑)なのが素晴らしい。肉煮丼もそこそこ旨い。このセットで500円なら文句はないだろう!

 

17022404 17022405 17022406朝飯を終えさらに西へ。途中で秋川の白滝神社の湧き水を汲みに寄った。

鳥居の脇に竜神に守られて水が落ちている・・・・・・けど、けっこう表土を流れてきてるようなので、失礼ながら結界を破って水源に登る。

そこは小さな崖の下、落ち葉が溜まるのを掻き分け湧き水を汲んだ。

 

17022407 17022408 17022409五日市周辺、いくつかの林道を覗いたあと、尾根筋を走る北大久野線へ。

明るく開けたカーブで一服タイム。先日ひさびさに出したSVEA123を体温でプレヒート。

 

17022410 17022411 17022412白瀧神社の湧き水でエスプレッソを淹れて、風が強いわりには暖かい山中、風音を聞きながらいっときなごむ。

ここは往復5kmくらいな林道だったけどフラットで走りやすかった。V65SCはスクランブラーとは言えマフラーがセミアップ加工されてるだけの、所詮はロードバイクなので、サスストロークもかなり短いし、やっぱこういう道がイイ(笑)

  

17022414 17022415 17021102青梅に出て、こないだ来たばかりの「へそまんじう」で再び蕎麦を食す。どんな蕎麦を使っているかを確かめたかったのだ。ジーーーーッと見ていたら・・・・・やっぱし冷凍麺でした~。

客の回転が悪いというか、客の回転なんか無いこの場所で立ちそば店をやるなら・・・・・・そりゃあ冷凍麺がいいよね!しかもそこそこの食感が保証されてるし!

ちなみに書き忘れていたけど、林道走行を前にエンジンガードをアルミ板で作ってみた。今回、それなりの役目を果たしたようだったゾ!

 

17022416_3 1702241717022418尾根筋の林道から小川沿いの林道まで何本か走った。
 
思えばこのあたりは30年前に原チャリで走り回っていたところだ。
まだ神戸岩まで舗装が届いてなかったころだ。そのころならもっとダートがあったはず。残念!
 
1日かけて120kmそこそこの距離だったけど結構楽しかったな!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧