2019/05/13

石尾根歩き

18050901 18050902_1 18050903 
 
七ツ石小屋のテン場を出て石尾根に出る。ゴローはペットホテルに預けて2泊、今日は19時までに迎えにゆかねばならないので鷹ノ巣まで歩いて下山することとした。曇ってはいたが視界良好!南アルプスまで見通せた。尾根から見下ろす枝尾根は標高によって新緑のグラデーションがいい。
 
18050904 18050905 18050906  
 
稜線はまだ冬枯れに近い。カラマツがようやく芽吹いたタイミングだった。餌もまだ少ないだろうに鹿の親子にも遭遇~!
 
18050908 18050909 18050910    
 
鷹ノ巣ではスパゲッティ鷹ノ巣風のランチ。今日も賞味期限間近の山食素材を消化した(笑)そうこうするうち山頂に上がってきたお二人に福島応援山バッジを買っていただいた!!ありがとうございます!これでまた山バッジの看板を背負って歩くモチベーションが維持されました!
 
18050911 18050912 18050913  
 
榧ノ木尾根を下山・・・・・標高を下げてゆくと再び新緑に覆われる。ここで恒例ブナの試食だ。冬眠明けのクマがまず食すという。ほろにが、やや甘、後味はメロン(信じない?笑、食べるときは自己責任で!)
 
今回は19時のリミットがあるので居酒屋みやぎにも寄らず帰る・・・・・のに・・・・・みやぎのおかみさんとバッタリ出くわす(笑)なんかみやぎのおかみさんとは相性いいのか?寄らないと決めたときに限ってどこかで出くわすのだ(汗)ごめんなさ~い、また来ます~!

| | コメント (0)

2019/05/10

七ツ石テン場へ

1905081 1905082 1905083 
 
GW後に休みをいただけたので山へ。なんと10月以来なので、ぜひテン泊したいが体力的にさて?と考えて出した答えは比較的に楽な奥多摩の七ツ石小屋のテン場だ。登山口ではヒトリシズカが咲き、中腹でツツジやヤマザクラが見え、1600m付近の七ツ石小屋周辺はようやく芽吹きというグラデーションっぷりがよかった。
 
1905084 1905086 1905087    
 
七ツ石小屋のテン場はそんなに広くないけどロケーションがすごくいい!この日は5張りだけだったので快適このうえない。
今回は飯盒を持ってきて久々に米を炊いた。いつも水加減は気分量・・・・つまり適当(笑)米が炊けるのを待ちながらイワシの味醂干しを炙って酒を飲む。バーナーの炎を遠赤外線化するメッシュ網を実家に置いたままだったので、工夫して遠火で焼いた。味醂干し、テン泊つまみの定番になりそうだ!
 
1905089 1905010 19050811  
 
やがて炊けた豆ごはんに、山パスタ用に買いためていたキューピーサラダクラブ(あまり山に来てないので賞味期限迫る)のコーンやマッシュルームやささみをオカズにマヨネーズで炒める。まいう~。
 
ご飯は多めに炊いておいて翌朝のおじやにも。青梅の御岳に行ったときに買ってきた豚汁の素を使うので簡単!・・・が、この豚汁の素、小澤酒造の酒粕が入ってたのだ。朝6時から酒粕のかほりとは(笑)・・・・・つづく

| | コメント (0)

2019/04/25

やおちまさん

19042501 19042502 19042503 
 
久我山のサミット横の神田川沿いに小さな小屋があっていくつか店が入れ替わってたんだが2~3年前くらい?八百屋ができた。「やおちま」さんだ。
 
若い夫婦と仲間で、ほとんどは店長さん1人とあとの方はサポートという感じかな? 地域の野菜中心に、恐らく自分でチョイスした農家さんとこを毎日回ってるんだろう、いつも新鮮な野菜が並ぶ!!赤ん坊抱いたママさんがよく来てたりするのは安心できる野菜を求めてかな?
 
ただ、19時ころには人の流れが途絶えるらしく野菜を駅の北口に運んで路上営業、大変だね。消えてほしくないお店なんで応援してんですよ。よかったら久我山まで足をのばしてみてちょ!!たまにオマケをくれたりします。画像の小松菜がそれ。こちら月火水曜休み
です。営業時間はよく知りません・・・・・。

| | コメント (0)

2019/04/21

バンブー!

19041901 19041902 19041904   
 
夏みかんから始まった「ご近所でお手伝いシリーズ」。ボラ仲間の植木屋さんはけやきの枝落とし、僕は竹藪の伐採を担当した。昼ご飯はいつも近所の蕎麦屋さんでなのだけど、この日(4月19日)はだいぶ暖かく、僕はビールに手を出してしまった。ビールに手を出す前提で鶏唐揚げ定食をオーダーしてる(笑)でもゆるしてください、僕は樹に登らず梯子に乗らず地面でのみ作業したので。
 
  
19041905 19041906 19041908 
 
伐った竹満載の軽トラで帰ってゆく友人を見送って家に帰ると、ナ、ナント!また竹が待っていた。ご近所さんがどこかでタケノコ掘りをしてきたおすそ分けだと。なんてバンブーな1日だ!?
採りたてなのでアク抜き不要!まずホイル焼きにしていただいた。旨い、酒にも合う。タケノコ率高めのタケノコご飯もいただく。やめられまへんんん。

| | コメント (0)

2019/04/16

ナムチャイ

19041501 19041502 19041503  
 
三鷹台駅近くのナムチャイ、井の頭ナムチャイが正式な名前かな?よく前を通るのだけど、なんだか入りづらい独特な雰囲気が漂ってるので入ろうと思わなかったお店。しかも「いちげん様大歓迎」なんて張り紙もかえって警戒心を呼ぶ(笑)それが昨夜、地雷を踏む覚悟で行ってみたのだった。
 
東南アジアの料理とか実はぜんぜんわからないのだけど、表に書かれていた「ガパオライス780円」を食べるつもりで入店したが、メニューを見てすぐ目に飛び込んできたのはパクチーのかき揚げ!ビール他ドリンクは一律500円だというし、まずはつまみとって一杯ということになった。
 
19041504 19041505 19041506  
 
パクチーのかきあげ400円、おっ!?パクチーの根っこ揚げ200円なんてのもある!両方注文。根っこ揚げだけど、根っこはあの臭みが無いのね。ビールのつまみにピッタシ!美味しかった。
 
メインの麺とご飯は一律780円大盛り無料だ。パートナーがガパオライス、僕はカオソーイというカレー麺?を頼んだ。どれもこれも美味しかった。ビールも進んで3本。なかでもプーケットビールが旨かった!根っこ揚げでこれを飲みにまた行きたい。
 
タイ風味あふれる店内に、山渓や茶道の本が並んでたりナゾは残るものの、美味しいしちゃんと常連客もたくさんいるようだし、外見ほど危険な店じゃなかったので、近いうち行ってしまいそうだ(笑)

| | コメント (0)

2019/04/10

もらいものグルメ

  
 
モトグッチの街、マンデッロから友人のご両親が遊びに来てくれて、イタリア北部山岳地帯で好んで食べられる蕎麦粉のパスタ、ピッツォッケッリを作ってくれた。バターとチーズを信じられないくらいたっぷり使う。とても美味しい。
 
僕は三陸から帰ったその晩だったので、ちょうど大量にいただいてきた食材がある。ムール貝を中華風に炒めてみたり・・・・・。
 
19040704 19040801 19040901  
 
まだまだ食材は尽きない。でっかいホタテはバター醤油ソテー♪(鉄板メニュー)
 
帰り道途中の列車乗り継ぎ時間が長くて、散策中に摘んできた蕗の薹は天ぷらに♪
 
そして帰京3晩め。蔵内では55年生きてきて初めて「しばらく牡蠣はいいです」と思うほど食べさせてもらってきたので、お土産のどっさり生牡蠣を引き伸ばしていたのだけど、ついに手を伸ばした。笑 牡蠣率が異様に高い牡蠣鍋。パートナーと2人には多すぎだけどせっせと食べる食べる・・・・・ちなみにタレも向こうでお土産に持たせてくださった「うま造り」という蔵内周辺の方はなんにでも使う万能調味料だ。あくまでもワカメのお手伝いに行ったのに、逆にもらってばかり・・・なにやってんだ?笑
頑張って食べたけど、あげく〆のうどんもうどんと牡蠣が同量入っているという恐ろしさ!?
 
それでも完食!いやあ美味しかった。翌朝もキッチンが濃厚な牡蠣の香りに包まれてた(汗)

| | コメント (0)

2019/04/09

ホテルMEGUMI!?

19040501 19040502 19040503
 
1年ぶりに気仙沼は蔵内へ。もちろん蔵内之芽組さんのWG(ワカメ刈り)のお手伝いだ。深夜バスから列車~BRTと乗り継ぎ、9時半ころに到着。この朝は沖に出てワカメの刈りかたがあったので、まだろくに仕事もしてないのにさっそくメカブをガブリ。もちろんそのあとはワカメ漁師さんの手や眼の速さには全然かなわないけど一生懸命お手伝いしました。
 
19040504 19040505 19040506
 
午後も作業するうち、芽組代表さんが「ちょっと船さ乗って!」と付いていくと牡蠣の水揚げ(youtube)。夕方、作業が終わってからの宴会はめっちゃ豪勢!!好きなだけ食ってけって・・・・・・2人でこんなに食いきれないって!!うれしい悲鳴なのでした。
 
19040507 19040508_1 19040509
 
翌日はワカメ刈りが無く、船上作業中のリバース記録が更新できなくて残念!!出船が無いので安心して食べる朝ごはん!(船に乗ると食べても全部リバースしちゃうからね、笑) 昨夜の生牡蠣とメカブがいっぱい余ってるので、カップラーメンに投入。なんちゅう贅沢だ。
 
この日は蔵内之芽組のブランドわかめ「こいわかめ」の出荷もお手伝い。蔵内の地種を流れの強い沖で育てた味香り食べ応え絶品「こいわかめ」は通販で買えますよ♪蔵内之芽組で検索を!吉祥寺ハーモニカ横丁の朝市(第三日曜7:00~9:30)でも「いどっこ♪はま屋」で売ってます。
 
昼の休憩、ご飯はまたカップラーメン。まだまだ生牡蠣が残ってたので投入したら、これぞホンマのシーフードヌードルに変身!!(笑) それにしてもこんな贅沢な食べ方・・・・・なんかバチアタリな気もしないでもない。
 
19040510 19040511_1 19040512
 
蔵内之芽組には僕らのようにやってきてはお手伝いしたり一緒に飲んだり、また仕事で訪れてといろんな方が来る。そんな僕らのために浜の番屋にはシャワーが付き、やがてバスタブも入り、ベッドまで置かれ・・・・すごく優しい。が、この時は僕とパートナーさんが泊まるのに合わせてか枕元に意味深なティッシュが・・・・こ、これはホテルMEGUMI!?(お茶目な人たちです、大笑)
 
帰りの途に就く蔵内バス停、ここは海岸を走る国道が4mかさ上げされ、さらに2mの堤防ができるらしい。いずれ景色が大きく変わる。志津川のかさ上げは進んでその上にいても意識させないほど広がってた。旧防災庁舎は見学用の造成中みたいな様子だった。よく三陸から帰ってくると「どう?復興してた?」みたいな質問をされる。そう、工事とかは進んでる。みなさん生きてかなきゃならないから頑張ってるし、芽組さんみたいに明るくバリバリな方がいるし、一方震災遺構は見たくないという方もいれば環境の変化に苦しんでる方も。だから、み~んなが普通の生活に戻る、普通な気持ちでいられる、ということが復興ならばもちろんまだまだで、大きな変化の渦の真っただ中なんでしょうね・・・。
 
19040513 19040514 19040515
 
石巻に戻って知り合いに紹介してもらった「吉長」というお店に、山形屋さんもお誘いして3人で行ってみた。お酒、料理、どれもこれも美味しかったのだけど、初めて食べた目光の刺身は絶品だった。皮が炙ってあって、ヌメッとした身の甘みが美味しかった。筋子のおにぎりで〆て深夜バスへ。また石巻グルメネタがひとつ増えた。
 
しかし、仕事の話より食べ物の話が多かったナ!またしても・・・。カテゴリー、ボランティアって嘘だね!笑。実際支援とかなんだってことじゃなくて友達のとこに会いに行く飲みに行く感じだから。

| | コメント (0)

2019/03/21

塩こうじ続き

19031805 19031806 19031808 
 
山形屋さんの塩こうじ、鶏ももを漬けたあと残りがもったいないので鮭を漬けて焼く。めっちゃ旨い! 
 
で、まだ残りがもったいないので砂肝を漬けてみることにした。鶏漬けて、魚漬けて、また鶏漬けて、いいのかな~?ま、いっか菌のチカラでなんとかしてくれるだろう♪ 
 
ということで砂肝の下ごしらえしてると「ん?」ゴローが下に来てる。いや、食事の用意中に来るのはしょっちゅうなんだけど、いつもは下に寝そべって「僕のご飯まだだよ。僕ここにいるよ!」アピールするだけなのに、今回はやたら上向いてくんくんくんくんやってる。やっぱ犬だねええええ!笑 砂肝なんてそんなに匂わないような気がするんだけどネ。
 
19031809 19032103 19032104 
 
2日置いた塩こうじ漬けの砂肝。シイタケとネギと焼く。やっぱ旨い。酒は澤乃井本地酒の熱燗だ。家に古くからあった南部鉄瓶を引っ張り出して、さすが分厚い鉄瓶はいつまでも冷めなくていいねえ。
 
ちなみにサラダは蔵内之芽組のこいわかめと石巻山形屋さんのわかめ用ドレッシングを使った大根サラダ。めっちゃ旨い。塩こうじもこれらも吉祥寺ハーモニカ横丁の朝市に出店してる「いどっこ♪はま屋」で扱ってるのでゼヒ・・・・と宣伝もしてしまった笑

| | コメント (0)

ペヤング超大盛

 
発売されてだいぶ経つけど、いまさらながらいただいた♪
たっくさんあるのでオンザライスも!
まだあるので焼きそばサンドも!
 
チト調子に乗りすぎたかな?おなか超いっぱいです。

| | コメント (0)

2019/03/17

山形屋の塩こうじ

190315021903150319031506井の頭周辺の桜、ようやく膨らんできたが、果たして21日の開花予想に間に合うかな?
この時期になると以前やってた「小金井公園・井の頭公園花見情報」がよく見られてるのだけど、今はやってません。すみません。

去年買ってきて鉢植えしたケイオウ桜はすでに咲きました

19031602
19031604今月の朝市(吉祥寺ハーモニカ横丁朝市)用に、久々に山形屋さんの塩こうじを仕入れたので、さっそく我が家でも鶏ももを漬けてみた。ゴローが舌なめずり(笑) でもゴローにヒトの食べ物は与えない方針なので、許せ!匂いだけだ!

で半日漬けて焼いて食う!旨い!ほかになんの味付けもいらない。漬け終わった塩こうじ・・・・・・もったいないので鮭切り身を漬ける・・・・・・肉から魚だけど、まあいいか!笑

| | コメント (0)

より以前の記事一覧