2017/06/20

ワラビ

170609011706090217060903もう10日前のことになってしまったが、奥多摩に行ってきた。

すでに新緑の時期を過ぎ、緑はどんどん濃くなっていた。1000mあたりではエゾハルゼミが鳴き始めていた。前にもこの時期に会ったジュウジナガカメムシがまた群れていた。いろんな虫が目につくのはいつものことだけど、このときはなぜか長いヤツが多かったナ♪

17060904 17060905 17060906狙いは1200mを越えたあたり、ワラビはいい塩梅に出始めたとこだったゾ♪

しばしウロウロ、ある程度採って一服。ワラビ達を眺めながら先日仕入れたテトラドリップでコーヒーを淹れる。朝出るときに必要量の豆を挽いてきたせいもあるのか、まあまあの出来だったかな?

問題は、山では平らな場所を見つけるのが厳しいので、ポリ製で軽いテトラドリップが安定するよう工夫してやんなきゃならないことだ。画像では枝で水平を出してるのがわかるだろうか?

ワラビは3~4握りほど。いつもより太さ長さが揃った感じ。たくさん出てたので細いのなどはスルーする余裕もあったし(笑) おひたしにして、浅漬けにして少しおすそ分けして、楽しみました~!

| | コメント (0)

2017/06/02

健診前に

170602_174156170602_180524170602_183609年に一度の健診を前に運動量を増しつつある今日このごろ、メタボ判定をクリアするために(判定基準厳しいよね!)、今日は8kmほどのラン。

予報では蒸し暑いと言ってたけど、涼しい風が吹いてかなり快適だった。

そして、誰が仕組んだのかランの終着点は西荻窪の立ち飲みサレカマネ!?
こちらいい酒置いててしかもリーズナブルなのだ。

お酒のカロリーは加算しないで大丈夫だと聞いたことあるけど本当かな~(笑)

| | コメント (0)

2017/05/31

Tetra Drip

001002004_2いつも山ではエスプレッソなのだけど、少し時間に余裕があるテント泊のときは普通のコーヒーをゆっくり飲みたい。

かといってパーコレーターではかさばるし・・・・・とかねがね考えていたところ、これを見つけた。

ステンレス製は3000円くらいするが、ポリ製なら1080円!試しに使ってみたがまずまずです!!かくなる上は、ケトルの口を細く加工してみようかな~?

| | コメント (0)

2017/05/27

鹿港で元の木阿弥

170526011705260217052603休みだった金曜日は雨予報だったので山は断念し、午後からやんだので軽く走りに出た。

走りってカッコヨク書いたがあくまでもスローにスローに(笑)
世田谷~渋谷の烏山川緑道を全部で90分、うち30分は神社や城跡やお店を覗いたりの寄り道に費やしたので、正味60分ってとこか。

どこをゴールに、と決めていたわけではなく、途中で「この近くに肉まんの鹿港(ルーガン)があったなあ」と思い出したら気もそぞろ・・・・・テキトーなところで世田谷通りに面した鹿港に向かった。

ふかしたての肉まん&カレーまんを買って、近くのスーパーでシメイの750mlを買って(←うっかりゼイタクしてしまった)、緑道に戻っていただいた♪
元の木阿弥♪
プラマイゼロとも言う♪

| | コメント (0)

2017/05/14

リストランテMON

170504011705040217050404GW中盤、東村山のリストランテMONに久々に行ってきた。

何年ぶりだろう?自転車で道を探してて偶然見つけた、ちょっとやそっとでは見つけることが無さそうな(ネット以外で)お店だ。武蔵野の静かな庭の中にある。

そしてややお値段が張るので久しぶりになってしまったのだ。現在8000円のコースのみの提供らしい。でも地元の野菜など使ってなかなか美味しいのだ。

17050405 17050406 17050408今回いっちゃん美味しかったのは・・・・・・アンティパストで出てきた「肉の盛り合わせ」だったかな?

自家製ハムや、熟成肉がとっても美味しかった。

いつも立ちそばや激安定食ばかり食べているので、たまにはこんなのもいいでしょう?

| | コメント (0)

2017/04/24

山菜採り2

170421011704210217042103今週金曜も奥多摩へ。雨が心配される予報だったけど、再び山菜採りにでかけた。

結果的に雨はわずかで、わりと快適に歩けたのでよかった。

そして、たった1週間で季節はずいぶん進んでいた。先週は気づかなかったヒトリシズカが咲き、葉だけだったシロバナエンレイソウに花がついていた。

17042104 17042105 17042106そして、そして、目指すシドケ(モミジガサ)は一気に姿を現していた!先週は微塵も気配が無かったのに!!!

それも何箇所も群生。とても採りきれない(もちろん根こそぎ採るのは厳禁だけど)

右端画像はヤブレガサ。こちらは開く前のものを採取。

17042110 17042111 17042112収穫にホクホク、山の桜はまさに満開。みやぎに寄ったらおかあさん手作りの山椒漬けがとってもフレッシュで美味しかった。いいことづくし♪

採ってきたものは天ぷらやおひたしにしていただいた。シドケは独特の香りがとても美味しい。そのまま食べても味噌汁に入れても旨い!みやぎのおかあさんによれば、まだ大きくならないこのくらいの頃が旨いらしい。2週連続でトライした甲斐があったかな?

| | コメント (0)

2017/04/22

手羽ツーリング

170416031704160417041605先週はモトグッチクラブのツーリングで茨城へ~。このルートをいつも走ってるコースリーダーが「いつも通り過ぎてる手羽ちゃんて店にいきましょう」と・・・・・。

茨城北部の広域農道、そのとあるコーナーの脇になんとも香ばしい雰囲気のお店がポツンとあった。(こういう感じ大好き!笑) そして「手羽ちゃん」というのは店名ではなく、店主こだわりのネーミングと思わせる「手羽ッちャん」というイチオシメニューの名前だったのだ。

「手羽ッちャん」、美味しかった!そして1本100円という安さもいいね!

17041606 17041607 17041608天もりそば大盛りで980円、安い!そばは美味しかったが付けつゆはいまいち。仕方ないかな?
でも温かいうどんを食べた人はダシが効いたつゆが旨いと言っていた。次回は温かいそばにしてみよう。

僕は「手羽ッちャん5本入り」のお土産も購入。帰路途中の道の駅では漬物を購入。漬物を売ってたばあちゃんが商魂たくましい(笑)まず道の駅に隣接する家に住んでるもようなのだが、ちゃっかり道の駅の駐車場に向けて商品アピール。「都会じゃ買えない田舎の味だ!」と猛烈アピール。(そういうの自分で言うかね~?)と思いつつ、思わず3つも買ってしまった。

手羽と田舎風塩っぱい漬物で帰宅後のビールもどきがずいぶん進んだ(笑)

| | コメント (0)

2017/04/17

山菜採りに

170414011704140217041404山菜を探して奥多摩へ。狙いはシドケと呼ばれるモミジガサだったんだけど、同時期に咲くカタクリの情報もまだ無いので「ダメだろうな~?」と思いつつ行ったらやっぱりダメだった。

カタクリは低いところでは咲いていた。山頂はまだ木々の芽吹きすらない。

17041405 17041406 17041407シドケのかわりに、とツクシを摘んできた。バター炒めにする。まいう~。

林道の石垣にかわいい草が出てるのでものの本で調べたらトリアシショウマといって食べれると書いてある。おひたしにした。赤っぽい草だったが茹でると緑に。独特の風味があって旨い!

そしてタラの芽。これは言うまでもなく旨かった!たくさん採れたように見えるがバラバラになっちゃっただけ(笑)

来週、シドケ再チャレだな!

| | コメント (0)

2017/04/12

ひさびさに「みたか」ネタ

170411_200301170411_201630前にも書いたかもしれないが、日ごろ自転車通勤したりある程度は体型維持できていたものが、ある年齢を越えたら腹囲が育ち始めてしまった。

で、ついに炭水化物を控える決心をして、例えば晩飯は米2合以上食べていたのを1合に減らし・・・・・とはいえ、いざと言うときには爆食いができる胃を保持すべく、減らした米のかわりにモヤシサラダなどをガツガツ食べていた。

が、それでは胃の縮小は止められなかったようだ。先日もリンガーのちゃんぽん大盛りと太麺皿うどんを食べたら満腹になってしまいスープを飲み残してしまった(前は完飲できてた)。これに危機感を覚え(笑)、久々に中華そばみたかの大盛りダブルを食べてきた。

ほんとはフードファイターのレベルの爆食いをすれば、たいがい痩せてゆくのだろうけど、それを試すのは怖い(笑)

170131_202055みたかではよく「もやピー」(もやしとピーマン)をよく食べていたが(http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mitaka.html)、最近は「たけピー」(たけのことピーマン)がマイブーム。「もやピー」は唐辛子をかけても、焼き豚の脂で炒めたもやしの甘みが女性的な1皿だが、「たけピー」にガンガン胡椒をふって食べるととても男性的な味になるのだ。

て、マジメに語ることでもないのだが(笑)

| | コメント (0)

2017/04/04

ふたたびWG(志津川に寄り道)

170330011703300217033003今回の蔵内行はまず志津川高校から始まった。同行の「つなひろ亭」(吉祥寺ハモニカ朝市)さんが応援していた同校情報ビジネス科のプロジェクトが目標に達したのだ。

それは震災前から取り組んでいた「南三陸モアイ化計画」の一環で、モアイデザインの缶バッジで津浪にやられてしまった町民バスを新たに町に寄贈しようというものだった。100円の缶バッジも積もり積もればバスになる・・・・・・すごいね!

ちょいちょい書いていた南三陸町の広大なかさ上げはまたかなり進んで、どんどん道路が変わる!地元の人でも「うおっ!ここ通れなくなってる!?」と驚くほど。 しかしあんな巨大なかさ上げホントに大丈夫なのかな~?と漠然と思ってたが、表土は石灰?のようなものが混ぜられてるようで、硬質化させる技術なのかな?

 

17033004 17033005 17033006BRT志津川駅(バス停)からBRTに乗ろうとしていると、遠くからキャリーバッグを引っ張ってヒーコラ走ってくる子供がいる。あ~このバスに乗りたいんだな?しかし親が追いついてこないぞ!?と見てると、その子だけ乗せてバスが出発してしまった。

あれ!?君ひとりなの?
と思わず話しかけてしまった相手は名古屋から一人旅中のはじめ君10歳。名古屋からフェリーで仙台入りして、今日は石巻泊から始発でさんさん商店街へ、そしてこれから気仙沼~一関~盛岡と北上するという。盛岡に親戚でもいるのかと思いきや違う。被災地応援ツアーと称して一人で旅してると言う。帰りは松島にも寄って仙台からまたフェリーだって!

えらいなあ!朝飯(このときまだ9:30)は菓子パン、さんさん商店街で買ったお土産は千葉のり店さんの焼海苔1パック(たしか2~300円?)・・・・・・・・う~ん、10歳の経済感覚だったらそんなものだろうな。一瞬、1000円くらい握らせてあげようかとも思ったけど、いやいや、小さい持ち金をやりくりしながらゆく旅もいい経験じゃないか!と思いなおし、訪問先の子供に持ってきたお菓子を少しあげた。

蔵内で先にBRTを降り、思い切り手を振るはじめ君と別れ、漁港へ降りてゆくとワカメ水揚げ作業真っ最中!!??あわててカッパに着替えて参加した。昼飯は作業でこぼれたワカメを拾い集めて(業務上横領!?)カップラーメンに投入。細い茎がパッキパキまいう~。
それにしてもペヤングにラーメンがあるなんと知らなかった。そしてペヤングが「PE YOUNG」だったなんて!?

 

17033007 17033008 17033009またしても夜のお楽しみはホタテ刺身・・・・・キモがでけ~!と驚いたが、これ産卵期直前だからだそうだ。クリーミーなキモ美味しかった~。

そして薪ストーブの上にステーキ!!!
ん?海でステーキ!?
と思ったら、これは僕と同じく芽組ファンクラブであるSちゃんの就職祝いなのだ。画像には写ってないけど死ぬほど肉があった(笑)

酒は3.5人の参戦で4合瓶4本消えて奥の手の松竹梅にも手を出す(さすがにもう1升は飲みきれなかった)・・・・アルコールの摂取過多のせいで血液異常が出ていると指摘されつつマッタク改善できぬまま、また協会けんぽの健診の時期がやってくる(*´Д`*)

 

17033010 17033011 17033012翌日はわかめ出荷作業。
わかめは水揚げから茹でたり、芯抜きしたりしながら異物を取り除くのだけど、いよいよ箱詰めするときも丹念にチェックする。

で、この赤いヤツが出てくるのだがエビのようでエビではない。聞きそびれたのであとで調べたらこれはワレカラという甲殻類らしい。

 
居心地のよいワカメの林に囲まれてフワフワ幸せに暮していたのに、為すすべも無く陸にあげられて熱いお湯で熱い熱い!と茹でられてしまって最後に捨てられる・・・・・なんだか人生の無常を見てしまった気がするなあ(笑)
 
世の無常はさりとて、出荷も無事終了。蔵内を後にしたらやってくるのは恒例石巻の夜だ。先月発見した居酒屋どんぐりを予約しておいた(もちろんカウンター)ので、美味しく楽しい旅のフィナーレになった。今後もどんぐり率、高くなりそう~♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧