2018/05/04

福ちゃん荘テント場

180501001805010218050103GWのなかの平日2日間で大菩薩に行ってきた。上日川峠までバスであがっちゃうゆるゆる山行だ。12時にはテント設営も終わって大菩薩峠~石丸峠へ散歩ハイクする。

いつもみかけるコケに花が咲いてる。こんな花が咲くなんて知らなかったな~。ガは少し標高が低いとこで撮った。帰ってから調べたらユウマダラエダシャクというらしい。長い名前、どこで切ったらいい名前なんだか?(笑)

 

18050104 18050105 180501061700~1800m圏、春ようやく近づいてきたという感じ。カラマツの若葉が出始めたタイミングでこれもなかなか美しい。

テント場は福ちゃん荘前。来やすい場所なので混むんじゃないかと心配してたけど、この日は10張りほどで静かでよかった~。実は来やすくて日帰り山行で済んでしまう山だからテン泊は少ないのかもね。僕の場合はコレ(テン泊、そして酒)もやりたくて山に来てるので(笑)

 

18050107 18050108 18050109まずは焼きビーフンとビール♪山荘売店がやってるうちにビールを買う都合でまずビーフンに。

そして背負っていったワインとウインナー♪ 地元有名店ケーニッヒのウインナー焼いて・・・もうやめられまへん~。

21時には就寝しzzzzzzzz、4時ころまわりがザワザワしてきて眼が覚める。「ん?」と外を見るとまだ暗い山道にヘッドランプの隊列が延々と連なっている!何十人ってレベルじゃない何百人!?

そ、そ、そういえば昨日大菩薩峠までの道に「巣鴨学園峠越え云々」って看板が立ってたな~。あれか~!(あとで聞いたら最長塩山市から奥多摩湖岸まで歩くらしい!?)・・・・・と思ううちに2度寝して、次に起きたのは7時。山ではあり得ない遅さ!(笑)おかげで寝不足解消できました~。

| | コメント (0)

2018/04/21

たまには陣場山

180420011804200218042003今回は訳あって早めに下山したく、珍しくも高尾方面にでかけた。まずは陣場山から入り小仏峠へと向かう。

折りしも新緑とツツジがキレイなタイミングだった。空気も爽やかで気持ちいい山行。

 
 

18042007 18042008 18042009途中、ハナイカダを見つけた。葉の真ん中にポツンと咲いた花がかわゆい♪

こいつは食べられるので少し摘んでいって、山頂リゾットに入れて食べた。まるで桜餅に使う桜葉のような香り風味が旨い♪

 

18042010 18042011 18042012続いてすっかり開いたヤブレガサを見つけ、「もしや?」と思ってたらシドケ(モミジガサ)を見つけた。

これは持ち帰っておひたしにしてオカカでいただく。独特の風味がめっちゃ美味しい~!

 

18042004 1804200518042006_2さて、早めに下山したかったわけは、立川にある「東京酒造協同組合」のアンテナショップだ。東京にある酒蔵の酒を売っているのだ。

うむむ、狛江にも八王子にも酒蔵ってあったんだな~。ここにきて嬉しいのは試飲もできることだ!

そして今回GETしたのは澤乃井の吟醸中汲みと多満自慢の純米生原酒。採ってきた山の幸といっしょにいただきました~。旨かった♪

| | コメント (0)

2018/04/08

季節早い

180406011804060218040603井の頭の桜はあっという間に満開になってあっという間に葉桜になってしまったこの春。まさか?と思いつつ6日、奥多摩へ行ってきた。山菜狙いだが去年よりだいぶ早い。

ちなみに4月第1土曜日はいつもWG(わかめ刈)に三陸に行くのだけど、今年は翌日曜が第2日曜のためクラブの定例ツーリングに当たってしまった。深夜バスで朝帰ってからのツーリングはさすがにキツいのでWGは断念したのだ(涙)

さて、奥多摩駅から歩き始めると奥多摩小屋閉鎖のポスターにビックリ。老朽のためと書かれてる通りなかなか野趣あふれる小屋だったので仕方ないが、小屋閉鎖に伴ってテント場も閉鎖とは・・・・・。勝手ながら東京サイコーのテント場と思っているのに(泣)

続いてカモちゃんのご遺体にビックリ。一応ボカしときましたが、前肢と肋骨は無い。キツネくらいのケモノなら食いちぎって持ち去れるだろうか?サイズはそんなに大きくはないように見える。青年カモちゃん・・・・なにがあったのだろう?虫やバクテリアのチカラでもっとキレイになったら頭骨だけ採集に来ようかな?

18040604 18040605 18040606山菜探してウロウロしつつ、昼ごはんなど食べて、ふと背後の急斜面に目をやると・・・「あれっ!?あそこタラの芽いるじゃん!?」

ということで、わりとやっかいな場所だったけど突入~。シャツやパンツの上からでも刺してくるトゲトゲ植物たちに悩まされながら身体じゅうの小傷と引き換えに2つゲット(笑)

大好きなシドケは不発。1週間の差でびっしり生えたりするから難しい。ワラビはパラパラとだけど太いのがちょうど食べる分だけ見つかった。

18040607 18040608 18040609さっさと帰って獲物を食べたいのだけど、2ヶ月以上来てなかった奥多摩駅前「みやぎ」に寄る。ヤマメ刺で澤乃井をキュキュッとやりながらあれこれ話すうち、お隣のお客さんが郡山ご出身とのことから、「つながり∞ふくしま」の缶バッジを買っていただいた。

ああ、うれしい♪
美味しい獲物があって、美味しいお酒飲んで、ふくしまでつながっていただいて、感謝感激♪

 
獲物たちはてんぷらにして美味しくいただきました~!

| | コメント (0)

2018/04/04

SKB、再び南相馬へ

1803300118033002180330043月の終わりに、SKB吉祥寺やら朝市の仲間と福島へ行ってきた。浪江町役場に着いてみると、桜前線も届いていた。

まずはこちらの敷地内にあるキチン・グランマで昼ごはん。ここは浪江の復興を食から支えようと地元のおかあさん達が運営してるのだ。おかずいっぱいの日替わり定食はシャッキシャキの野菜炒めがめっちゃ旨かった~♪
ちなみに同行者たちがご飯が多いというので、全ていただく・・・・・・おかずがいっぱいでよかった。元気いっぱいのおかあさんたちはお客さんにもよく声をかけてたな。僕らも「食後にどう?」ってホットカルピスをもらった。そういうのって嬉しいよね♪

 

18033005 18033006 18033007午後は南相馬の自立研修所えんどう豆へ。主目的は仲間が朝市や他のイベントで集めてくれた寄付金を届けることだった。仲間も手伝ってくれて、細い糸だけど南相馬につながっていられることが嬉しい♪

そして所員のみなさんが歌をプレゼントしてくれて、南相馬をあとにした。ちなみにこの日は別のボラさんもいらしていて、どっかで見たことあるなあ?と思ったらやっぱり、以前南相馬のボラセンで何度も作業ごいっしょしたことがある方だった。世間が狭いのか、はたまたえんどう豆ファンが多いのかな~?

| | コメント (0)

2018/03/24

マンデレージ 澤乃井へ

180321011803210318032104来日したマンデッロびとを連れて澤乃井酒蔵へでかけた・・・・・・のだけど、半月前から用意してたのにまさかの雪!それでも行ってきましたよ

まずは酒蔵見学から。つたないイタリア語で説明したけど、ちゃんと英語ガイドが容易されている・・・(汗) おじさまは樽をイタリアに持って帰りたかったみたい(笑)

 

18032105 18032106 18032107見学後ままごと屋でお食事。刺身も含めて日本料理全部食べれてよかった♪
ただし、コースの最後にご飯が出てきたのには驚いたようだった。なにしろイタリア料理では先にパスタやリゾットを食べてからメインの肉や魚を食べるから。

 

18032110 18032111 18032112最後に小澤社長のデカイ茅葺屋根のご自宅も覗かせてもらって、ここもTOKYOなんですよ~って。

楽しんでもらえたかな?

| | コメント (0)

2018/03/13

みたかの味噌

180312011803120218031203月曜・・・・・定休日なはずの中華そばみたかへ。

実はみたかスタッフ龍さんプロデュースの「味噌らあめん」の日だったのだ。10日ほど前から店内に告知されてたのだが、なにしろ50食限定なので仕事を終えて速攻で行ってみた。

 

18031204 18031205 18031206まずはビールといつものチャーシューお皿にくわえて、モヤピー皿(モヤシとピーマンね!)を辛味噌仕立てにしてもらった。これぞ味噌の日ならでは!

シンプルながら美味しい!味噌タレが余ってもったいないので、ワンタン皿を作ってもらって残りタレをトッピング(エコ皿ね、笑)

 

18031207 18031208 18031209左画像は「味噌らあめんの日なのに誰もらあめん食べてない」の図(笑)

これは常連中心にこの日の話を声かけしたせいでみんなまずは飲む客ばかりになったからだ。定休日なのに、たまたまなのか噂を聞いてか行列もできてしまい、それにも構わず飲み続ける先客たち。ラーメンもいつものより味噌は手間がかかるので時間がかかるから行列に拍車がかかった。

 

18031210 18031211 180312123本飲んで〆のオーダーは、辛味噌らあめんに、大盛り・バター・コーン・もやし・ニンニク・半熟卵とフルオプション、かなりゼイタクした。

それにしても味噌も旨かったなあ。次はいつだろう?

| | コメント (0)

2018/03/08

みたか

180306011803060318030604井の頭公園の梅も咲き始めた昨今、まだ寒い夜にいつもの中華そばみたかへ。

19時過ぎに着くと2~3人待ちなのは最近またアド街に出たせいもあるかもしれない。そうそう、今年に入って麺類一律50円の値上げがあったのだ。各食材の値上げに野菜の高騰もあり、よくここまで450円で頑張ってきたものだ。

席につくと何も言わずともチャーシューお皿とビール瓶が置かれる♪
・・・が、最近はもう1品頼むようになった。

18030605 18030606 18030607ときどき「もやし皿」を頼んでいた。これは「竹の子皿」の替わりにもやしを注文する人が増えて定着したメニューだが(中華そばみたかお皿大全を参照)、ふと思い立って「タレ抜き」を頼んでみたのだ。

チャーシュー皿も食べてるので、タレベースの味は同じになってしまう。でもここのもやしは炒める時点で豚の脂とひと塩を身にまとってるからタレ無しでも美味しいんじゃないか?という発想だった。
数度の試行錯誤を経て「もやし皿タレ抜き、脂普通、モト多め」にして、供されてからコショウをたっぷりかけるのが最も旨いことにたどり着いた(個人的感想だね!笑)

〆に「大盛りにタケノコモヤシ半熟」をオーダー。モヤシは食べたあとなので頼むつもりは無かったんだけど、最近スタッフ最若手が僕の顔を見ると余分にモヤシを炒めるようになって、この時も「頼まないんすか~?」という顔をしたので(そんなに食べてるかな~?)、注文せざるを得ないのだ。

あ~、おなかいっぱい♪しあわせいっぱい♪
我ながら思うけど・・・・・安上がりだよね~(笑)

| | コメント (0)

2018/03/06

2018WG、の予定が

1803020118030203180302043月第一金曜&土曜、恒例のWG、ワカメ刈りのため三陸へ~・・・・・・・・・のつもりで深夜バスの予約を取ってたのだけど、ワカメの成育状況など諸事情でちょうどこの週の作業が無くなり、さてどうしよう?

でもせっかくだからWGのときはなかなか行けないとこを巡ることにして出かけたのであった。
まず2日、石巻に着くと猛烈低気圧の強風のせいで横殴りの雪が降り、仙石線も止まってたり。それでも石巻線は動いてたので「大丈夫だよね?」と女川にでかけた。

8:30には女川に着いたものの、雪・風・寒さのせいか駅前に人がいない・・・。新設の駅前商店街をひと巡りするも前歯が痛冷たい風に負けてかろうじて開いてたカフェに逃げ込んだ。
さて、ひそかな目的であったラ^メン屋、金華楼の開店11時までようやく時間を潰してめかぶラーメンにチャーハンをオーダー。そしてあれだけ寒かったのに生ビールも♪ 濃厚なお味のラーメン、パラパラッと仕上がったチャーハン、冷え冷えの生、美味しかった(笑)

 

18030205 18030206 18030207一度石巻に戻って志津川へ。さんさん商店街はちょうど1周年イベントの準備中。街はかさ上げが進んでまた眺めが変わってた。旧防災庁舎はもはや見えない。壊すか?遺すか?双方の思いがあって二転三転したらしいが、とりあえず県が預かって意見がまとまるのを待つことになったそうだ。

 

18030208 18030209 18030210泊まりは志津川のさんさん館。閉校した林際小学校の校舎を利用して地域の方が運営している宿だ。ボランティア活動の中で理事長さんと知り合ってから何度と無くお世話になったが、蔵内の漁師さんの小屋に泊まらせてもらうようになっていかなくなっていたのだ。安いうえ、地元食材を使った美味しいご飯が食べられる。お勧めの宿だ。

 

18030302 18030305 18030306翌日は蔵内へ。こちらも仮設住宅の解体が始まっているなど、少し変化が見られた。

蔵内之芽組さんにも訪問。いくら作業が無いといっても、近くまで来ていながら顔を出さないで帰るとあとが怖い(笑)

午後からちょっぴりだけ軽作業をお手伝い。この日は帰りの深夜バスに乗る前に石巻にできた元気いちばに寄って居酒屋で一杯やる予定で15:00発のBRTに乗るつもりだったが・・・・・「飲まねえで帰るのか!?」と声がかかって15:50のBRTに予定変更。またしてもホタテ貝など蒸してくださり、芽組代表は一升瓶を抱えてきた。(ん?一升瓶?)

しばし飲みながら楽しくお話して「ではそろそろ・・・」と席を立とうとっすると「まだ酒が空いてないっちゃ!」とまだ半分残った一升瓶を振りかざす漁師さん・・・・・こえ~(笑)これで元気いちばはなくなったナ、17:00のBRTに自動延長が決まった瞬間でありました。

まあ引き止めてくださるのは有難いこと。今回はハードな作業が無くて観光ばかりのゆる旅になったけど、次回はがんばらねばと思うのでありました。

| | コメント (0)

2018/02/19

しぞーかグルメ旅

180216011802160218021603先週の休み前日、仕事終わりに会社から出発。静岡に向かった。

このパターン、いつも下道移動だけど今回は御殿場周辺3区間だけ東名を利用・・・・・寒いエリアをとっとと抜けたいのと、わけあって23時前くらいに焼津に着きたかったためだ。

22:30に着いたのは静岡県内に展開するレストランさわやか藤枝築地店だ!(24時まで営業) こちらげんこつハンバーグが有名で中京エリアの複数の友人から勧められていたのだった。冬の4時間の夜走りから暖かい店内に入ると顔がポッポと火照る。テーブルに置かれたさわやかMAPをボーッと眺めているとげんこつハンバーグが運ばれてくる。さらにボーッとしてたら「ハネが飛びますからそれ(MAP)でガードしてください!」と指示されて僕がさわやか初心者であることが露呈してしまった(テヘ)。

なんとかセットのご飯大盛りで1220円(込)とはお安いっ!!そして「よく焼き」で頼んだハンバーグはジューシーというより肉々しくしっかり食べた感満点、美味しかった!

18021604 18021605 18021606さわやかを出て、近くの某高級ホテルへ・・・。いつものチェーンが静岡県内に2店しかなく、あらたにこちらのチェーンに入会することになった。が、50歳以上は入会金360円が無料って、この業界では50はシニア割りの対象なんかな~?微妙だけど、タダだからいいか(笑)

翌朝はさわやかに続く目的の「藤枝の朝ラー」のはしごだ!このあたりのラーメンは志太系というらしいが、深夜早朝の市場仕事を終えたひとが食べに来るので早いとこでは朝6時からラーメン屋がやってるのだ。

一軒目は「マルナカ」という老舗らしきお店。看板もなにも出てないのであたりをぐるぐる2周してしまった。オーダーは中華そば並み500円。そばの丼にびっしりたっぷり感満点の見た目だ。醤油味はドスンと濃い目、白っぽいストレート麺はしっかりコシがある。
ほんとは温と冷(冬でもある)をダブルで食べる流儀らしいのだけど、2杯食べたらさすがに朝から3杯めは無い。1軒だけではつまらないので我慢した

18021607 18021608 180216092軒めは「森下そば店」だ。なぜこちらにしたかというと「塩」があるからだ。やっぱ変化が欲しいじゃん!?

こちらものれんにうっすら店名があるだけで一度通り過ぎてしまった。さて塩ラーメン550円は・・・・旨かった!ハリのある平たい麺、そしてやはりしっかり濃い目のスープ。朝ラーゆえにさっぱり食べやすい仕上げかと勘違いしてたナ。

あとこちらのチャーシューがめちゃ旨かった!!1軒めのチャーシューがいまいちだっただけにより感動!ネギもザクネギが旨かったなあ。中華そばみたかに似て、チャーシュー切り落としが同じく100円で売ってるのもシンパシー感じちゃった(笑)

今回、わざわざハンバーグと朝ラーだけのためにやってきた。しかも朝ラーあるがゆえに朝藤枝に来ていなければならないという・・・。そんな手間かけたわりに3店で2300円くらいしか使ってないとは。安上がりでゴメン(笑)

| | コメント (0)

2018/02/16

立ちそば列伝(134)東村山/秩父そばと、友人宅でイタリアン

180210011802100218021003ちょいと用事で東村山へ行ったところ、駅構内の「狭山そば」が「秩父そば」に変わっていた!?

ここにあった狭山そばは黒っぽい麺が好きでよく来ていたのだ。さて秩父そばって名前が変わっただけなのかな~?西武っぽさもあるし・・・・・。と夕食前なのに一杯食べざるをえなくなってしまった。かけをオーダー。

出てきたそばは白い!・・・・あの狭山そばとは違うのか~。食べてみると見た目の雰囲気よりしっかりした歯ごたえがある。そして・・・・・・ほとんど思い過ごしかもしれないけど、ほんの気持ちこのそば太め?ゆでる前は板状だったので冷凍麺だと思うけど。

かけなのにわかめたっぷりなのが嬉しかった♪あと店名に沿ってか、秩父押しが強い。わらじかつがあったり、酒は秩父錦のワンカップが置いてある。たい焼きを売ってるのは狭山そばの名残だね~。

18021004 18021005 18021006東村山に行ったのは、イタリア人の友人の家に招かれてのこと。ほんとはそばなんか食べてる場合じゃなかったんだけど・・・(笑)

他にも知り合い等もあわせて4人でのパーチー。

 

18021007 18021008 18021009料理は全部彼が作ってくれた。もちろん日本のお店で買ってきたプロシュートなんだけど、やっぱ彼が盛り付けると特段旨そうに見えるというのは単純すぎる?(笑)

くるみのニョッキは自分自身が食べたかったに違いない。最後のパスタは彼のマンマが送ってくれたフンギ・ポルチーニで作ったタリアテッレだ。美味しかったのでそばのあとでも大丈夫、完食した(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧