2018/10/16

むかご

181012011810120218101203午前中に雨が残った金曜、高い山はあきらめてむかご狙いのハイキングに行った。

去年は10月半ばに行って、風のあとで落ちたらしく、収穫が少なかったなあ・・・・
が、今年はあるある!

低木に伸びたツルにむかごが鈴なり。枝を引き寄せ引き寄せ・・・・・・・・アチッ!右手薬指にピリッときた!

 

18101204 18101205 18101206アレレ?と思いながら採り続けてたら指のシビレが強くなってきた・・・・。

変だな~?なにかに刺された?とあたりを見回すと、足元に芋虫がいた!イラガの幼虫らしい。一般的な痛みよりはマシだったみたいで、刺さりが浅かったんだろう。27時間くらいはシビレというか痛みが残った。

その代償、じゃないけどむかごはけっこう採れたゾ♪茹でて塩ふって酒のつまみに♪バターと一緒に炊いてむかごピラフに♪旨かった~♪

 

18101207 18101208 18101209さてこの日のピークは日の出山。山頂でオヤツ&エスプレッソしてると、同じ屋根の下のお姉さま方が元気よくおしゃべりしてる。

見ると・・・・・飲んでる!
つい、「角のポケット瓶ですか~?やりますねえ~!」と声かけてしまった(笑)

なんでも、ハードな山は登れないから、別の楽しみ方に移ったのだとか。そう、日の出山は御岳方面からならケーブルカーで近くまで上がれるからね。そしていろいろ山談義の果てに「つながり∞ふくしま」の山バッジも買ってくださったのだ!!うれP~な~!こうしていろんな所でふくしまに心寄せてくださる方にお会いできる。ありがたいです~。

(ちなみに、山頂を去るとき、瓶はきっちり空になってました~笑)

| | コメント (0)

2018/10/11

第5回ホタテBBQ

181008021810080318100805今年も青梅の小澤酒造で運営する煉瓦堂朱とんぼさんにてホタテBBQを開催した。
小金井公園でうっすらと続けていたSKB(吉祥寺のスケベの集まりSKB、笑)のBBQから通算9回目だ。

今年はメニューに丸鶏(処理済み)が加わっていたので2羽オーダーしてサムゲタンに挑戦した。あまり凝った作り方はしない。具材もろとも鶏をブチこんで2時間弱火にかけた。そして柔らかくなった鶏をナタでたたき割る!!
まあまあのでき♪

18100806 18100807 18100809サンマも焼いて、子供たちに大好評のピザ焼き体験も欠かせない。

そして今回はホタテあんかけ焼きそばも試してみた。これは大成功、定番メニューになりそう♪
 
また来年だね~ 
 
 
000

| | コメント (0)

2018/09/23

飛騨高山へ

180921011809210818092109台風21号によって災害にあってしまった地域のひとつ、高山市に行って来た。
ここはかつて気仙沼でお世話になったボラセン「はまセン」を立ち上げた方の地元だ。なので仲間がすでに入ってボラセンを立ち上げているのだけど、今は被災地域が多くてなかなかヒトが集まらないらしい。そこで一本釣りの電話やメールが飛び込んでくるのだ(笑)

高山はよく行く平湯のちょいと先、ホントはバイクで行きたいとこだったが天候悪く深夜バスで向かい、高山駅に4:30に着いた。マットとシュラフを用意してたので2時間ほど仮眠。朝ごはんを食べてから仲間と合流し、現場へ~。

今回の作業はビニールハウスの解体撤去だ。高山市内のあちこちで被害が出ているらしい。ハウスはシンプルな構造で特殊技能や特殊工具がなくてもばらせそうなんだが、風によって潰され、ひん曲げられたパイプは厄介で、あらぬ方にテンションがかかって注意しないと怪我もしかねない。

 

18092110 18092114 18092115この日は雨が降ったりやんだりで、涼しくてよかったのだけど、足は泥に潜って抜けず、ビニールは重くなり、ずいぶん体力は消耗した~~~。

この現場は僕が帰った翌日に作業を終えることができたそうでよかった!!
でも農家さんといろいろ話してるうちに「このあと建て直すこと考えると気が遠くなるなあ」とおっしゃったのだけど、まさに、まだまだこれからのほうがきっと大変なんだよね。ただ、なにかのときには、知らん連中がやってきて「片付け手伝います」と連携が始まり、その仲間みたいなのも遠くからポツリポツリとやってきてはいっしょに作業したことを思い出して頑張ってくださったらと、願っていますよ。たった1日の活動に交通費かけて費用対効果どうなの?と思われるむきもあるかもしれませんが、計算しきれない効果もきっとあると思っています。

1日の作業が終わって、風呂にも入らずに駅まで送ってもらってバスが出るまで30分しかない(高山発の深夜バスは無い)。飛騨牛だの、ほおば焼きだの気になるけど無理!!駅近くの老舗?パン屋に「飛騨牛バーガー」なんてポスターを見つけて「これだ!?」と飛び込んだが売り切れ・・・(号泣)やむなく普通のコロッケパンなどゲット。

ただ、ボラ仲間が被災農家さんから差し入れされた日本酒一升瓶を(あまりにもかわいそうだから)持たせてくれたので、家に帰ってから高山駅で買った明宝ハムをつまみにいただいた。かろうじて高山グルメもおさえたゾ。

| | コメント (4)

2018/09/10

日本酒しばり

180903011809030218090303先週は僕以外は全員英語をしゃべるマルチリンガルで多国籍な人々をまねいてパーチーした。パーリーではなくパーチー世代の54歳(笑)

もとより英語はろくすっぽしゃべれないうえに、イタリア語を勉強するうちに(ってもマジでたいしたことないんだけど・・・)少しばかり持っていた英語が脳から流れ出してしまって、ほんとにダメダメな感じになってしまっているので、単語を拾いながら適当なあいづちを打つしかなかった。とほほ(笑)

スペインバル風に小皿つまみを用意し、〆にパスタとか作るも酒は日本酒しばり・・・・・。

18090801 18090802 18090803そして今週末は吉祥寺秋祭りにぷらっと出かけ

その帰りにプラットスタンド酛に寄った。こちら日本酒だけのお店で品揃えがいい。
而今、義侠などいただいたが、画像の町田酒造の純吟がいちばん好みだったな。

60mlのグラスでも飲めるので、知らない銘柄を試しに行くのにいい。地下なので知る人ぞ知る的なお店だけどお勧め。

| | コメント (0)

2018/08/23

青春18切符で蕎麦めぐりの2

立ちそば列伝(146)長野駅/ナカジマ会館
立ちそば列伝(147)松本駅/信州生そば
 

18081710 18081711 18081712前回の続きで旅の2日め、小布施などブラブラしたあと「ながでん」で戻ってきた14時の長野駅、2階の改札前にある「ナカジマ会館」に行った。
 
ここでは「信州中条産なめこ」と「中野産しめじ」という貼り紙に惹かれて「きのこそば」をチョイス。オペレーションがとてもよく、あっという間に着丼した丼はお店オリジナルのかわいいデザインだった。
 
 
18081713 18081714 18081715黒っぽくてまっすぐなそばは細いわりによい食感だった。
つゆがとてもまろやかで旨い!これはきのこから出たヌルや味によるものなのかも知れないね。きのこもめっちゃたっぷり入ってる。地元産でしょう?これで430円は安い!
 
ちなみに唐辛子は例の善光寺のやつだ。超地元だけど、もう東京でも普通に売ってるから特別感は無かったな・・・。
 
そして右端の草色ののれんのお店は「あきらめ~てん」(笑)
 
 
18081716 18081717 180817181時間半の移動、松本駅に帰ってきた。ここでは端っこ6番線ホームにある「信州生そば」に行った。
 
実は駅内のもう1店のメニュー構成が茅野駅の「白樺」と同じ感じだったので、こちらに来てみたのだったが、自販機を見てみるとこちらも同じく生そば使用の「特上そば」を出す「白樺系列?」のお店だった。
 
まあいいや、ホームのカウンターで食べるこの雰囲気はよい♪
 
 
18081719 18081720 18081721オーダーは「特上そば野沢菜わさびそば」に「かき揚げトッピング」というぜいたくなもの。旨かった。
 
茹で3分、細いながらもしっかりしたコシがある。つゆはすっきりしたもの。
 
ちなみに真ん中画像はパートナーさんが注文したとろろそば。ここ数年茅野駅では特上は頼まずこの普通のを食べてるがそれでも充分旨い。細身の特上そばに比べると乱切り風で、特上生そばと食べて比べてみると・・・そうか、コシというよりいくぶんつなぎの硬さみたいなのを感じるな。そうかそうか(わかったふり、笑)
 
左画像は「あきらめ~てん」、いつの日かまた。
「3」に続く。

| | コメント (0)

青春18切符で蕎麦めぐりの1

立ちそば列伝(144)松本駅/イイダヤ軒
立ちそば列伝(145)長野駅/しなの

18081701 18081702 18081703前回の続きでもあるのだけど、せっかくのんびり列車の旅なので立ちそばも堪能してきました。

東京から4時間半ほど、松本に着くともう昼前で、駅外の「イイダヤ軒」に行ってみた。横断歩道を渡る前を行く人はJRの女性乗務員さんだ。そのままイイダヤ軒に入っていった。「おおっ!?」

こちら、駅前の飯田屋というホテルの1階にある。なんでもいつも「昼から飲んでるおっちゃん」もいるらしい。僕も山行でもバイク旅でもないのんびり行楽モードゆえ、ビールをいただいた♪ そばの食券はキープしたまま、天ぷらとコロッケの食券をおばちゃんに渡すとつゆをかけて出してくれた。カンパ~イ!

 

18081704 18081705 18081706ざんぶりとつゆに浸かったコロッケそばもほろほろほぐれて美味しいのだけど、この適量のつゆがかかった感じは実に旨い。

ほどよいとこでそばもお願いする(乗り換え時間30分だからそんなにゆっくりはしてられない)。そばはストレート、駅そばらしく茹で済みのやわらかいそば。つゆは真っ黒で甘辛、ビバ駅そば♪ネギはセルフでたっぷり(常識の範囲でネ)いただいて嬉しい。残った天ぷらとコロッケも乗っけてから完食。全部で1000円、後味もよい。幸先いいかなあ?

 

18081707 18081708 18081709それから1時間半、長野駅に着いた。ここにも2店あるようなので、1店行っておこう♪

選んだのは「しなの」だ。長野電鉄の地下改札のそばにある。ちなみにこの旅で幾度か乗った「ながでん」はどの駅も地元野菜など売ってて、改札で駅員さんが会計してくださる雰囲気がほんわかしててよかったなあ。

さてしなの、デカイのれんをバッとくぐると目に飛び込んでくる「チートロスペシャル」なるメニュー!?750円もするスペシャルはボリュームが心配だったので、月見にチーズトッピングにて「チーズ」を試すこととした。

そばはやはりここも茹で済み麺だが、しっかりした食感だ。つゆは醤油が存在を主張するキリッと辛い印象。だがチーズがトローリ溶けてくると、醤油の辛さをまろやかに調和。旨かったなあ。チーズそば、ゲテものの類ではなかったよ。

お気づきと思いますが「蕎麦めぐり」と言っても「立ちそば」です。
悪しからず・・・2に続く

| | コメント (0)

2018/08/20

青春18切符で酒めぐり

180816021808160318081607すでにお盆明けの仕事も始まっているmassiです。僕のお盆休み後半は、北斎の描きし天井画に会いに小布施へ・・・・・・。
ウソです。悪天候予報で山を断念したので余ってしまった青春18切符の使いみちを求めて信州を目指したのでした。

パートナーさんがみつけてきたのは須坂市のゲストハウス。なんか洋風なイメージだったけど、蔵の街の古民家(?)を利用した古風で落ち着いたとこだった。外国人観光客にもきっと喜ばれるのだろう。

 

180816041808160518081606とても感じのよいハウスのオーナーさんと話していたら、なんとはす向かいは酒蔵だというので早速行ってみた。
遠藤酒造場、なんとセルフの試飲コーナーがあるのだっ!

保冷の棚にたっくさんの酒が並んでいる!!そして使い捨てカップが無造作に置かれている。これ、大丈夫なんだろうか?いや、蔵が傾くほど飲むヤツはいないのだろう(笑) 現に僕らはお酒2本買って送ったから、ちゃんと採算とれるんだろかね~。どむろくがめちゃ旨かった!

 

18081701 18081702 18081703翌朝は小布施に移動し、ついに北斎が鳳凰の待つ岩松院へと向かう。

豊臣秀吉の将、福島正則が眠る廟もある。市松、こんなところに飛ばされてたのか~、知らなかった。

 

18081704 18081705 18081706本堂では、八方睨みの鳳凰(撮影不可)に天井から鋭く睨まれすくむこと数分、縛を解かれて縁側に出るとそこには、「やせ蛙負けるな一茶これにあり」と小林一茶に詠まれた蛙の池があった。

緊あり、また緩あり。
面白いね。

一茶が来たときすでに北斎の鳳凰は描かれていたのかな?時代は被っているようだけど?一茶が鳳凰には触れてないのは彼の詩興に響かなかったからなんだろか?

 

18081707 18081708 18081709岩松院から街に戻り名物の栗の菓子なぞ買いつつそぞろ歩いていると、いつのまにか酒蔵の前を通ったりする(笑)

桝一市村酒造、ショップの奥にカウンターがあり、そこで試飲ができる!!有料ながらゆっくり落ち着いて飲めるのがいい!!
ひたし豆などつまみとともにあれこれ飲み進める。こちらでは純米四段仕込みだという「州」が一番好みだった。

青春18切符の旅、酒編(笑)
次は蕎麦編もお送りします~。

| | コメント (0)

2018/08/15

スコ研夏合宿、そばと戦い肉と戦い

180813011808130218081303恒例のスコ研夏合宿で山形へ。
13日朝のこと、6時に西東京を出て4号バイパスを走った。待ち合わせは安達太良SAに10時半なので、どこかで諦めて高速に乗らなきゃだろうな〜?と考えていたが、いつもボトルネックとなる那須前後もスイスイ走れて本宮ICに余裕の9時45分着だった。高速を使ったほかのメンバーも早めに到着したので、全体交通量が少なかったみたい。

12時半ころ東根の伊勢そばさんに到着。最初にオーダーいれてから札をもらうシステムで我々は63番・・・・・・。着席したのは13:45、着丼したのは14:05、再び走り出したのは14:35だった。それでも2回目行ってしまったのは名物とりそばを食べたかったからだ。全員冷やしとりそば880円僕は大盛りで150円増し。このそばは出てきたが最後、なにも考えずにワシワシ噛むしかない(笑)アゴが疲れる前に、胃が膨らむ前にやっつけるのだ。丼から飛び出ても下に垂れない極強麺!しっかり味のスープが乗って旨かった♪

 

18081304


18081305


18081306東根から南下、上山から柏木峠で高畠へ。さらにブドウマツタケラインで米沢へ。猿が飛び出る旧米沢街道で笠松旅館へ・・・・・。

旅館ではいつもご主人が玄関先で待っていてくださる。いつも外にいらっしゃるのだけど不思議。

 
最初に来てから25年・・・・初めてお二人のツーショットを撮らせていただいた。
 
 
18081307


18081308


18081309ご飯はいつもの山菜づくし・・・・・
 
といつもと違ったのは米沢牛の炭火BBQだ!!
 
え!?部屋の中なのにいいの!?でもデカイ火鉢も置いてあったし昔は暖房ったらそんなものだったのだろうし、いいなあ、ワイルドだなあ(笑)ちなみに当然煙たいのでふすまは全開、だがいつもなら脅威のムシムシ軍団は煙のおかげで侵入してこなかった!!
 
いつもご飯はギリギリ食べきれるくらいのたっぷりボリュームなのに、今回はさらに豪勢になったので、恥ずかしながら少々食べ残してしまったよ。
 
 
18081310


18081311


18081312昼はそばと戦い、夜は肉と戦い、炭火に燻されて・・・
 
本番はここからだ。いちおうスコッチ研究会の合宿なのでみんなが持ち寄ったスコッチに一部テキーラや梅酒なども飲みまくる。Tさんがツマミを持ってきてくださってたがもう固形物は喉を通らなかった(笑)


| | コメント (0)

2018/07/26

みたかの冷やし中華

002_2年に幾度かは食べられずに済まされない、中華そばみたかの冷やし♪
今回は冷やし大盛りにもやし&半熟卵だ。

自家製の太めの麺が、甘酸っぱい汁を吸って旨い。〆にラーメン用のスープを足すスープ割りも絶品♪

そして・・・・・・カラシがめっちゃ辛い!
いつもカラシ半分でいいよって言うのに、こんもり乗せてくるwww うっかり全部溶かしたらもう食べられない辛さ(笑)

| | コメント (0)

2018/07/24

夏みかん

002実は先月からだったのだけど朝市の常連客のNおかあさんに頼まれてたことがあって、この土曜日三鷹市某所でひと仕事してきた。
 
Nさんのお友達のお宅に夏みかんの樹があって実がなってるのだけど、住んでらっしゃるご夫婦がご高齢で収穫もできず、頼む人もなく困っているのだとか。
 
今月の朝市でふたたび「マスモトさんどうかしら?」と言われて、そうだ!先月から相談されてたのに!?と大反省!!ごめんなさい~!
 
土曜夕方、行ってみるとジイチャンが出てきて「山登ってるそうですな!じゃああそこまであがってみて、大丈夫ですな!」と(オイオイ、笑)でもハシゴの支え方を見ると、さすがわかってらっしゃる態です。
 
実際には、高枝切りばさみを駆使すれば充分オッケーな現場。思ったより危なくない。でも僕がひと月放置したのが原因だと思うけど、すでにだいぶ実が落ちていて、ひとかごちょっとの収穫だった。
 
おすそ分けでいただいた夏みかん。どうなの~?と思いつつ食べてみたら甘酸っぱくてめちゃ美味しい!!また来年も行きまっせ(早い時期に、笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧