2019/04/10

もらいものグルメ

  
 
モトグッチの街、マンデッロから友人のご両親が遊びに来てくれて、イタリア北部山岳地帯で好んで食べられる蕎麦粉のパスタ、ピッツォッケッリを作ってくれた。バターとチーズを信じられないくらいたっぷり使う。とても美味しい。
 
僕は三陸から帰ったその晩だったので、ちょうど大量にいただいてきた食材がある。ムール貝を中華風に炒めてみたり・・・・・。
 
19040704 19040801 19040901  
 
まだまだ食材は尽きない。でっかいホタテはバター醤油ソテー♪(鉄板メニュー)
 
帰り道途中の列車乗り継ぎ時間が長くて、散策中に摘んできた蕗の薹は天ぷらに♪
 
そして帰京3晩め。蔵内では55年生きてきて初めて「しばらく牡蠣はいいです」と思うほど食べさせてもらってきたので、お土産のどっさり生牡蠣を引き伸ばしていたのだけど、ついに手を伸ばした。笑 牡蠣率が異様に高い牡蠣鍋。パートナーと2人には多すぎだけどせっせと食べる食べる・・・・・ちなみにタレも向こうでお土産に持たせてくださった「うま造り」という蔵内周辺の方はなんにでも使う万能調味料だ。あくまでもワカメのお手伝いに行ったのに、逆にもらってばかり・・・なにやってんだ?笑
頑張って食べたけど、あげく〆のうどんもうどんと牡蠣が同量入っているという恐ろしさ!?
 
それでも完食!いやあ美味しかった。翌朝もキッチンが濃厚な牡蠣の香りに包まれてた(汗)

| | コメント (0)

2019/01/23

立ちそば列伝(153)新橋/蕎麦さだはる、とボッテガヴィオラ

190122011901220219012203モトグッチ仲間と久々に新橋のボッテガヴィオラさんに行こうと話がまとまり、皆さんに割り勘勝ちしてご迷惑かけてはいけないので(笑)直前にひと蕎麦入れておく。ネットで見っけたのは「蕎麦さだはる」というお店。昼は立ちそば屋、夜は立ち飲み屋になるらしい。そばの評判もいい。あの近年普及してる、機械からムニューと押し出されるタイプらしい。で、よく見ると「田舎そば」というのもあったので「太さが変わるとどうなるのだろう?」と田舎そばをオーダーすると決めて出かけたのだった。
 
結果、田舎そばも機械からニューだった。きっと一台の機械で太さ調節自由自在なのね(笑)
行ったのは19時、飲みのお客で賑わっていた。昼は立ちそば、けっこういただける蕎麦を出す。そして夜はリーズナブルなちょい飲み。このパタンはもう珍しくないんだろう。
 

19012204 19012205 19012207その後ボッテガヴィオラさんに移動。
1人3900円+税のシェフお任せコースをたっぷりいただいた。ワインもたっぷりいただいてお会計は1人11000円!
 
8人で行ったんだが、よく覚えてないけど金額からすると1人1本以上飲んだに違いない。酒飲みは高くつくなあ(笑) でもせっかく行ったのだから楽しまないともったいないからネ!

| | コメント (0)

2018/04/21

たまには陣場山

180420011804200218042003今回は訳あって早めに下山したく、珍しくも高尾方面にでかけた。まずは陣場山から入り小仏峠へと向かう。

折りしも新緑とツツジがキレイなタイミングだった。空気も爽やかで気持ちいい山行。

 
 

18042007 18042008 18042009途中、ハナイカダを見つけた。葉の真ん中にポツンと咲いた花がかわゆい♪

こいつは食べられるので少し摘んでいって、山頂リゾットに入れて食べた。まるで桜餅に使う桜葉のような香り風味が旨い♪

 

18042010 18042011 18042012続いてすっかり開いたヤブレガサを見つけ、「もしや?」と思ってたらシドケ(モミジガサ)を見つけた。

これは持ち帰っておひたしにしてオカカでいただく。独特の風味がめっちゃ美味しい~!

 

18042004 1804200518042006_2さて、早めに下山したかったわけは、立川にある「東京酒造協同組合」のアンテナショップだ。東京にある酒蔵の酒を売っているのだ。

うむむ、狛江にも八王子にも酒蔵ってあったんだな~。ここにきて嬉しいのは試飲もできることだ!

そして今回GETしたのは澤乃井の吟醸中汲みと多満自慢の純米生原酒。採ってきた山の幸といっしょにいただきました~。旨かった♪

| | コメント (0)

2018/03/24

マンデレージ 澤乃井へ

180321011803210318032104来日したマンデッロびとを連れて澤乃井酒蔵へでかけた・・・・・・のだけど、半月前から用意してたのにまさかの雪!それでも行ってきましたよ

まずは酒蔵見学から。つたないイタリア語で説明したけど、ちゃんと英語ガイドが容易されている・・・(汗) おじさまは樽をイタリアに持って帰りたかったみたい(笑)

 

18032105 18032106 18032107見学後ままごと屋でお食事。刺身も含めて日本料理全部食べれてよかった♪
ただし、コースの最後にご飯が出てきたのには驚いたようだった。なにしろイタリア料理では先にパスタやリゾットを食べてからメインの肉や魚を食べるから。

 

18032110 18032111 18032112最後に小澤社長のデカイ茅葺屋根のご自宅も覗かせてもらって、ここもTOKYOなんですよ~って。

楽しんでもらえたかな?

| | コメント (0)

2018/03/21

立ちそば列伝(138)上野/元長と、お客さま♪

180319011803190318031904イタリアでお世話になったご夫妻が日本に来ることになって成田までお出迎えに~♪

・・・・・の前に上野で腹ごしらえは元長で。

朝定食430円の看板を見て、ナメタケご飯&卵&ソーセージ天そばをオーダー。蕎麦はその都度茹でだ。天ぷら類も揚げ置きしてあるが、回転がいいのでか?わりと揚げたてだった。蕎麦の食感はかなりいい!太めの田舎風が好きだけど、細めでもそれなりに歯ごたえがあって、ややザラッとした舌ざわり、悪くないっ!!つゆはややドライ、このそばとつゆの雰囲気は秋葉原の二葉もこんな感じだったような?

18031905 18031906さて、蕎麦のち成田でお出迎えしたのはイタリア旅行の際にお世話になったご夫妻だ。モトグッチの街、マンデッロからはるばるやってきた。

レンタカーで送迎途中、ご主人が「のど乾いた、おなか減った」とおっしゃるのでコンビニに寄ると・・・・・ビールを買って店を出る前にカシュッと開栓(笑)駐車場でグビグビ(笑)とタバコもプカ~・・・・我慢してたんだね~

このご主人は道すがら「箱」「箱」と言うので何かと思ったら、道行くバンや軽自動車のことを言っていた。限られた寸法に最大限のスペースを確保しようとすると真四角になるよね!たしかに「箱」だ(笑) まあ少しでも見た目がいいように多少の曲線をデザインにくわえたりしてるはずなのだけど、イタリア人の目で見たら色気の無い箱に見えちゃうんだな~という発見だった。

あと、家と家の間が狭いとも言ってたな~。仕方ないね~

| | コメント (0)

2018/02/16

立ちそば列伝(134)東村山/秩父そばと、友人宅でイタリアン

180210011802100218021003ちょいと用事で東村山へ行ったところ、駅構内の「狭山そば」が「秩父そば」に変わっていた!?

ここにあった狭山そばは黒っぽい麺が好きでよく来ていたのだ。さて秩父そばって名前が変わっただけなのかな~?西武っぽさもあるし・・・・・。と夕食前なのに一杯食べざるをえなくなってしまった。かけをオーダー。

出てきたそばは白い!・・・・あの狭山そばとは違うのか~。食べてみると見た目の雰囲気よりしっかりした歯ごたえがある。そして・・・・・・ほとんど思い過ごしかもしれないけど、ほんの気持ちこのそば太め?ゆでる前は板状だったので冷凍麺だと思うけど。

かけなのにわかめたっぷりなのが嬉しかった♪あと店名に沿ってか、秩父押しが強い。わらじかつがあったり、酒は秩父錦のワンカップが置いてある。たい焼きを売ってるのは狭山そばの名残だね~。

18021004 18021005 18021006東村山に行ったのは、イタリア人の友人の家に招かれてのこと。ほんとはそばなんか食べてる場合じゃなかったんだけど・・・(笑)

他にも知り合い等もあわせて4人でのパーチー。

 

18021007 18021008 18021009料理は全部彼が作ってくれた。もちろん日本のお店で買ってきたプロシュートなんだけど、やっぱ彼が盛り付けると特段旨そうに見えるというのは単純すぎる?(笑)

くるみのニョッキは自分自身が食べたかったに違いない。最後のパスタは彼のマンマが送ってくれたフンギ・ポルチーニで作ったタリアテッレだ。美味しかったのでそばのあとでも大丈夫、完食した(笑)

| | コメント (0)

2018/02/13

立ちそば列伝(120の2)東久留米市/市場のおばちゃん食堂

180209011802090218020903これといった予定の無い休日、晩飯の魚を仕入れがてらに、前回そばを食べ損ねた東久留米の市場へチャリチャリ出かけた。

買い物終えて食堂に行ってみると・・・・・あれ?立ちそばスペースが消滅している~!(泣)仕方なくアジのたたき定食ご飯大盛りをオーダーした。ほどなく定食が運ばれてきておばちゃんに「そば、無くなっちゃたんですね~」というと、「ありますよ~、言ってもらえたらできますよ~」と言うではないか!!??

18020905 18020906 18020908_2あるなら食べるしか無いでしょう~!ご飯大盛りにしたことを少しでだけ後悔しつつきつねそばをオーダーした。

ややあって出てきたそば。「どうぞ~」と前に置かれた瞬間ダシの香りがふわっと漂った。でもまあそれ以外は普通?つゆはやや辛め。もちろんこういう立ちそば、と言うか安いスナックそばだから当たり前である。

前回食べ損ねたきつねそばを味わって満足!!そばをオーダーした際に店のおばちゃんが「食べれるの!?」と心配してくださったので、刺身のツマまで全て完食した(笑)

魚のほうはいいサイズのメバルがあったので夕食でアックアパッツァにしてみた。おいしゅうございました~

| | コメント (0)

2017/11/09

立ちそば列伝(26の2)神保町/利根、あらため(128)いわもとQ

171103011711030217110303岩波ホールで観たい映画があって神保町へ。そして朝飯は「利根」だな!と地下鉄神保町駅の階段をのぼった。
すると「いわもとQ」ができてる!「お~!すごい店増えてるな~」と思いつつ・・・・・・あれ?「ここって利根があったとこじゃん!?」

いつのまにか店が変わってたのでした。黄色いお店がかつての「利根」。あらら~~、どんな経緯があったのかわからないけど、高校時代からときおり来てた店だったから寂しいな~。

とはいえ、映画前の腹ごしらえはしておこうと「たぬきそば冷」。パツッと張りのあるそば、でもそばがツルツルしすぎてるのか?つゆがお上品に薄めなのか?味の乗りが少ないような気がしたな。

17110304 17110305 17110306映画は思いのほか面白かった!!つきあってもらった友人ロレンツォも褒めてた。秋のトリノの街が美しかったなあ。

その後新宿で昼飯。行き当たりばったりで見つけたのは桂花ラーメンだ。ロレンツォにはちとハードルが高いかな~?と思ったが難なく食べてた(笑)

| | コメント (0)

2017/05/20

奥多摩林道巡り

170519111705191217051913いつも山歩きしてて「あれ!?こんなところに林道が!?」と気になっていたとこを確認しに行った。国土地理院の地形図にも反映されてない林道が多い。

まずは梅沢寸庭林道。沢沿いの涼しげな道が、やがてひらけた道になる。ときどき簡易舗装になり、上部(580m圏)は舗装目前なフラットな路面に。そして終点もキレイな舗装で終わっていた。しかし、なんで終点にカーブミラーがあるのだろう?

 

17051914 17051915 17051916続いて鳩ノ巣駅の脇から入る西川林道。一見フラットでバンバン走れそうだったが、けっこう埋もれ石の露出がガタガタとくる道。改造時に節約して安いリアショックを付けているのでずいぶんハネた。要改善だな。

昨日の雨が水溜りになって残っていた。伸びきって手が届かなくなったタラの木なんかも見っけて楽しい。

 

17051917 17051918 17051919続いて井戸入林道。
ここは向かいの三ノ木戸山(サヌキド)を歩いてて「あんなとこにガードレールが見える!?」と気づいたとこだ。その後、九竜山、江戸小屋尾根を登ったときに横切ってしっかりした道があることを知った。

草付きの路面から始まり、500m圏を横断する明るい林道だった。ほんの2kmくらい、めっちゃ雪が降ったあとに歩いてみるのもよさそうだ。

 

17051920 1705192117051922_2続いて峰谷林道。
鷹ノ巣山に登る途中に分岐があって気になっていた。日陰名栗峰に直登する取り付きを確認がてらに入ってみた。

ここは沢の流れを見下ろしながら走る。途中沢水でマディな箇所もあったがTT100は期待通りグリップしてくれた。行き止まりには山葵田のような資材集積所のようなとこがあって作業の方のクルマが停まっていた。そっかあ、とUターンして途中見かけた支線に入ってみると・・・・・・・・なにやら開けた場所に出た!

 

17051923 17051924 17051925おおっ!?ええなあ~
ということでコーヒータイムにする。実はパスタの用意もしてきているのだが、朝飯が多過ぎてまだお腹いっぱいなのでエスプレッソだけに・・・

ここってさあ、キャンプできるよね・・・・・・
と思いつつ、奥多摩はキャンプ指定地が決まってるのでダメなんだろうなあ。でもなあ(笑)

 

17051902 17051903 17051904あちこち走りまわってダートは25km程度。でもずるずるダートを通ってきたよ、から、少しアクセル開けていけるようになってきたのが収穫。(オフ乗りの人に笑われるだろうけど)・・・でも開けていかないと曲がんないんんだよね。

V65もいかにもダート走ったよって感じに汚れているのがなにやら嬉しい(笑)

今回は全部都内。次は山梨か埼玉か?

| | コメント (0)

2017/04/08

花見♪と、立ちそば列伝(119)だし屋/旗の台

170402011704020317040205井の頭がまだ3分咲きの先週日曜、イタリアからお客がやってきたので吉祥寺にお連れした。井の頭公園で花見をし、いつもの田楽山に行き(友人の女装氏も参戦www)、ハモニカ横丁をブラブラ。

彼はモトグッチのイベントで知り合ったのだが、東京に来るまでに京都・奈良で神社仏閣をたっぷり見て、高野山では宿坊に泊まり、城崎温泉にも足を延ばしたり、これで日本が初めてというのが驚きなんだけど、ともかく僕もしたことない満喫かつ上等な旅をしてきたのだ。その旅のフィナーレがハモニカの居酒屋でいいんだろうかと若干の迷いもありつつ、でもまあなんとか楽しんで帰ってもらえた(ほんとか?笑)

 

17040701 17040702 17040703今週になってようやく井の頭あたりも満開になった。いつもこの時期、かえでも花がかわいく咲いてる。井の頭公園の野草園ではヤブレガサが全開になってたり、楽しい。

ちなみに、今年は三鷹台~久我山の桜が遅いようだ。

 

17040704 17040705 17040706金曜は洗足池にも行ってみた。はるか昔、トレンデーなドラマの舞台になっていっとき人気スポットになったような気がするけど・・・・・・池に面したレストランが舞台だったような?????そんな店無かったんだよね、思い違いかにゃ?(笑)

洗足池にはランブルスコを持っていった。最近よく飲んでいるが、明治屋輸入のものが濃くて旨い!ライフに売ってるのはやや甘みが強くて好み、マルエツで売ってるのはコスパ最強(800円ほど)、カルディのは甘み抑え目。一応全部アマービレ(甘口)を買った上での比較(massi調べ、責任はとりません、笑)エノテカとかに行けばもっといいのがあるんだろうけどね~~~。

せっかくあまり乗らない電車に乗ったので、帰りに旗の台駅で途中下車して未知の立ちそばへ!

 

17040707 17040708 17040709改札目の前にある「だし家」。だしやと読むのだろうか?メニューがいろいろあって悩むがイチオシの生姜天そばをオーダーした。しかし330円は安いなあ。

そばは茹で済み、天ぷらは揚げおき、でもそんなのはかつてはごく普通のことであって、このような個人店では気にならない。むしろ価格を考えたら・・・・・。
つゆは店名の通りだしが効いて美味しい。あとで若干喉が渇いたのはチト塩が強かったのだと思うけど、つゆの温め直しなどされてたせいもあるのだろう。そばはソフト麺をチラッ連想させる雰囲気、実は連れがうどんを食べたのだが、うどんのほうが美味しかった。

カウンターにかえし醤油が置いてあって薄いと感じる客は調整できるようになってたり、そういや看板には「そば・うどん」ではなくて「うどん・そば」と書いてあったな。関西風が基本でやってらっしゃるのだろうか。次回頼むなら「とろろこんぶうどん」がいいかな?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧