2017/11/01

立ちそば列伝(126)東大和市駅/主婦のお弁当や、(127)小川駅/店名不明

007008_2 009先週の台風21号が去ったあと、井の頭公園の通路がいつまでもビシャビシャしてたのが気になっていたが、22号通過後も大きな水溜りが消えない。

 
そういや先週からなにか貼り紙してあったな?とあらためて覗きこんでみたら「わき水が出てます」・・・って!?
井の頭公園の名の由来になる「井の頭」はとっくに涸れて今は井戸水や雨水を集めたものが流れ出ている。それがいくら大雨だからって新しく水が湧くのか?
 
と、見てみると、たしかに数箇所の土に開いた穴から水が出ていた。上部の水溜りから流れてただけかと思ってたのに・・・。でも今までそこそこ大雨のときもあったがこんなことは無かったゾ!?不思議だ。
 
001 002 003さてそんな井の頭湧き水事情は置いといて、仕事がらみで東大和に行ってきた。
 
そこで気になるのは立ちそばだ。ちょっと調べたらお弁当屋さんに併設した立ちそばがあった♪入ってみると400円のお弁当や120円のおにぎりが並ぶ店の奥にキッチンがあってお品書きは3つだけ。かき揚げそばをオーダーした。
 
茹で済み麺を湯で温め、そして見てしまった。小袋に入ったツユの素をどんぶりに入れてお湯を注ぐのを・・・・・。いやいや、駅の利用客数とか、人口密度とか、回転が悪い店だったらダウンが少ない方法を模索しても不思議は無い!!!
 
ほどなく出てきたかき揚げそばには何故か天かす(たぬき用?)と立派なかき揚げが載っていた。かき揚げは粉率が高いようでボリューミーだ!!揚げ置きしたかき揚げらしく冷たかったが。
 
004 005 006続いて、ひと駅移動して以前見かけた小川駅外の立ちそばへ。
 
なかなか入りづらい外見・・・入り口・・・。入ってみると壁のお品書きが多い!!(あれ!?立ちそばじゃないの!?)と思いつつ、店のテントに書いてあった「うどんそばカレー焼きそば」を思い出し、そばではなく焼きそばをオーダーした。
 
店主さんは「そばならすぐできるのに」と言いつつ調理。業務用の粉ソースとか出現しつつ焼きそば完成。たいして待たされなかったが「そばなら時間かからないよ」とまた。(焼きそば頼んじゃいけなかったのかな~?)と思いつつベチャっとした焼きそばを完食したのでした(笑)

| | コメント (0)

2017/09/05

今夏2度めの笠松旅館

170901011709010217090103毎年お盆に行っている米沢の笠松旅館に、今年は2度めとなる9月あたま、青春18きっぷを使って行ってきた。

福島~山形の県境に位置する峠駅で下車して、駅前の茶屋で「峠の力餅」を食べる。この駅では停車時間に昔ながらの売り子が力餅を売る。

 

17090104 17090105 17090106そこから笠松旅館までは西へ8kmの峠越えだ。バイクで走れば10分ほどの道のりを2時間かけて歩いた。

空気は秋の気配。アキアカネが舞うなかを笠松へと向かった。

 

17090107 17090108 17090109実は今回は、パートナーさんが「笠松に行ってみたい」と言い出したので電車でGOすることになった。

だがこの宿は昔の湯治宿で、近代的な設備は無い。山の中の谷あいにあるのでテレビ・ラジオの電波は届かず、なぜかいまだにあるブラウン管テレビは貴重な砂の嵐を映し出す。

部屋を仕切る障子はネコのいたずらで切り裂かれて穴があき、夜になればそこから様々なムシが侵入してくるのだ。普通女性は尻込みするような宿なのだ。

 

17090110 17090111 17090112でもそれでも、山形の郷土料理が美味しかったり、夏でも涼しい気候に惹かれて通っているのだが。
こちらのお孫さんが3歳のときに初めて来たのだが今年で23歳になったらしい。すると僕は20年通ったことになる。

山菜をたっぷり使った晩御飯・・・・・・はいつも通りだったのだが、今回はそれに加えて米沢牛のすき焼きがついてきた!!!!珍しくひと夏に2度も行ったものだから宿の方が奮発してくださったようだ。
それにいつもお盆のときにもご飯はマツタケご飯を出してくださるのだけど、真夏にマツタケがあるはずはなく、昨年のマツタケを使ってるのだ。それが今回は「あれれ!?」新物だ!?茶碗蒸しにもマツタケが入ってる!?なんでも運よく今年の初物が届いた直後だったらしいのだ。

鉄道で6時間かけて行った甲斐があったかなあ?(笑)

| | コメント (0)

2017/08/29

軽井沢 TOMY

170825011708250317082504前回記事の八ヶ岳は3日行程の計画だったのだが、2日で撤退したので休暇が1日余ってしまった。てことで、軽井沢のミュージックハウスTOMYさんを久々に訪ねてみることにした。

天気もはっきりしないので電車でGO!しかし、新幹線のせいでゆるやかな旅がしづらくなったもんだねえ~。乗り継ぎ乗り継ぎ、碓氷峠はバスで越える。

小雨あがり気味の中軽井沢を歩くとおまわりさんが多数あいさつしてくる。なんでも天皇陛下がいらしてたそうな。わざわざ通行人にあいさつまでして・・・・・もしかして不審者かどうか見定めてたの?

30年ほど前に軽井沢で3夏ほどレストランでバイトしたころ、近くにあったTOMYさんの店に行き始めた。TOMYさんの本名は富永憲次さん、ミュージシャンだ。軽井沢の有線では毎日TOMYさんの曲が流れていた。いつも行くのはバイクで・・・・・だったので、こちらでアルコールを注文するのは初めてだった。料理についてくる野菜は無農薬でTOMYさんの手作り、これが本当に美味しいのだ!

帰りは
碓氷峠を越えるバス便が限られているので、やむなく軽井沢~高崎間だけ新幹線に乗ることにした。そこで余った時間はかつて住み込みで働いた旧軽井沢のほうを廻る。軽井沢は入れ替わりが激しいとこだったが、それでも某有名喫茶店をはじめ、地元向けの鶏肉屋さんや美味しいケーキ屋さんなど30年変わらぬお店もたくさんあった。

日航機事故の夜に、あちこちのバイトが仕事のあとに集った飲めるラーメン屋?で「なんか近くの裏山に飛行機が落ちたんだって」と噂したその場所にも行ってみた。お店はもうやってなかったが懐かしかったな。TOMYさんからいただいたたくさんの野菜と、釜飯とビールを持って新幹線に乗り込んだのだった。
(っても乗ってるのは軽井沢~高崎だけなので速攻で釜飯をかき込む、笑)

| | コメント (0)

2017/07/23

ルーツ

170721011707210217072103久々の山行、登りが短めで、そこそこ標高を稼げて涼しい山はどこだ!?と、三ツ峠に初めて登ってきた。

あまり見たことない葉っぱが多い。日ごろ通っている奥多摩からそれほど離れてないと思うのだけど、植生が異なる様子が面白い。そういや丹沢はヒルが出るので有名だが、奥多摩でヒルは見たことがない。これも同じことか?

 

17072104 17072105 17072106三ツ峠の山頂(三座の最高峰開運山)を踏んでから、屏風岩を眺める休憩所で屏風岩パスタを作る。

この日は雲が多くて富士山は見えなかったが、稜線から見える景色はなかなかいい。ロッククライミングの様子も遠望。

 

17072108 17072110 17072112麓に降りて、グリーンセンターというところで入浴する。こちら、入浴料610円のところ、1600円払えばお風呂に入って生ビール1杯とおつまみ3点がついて駅までの送迎をしてもらえるのだ。お得極まりない。さっそくそのシステムを活用してひとっ風呂と一杯ののち、駅まで送っていただいた♪(しかも平日夕方の露天風呂は貸切状態!)
 
駅前の、いや駅裏の飲み屋も興味深かったが、次回までの宿題にしよう。

さて、下山後お袋に・・・・・

「たしか親父と三ツ峠に登ったんだよね?会社の山岳部のイベントだったの?」
と聞いたら
「おとうさんと二人だけで登ったのよ。それは私の誕生日のときで、山頂でおとうさんが小さなデコレーションケーキを出したの」
・・・と!!!
 
「それって結婚したあと?」
「結婚する前よ、もう50年も前の話ね」
って・・・・・ははあ~~~親父はそういうことをしてたのか(驚)
ちょっと自分のルーツに触れたような55年め(推定)の三ツ峠山行だった

| | コメント (0)

2017/04/12

ひさびさに「みたか」ネタ

170411_200301170411_201630前にも書いたかもしれないが、日ごろ自転車通勤したりある程度は体型維持できていたものが、ある年齢を越えたら腹囲が育ち始めてしまった。

で、ついに炭水化物を控える決心をして、例えば晩飯は米2合以上食べていたのを1合に減らし・・・・・とはいえ、いざと言うときには爆食いができる胃を保持すべく、減らした米のかわりにモヤシサラダなどをガツガツ食べていた。

が、それでは胃の縮小は止められなかったようだ。先日もリンガーのちゃんぽん大盛りと太麺皿うどんを食べたら満腹になってしまいスープを飲み残してしまった(前は完飲できてた)。これに危機感を覚え(笑)、久々に中華そばみたかの大盛りダブルを食べてきた。

ほんとはフードファイターのレベルの爆食いをすれば、たいがい痩せてゆくのだろうけど、それを試すのは怖い(笑)

170131_202055みたかではよく「もやピー」(もやしとピーマン)をよく食べていたが(http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mitaka.html)、最近は「たけピー」(たけのことピーマン)がマイブーム。「もやピー」は唐辛子をかけても、焼き豚の脂で炒めたもやしの甘みが女性的な1皿だが、「たけピー」にガンガン胡椒をふって食べるととても男性的な味になるのだ。

て、マジメに語ることでもないのだが(笑)

| | コメント (0)

2017/03/28

年度末小ネタ

170320011703200217032003イタリアから移住してきた友人が六本木ミッドタウンのイタリアンで仕事を始めたので行ってみた。
そうでもなければ決して行かないエリア(笑)昼からゼイタクしてしまった・・・・・。そしてそのテラスから桜が見えてたので、後日花見に行った(実際の花見適時期は毎年ワカメ刈りに行っててできないのだ)。これを書いてる28日現在、まだ東京の桜は花見のレベルではないのだが、こちら、なぜかピンクのライトアップがされていて(行って見て気づいた)、望外の美しい花見になった。

 

17032401 17032402 17032403東京モーターサイクルショーにも行った。金曜の一般開場は13時なので、これも毎年恒例、新橋のボッテガヴィオラでランチしてから出かけた。

モトグッチ・ブースにニュースは無く・・・・・・今回面白かったのはUPQという電動バイクだ。原チャリとして登録できて、折りたためるのがポイント。取っ手もつけられて18kg。ただ原チャリとしての18kgはメチャ軽いが、ハンディというほどではないかな~?でもいま原チャリもうっかり駐車できないから、これはイイかも。12万ほどという価格帯もあって飛びつく人いるかもね。

 

17032408 17032409 17032410話の脈絡はまったく無いけど、吉祥寺のお好み焼きまりやにも久々に行く。まだ早い時間だったので2階が貸切状態。

こちらワインボトルが1900円だったりして、意外と安く飲めたりするのだ。

最後は自転車ネタ。
通勤用ハイパーママチャリのリアブレーキが逝ってしまったのに気づきつつ、部品も用意しておきながらなかなか交換しなかったのだが、この度タイヤもパンクさせてしまったのを幸い、もろもろ整備した。やはり往復30km近くを毎日だと消耗するなあ。スポーツバイク並みに維持費かかる(笑)

以上、近況小ネタでした。仕事のほうは年度末のややこしいのを全てクリアして、あと2日のんびりモード・・・・・でありながら、チト風邪気味なのが残念なのであった。健康第一!

| | コメント (0)

2017/02/24

衝動○○

001スーパーなどでこんなのを見つけるとつい衝動買いしてしまう。

行動食になる?
非常食になる?
炊飯失敗したときのリカバリーになる?

ホテイ商品が昔ながらのイラストで飾られてるのがなんとも懐かしい。そして、買ってはみたもののリンゴとハチミツ・・・はカレーに入れてこそ美味しいのであって、じかに口に入れたら甘くもなんともないかもしれない・・・・・。

いずれにせよ、検証するまでわからない
いずれにせよ、いつも実戦投入される前に賞味期限が到来して家でしょぶることになる(笑)

 
 

Sv01 Sv03 Sv04最近、トランギアのアルコールストーブばかり使ってるから、久々にガソリンストーブのSVEA123を引っ張り出してみた。

そして15年使いっぱなしだったのを、衝動的にコンパウンドかけてみた。あまり磨きすぎず使った風合いを消さない程度に(途中で面倒くさくなったのではない!笑)

| | コメント (0)

2017/02/07

澤乃井の節分祭

170203011702030217020307連休だった3~4日、澤乃井小澤酒造の節分祭に参加すべく奥多摩へ。

むかし道を少し歩いたが、小さな祠にも節分のお飾りを発見。

夜はみやぎさんにて前夜祭~。早くも澤乃井を飲むわけだが、珍しく奮発して純米吟醸生を・・・・・

 

17020401 17020402 17020403実は今回行くに当たって、小澤社長に「行きますのでもしお会いできましたら~」とお声をかけたら「じゃ、鬼やりなさい、笑」と逆に勧誘されてしまったのだ。

お面は木彫りの立派なモノ。装束も獅子舞やお神楽かなにかで使うものらしく、足にはわら草履という本格的なモノだったのだ。

 

17020404 17020406 17020407かくして、豆をまきに来るつもりが豆をぶつけられる側に(笑)
 
でも近づければ大人でも顔をそむける怖いお面で、子供達を全力で泣かせる快感・・・・・やみつきですな(笑)
 
 
17020409 170204101702041110:30に現地入りして社長さんと飲み始め、12:15と13:15の2回の出動の合間も獅子舞さんやお囃子さんや若旦那も交えてチビチビ飲み続け、終わったあとも地元の酔っ払い旦那衆とまだ飲んで・・・・・21時には酩酊睡眠の節分鬼だったのでありました。

| | コメント (0)

2017/01/01

新年

03 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 「勧 酒」  干武陵 作

 
君に勧む 金屈巵
 
満酌 辞すべからず
 
花発いて風雨多く
 
人生別離に足つ
 
 
 「勧 酒」  井伏鱒二 訳
 
コノサカヅキヲ受ケテクレ
 
ドウゾナミナミツガシテオクレ
 
ハナニアラシノタトエモアルゾ
 
“サヨナラ”ダケガ人生ダ
 
 
07011004今朝は9時ころズルズル起きだして小1時間ほど近所を走ってきました。最近ちょいちょい走っているのはランに目覚めたわけではなくて、冬山シーズン到来の前にちっとも山に行けてないので、少しでも足をイジメておこうという悪あがきなんです。
 
東久留米の南沢氷川神社に行ってみたけれど、意外にも参拝客が多くて行列発生。汗臭いカラダで列に加わるのは気が引けるし、カラダが冷えちゃうので遠く路上からお参りしました。
 
 
02これは東京都の最高峰、雲トリ山です
 
奇しくも標高2017mなのだ!
 
今年は登る人きっと多いぞ~(笑)

| | コメント (0)

2016/12/31

立ちそば列伝(112)東銀座/小諸蕎麦とあいさつ回り

16123101_2 16123102_2 16123103_2年越しそばというわけではなく、30日小諸蕎麦にて長い戦いの準備をする。

あちこちにあって皆さんにお馴染みのこのチェーンだが、僕の出没エリアには無いのであまり入ったことは無い。もりそば、富士そばより白い、ツルツルしてる。ネギ取り放題は嬉しいね。そば湯を飲むときにもちょっとネギを足したり・・・。ただ、驚いたのはもりそば260円に対して2枚もりが320円であることだ。たまに仕事で都心部走るとき小諸蕎麦の行列を見かけるのはこの安さもあるのか・・・?

さて準備はできた。この1年お世話になった人々へ(お店へ)あいさつ回りに出かける。何軒まわれるか?まず西荻窪サレカマネからスタート、国権純米原酒2合、ここはツマミのひとひねりがいい感じ。たまにメモして真似したりしてる。

16123104 16123105 16123106吉祥寺ハモニカ横丁へ移動。
目指すお店が満席だったので美舟にて時間つぶし。

多満自慢本醸造を2合、ツマミの種類がとてつもない、そして安い!
イワシ刺しなどで飲むうち「席が空いた」と電話が入る。

 

16123107 16123108 16123109さっそく田楽山に移動。
澤乃井純米を2合。アカウオの干物をいただく
 
しばし飲んで向かいのエイヒレに移動。時間も深くなってきて面々が集まってきた。初孫の魔斬を2合(弱)に白菜の漬物、おなかいっぱいになってきた(笑)
 
 
16123111もういい加減に帰ろうと思ったら、モスクワで知り合いが知らない外人さんと飲んでいる。付き合ってハウスワイン赤を1杯。
「こちらどなたですか~?」 「いや知らない、いま知り合ったんだよ」ということで謎のアイルランド人のおっさんに、流しのお兄さんも乱入してきて、大合唱。疲れました(笑)

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧