2014/05/02

南相馬 えんどう豆さんへ

140501011405010214050103  
皆さんより遅れてGWに突入した5月1日、前夜の大雨を避けて朝からの高速移動で、久々の南相馬入りした。
 
この日はボラセンでの作業は無かったのでまっすぐ自立研修所えんどう豆に行った。というのも吉祥寺の朝市で知り合ったヴィンチェさんのチャリティ活動の募金が貯まったのでそれをお届けする役目も負っていたからだ。
 
行くと所長の佐藤さんが「作業も無いならゆっくりしてけば?」と近隣のスーパーでの資源回収のお仕事などに同行させてもらうことになる。これは回収資源によってお店で使えるポイントを贈呈するという取り組みで、5つの福祉作業所が交代で応対している。これも重要な収入源となる。地域の皆さんは資源物を軽トラで運んでくるほどなので、その処理はなかなかな重労働だ。
 
140501041405010514050106 午後も作業と仙台でおこなわれる音楽祭に向けての合唱の練習など見学させていただいた。
 
15時になってご家族のお迎えで帰ってゆく所員のみなさん。見るとご家族もご高齢の方が多く、行く末のご心配がうかがい知れる。
それに障がいを持つ皆さんは身体にもダメージがあって若くして亡くなってゆく方もいらっしゃるのだそうだ。僕はたまたま震災からの活動で関わることになったが、もともと福祉や障がい者支援について勉強しているわけではない。知ることで考えさせられてばかりいる。
 
140501071405010814050109_2  ようやく雨もあがっての帰路、やや標高が高い飯館や川俣ではまだ桜がきれいだった。立派なお宅に立派な桜・・・・だが見る人がそこにいないのが悲しい。
 
帰りは経費節減で一般道をゆく。茨城にまだ雨雲がかかっていたので4号を南下。
前から4号バイパス沿いに「もつ」って看板のもつ定食の店があったなあ・・・・と、うろ覚えで探しながら走っていたらいつの間にか越谷まで来てしまった(泣)あげく越谷のラーメン屋で遅い晩飯を食べて帰る。グルメには無縁の旅になった。
 
最後に、南相馬滞在中に訪ねてきてくれた知り合いが完成したばかりの南相馬カルタをくださった。
なんだそりゃ!の相神ディネード
こんど買わねば!のよつわりパン
笑えた!んだは~

| | コメント (0)

2013/10/09

外食4連発

130924 ここのところ珍しく外食が続いた。
まずは本当に珍しく仕事移動で昼のタイミングに吉祥寺にいたので、ハモニカの珍来亭に行った。
 
ラーメン+半チャーハンのランチセットが680円とお安い!ちなみにラーメン単品500円、やっぱラーメンってこれぐらいの価格帯の食べ物だと思う。

見た目ずいぶん黒いスープは秘伝の継ぎ足し醤油タレを使ってるらしい。見た目よりかなりおとなしいスープだったナ。
 
 
130929_133656130929_132251130929_132328 続いて環八の小田急線のガードあたりに位置するみそ一発だ。目立つ店なので昔から気になってたのだ。この日は出張整備の帰りで、日曜午後早くだったので道も空いてたので寄る気になった。
 
なにしろ看板に「必食」なんて書かれちゃあ一度はまんまと釣られてみようと思うじゃないか!(笑)
肉みそタンメンがイチ押しらしいが高い、みそタンメン大野菜増しかため780円とした。
 
味噌こってりを想像しながら箸をつけると案外さっぱりとしていた。油やスープの濃さをオーダーできるのだが、これなら「スープ濃い目」と言ってもよかったナ。「油多め」は長期封印中だけど(爆)
 
ちなみに店内にスポーツ新聞の切り抜きが貼ってあって「加藤茶が年の差妻と通う店」と書いてあった。吹き出すとこだった・・・・・。これじゃカトチャン来づらいのでは?
 
 
130926_111051131006_180907131006_181511 次は職場の近く。
ここのとこ残業が多くて、最近甲州街道沿い八幡山あたりできたばかりのラーメン屋に行ってみた。はっきり言って「麺増量900gまで無料」と書いてあったからだ。
 
超濃厚魚介とんこつつけ麺790円、超大食いの方向けと書かれた「山盛り」をオーダーした。
濃厚とあるのはタレのトロトロ具合を指すようだ。麺にまとわりついて減りが早い。がタレのお代わりもできるのだ。3枚めの画像は麺を半分食べてタレをいただいたところだ。僕は読み違えをしていたようで、魚介が濃厚と思っていたが、特段サカナ臭かったりするわけではない。何かが突出することのないバランスしたタレに思えた。
 
完食後はスープ割りしてもらってフィニッシュ!!あとでか~な~り喉が渇いたのが気になるが、並盛りでタレをお代わりしなけりゃ大丈夫だろう。
 
 
131007011310070213100703 4店め、これで最後。
やはり残業時、店から歩いて3分、住宅街にポツリとある定食屋さんだ。
謎すぎて行ったことがなかったのだがついに突撃だ。
 
ちょうど三鷹台で女子高生殺人が起きてしまったあの日、高井戸周辺もパトカーやヘリがやたらと行き来してもの凄い雰囲気の中、なんだかうるさいなと思いつつ行ってみると店のおじさんがニュースの情報を教えてくれて初めて事件を知った。
 
各種どんぶりや定食が650~750円くらい、焼きそば焼きうどんが450円というところ。迷っていたらおじさんが「カウンターの上のツマミでもいいよ」と・・・見ると鯖煮つけや菜おひたしに混じってカツ煮があったので「これで定食に・・・」とオーダーした。焼きそばも追加すると「じゃご飯はいらないネ」とおっしゃるので慌てて否定、ご飯抜きはありえない!
 
まず焼きそばを作ったおじさんカツ煮の皿を手に「今温めるからね・・・全部食べれる?半分にしとこうか?」とおっしゃるのでこれも否定・・・・全部ください!(笑)
予想通り後半になってご飯がちょっと足らず「少し足してください」と言うともう理解してくれたようだった。ご飯・・・・・だいぶ軟らかかったりとか、が残念だったけどモリモリ食べた。
 
さてお勘定だ。焼きそば450円に定食が750円と仮定して(品書きになかったので)、ご飯ちょい追加をあわせて1300円くらいかにゃ?と思ってたら「1070円ネ」って!?思わず「安すぎないすか?」と聞いてしまったが計算ミスではなさそうだった。かつ煮定食は620円ってことになる。作り置きだったから?
 
わからん

| | コメント (0)

2013/09/27

SKB~BBQ

13092301_513092302_613092303_2  23日の祝日はひさびさにSKBのBBQ会をやった。僕は8時に場所取りに行ったんだけどすでに先客がいて、いくつかあるベンチは1つだけしか残ってなかった。 ギリギリせーふ。
 
10時ころみんながやってきてBBQスタート!
 
画像はまずは焼きサンマだ!遠火でこんがり焼いて激ウマ!そしてこないだ南相馬で買ってきた浪江焼きそばは大好評!太くて美味しいんだよね~。プチトマトのホイル焼きは残ったソースも奪い合い?(笑)
 
 
13092304_41309230513092307 さらにタコのピリ辛ペンネ、味噌焼きおにぎり・・・・・・・なんか炭水化物ばっかりだ(笑)
 
友達が小学生のお子さん(武蔵野市大野田小の後輩!)を連れてきたので、ドングリ食べれるの知ってる?と炒って食べさせたら大人たちも衝撃の事実だったらしい。炒ったシイの実は栗のような香りがして旨かった!さらにもっと焦がすほどに炒ってコーヒーにしてみたが、これは甘めの烏龍茶くらいな代物だった。
 
 
1309230813092309_2 そんなわけで5時間ほどのBBQ会は楽しく盛り上がってよかった!集まったのは吉祥寺の飲み仲間、朝市仲間、東北のボランティア仲間、バイク仲間などなど。
 
なにかの折にはこうして集まってくれる皆さん、有難いですな。でも小金井公園のBBQも12月から予約制になってしまうので今のようにゆるく集まってやるわけには行かないだろう・・・・・。 

| | コメント (0)

2013/09/01

おでん屋さん引退

O02O20O21 吉祥寺コピスから駅のほうへ向かう路上におでん屋台があった。
 
営業はだいたい21時から27時まで。僕がチャリで19時半ころ通ると、ちょうど屋台その他を運び終えてタバコを吸ってたりする。

老若男女のファン多数でわりと賑わってたのだが、このほどおやじさん事情により引退を決めてしまった。場所を借りる契約なんかもあるのだから前々から決めていたに違いないのだけど、前日突如発表、翌日最終日という・・・・・・まあ、早くから言ってあれこれ説明しなきゃならなかったり引き止められたりはめんどくさい、なんとなく気持ちはわかる。
 
僕はデローザで出勤してからこのニュース(今日閉店)が伝えられたものだから、一度家に帰ってデローザを置いて着替えてから再び吉祥寺に向かった。22時参戦。
 
そこまでするかね?
仙台から飛んできたコもおる!
 
来れるやつはみんな来たようだ。入れ替わり立ち替わり、椅子はまったく足らずブルーシートをどんどん広げて。画像はほんの一部だ。延べ何人くらい来たのやら?ドリンクも足らずに常連が買出し補充を重ね、周辺のコンビニから冷えたビール・缶チュウハイ等が消えた(笑)
 
変わらないものはない。こういう時にはいっときいっときを大事にせねばとつくづく思わされる。

| | コメント (2)

2013/08/30

みたかの秋味

13080602 少しゆるんだかと思えばまた暑い。それでも少しづつ秋には向かっているらしい。帰宅途中に通る井の頭公園が少しづつ暗くなってきた。
 
さて、火曜日はみたかに・・・・
ここ2~3年、月曜にハモニカ飲み、火曜に中華そばみたか(月曜休)に、というパターンが続いている。
なぜなら休日の金曜に超早起きすることが多くて、水曜に飲んだりすると見事にダメージを引きずるので「飲むのは月火」が定着してるのだ。飲み友に誘われても「じゃあ月曜はどう?」と返してひかれること多し。月曜飲みなんてあり得ないそうだ(笑)
 
 
130827_203527 この日もビール1に対して、お皿1も食べ進めるわけだが、2本めを開けたところでハシモトさんが「そうだ秋味ありますよ!」って。
ちょっと~早く言ってよ!と思いつつもやはり秋を味わいたく、2本めを後から思えばやや雑に飲み干し・・・・・「では秋味ください!」
 
そして3つめのお皿は「チャーシュースープ通し下もやしで半熟も!」と、麦芽3割増しだという秋味に合わせて豪華にしてみた(笑)これで正しく秋の方向に向かってるのか、はなはだ疑問だが、「馬肥ゆる・・・」の方向には間違いなく突き進んでいる。
 
 
130827_210141130827_211712 食べすぎだろうがなんだろうがラーメンもダブルでいただく。ダブルとは1.66倍のことだ。 大全参照http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mitaka.html
 
こうしてズルズルとやっていると閉店時間を過ぎ(すみません)、スタッフさんたちはまかないを食べ始める。彼らは毎日ここのラーメンを食べている。通しの人は2食!!
どんだけ好きなんだ!?というよりそれをやって健康を害することもないってのは大事だな・・・・・。

| | コメント (0)

2013/07/22

朝市と西伊豆町の豪雨被害

僕にとって20回めの吉祥寺ハモニカ横丁朝市が無事終了!
 
「夏は!キュウリと甘い酢」キャンペーンを展開
 
甘い酢たくさん売れたけど、はす向かいの「はっと汁」はもっと売れてたナ
 
 
 
実は朝市後に「西伊豆町で土嚢袋が足りない」という情報が回ってきて
 
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mercato.html
 
詳細は上記を見てください
 
平日になってマンパワーも足りてないようで、力自慢の体育系学生でもいたらよろしくお伝えください!

| | コメント (0)

2013/06/17

ハモニカ朝市3周年

13061601 日曜は吉祥寺ハモニカ横丁の朝市だった。
なんと3周年だ。僕は19回めだけど。 
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mercato.html
 
今回は在京キー局2局の報道クルーが取材にきていた。どちらかというと朝市に来ているお客さんへの取材だ。いつも僕らの写真を撮ってるおとうさんが今日は逆に撮られてたよ(笑)
 
 
 
★宮城県蔵内漁港の「こいわかめ」いっしょに食べてみない?
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/wakame2013.html

★つながり∞ふくしまプロジェクト、ひまわりを植えよう♪
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/girasole.html

★ボランティア仲間の嶌本さんが始めた東北の素晴らしい製品を伝えるサイト
「MEMBeR」
http://www.memberjp.com/

| | コメント (0)

2013/04/24

もろもろと、立ちそば列伝(59)そばよし、日本橋

C01C02C03 金曜の話なのだが、久々にイタリア映画を観てきた。 
 
そこで見つけたチラシ、やはり震災・原発関連の題材が目を引く。「ガレキとラジオ」はすでにメディアへの露出もあるが、ドキュメンタリーの「飯舘村」が気になるなあ。雨の金曜日があったら行ってみようか。
 
そしてこちらも久々に、上野にヘブンアーティスト立松正宏さんに会いに行った。 
場所は不忍池の南端で人通りがいまいち少ないうえに、冷たい風が吹いていてお客さんがあまり立ち止まらない・・・・・・苦戦のご様子だった。
 
でもGWはいい場所が取れたそうなので良かった。あとは天気次第・・・・。皆さん気が向いたら体感しにいってみてください。http://blogs.yahoo.co.jp/tatexylophone/MYBLOG/yblog.html
 
 
C04C05C06 上記の移動の途中、日本橋の有名立ちそば店「そばよし」に行ってみた。ここは鰹節問屋の直営なのだ。
 
ちょうど昼どき後半、行列ができていた。最後尾に並んで待ちながら、「それほど香らないな?」と思ってた。問屋直営だからもっとブンブン香ってるのかと妄想たくましくしてたのだ(笑)
えっ!?オマエの鼻が悪いだけだって?マジでそうかもしれません。そんときはごめんなさい~。
 
あいもり470円のチケットを買うとそば2枚もりにチェンジできるらしいのでそうする。・・・・・がチケットを買ってから皆がライスに店内備え付けの鰹節粉をかけて食べてるのに気づいた!!し、しまった!!不覚っ!!
 
いや、食べるしかないでしょう(笑)さいわい小ライス70円があった♪
 
そばは更科風?でパリッとしてる。つゆは普通に美味しい。ライスは粉をかけすぎたようで、ちょっぴりエグイ感じになってしまった。これは失敗、ほどほどにしたらもっと美味しいはず。
 
 
C07C08C09そして最後に僕が乗るモトグッチの町、マンデッロ・デル・ラーリオからやってきた友人と合流した。
 
そしていつもと同じハシゴ酒に連れ出す。ハモニカ横丁の居酒屋からオデン屋台など。スシ・スキヤキ。ゲイシャとかにお連れしようにも僕自身がそんなん知らないんだから仕方ないネ!
 
まあでも楽しんでもらえたようで、屋台では熱燗のダシ割りにも挑戦(自分でオタマを持ってるのは店主了承済みヨ)し、帰り際に「滞在中もう一回飲みに来たい」となった。ハハハ。
 
で最後の画像は月曜日。朝市で知り合った在日ミラノ人も誘ったんだが、なんと彼は1杯めから「アワモリ・ロック」をオーダー。彼らワインとか飲まないのネ?(笑)
 
食べ物もからあげ・焼きそば・納豆オムレツ・・・まあいいでしょう!

| | コメント (0)

2013/04/18

パンチョ再び

1304080113040802  ふと通り掛かったら、ミートソースもあることに気がついてしまい・・・・・・吉祥寺パンチョに再訪~。
 
当然オーダーはミートソース大(600g)
なんだけど、大を食べるのにトッピング無しも申し訳なくて卵のせ♪700円
 
大盛り感を出そうと横から撮ってみたりするんだけど、イマイチ大盛り感がない。パスタが太いからかな?
 
 
1304080313040804 少し食べ進めてから卵を割る。まいう~
ちなみに本当は目玉焼きが乗るんだけど、メニューに「裏メニュー生卵」 と書いてあったので生卵にチェンジしてもらった。メニューに書いたら裏じゃないじゃん(笑)
 
ミートソースは意外にもまろやかにまとまった味でするすると胃に収まってゆく。タバスコやチーズをかけるのを忘れたままに完食。
 
正直、あと2~300gはいけたかも。ナポリタンのときよりも軽かったのは、油使用量かな?そしてミートソースで気づいたのはパスタ自体が意外や美味しいこと。ミートソースで再訪するかもね~♪
全部乗せでもいいかも♪(エビフライやらハムカツやらベーコンやら)

| | コメント (0)

2013/02/22

ピアノバーのむさしのうどん、と零戦

130215001302150213021503 先週金曜日は雨のため停滞日になり、いつも行けないとこに行くことにした。
 
ピアノバー武蔵野倶楽部だ。
昼はマスターの奥様がうどんを出していらっしゃる。昼に行くのは初めてなので外の明るさが変な感じだ(笑)
 
まず食べたのはわかめうどん。わかめにシソに梅干に大量のニンジンが!?初めて見る構成。う、うまいっ!うどんは多摩地区に多い柔らかく打った「ざらっ」「ぐにっ」としたタイプではなくツルッとしてコシもあるタイプ。味もよかった。炊き込みご飯はオマケで出してくださった。逆兵糧責めのはじまりはじまり・・・・。
 
 
1302150413021505 続いて焼きうどん。しっかり炒められ、味は濃いめ、とっても美味しかった。ビールが頭をよぎるのをグッと我慢した(笑)
 
11:30から14:00までだそうだ。多彩なうどんメニューやセットものがあるのでお勧め。シックな雰囲気のピアノバーだけど高くないし!
 
最後の画像はこのときいただいた日本の航空技術100年展の記念図録だ。例の「零戦来日」である。そもそも武蔵野倶楽部の常連さんがこの企画に携わっていらしたので、教えていただいて見に行ったのだが幸運だった。
 
前に、あの零戦のエンジンは完調じゃないのでは?と書いたがやはりそうだったらしく、そのことに対する批判も出ているそうな(また聞き)。
 
前にも書いたけど、新しく部品を作ってでも完調にすることは可能。仕事でも戦前モデルのモトグッチのメタルを再生してもらったことなんかもあった(昔はよくおこなわれたというメタル盛りという作業)。でも今回の機体&エンジンはフルオリジナルでいることが、しかも飛べることが貴重なのだから、保全してくれていたことに感謝だけしてればいいと思う。
 
あと、当時の人の話では日本のエンジンはそこそこ飛んだらシリンダーがザリザリに傷ついて磨きなおしてやらないとならなかったそうだ。てことは地上デモといえどもエンジンをかけるたびに間違いなく磨耗あるいは損傷が進んでいるのだ。それを考えたらエンジンかけて音を聞かせてもらったことだけでも最大の感謝をするべきでしょう。
 
いろいろ書いてるけど航空マニアでもなんでもないんだけどね・・・・
でもあの思いのほか穏やかな音と冷たい風に乗ってきた焼けたオイルの匂いは一生の思い出のひとつになると思う。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧