2019/04/21

バンブー!

19041901 19041902 19041904   
 
夏みかんから始まった「ご近所でお手伝いシリーズ」。ボラ仲間の植木屋さんはけやきの枝落とし、僕は竹藪の伐採を担当した。昼ご飯はいつも近所の蕎麦屋さんでなのだけど、この日(4月19日)はだいぶ暖かく、僕はビールに手を出してしまった。ビールに手を出す前提で鶏唐揚げ定食をオーダーしてる(笑)でもゆるしてください、僕は樹に登らず梯子に乗らず地面でのみ作業したので。
 
  
19041905 19041906 19041908 
 
伐った竹満載の軽トラで帰ってゆく友人を見送って家に帰ると、ナ、ナント!また竹が待っていた。ご近所さんがどこかでタケノコ掘りをしてきたおすそ分けだと。なんてバンブーな1日だ!?
採りたてなのでアク抜き不要!まずホイル焼きにしていただいた。旨い、酒にも合う。タケノコ率高めのタケノコご飯もいただく。やめられまへんんん。

| | コメント (0)

2019/03/21

ペヤング超大盛

 
発売されてだいぶ経つけど、いまさらながらいただいた♪
たっくさんあるのでオンザライスも!
まだあるので焼きそばサンドも!
 
チト調子に乗りすぎたかな?おなか超いっぱいです。

| | コメント (0)

2019/01/21

立ちそば列伝(152)加平PA下りのみ、と牛久市とん平食堂

1901200519012006モトグッチクラブの新年ツーリングに向かう途中加平PAの存在に気づき、時間に余裕があったので寄ってみた。外環道ができてから常磐道に乗るのは必ず外環経由だったし、もしかしたらそれ以前もここは通らなかったかも?
 
ツーリングの集合はたいていSAなのだけど、SAはどこも最近高いっ!!なので朝そばは手前のPAで食べたりするようになった。
なのに・・・・・うっ!かけそば440円か~。都心に近くて場所がいいから?高いなあ~。高いなあと思いつつカウンターに並べられた大きい海鮮かき揚げに惹かれて540円ポチッとしてしまう。止せばいいのに大盛り100円もポチッとしてしまう。
 
そばは好みの食感だし(きっと冷凍麺)、つゆは食後の喉の渇きと後味がチト気になるがおいしいし、かき揚げは豪華だし・・・・・でもなんか昔の安っちいそばと、つゆにつけるとどんどんとけてくかき揚げで340円くらいの優しい価格も懐かしい(笑)
 
 
19012010 19012011 19012012牛久の大仏様にお参りしたあと地元が近い方のお勧めの「とん平食堂」に行った。6号線に面した街道食堂的な雰囲気のお店だった。
 
もつ煮定食700円が一番人気らしい。みなさんそれを注文したけど、僕は自家製麺も気になったので「ラーメン」「ホルモン焼き」「小ライス」をオーダー。珍しく小ライスにしたのはかき揚げそば大盛りからまだ1時間半くらいしか経ってないからだ。ちなみにこのお店は安いのでこれで950円也。ステキ!
 
ホルモン焼きはオンTHEライス!とオンTHEラーメン!タレも全て投入したので味が一緒になってしまったのと、あとでめちゃくちゃ喉が渇いたのが反省点(笑) 猛省すべきはすきっ腹で行くべきだったこと!

| | コメント (0)

2018/11/28

とっぱの焼きそば

18112001_2 18112003 18112004宇都宮の陸運事務所に出張があり、いままでここでのひるめしは「餃子」「つけそば」など食べてきたが他には???
と事前調査をして、「焼きそば」「ラーメン」「鶏から揚げ弁当」などを見つけた。さあどれにしよう~?

そして当日、東武線が駅につく寸前で一瞬赤い看板が目に飛び込んできたので、ここ「とっぱの焼きそば」に決定した。

焼きそば並が500円、大盛りが1000円だ。1000円!?大盛りは値段倍なの!?1000円かあ・・・と悩んだが、カウンターにある並盛りの写真を見ると少なそうなので、やっぱり大盛りをオーダーした。
大盛り値段倍のわけは・・・・・麺が2玉だったのだ。なるほど~、なるほどかなあ?(笑) 具はじゃがいもときゃべつだけなので、「価格決定要素は麺の量です!」と言われたらなるほどと言うべきだろうか。ちなみにこの麺は調理前に箱から出した時点ですでにこんな色だったのが興味深い!

味は普通・辛口・激辛を選べるということで「辛口」をオーダー。しっかり味付けがとても好み、辛さは食べるうち唇にピリリと残る程度だった。麺は太い、モチモチというよりグニグニかなあ。食べきるのが大変!という量ではなかった。ただし腹持ちが恐ろしくよく、いつまでも満腹感が後を引いたな。美味しかった!美味しかったが・・・・・1000円かあ・・・・・(笑)

| | コメント (0)

2018/08/15

スコ研夏合宿、そばと戦い肉と戦い

180813011808130218081303恒例のスコ研夏合宿で山形へ。
13日朝のこと、6時に西東京を出て4号バイパスを走った。待ち合わせは安達太良SAに10時半なので、どこかで諦めて高速に乗らなきゃだろうな〜?と考えていたが、いつもボトルネックとなる那須前後もスイスイ走れて本宮ICに余裕の9時45分着だった。高速を使ったほかのメンバーも早めに到着したので、全体交通量が少なかったみたい。

12時半ころ東根の伊勢そばさんに到着。最初にオーダーいれてから札をもらうシステムで我々は63番・・・・・・。着席したのは13:45、着丼したのは14:05、再び走り出したのは14:35だった。それでも2回目行ってしまったのは名物とりそばを食べたかったからだ。全員冷やしとりそば880円僕は大盛りで150円増し。このそばは出てきたが最後、なにも考えずにワシワシ噛むしかない(笑)アゴが疲れる前に、胃が膨らむ前にやっつけるのだ。丼から飛び出ても下に垂れない極強麺!しっかり味のスープが乗って旨かった♪

 

18081304


18081305


18081306東根から南下、上山から柏木峠で高畠へ。さらにブドウマツタケラインで米沢へ。猿が飛び出る旧米沢街道で笠松旅館へ・・・・・。

旅館ではいつもご主人が玄関先で待っていてくださる。いつも外にいらっしゃるのだけど不思議。

 
最初に来てから25年・・・・初めてお二人のツーショットを撮らせていただいた。
 
 
18081307


18081308


18081309ご飯はいつもの山菜づくし・・・・・
 
といつもと違ったのは米沢牛の炭火BBQだ!!
 
え!?部屋の中なのにいいの!?でもデカイ火鉢も置いてあったし昔は暖房ったらそんなものだったのだろうし、いいなあ、ワイルドだなあ(笑)ちなみに当然煙たいのでふすまは全開、だがいつもなら脅威のムシムシ軍団は煙のおかげで侵入してこなかった!!
 
いつもご飯はギリギリ食べきれるくらいのたっぷりボリュームなのに、今回はさらに豪勢になったので、恥ずかしながら少々食べ残してしまったよ。
 
 
18081310


18081311


18081312昼はそばと戦い、夜は肉と戦い、炭火に燻されて・・・
 
本番はここからだ。いちおうスコッチ研究会の合宿なのでみんなが持ち寄ったスコッチに一部テキーラや梅酒なども飲みまくる。Tさんがツマミを持ってきてくださってたがもう固形物は喉を通らなかった(笑)


| | コメント (0)

2018/07/05

カツ丼が旨い蕎麦屋

1807010118070102まさかの6月の梅雨明け後の快晴の日曜日、モトグッチクラブのツーリングで向かったのは那須から笠間へ抜けるルート。昼飯はカツ丼が旨いと評判の那須塩原の蕎麦屋「柏屋」へ寄った。

コースリーダーの判断で混む前の11時すぎに到着して、僕のオーダーはカツ丼&もりそばだ。もりそばがやってきて、やがてカツ丼もやってくると・・・・・カツ丼にも小さい蕎麦がついてくるんですね~。軽く逆兵糧責めとなったが、噂通り美味しかったよ♪

| | コメント (0)

2018/06/02

立ちそば列伝(143)大倉山/どん亭

180524011805240218052403仕事で2年に1回くらい行く大倉山で、一度道を間違えて環状2号?に発見した立ちそば屋「どん亭」

駅から離れた立ちそば屋は旨いの法則(つまり駅から離れていても集客できる)にのっとって、この店はイイに違いないと思っていたのだが、ついに来る日がきたのだった。

午後2時ころ、おばちゃん2人が立ち働いている。おばちゃんが元気な立ちそば屋は旨いの法則もあるのだ(笑)かけが210円というのも競争厳しい都心部でも見られない安価!

 

18052404 18052405 18052406オーダーはアジフライそば

中野駅前「かさい」などで3アジ天そばはあるが、アジフライそばはあまり見ない。それにおばちゃんが作ってるのなら旨いんじゃない?という期待感もあってオーダーした。

それは正解だった。へたなスーパーで売ってるアジフライなんかよりも旨い。変な臭みとか無くキレイなお味のパリッとしたアジフライ♪ なによりこの店は定食もあって「アジフライ定食」430円とか安いっ!!!だからこそソースも置かれているのだけど、ついついソースも味わいたくてONザそばのアジフライにソースをかけて食べてみた・・・・・。これももちろんまいう~

そばは一般的な工場茹で済みそばとお見受けした。でもわりといい感じのつゆと言い、思ったより上質なアジフライと言い、できればまた来たいお店なのでありました!次は腹ペコで来て定食&そばや、丼&そばも食べたいな~

| | コメント (0)

2018/04/21

たまには陣場山

180420011804200218042003今回は訳あって早めに下山したく、珍しくも高尾方面にでかけた。まずは陣場山から入り小仏峠へと向かう。

折りしも新緑とツツジがキレイなタイミングだった。空気も爽やかで気持ちいい山行。

 
 

18042007 18042008 18042009途中、ハナイカダを見つけた。葉の真ん中にポツンと咲いた花がかわゆい♪

こいつは食べられるので少し摘んでいって、山頂リゾットに入れて食べた。まるで桜餅に使う桜葉のような香り風味が旨い♪

 

18042010 18042011 18042012続いてすっかり開いたヤブレガサを見つけ、「もしや?」と思ってたらシドケ(モミジガサ)を見つけた。

これは持ち帰っておひたしにしてオカカでいただく。独特の風味がめっちゃ美味しい~!

 

18042004 1804200518042006_2さて、早めに下山したかったわけは、立川にある「東京酒造協同組合」のアンテナショップだ。東京にある酒蔵の酒を売っているのだ。

うむむ、狛江にも八王子にも酒蔵ってあったんだな~。ここにきて嬉しいのは試飲もできることだ!

そして今回GETしたのは澤乃井の吟醸中汲みと多満自慢の純米生原酒。採ってきた山の幸といっしょにいただきました~。旨かった♪

| | コメント (0)

2018/03/06

2018WG、の予定が

1803020118030203180302043月第一金曜&土曜、恒例のWG、ワカメ刈りのため三陸へ~・・・・・・・・・のつもりで深夜バスの予約を取ってたのだけど、ワカメの成育状況など諸事情でちょうどこの週の作業が無くなり、さてどうしよう?

でもせっかくだからWGのときはなかなか行けないとこを巡ることにして出かけたのであった。
まず2日、石巻に着くと猛烈低気圧の強風のせいで横殴りの雪が降り、仙石線も止まってたり。それでも石巻線は動いてたので「大丈夫だよね?」と女川にでかけた。

8:30には女川に着いたものの、雪・風・寒さのせいか駅前に人がいない・・・。新設の駅前商店街をひと巡りするも前歯が痛冷たい風に負けてかろうじて開いてたカフェに逃げ込んだ。
さて、ひそかな目的であったラ^メン屋、金華楼の開店11時までようやく時間を潰してめかぶラーメンにチャーハンをオーダー。そしてあれだけ寒かったのに生ビールも♪ 濃厚なお味のラーメン、パラパラッと仕上がったチャーハン、冷え冷えの生、美味しかった(笑)

 

18030205 18030206 18030207一度石巻に戻って志津川へ。さんさん商店街はちょうど1周年イベントの準備中。街はかさ上げが進んでまた眺めが変わってた。旧防災庁舎はもはや見えない。壊すか?遺すか?双方の思いがあって二転三転したらしいが、とりあえず県が預かって意見がまとまるのを待つことになったそうだ。

 

18030208 18030209 18030210泊まりは志津川のさんさん館。閉校した林際小学校の校舎を利用して地域の方が運営している宿だ。ボランティア活動の中で理事長さんと知り合ってから何度と無くお世話になったが、蔵内の漁師さんの小屋に泊まらせてもらうようになっていかなくなっていたのだ。安いうえ、地元食材を使った美味しいご飯が食べられる。お勧めの宿だ。

 

18030302 18030305 18030306翌日は蔵内へ。こちらも仮設住宅の解体が始まっているなど、少し変化が見られた。

蔵内之芽組さんにも訪問。いくら作業が無いといっても、近くまで来ていながら顔を出さないで帰るとあとが怖い(笑)

午後からちょっぴりだけ軽作業をお手伝い。この日は帰りの深夜バスに乗る前に石巻にできた元気いちばに寄って居酒屋で一杯やる予定で15:00発のBRTに乗るつもりだったが・・・・・「飲まねえで帰るのか!?」と声がかかって15:50のBRTに予定変更。またしてもホタテ貝など蒸してくださり、芽組代表は一升瓶を抱えてきた。(ん?一升瓶?)

しばし飲みながら楽しくお話して「ではそろそろ・・・」と席を立とうとっすると「まだ酒が空いてないっちゃ!」とまだ半分残った一升瓶を振りかざす漁師さん・・・・・こえ~(笑)これで元気いちばはなくなったナ、17:00のBRTに自動延長が決まった瞬間でありました。

まあ引き止めてくださるのは有難いこと。今回はハードな作業が無くて観光ばかりのゆる旅になったけど、次回はがんばらねばと思うのでありました。

| | コメント (0)

2018/01/28

一番乗り

180126011801260218012603先週金曜は馬頭刈山(まずかりやま)に登ってきた。あきる野の小宮というところから馬頭刈尾根の突端に取り付くと・・・・・・・まだ誰も入ってないっ!?月曜にまとまった雪が降ってから4日、すでに誰かに踏まれているだろうと思ってたけどラッキー♪

実は奥多摩に行く予定だったが、中央線にひとが立ち入った影響でダイヤが乱れて予定のバスに乗れなくなったのでルート変更してこちらに来たのだった。結果オーライである。

昼食は、なにしろ寒いので温まるものということでカレーそばにした。カップヌードルのカレーは山で食べたことあるが、カレーそばは初めて。調理時間を短縮するため、スーパーの茹で済みそばをザック内でお湯入れた水筒のそばに置き、カレールーはシャツの中に入れて温めつつ歩いた(笑) あったかいカレーそば、とってもまいう~だった!!

 

18012604 18012605 18012606気温が低くて、東京の雪もなかなか融けずとても厄介だが、山では・・・・・
いつも標高が低いとこや日当たりのいい部分が融けてベチョベチョ、再凍結してツルツルという厄介な奥多摩あたりの雪が、今年はサクサクサラサラフワフワとコンディションがいい♪

途中見つけたウサギの足跡も指先まではっきり判別できる状態。ちなみに僕の山靴と同じくらいのサイズのウサギだったらしい。かわゆい♪
フンも見つけた。ついこないだ御岳のビジターセンター(職員さんに青梅での福島ボランティアでご一緒だった方がいる)でフンの標本を見せてもらったばかりだったのですぐわかった。知らなかったら、お菓子と間違えて食べてしまいそうな乾いた茶色の物体。いやいくらなんでも拾って食べはしないか(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧