« 東京モーターサイクルショー2019 | トップページ | もらいものグルメ »

2019/04/09

ホテルMEGUMI!?

19040501 19040502 19040503
 
1年ぶりに気仙沼は蔵内へ。もちろん蔵内之芽組さんのWG(ワカメ刈り)のお手伝いだ。深夜バスから列車~BRTと乗り継ぎ、9時半ころに到着。この朝は沖に出てワカメの刈りかたがあったので、まだろくに仕事もしてないのにさっそくメカブをガブリ。もちろんそのあとはワカメ漁師さんの手や眼の速さには全然かなわないけど一生懸命お手伝いしました。
 
19040504 19040505 19040506
 
午後も作業するうち、芽組代表さんが「ちょっと船さ乗って!」と付いていくと牡蠣の水揚げ(youtube)。夕方、作業が終わってからの宴会はめっちゃ豪勢!!好きなだけ食ってけって・・・・・・2人でこんなに食いきれないって!!うれしい悲鳴なのでした。
 
19040507 19040508_1 19040509
 
翌日はワカメ刈りが無く、船上作業中のリバース記録が更新できなくて残念!!出船が無いので安心して食べる朝ごはん!(船に乗ると食べても全部リバースしちゃうからね、笑) 昨夜の生牡蠣とメカブがいっぱい余ってるので、カップラーメンに投入。なんちゅう贅沢だ。
 
この日は蔵内之芽組のブランドわかめ「こいわかめ」の出荷もお手伝い。蔵内の地種を流れの強い沖で育てた味香り食べ応え絶品「こいわかめ」は通販で買えますよ♪蔵内之芽組で検索を!吉祥寺ハーモニカ横丁の朝市(第三日曜7:00~9:30)でも「いどっこ♪はま屋」で売ってます。
 
昼の休憩、ご飯はまたカップラーメン。まだまだ生牡蠣が残ってたので投入したら、これぞホンマのシーフードヌードルに変身!!(笑) それにしてもこんな贅沢な食べ方・・・・・なんかバチアタリな気もしないでもない。
 
19040510 19040511_1 19040512
 
蔵内之芽組には僕らのようにやってきてはお手伝いしたり一緒に飲んだり、また仕事で訪れてといろんな方が来る。そんな僕らのために浜の番屋にはシャワーが付き、やがてバスタブも入り、ベッドまで置かれ・・・・すごく優しい。が、この時は僕とパートナーさんが泊まるのに合わせてか枕元に意味深なティッシュが・・・・こ、これはホテルMEGUMI!?(お茶目な人たちです、大笑)
 
帰りの途に就く蔵内バス停、ここは海岸を走る国道が4mかさ上げされ、さらに2mの堤防ができるらしい。いずれ景色が大きく変わる。志津川のかさ上げは進んでその上にいても意識させないほど広がってた。旧防災庁舎は見学用の造成中みたいな様子だった。よく三陸から帰ってくると「どう?復興してた?」みたいな質問をされる。そう、工事とかは進んでる。みなさん生きてかなきゃならないから頑張ってるし、芽組さんみたいに明るくバリバリな方がいるし、一方震災遺構は見たくないという方もいれば環境の変化に苦しんでる方も。だから、み~んなが普通の生活に戻る、普通な気持ちでいられる、ということが復興ならばもちろんまだまだで、大きな変化の渦の真っただ中なんでしょうね・・・。
 
19040513 19040514 19040515
 
石巻に戻って知り合いに紹介してもらった「吉長」というお店に、山形屋さんもお誘いして3人で行ってみた。お酒、料理、どれもこれも美味しかったのだけど、初めて食べた目光の刺身は絶品だった。皮が炙ってあって、ヌメッとした身の甘みが美味しかった。筋子のおにぎりで〆て深夜バスへ。また石巻グルメネタがひとつ増えた。
 
しかし、仕事の話より食べ物の話が多かったナ!またしても・・・。カテゴリー、ボランティアって嘘だね!笑。実際支援とかなんだってことじゃなくて友達のとこに会いに行く飲みに行く感じだから。

|

« 東京モーターサイクルショー2019 | トップページ | もらいものグルメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京モーターサイクルショー2019 | トップページ | もらいものグルメ »