« 飛騨高山へ | トップページ | 第5回ホタテBBQ »

2018/09/29

立ちそば列伝(149)高山/こう平うどん

180921021809210318092104高山にボランティアに行った際、高山駅にバスが着いたのは朝4:30で、ボラ仲間との合流は7:30・・・・・・。駅で少し仮眠するつもりでいたが、さて朝ごはんをどうしよう?

と出発前に調べてみたら、なんと高山には6時からやってるうどん屋があるらしい。しかも立ち食い価格のようだ。駅から10分ほど歩いたかな?「こう平うどん」こと「新井こう平製麺所」だ。

6:50ころ行ったかな?朝早いってのに広い駐車場にけっこうクルマが入っている!そして店内では自販機を見てびっくり。なんと0.5玉から4玉までの食券が買えるようになってるのだ。

 

18092105 18092106 180921072玉+天ぷら(かき揚げ)の券を買いカウンターへ出し、「うどんとそば合い盛りで」とオーダー。合い盛りできるのネットで調査済みね(笑)

基本の1玉が350円で2玉は420円、天ぷらが60円という懐かしの安さでトータル480円とはコスパ良いんじゃない?

うどんはツルッと、コシがどうこう言える感じじゃないが普通の歯ごたえ。そばはムニャットと柔らかいねえ~~~。天ぷらは60円なのでなんの文句もございません!
ただ、つゆが・・・。つゆが辛い。醤油を割っただけか?(笑)わりと単純な味わい、そしてとても濃いのだ。西のヒトは東京の立ちそばのつゆの黒さに驚くようだけど、中京圏でこのつゆはアリなんだろうか?

ちなみに食事中、ひっきりなしにお客さんが見えて、ときどきカウンター前に食券持っての行列になる。仕事前の人が多いみたい、常連も多いみたい。アリなんだろうな~。面白い体験でした!

|

« 飛騨高山へ | トップページ | 第5回ホタテBBQ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛騨高山へ | トップページ | 第5回ホタテBBQ »