« 青春18切符で蕎麦めぐりの1 | トップページ | 青春18切符で蕎麦めぐりの3 »

2018/08/23

青春18切符で蕎麦めぐりの2

立ちそば列伝(146)長野駅/ナカジマ会館
立ちそば列伝(147)松本駅/信州生そば
 

18081710 18081711 18081712前回の続きで旅の2日め、小布施などブラブラしたあと「ながでん」で戻ってきた14時の長野駅、2階の改札前にある「ナカジマ会館」に行った。
 
ここでは「信州中条産なめこ」と「中野産しめじ」という貼り紙に惹かれて「きのこそば」をチョイス。オペレーションがとてもよく、あっという間に着丼した丼はお店オリジナルのかわいいデザインだった。
 
 
18081713 18081714 18081715黒っぽくてまっすぐなそばは細いわりによい食感だった。
つゆがとてもまろやかで旨い!これはきのこから出たヌルや味によるものなのかも知れないね。きのこもめっちゃたっぷり入ってる。地元産でしょう?これで430円は安い!
 
ちなみに唐辛子は例の善光寺のやつだ。超地元だけど、もう東京でも普通に売ってるから特別感は無かったな・・・。
 
そして右端の草色ののれんのお店は「あきらめ~てん」(笑)
 
 
18081716 18081717 180817181時間半の移動、松本駅に帰ってきた。ここでは端っこ6番線ホームにある「信州生そば」に行った。
 
実は駅内のもう1店のメニュー構成が茅野駅の「白樺」と同じ感じだったので、こちらに来てみたのだったが、自販機を見てみるとこちらも同じく生そば使用の「特上そば」を出す「白樺系列?」のお店だった。
 
まあいいや、ホームのカウンターで食べるこの雰囲気はよい♪
 
 
18081719 18081720 18081721オーダーは「特上そば野沢菜わさびそば」に「かき揚げトッピング」というぜいたくなもの。旨かった。
 
茹で3分、細いながらもしっかりしたコシがある。つゆはすっきりしたもの。
 
ちなみに真ん中画像はパートナーさんが注文したとろろそば。ここ数年茅野駅では特上は頼まずこの普通のを食べてるがそれでも充分旨い。細身の特上そばに比べると乱切り風で、特上生そばと食べて比べてみると・・・そうか、コシというよりいくぶんつなぎの硬さみたいなのを感じるな。そうかそうか(わかったふり、笑)
 
左画像は「あきらめ~てん」、いつの日かまた。
「3」に続く。

|

« 青春18切符で蕎麦めぐりの1 | トップページ | 青春18切符で蕎麦めぐりの3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青春18切符で蕎麦めぐりの1 | トップページ | 青春18切符で蕎麦めぐりの3 »