« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018/07/29

INDEX

Massi14 オートバイ整備士で、13km離れた会社まで降雪時以外は通年チャリ通勤し、夜の吉祥寺に出没し、山に登ったり、たまにボランティアやチャリティなどもし、最近投げキス釣りにご無沙汰のmassiです

  
0h01 吉祥寺ハモニカ横丁朝市&夜市にいどっこ♪はま屋を出店中!
次回朝市は8/19(日)7:00~9:30にてお待ちしてます!

ハーモニカ横丁祥和会マーケット
不定期出店させていただいています。上記サイトで出店スケジュールご確認ください!!

http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mercato.html
石巻山形屋さんの醤油・味噌など、本吉の蔵内之芽組のこいわかめ、南相馬の障がい者施設の皆さんが作るあれこれ、南三陸千葉のり店さんの海苔、三陸南部の小泉地区を応援するチャリティグッズなど置いてます
 
0h02 宮城県旧本吉郡にある蔵内漁港のわかめ漁師さん方が、これぞという信念をもって育てる沖育ちの塩蔵わかめを無償で紹介してます
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/wakame2015.html
 ↑2018年のこいわかめの販売もしてます!近隣の方には1袋から配達もいたします。ご遠慮なくお問い合わせを!      
 
0h03 東電福島第一原発周辺の障がい者施設が共同で立ち上げた南相馬ファクトリーさんと、施設のうちのひとつえんどう豆さんを勝手ながら個人的に応援しています
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/girasole.html
つながり∞ふくしま缶バッジを売り歩き、朝市にも各製品を置いてます
 
0h05_2 ラーメン屋なのに年間のビール消費量が半端でない中華そばみたかのあれこれを紹介しています
ただそれだけなんです♪
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mitaka.html
 
 
上記webページ以外の記事へは↓↓この次から↓↓

|

2018/07/26

みたかの冷やし中華

002_2年に幾度かは食べられずに済まされない、中華そばみたかの冷やし♪
今回は冷やし大盛りにもやし&半熟卵だ。

自家製の太めの麺が、甘酸っぱい汁を吸って旨い。〆にラーメン用のスープを足すスープ割りも絶品♪

そして・・・・・・カラシがめっちゃ辛い!
いつもカラシ半分でいいよって言うのに、こんもり乗せてくるwww うっかり全部溶かしたらもう食べられない辛さ(笑)

| | コメント (0)

2018/07/24

文明開化

180723011807230218072303産まれてこのかた54年、冷房のある部屋で寝てこなかったのだが(もちろんよそで寝たときは別)、この暑さについにクーラーを導入!
 
別に使わない主義主張があるわけじゃなく、なんとなく無くてもマンション5階の夜風と扇風機で今までは済んでたのだけどね~
 
一番簡単なウインドウタイプ、取り付け30分とあったが、ウチのサッシの取り付けが特殊で加工が必要だった・・・・・チェックと本番で2晩かかった
 
無事取り付けたが、「ち、近いっ!」デスクに近いのが難点だ。マウス持つ手は寒いだろな~?と覚悟はしてたが、幸い人体に直撃はしない
 
音はそこそこ大きい。ビビリ音はカバーが原因だったのでテープでちょっととめたら鳴り止んだ
 
少し使ってみて、なにか弊害出るか様子見てみます。今日はゆっくり寝られるかにゃ~!

| | コメント (0)

夏みかん

002実は先月からだったのだけど朝市の常連客のNおかあさんに頼まれてたことがあって、この土曜日三鷹市某所でひと仕事してきた。
 
Nさんのお友達のお宅に夏みかんの樹があって実がなってるのだけど、住んでらっしゃるご夫婦がご高齢で収穫もできず、頼む人もなく困っているのだとか。
 
今月の朝市でふたたび「マスモトさんどうかしら?」と言われて、そうだ!先月から相談されてたのに!?と大反省!!ごめんなさい~!
 
土曜夕方、行ってみるとジイチャンが出てきて「山登ってるそうですな!じゃああそこまであがってみて、大丈夫ですな!」と(オイオイ、笑)でもハシゴの支え方を見ると、さすがわかってらっしゃる態です。
 
実際には、高枝切りばさみを駆使すれば充分オッケーな現場。思ったより危なくない。でも僕がひと月放置したのが原因だと思うけど、すでにだいぶ実が落ちていて、ひとかごちょっとの収穫だった。
 
おすそ分けでいただいた夏みかん。どうなの~?と思いつつ食べてみたら甘酸っぱくてめちゃ美味しい!!また来年も行きまっせ(早い時期に、笑)

| | コメント (0)

2018/07/23

平湯キャンプの帰り道

1807160118071602先週の平湯キャンプ会の帰り道は、いつもと違う作戦をとった。

いままで、焼岳に登ってから帰ったり、高山に寄って木曽経由で帰ったり、でも最も多いのは撤収後は木祖から伊那に出て高速一気走り。一気に走っても必ずそこそこの渋滞に捕まっていた。しかも昨年は現地合流したパートナーさんと2ケツで、時間を稼ぐ走りと長い渋滞・・・・どちらもリスキーだった。

そこで、今年は逆にゆっくり構えてのんびり過ごして、渋滞が消えるころ高速を走ろうじゃないかと転換。じわじわ下道を東京に近づけば経費節約にもなるし。

で、野麦峠に寄り、開田高原ではいつもクラブツーリングで素通りしてたアイスクリーム屋に寄り、高遠で蕎麦屋「ますや」にも寄る。ゆっくりしすぎてますやに着いたのは14時だ。でもまあ、16時まで営業だから大丈夫・・・・・と思ってたら、僕らの次に来たお客さんから「すみません、もう終わりです」と断られている!?危なかった・・・。

 

1807160318071604数年ぶりに行った「ますや」
じきに席に通されて蕎麦茶が出てきた。僕らは脱水気味でヘロヘロしてたので「す、すみません、お冷やいただけますか?」とヘロヘロな感じでお願いすると、お店の方は氷水のポットと共に塩も出してくださった。「これもどうぞ、塩なめたほうが・・・」って、藻塩かなあ?・・・こういう気配り、大変嬉しいものです。

お蕎麦は十割は売り切れで、外二玄蕎麦の高遠蕎麦をオーダー。美味しかった。大根の辛味もさっぱり、美味しかった。(蕎麦は画像のが2枚出る)

 

18071606_2 18071607「ますや」を出て、30分も走らないうちに杖突峠に着く。八ヶ岳を眺めながらまたリンゴジュースなんか飲んだりする。

渋滞を避けて、まあ21時にでも帰れたらいいかなと踏んでいるので、かつてないほどのんびりしている。気温が高いであろう低地に戻りたくないせいもある(笑)

ここで晩飯に予定していた明野のレストランに予約入れようとしたら(晩飯も山梨あたりで済ますつもりだった)、なんと月曜は祝日でもランチだけらしい。
そっかああ、アテが無くなったしどうしよう?・・・と協議の末、諏訪のネットカフェで時間つぶすことになった。僕はずいぶんのんびり行動してきたつもりだったがパートナーさん、暑さにやられて消耗したらしい。

ネットカフェに2時間、涼しい、しかもうたた寝できる休養で1000円は高くない、18時ころ再び走り出した。夕暮れ空からどんどん濃くなってゆく八ヶ岳の山影。じつはこんな時間帯にこのあたりを走ったことが無かったことに気づく。

あとは勝手知ったる八ヶ岳山麓のルート、甲斐大泉あたりはもう真っ暗でタヌキに2度遭遇する。そっかあ、もうケモノの時間なんだね?と走り方に注意する。さらにペースが落ちない広域農道などを連ねて、ようやく韮崎ICに乗ったのが20時半くらい?双葉SAで渋滞情報をチェックしたら、まだ20kmあった(泣)

しょうがないのでレストランで食事。これも珍しい、僕はいつもレストランに入らずスナックコーナーだから。でもこのときは涼しいとこでゆっくり時間潰す必要があったので。・・・・・でもオーダーは迷った。○○ラーメンが1000円だとうっ!?なかなか決められない(笑)そのうち2品合わせて1050円に落ち着くが、600円のミートソースはなぜにこれだけそんなリーズナブルなのか納得させられるものだった。しかし餃子450円は「あれっ!?」旨かった。次回、これとライスでもいいな♪ってくらいは旨かったよ!

最終的に、21時半くらいに双葉SAを出たのかな?それでも小仏TN渋滞はまだ10kmあった。高井戸をおりたのは22:45くらい。目論みより2時間は遅かったなあ。でもリスキーな走りはせずに済んだのと、いくらか気温が下がってたのはよかっただろうか。
来年はどうするか?8時に平湯を出て超速攻で帰るか?(超つまんないね)、それともまた、のんびり行程にするか?ちょっと中央道の渋滞、ひどくない?

| | コメント (2)

2018/07/19

平湯キャンプ会

180715111807151318071512毎年恒例の平湯キャンプ会に行ってきた。朝7時に朝市に出店して、仕事して、岐阜県の平湯まで移動・・・・・。

会社をちょっと早めの5時半に出発。いつも諏訪湖SAで休憩するのもはしょって松本ICまで一気に走るも、松本の10km手前でガソリンがリザーブになってビビった。高速燃費12kmというトホホなカリフォルニアはデカイスクリーンをつけて空気の壁を押しながら走ってるので仕方ない。

給油のみで走ったのできかり3時間で到着。今年は雨の気配が全く無くて、皆さん外で飲んでいた。タープの外で飲むのなんて何年ぶりだろう?・・・と言うほどに平湯の雨率は高い(笑)
前日はイタリアンのシェフが腕をふるっていつもに無いステキな夜だったらしい。食べたかったなあ~。僕はジャガ・ベーコン。甘長とうがらしのサフラン炒めやらオイルサーディンとアンチョビのトマト煮を作る。完全に酒飲みメニューだ。

今回なぜかバイクの整備相談が多かった。皆さん日本各地で楽しんでるみたいです~(笑)

18071514 18071515翌朝も晴天。平湯にしてはあまり涼しくなかった。それもそのはず、この日は岐阜県で最高気温を記録してたのだ。高地であっても影響受けてたのだろう。

1台2台と平湯をあとにする参加者たち。つながり∞ふくしまの缶バッジをお土産に持って帰ってもらった。なんかの機会があったら南相馬ファクトリーで缶バッジ作ってください~!の気持ちをこめて・・・・・

| | コメント (6)

2018/07/05

カツ丼が旨い蕎麦屋

1807010118070102まさかの6月の梅雨明け後の快晴の日曜日、モトグッチクラブのツーリングで向かったのは那須から笠間へ抜けるルート。昼飯はカツ丼が旨いと評判の那須塩原の蕎麦屋「柏屋」へ寄った。

コースリーダーの判断で混む前の11時すぎに到着して、僕のオーダーはカツ丼&もりそばだ。もりそばがやってきて、やがてカツ丼もやってくると・・・・・カツ丼にも小さい蕎麦がついてくるんですね~。軽く逆兵糧責めとなったが、噂通り美味しかったよ♪

| | コメント (0)

2018/07/01

立ちそば列伝(143の2)大倉山/どん亭

1806260118062602180626036月あたまに来た「どん亭」に再訪の機会があった♪
こちらには昼食後に会社を出るパターンなのだけど、今回は昼食のボリュームを小さくしてのぞむ!

さてそば意外が充実してるこちらで今回頼むのは???定食もいい!どんぶりもいい!道々考えながらかけそばとカレーライスに決定~!
カレー、旨い。濃い目の家庭の味だ。そして米が旨い。最近多いご飯無料とか食べ放題のお店で「うっ!?」と思うことたまにあるが(無料ゆえ文句言えないけど)、やっぱお米は普通にいただけるのがいいよね。

再訪して、そして別メニューを頼んでよかったなあ~と思ってると、あとから来た方が「かけと半カレーとお皿コロッケ(コロッケ単品のことらしい)」とオーダー!「ヌヌッ!?」
さらに次の方「かけにコロッケ」とオーダー!「ナヌ!?コロッケそばではなく!?」
そしてさらに次の方「かけ半ライスとアジフライ」だって。「ヌヌッ!そんなパターンも?」

なんて自由なんだ。あなたのお腹にジャストフィット?自分の舌にオートクチュール?(笑)
はっ!?お皿コロッケとかけそばと半カレーを頼んでコロッケを半分に割って半コロッケそばと半コロッケカレーにすることもできるのかあ~~~っ!?(やれやれ、笑)

再訪必至

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »