« 季節早い | トップページ | INDEX »

2018/04/15

立ちそば列伝(140)北品川/街道めん工房と、立ちそば列伝(141)竹ノ塚/はじめ

ちょうど東京の陸運支局各地に行く用事があって、その近隣立ちそばに行けたので、2店連続で・・・・・・

18040208 18040209 18040210まずは品川の陸運局に行った帰り。以前北品川駅近くの旧東海道沿いに発見したお店へ行った。

その名も街道めん工房、普通にかけそばかもりそばか、百歩譲って天ぷらそばと決めて入ったのに、立ち並ぶ美しい天ぷらたちに惑わされて430円の天丼セット+大盛り150円を頼んでしまった。

しかも天丼のトッピングは選べるというので春菊天をオーダー。オレンジに輝く姿に心奪われて追加でニンジン天をかけそばに乗せてもらった。通常100円なのに追加天ぷらは70円とのことで、トータル650円となる。頼みすぎたかな?

蕎麦のつゆは透明感あるけど醤油がち、見た目うすめだが、だしを効かすより塩効かす、のちのち若干舌が渇くという感じだった。そばは、「めん工房」と言うほどだからどんなんだろうと思ったが、特にどうこうと言うことはなく白っぽいゆるいそばだった気がする。
 
とはいえ天ぷらの満足感は高く、食べてるうちにちょうど昼時になって次々お客さんもやってくる。しっかり地域のおなかを満たしてる雰囲気が心地いいお店だった。
 
 
18041201 18041202 180412031週間ほどのちに今度は足立の陸運局へ。
 
となると車検場のそばにある「そば政」に行きたいわけだ。竹ノ塚に向かいながら「今回はやっぱ天丼を食べたいな!天丼セットがいいな!」と東武線車内を思いが駆け巡る(笑) そして10時45分ころ、バスが「足立車検場バス停」に到着。前回11時50分には「本日は終了いたしました」が出ていたけど、この時間なら余裕~♪ と思ってたのに・・・・・・・バスを降りつつ、すぐ前にある「そば政」の店先を見たら・・・・・・ま、まさかの「本日は終了いたしました」が!!!ウ、ウソ~!はっや~!
 
まだ店内明かりがついていた。食べてる客がいたのだろうか。とりあえず仕事の諸手続きなどするが喪失感は大きい。全て終わってまたバス停に戻るとすでに「そば政」はシャッターまで下ろして静まりかえっていて喪失感倍増だった(泣)
 
竹ノ塚に戻るバス車内で「たしか竹ノ塚って立ちそば無かったんだよな~」と検索すると。あれれ!?先月オープンしたばかりの立ちそばがあるじゃん♪♪♪ 地獄に仏とはまさにこのこと、駅の反対側に7~8分ほど歩いて「そば処新(はじめ)」に行ってみた。
 
オーダーはもり大盛りにミニ天玉丼(計800円)だ。「そば政」で天丼セットを食べたかったのを引きずってる(笑)タイミング悪かったのだろうか?7~8分待ったかな?調理場は置くにあり、奥でいろいろ調理してる気配が伝わってくる。そばも茹でてるみたいだ。
 
そして出てきたのはこんもり盛られたやや太のそば。食べてみても見たまんま骨太のそば。美味しい。つゆは甘みを抑えたダシ香るつゆ。天玉丼はまあ普通だったかな?こちら、もりそば350円に大盛りは150円、倍盛りは300円だ。次回はもりの倍盛りでモグモグ堪能したい♪

|

« 季節早い | トップページ | INDEX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節早い | トップページ | INDEX »