« 立ちそば列伝(120の2)東久留米市/市場のおばちゃん食堂 | トップページ | しぞーかグルメ旅 »

2018/02/16

立ちそば列伝(134)東村山/秩父そばと、友人宅でイタリアン

180210011802100218021003ちょいと用事で東村山へ行ったところ、駅構内の「狭山そば」が「秩父そば」に変わっていた!?

ここにあった狭山そばは黒っぽい麺が好きでよく来ていたのだ。さて秩父そばって名前が変わっただけなのかな~?西武っぽさもあるし・・・・・。と夕食前なのに一杯食べざるをえなくなってしまった。かけをオーダー。

出てきたそばは白い!・・・・あの狭山そばとは違うのか~。食べてみると見た目の雰囲気よりしっかりした歯ごたえがある。そして・・・・・・ほとんど思い過ごしかもしれないけど、ほんの気持ちこのそば太め?ゆでる前は板状だったので冷凍麺だと思うけど。

かけなのにわかめたっぷりなのが嬉しかった♪あと店名に沿ってか、秩父押しが強い。わらじかつがあったり、酒は秩父錦のワンカップが置いてある。たい焼きを売ってるのは狭山そばの名残だね~。

18021004 18021005 18021006東村山に行ったのは、イタリア人の友人の家に招かれてのこと。ほんとはそばなんか食べてる場合じゃなかったんだけど・・・(笑)

他にも知り合い等もあわせて4人でのパーチー。

 

18021007 18021008 18021009料理は全部彼が作ってくれた。もちろん日本のお店で買ってきたプロシュートなんだけど、やっぱ彼が盛り付けると特段旨そうに見えるというのは単純すぎる?(笑)

くるみのニョッキは自分自身が食べたかったに違いない。最後のパスタは彼のマンマが送ってくれたフンギ・ポルチーニで作ったタリアテッレだ。美味しかったのでそばのあとでも大丈夫、完食した(笑)

|

« 立ちそば列伝(120の2)東久留米市/市場のおばちゃん食堂 | トップページ | しぞーかグルメ旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ちそば列伝(120の2)東久留米市/市場のおばちゃん食堂 | トップページ | しぞーかグルメ旅 »