« 立ちそば列伝(134)東村山/秩父そばと、友人宅でイタリアン | トップページ | 朝ラーののち »

2018/02/19

しぞーかグルメ旅

180216011802160218021603先週の休み前日、仕事終わりに会社から出発。静岡に向かった。

このパターン、いつも下道移動だけど今回は御殿場周辺3区間だけ東名を利用・・・・・寒いエリアをとっとと抜けたいのと、わけあって23時前くらいに焼津に着きたかったためだ。

22:30に着いたのは静岡県内に展開するレストランさわやか藤枝築地店だ!(24時まで営業) こちらげんこつハンバーグが有名で中京エリアの複数の友人から勧められていたのだった。冬の4時間の夜走りから暖かい店内に入ると顔がポッポと火照る。テーブルに置かれたさわやかMAPをボーッと眺めているとげんこつハンバーグが運ばれてくる。さらにボーッとしてたら「ハネが飛びますからそれ(MAP)でガードしてください!」と指示されて僕がさわやか初心者であることが露呈してしまった(テヘ)。

なんとかセットのご飯大盛りで1220円(込)とはお安いっ!!そして「よく焼き」で頼んだハンバーグはジューシーというより肉々しくしっかり食べた感満点、美味しかった!

18021604 18021605 18021606さわやかを出て、近くの某高級ホテルへ・・・。いつものチェーンが静岡県内に2店しかなく、あらたにこちらのチェーンに入会することになった。が、50歳以上は入会金360円が無料って、この業界では50はシニア割りの対象なんかな~?微妙だけど、タダだからいいか(笑)

翌朝はさわやかに続く目的の「藤枝の朝ラー」のはしごだ!このあたりのラーメンは志太系というらしいが、深夜早朝の市場仕事を終えたひとが食べに来るので早いとこでは朝6時からラーメン屋がやってるのだ。

一軒目は「マルナカ」という老舗らしきお店。看板もなにも出てないのであたりをぐるぐる2周してしまった。オーダーは中華そば並み500円。そばの丼にびっしりたっぷり感満点の見た目だ。醤油味はドスンと濃い目、白っぽいストレート麺はしっかりコシがある。
ほんとは温と冷(冬でもある)をダブルで食べる流儀らしいのだけど、2杯食べたらさすがに朝から3杯めは無い。1軒だけではつまらないので我慢した

18021607 18021608 180216092軒めは「森下そば店」だ。なぜこちらにしたかというと「塩」があるからだ。やっぱ変化が欲しいじゃん!?

こちらものれんにうっすら店名があるだけで一度通り過ぎてしまった。さて塩ラーメン550円は・・・・旨かった!ハリのある平たい麺、そしてやはりしっかり濃い目のスープ。朝ラーゆえにさっぱり食べやすい仕上げかと勘違いしてたナ。

あとこちらのチャーシューがめちゃ旨かった!!1軒めのチャーシューがいまいちだっただけにより感動!ネギもザクネギが旨かったなあ。中華そばみたかに似て、チャーシュー切り落としが同じく100円で売ってるのもシンパシー感じちゃった(笑)

今回、わざわざハンバーグと朝ラーだけのためにやってきた。しかも朝ラーあるがゆえに朝藤枝に来ていなければならないという・・・。そんな手間かけたわりに3店で2300円くらいしか使ってないとは。安上がりでゴメン(笑)

|

« 立ちそば列伝(134)東村山/秩父そばと、友人宅でイタリアン | トップページ | 朝ラーののち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ちそば列伝(134)東村山/秩父そばと、友人宅でイタリアン | トップページ | 朝ラーののち »