« 2017年12月 | トップページ

2018/01/07

立ちそば列伝(128)富士見駅/丸正と、正月山行~入笠山

180104011801040218010403正月山行は長野の入笠山へ。

スキー場への送迎バスが出る富士見駅には立ちそばがあるので、30分早く出て(八王子6:33発)そば食べる時間を作った。にもかかわらず開店10時とあって、それはバスが出る時間じゃないか(泣)・・・・あたりをウロウロしつつ様子をうかがい、バスが出る20分前くらいに「あの~」と声をかけたらおばちゃんが「どうぞ~」と言ってくださった!!ヤッタ!!

ここの店は待合室側にも小窓があいててそちらでも買える。車内持込用の容器もあって昔の駅そばの雰囲気たっぷり、いい感じ。券売機に書いてあった新メニュー「豚バラ軟骨そば(←これってかすうどんみたいな!?)」を食べてみたかったがまだ準備中ということでかき揚げそばをオーダー。かき揚げ、ざくざく香ばしくて旨かった。そばの食感は小淵沢と同じ。つゆはホワッと甘くて美味しい♪

前に来たときは馬肉そばを食べたかな?と調べたら8年前のその時のブログに記載が無かった!あれ~?

 

18010404 18010405 18010406さて富士見パノラマリゾートのゴンドラに乗ってあっという間に1800m圏へ。雪上のたくさんのあしあと(画像はテンかな?)を楽しみながら1時間ほどで山頂へ到着した。

正月4日、天気もよくたくさんのハイカーがあがっていた。

 

18010407 18010408 18010409お昼ごはんは鍋焼きうどん♪餅も焼いて投入。8年前もやはり餅を焼いてお雑煮を食べていた。ほかの方からは「いいですね~」と声がかかる。ウヒヒ♪

向かいの八ヶ岳を眺めながら食べる。(まだ雪少ないね~)風もあまりなくてのんびり休憩できた。

しかしユル過ぎるかな?帰りも1時間ほどだし。次回はゴンドラ使わずに登るか~?(笑)

| | コメント (0)

2018/01/01

勧 酒 と、立ちそば列伝(46の3)小淵沢、丸政

 「勧 酒」  干武陵 作

 
君に勧む 金屈巵
 
満酌 辞すべからず
 
花発いて風雨多く
 
人生別離に足つ
 
 
 「勧 酒」  井伏鱒二 訳
 
コノサカヅキヲ受ケテクレ
 
ドウゾナミナミツガシテオクレ
 
ハナニアラシノタトエモアルゾ
 
“サヨナラ”ダケガ人生ダ
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今年もそのいっときいっときを大事に
 
この一杯一杯を愛でつつ
 
17122301 17122302 17122303話変わって年末山行八ヶ岳の帰りにまたまた小淵沢の丸正(立ちそば)に寄ってきた。今回は初めて黄そばに挑む・・・・・そばつゆに中華麺が入るのだ!
 
どきどき・・・どんな感じなんだろう~?はて?七味とコショウ、どちらをかけるべきなんだろう~?
 
ちょっと考えてコショウを選択。ん?いや?旨い!結構旨いねえ~!全然違和感を感じない。ラーメンにも和風魚介だしがあるからな~。そしてコショウも正解だった。さらにトッピングに馬肉を加える。これも旨い!
 
黄そば、山梨限定なのかと思いきや、大阪ではかなりポピュラーなんだそうな。そばつゆにコショウがけっこう合うのも発見だったなあ。一度かけそばにコショウかけてみようかな?はたから見ると変な人になってしまうかもしれないが・・・・・。

| | コメント (2)

« 2017年12月 | トップページ