« 2度めの和歌山へ | トップページ | INDEX »

2017/12/21

プチ忘年会

171218011712180217121803今年も井の頭公園でかい掘りをするようで、スワンボートが池からすくいあげられ始めた月曜日、世田谷某所にある「笑むすび家」で友人達と忘年会をした。

吉祥寺の朝市でそれぞれの場で東北支援をしてきた仲間たち。それぞれが持ち寄った宮城の酒と岩手の牡蠣と福島の米と。

そしてなぜかこのメンバーでは僕が調理担当になってしまう(笑)ときたま行く西荻窪のサレカマネという立ち飲み居酒屋(ここの主人も宮城人)のメニューが大好きで、それを真似たりオリジナルアレンジをしてみたり。画像は牛肉とセロリの春雨煮。

 

17121804_2福島は会津の米で結んだおむすび♪
米の旨み味わう塩むすびにさまざまな変わりむすび♪

忘年会の場となった「笑むすび家」は友人の山田みきが主催するところでして、彼女は東日本大震災後に会津の産物は安全で美味しいと(実家は会津の米農家、2014年に一度訪問した「スコ研夏合宿」) 吉祥寺ハーモニカ横丁朝市でおにぎりを売り始めたのだ。

その後朝市を卒業して、会津と福島のあれこれを発信し、おむすびを通じていろんな人や物を結んでいきたいというコンセプトで活動を広げているのです。と言ってもわかりずらいので、ちょうどNHKの番組に出たことをきっかけにNHKのサイトで漫画連載されることになったのでそちら「おむすび★物語」をご覧くださいな。

「福島の米食べてみたいな~」と思ったら、イベントへのおむすび配達もやってるのでどうぞ~

|

« 2度めの和歌山へ | トップページ | INDEX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2度めの和歌山へ | トップページ | INDEX »