« 磐城壽(いわきことぶき) | トップページ | 立ちそば列伝(125)千歳烏山駅/ファミリー »

2017/09/07

立ちそば列伝(123)福島駅/松月庵と、(124)赤湯駅/うきたむ売店

170902101709021117090212前回までの山形の旅、行きの福島駅で乗り換え20分。東側の駅ビル?エスパルの酒屋で夜に飲む酒を調達したあと駅反対側のパワーシテイピボットへ走った。

ここはボラ活動のあとに寄ったスーパー銭湯もあるが、松月庵という立ち蕎麦もあるのだ。残り時間は9分。でも店前には「多少時間がかかります」の文言が!!!!でも折角だからイチかバチか、かけの冷やをオーダーした。

こちら実はちゃんとした蕎麦屋に併設された立ち蕎麦スペースなのだ。だから生蕎麦を茹でるので時間がかかる、しかも手打ち!!!立ち蕎麦で手打ちって、僕は初めてだよ!

あまり待たずに出てきた少し平べったい蕎麦はとても美味しかった!

 

17090213 17090214 17090215旅の2日め、長井市に向かう途中の乗換駅「赤湯」にも立ち蕎麦があることは調査済みだった。

だが、言ってみると開いていない。清掃のおばちゃんに聞いてみたら「そろそろだけど、時間決まってないみたい笑」とのこと・・・・・・・諦めて長井に向かった。

そして帰り道に寄ったら開いている!でも列車が出るまで時間が無い!!どうしよう???でも昨日の福島駅での成功体験もあって「天そば」を食べることにする。ついでに山形名物の玉コンも。

天ぷらはつゆに溶けてしまう具少ないかき揚げ風、そして容器は発泡・・・・・これではカップ麺と変わりないではないかあああああああ!と、思いながら食べる。でも熱っいのよ!やけに熱い!もしかして発泡容器だから熱が逃げず熱いのかな?店のおばちゃんも○○分のに乗れますかね~と聞いてるんだから熱々にしなきゃいいのに。

結局乗り遅れました(泣)
目の前を滑り出してゆく列車を見送りました。そしてやむなく福島駅まで・・・・・新幹線に乗る。これでは青春18きっぷの意味が無いじゃないか~!!(特急・新幹線に乗る場合、乗車券も別途買わなきゃならない)

で・・・・・・・あとから気づいたんだけど
どうせ容器は使い捨ての発泡なんだから、列車に持ち込んでしまえば良かったんじゃないか!?鳴呼!!なんでそれに気づかなかったんだろう。

|

« 磐城壽(いわきことぶき) | トップページ | 立ちそば列伝(125)千歳烏山駅/ファミリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 磐城壽(いわきことぶき) | トップページ | 立ちそば列伝(125)千歳烏山駅/ファミリー »