« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017/08/31

立ちそば列伝(42の3)茅野駅/白樺と、(122)横川駅/おぎのや

170823011708230317082302こないだ八ヶ岳に行った際、例に寄って茅野駅の白樺に行ったら、新メニュー(たぶん?)の「信州鹿肉そば」を発見した!!!

やや高かったが、甘く煮付けた具の味も加わって美味しかった♪

食べてると発見した張り紙「大盛券はお一人様一枚までです」・・・・・・なるほど、わかる!ほんとにがっつり食べたいときダブル大盛りって、正直考えたことあるなあ。しかし張り紙するって、ほんとにコレやるやつが多いのだろうか?(笑)

17082401_2 17082402_2 17082403ちなみに今回、帰りも食べた。しかも30円の容器を買って電車内に持ち込みだ♪

昔は甲府駅なんかにもあったなあ。持ち込み。こういう旅のワンシーンはますます薄れていくのだろうか?

熱いつゆをこぼしたりするリスクを避けて冷やしとろろそばをオーダー。お店のおばちゃんに電車の時間が迫ってることを伝えたら、一瞬前に特生そばを頼んだ方がいたのにさりげなくこちらを優先して作ってくれた。ありがたや~!

17082404 1708240617082407続いて軽井沢に行った際に横川駅で見つけた立ちそば。

あの釜飯の「おぎのや」がやってるらしい。生そば使用と店先に書いてあった。しっかりメイクの店のおばちゃん、そばを2分ほど茹でてから一度水にさらして、また湯に入れて温めなおしていた。美味しかった。食感も素晴らしかった・・・・と思うのは丁寧な行程を見たあとだからだろうか?

ちなみに軽井沢駅にもおぎのやの立ちそば店があった。恐らく同じ味だろうから食べなかったが、看板を見るとこちらが駅そばの発祥の地なのだそうな。駅弁の最初はたしか新橋?まあいいか。

| | コメント (0)

2017/08/29

軽井沢 TOMY

170825011708250317082504前回記事の八ヶ岳は3日行程の計画だったのだが、2日で撤退したので休暇が1日余ってしまった。てことで、軽井沢のミュージックハウスTOMYさんを久々に訪ねてみることにした。

天気もはっきりしないので電車でGO!しかし、新幹線のせいでゆるやかな旅がしづらくなったもんだねえ~。乗り継ぎ乗り継ぎ、碓氷峠はバスで越える。

小雨あがり気味の中軽井沢を歩くとおまわりさんが多数あいさつしてくる。なんでも天皇陛下がいらしてたそうな。わざわざ通行人にあいさつまでして・・・・・もしかして不審者かどうか見定めてたの?

30年ほど前に軽井沢で3夏ほどレストランでバイトしたころ、近くにあったTOMYさんの店に行き始めた。TOMYさんの本名は富永憲次さん、ミュージシャンだ。軽井沢の有線では毎日TOMYさんの曲が流れていた。いつも行くのはバイクで・・・・・だったので、こちらでアルコールを注文するのは初めてだった。料理についてくる野菜は無農薬でTOMYさんの手作り、これが本当に美味しいのだ!

帰りは
碓氷峠を越えるバス便が限られているので、やむなく軽井沢~高崎間だけ新幹線に乗ることにした。そこで余った時間はかつて住み込みで働いた旧軽井沢のほうを廻る。軽井沢は入れ替わりが激しいとこだったが、それでも某有名喫茶店をはじめ、地元向けの鶏肉屋さんや美味しいケーキ屋さんなど30年変わらぬお店もたくさんあった。

日航機事故の夜に、あちこちのバイトが仕事のあとに集った飲めるラーメン屋?で「なんか近くの裏山に飛行機が落ちたんだって」と噂したその場所にも行ってみた。お店はもうやってなかったが懐かしかったな。TOMYさんからいただいたたくさんの野菜と、釜飯とビールを持って新幹線に乗り込んだのだった。
(っても乗ってるのは軽井沢~高崎だけなので速攻で釜飯をかき込む、笑)

| | コメント (0)

2017/08/28

餃子小屋

170823011708230217082303今年はお盆休みを2週にわけていただいていたので、先週半ばに八ヶ岳に行ってきた。
 
お盆の混雑を避けるばかりか、雨続きだったお盆が過ぎて夏の暑さも陽射しも戻った絶好のタイミングだった。ただ行きの電車から見る八ヶ岳に大きな笠がかかっていたのが気になったのだが・・・・・
 
 
17082304 17082307 17082308目指すは赤岳、初日は直下の行者小屋までだ。今回の目的のひとつはなんといっても行者小屋の前で餃子を食うこと(笑)
 
この山小屋では最近餃子イベントを始めてたのだが、なにしろ週末のイベントなので僕には縁が無い。だから自分で焼いて食ってやろうと思ったわけ。最近使い始めた熱伝導のいいアルミパンはなんだか餃子焼くのに大きさがジャストフィット(笑)パリッと美味しく焼けたゾ!
 
17082309 17082310 17082312餃子小屋の夜は更けて20時就寝。
 
2時半に雨音に気づく。5時に起きると時おり強く降る雨。
東京にいた人にすれば「金曜雨降ったっけ」と思うだろうが、小屋番さんによれば、八ヶ岳はちょうど気圧の谷に入ってしまったらしい。山頂に行かず撤収することをあっさり決定~。ゆっくり朝食と撤収。そうするうちに上から帰ってきた人によれば稜線は強風だったらしい。おまけに足の骨が見えて出血大量の怪我人まで降りてきた・・・。無理は禁物だね。
 
下山もゆっくり、途中雨もやみ明るくなってきたので途中の山小屋で早めの昼飯は荷物を軽くするためだ(笑) ささみを使ったトマトリゾットは予想以上に出来が良く、あと林道歩き1時間弱を残していたけどルービーも飲んでしまった。
 
最近赤岳にはよく振られている。でも山は逃げないから・・・・・と自分に言い聞かせつつ快晴の山麓をバスに揺られた。

| | コメント (0)

2017/08/22

海から山へ

170817011708170217081703蔵内漁港をカッパを着て出発し山形へ。集合地の山形蔵王PAではもう雨は降っていなかった。

山形市内では冷やしラーメンを求めて有名店に行ったけれど、11時にして行列ができてるは駐車スペースが無いはで、市内の別の中華屋さんに入る。

冷やしラーメン、旨い。夏は暑いから冷やし中華?でも酸っぱいの苦手な人もいるし、夏でもあのラーメンの味がイイと言う人もいるからコレが生まれたのだろう。この店自慢のラー油も辛くて旨かった!!

 

17081704 1708170517081706山形から、南陽や米沢の東側を走るブドウマツタケラインへ♪

さらにいにしえの米沢街道を走り笠松へ、あっと言う間だった。
雨でも安心、立派なテントがありがたい。

<動画>ブドウマツタケライン~笠松旅館へ
 

17081708 17081709 17081710笠松旅館の晩御飯は山菜づくしだ。天ぷらに紫色の花があったので、翌朝聞いてみたら庭に咲くうるいの花だった!

東北ツーリングの最終日、4日めの朝はまた雨模様で、カッパを着ての出発だ。福島市内で同行2騎のグッチスタと別れて独り4号線を走る。

お盆後の平日ゆえか、いつもの夕方走りより交通量が多くて、特に白河~那須はまったくペースが上がらなかったが、出発からちょうど7時間で家に着いた。全1100km、うち高速は150km、よう走った♪

| | コメント (0)

2017/08/21

リバース・ツーリング

170816021708160417081605一般にお盆休み後半の15日、16:30、仕事を終えて一気に気仙沼の蔵内へ走った。4号バイパス、岩沼あたりまでずっと雨!!!岩沼から三陸道に乗って志津川経由で蔵内港に24:30着。25:30(?)漁師さんの小屋にて就寝。

翌7時、出航~。
寝不足気味にお酒も残り、かなり早い時期にリバース!!ホヤの汁のような黄色い液体を海にまく(笑)ホヤとホタテの水揚げ・・・・・ほとんど戦力になってないm(__)m

 

17081606 17081607 17081608ホヤにしろホタテにしろ、水揚げしてから以外にやることは多い。自然が相手・・・・でも採ってきてどっかに置いとけばお金になるというわけではないのだ。

船の上にも陸でも、専用の機械道具を使って採ったりきれいにしたり、でもこれら道具は昔からあったってわけじゃなさそうだ。昔は手作業でやってたのかなあ?いや、いまでも手作業の部分がたくさんある。豪快に見えるけどとても地道な仕事です。

<動画>豪快な海の仕事(の一部)

↑肝心の水揚げシーンが短いのは僕がリバースに忙しかったからです
↑広い海にある無数のブイから「この1個」を見分けるのが不思議でならない

 

170816093日めの朝、早くも離脱した。ここからいつもの米沢は笠松旅館に移動なのだ。今回は珍しく蔵内が先になったので、山の中の笠松にホタテとホヤを持っていくことにした。

発泡、うまく積めるかと心配したが、さすがデカキャリア!!横並びに積載可能だった!えらい!(笑)

| | コメント (0)

2017/08/13

山の日に

00100200311日は元々金曜日なので休みだったのだが、今年から始まった「山の日」にあたってしまい個人的には大迷惑!!!いつもは静かな平日の休日が、国民的休日になってしまった。

こんなんじゃ山に行っても人ばかりだし、近場でジョギングでもしようと思っていたところ、昼頃のニュースで東京タワーの階段を登れると!?・・・・・ということで山の代わりのつもりで出かけてきた。結果的に人ばかりの場所に出かけることになる。

もしかして行列が?という予想ははずれてすんなり登り始める。大展望台まで150m600段だったが、7分ほどで登頂。曇って涼しいしなんだか拍子抜けだった(笑)
この山の日のイベントは「きのこの山」とタイアップイベントだったようで、試食用小袋を頂く。登り7分、ランニングウェアでは空調が寒くて滞在10分(?)、降りも歩きで6分(?)でトータル30分で帰ってきた。なんだか入場料900円払ったのになんだったのかな~?(笑)

| | コメント (0)

2017/08/10

なに屋さん!?

170803011708030217080303仕事で鮫洲に行った帰り、大森の「おづ」に行ってみた。前にたぶんテレビで見て来ようと思ったのだろう。ただなにがよくて来ようと思ったのかが思い出せなかった。

11:30開店のところ11:25に行ったら3番目。開店ほどなく満席になる。オーダーは自家製ハンバーグ定食でご飯大盛り+80円。広くない厨房で順に作るので順番があとになるほど料理提供は遅くなる。僕の場合入店から13分後、3番でよかった~♪

で、料理を待ちながら、何が気になって「おづ」をメモっていたか思い出した。それは家族経営(?)のこのお店、オーナーの娘さん(?)がまわりの人たち(親?)をガンガン怒鳴り飛ばすのだ(笑) たぶん見たテレビではそれを面白おかしく伝えてたのだろう。でも20分も聞き続けるのはなかなかしんどかった・・・(笑)

17080304 17080305 17080306ご飯、固めの炊き加減で箸からポロポロ落ちるのが食べづらかった。ハンバーグまいう~!目玉焼きは焼きすぎが残念。目玉の下にはカレー風味のスパが隠れてる。

11:50にお店を出ると。外には3人ほど待ちがいた。ちなみに大森在住の知り合いに話したら「ランチやってるの!?オレは居酒屋使いしかしてませんよ~」となる。たしかに撮ってきた画像を見ると看板にお食事・弁当・お酒処とある。でも食べログを見てみたら「レストランおづ」って書いてあるんだよね~。

なに屋さんなんだろ?
外観はスナックだよね。ほどよく寂れた破れスナック。できれば店名は「来夢来人」とか「愛」がいい(笑)

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »