« INDEX | トップページ | 青森じゃ有名らしい »

2016/12/05

立ちそば列伝(111)黄金町/えきめんやと、トルナトーレの映画と羽田と

161202011612020216120203金曜、横浜のジャック&ベティにトルナトーレの「ある天文学者の恋文」を観にいった。
まずは腹ごしらえに、黄金町駅のえきめんやに入った。はるか昔に品川駅のえきめんやに、少し昔に三浦海岸のえきめんや(無くなってしまった)に入ったが、これと言って印象が無く、だから列伝に載せてなかったようだ。

久々の今回はごぼう天そば大盛り。食べてみると「おやっ!?」もちっとした歯ざわり、かすかにざらっとした舌ざわり、なんだか美味しい。「あれっ!?生麺茹でてたかな?」不覚にもチェックしてなかったが、そういえば天ぷらが揚げ置きなわりには少し時間がかかってたような気がする。濃い味のつゆとともに好みで、合格~!だった。

こちら、なんとか酒場みたいな名前も書いてあって、夕方からはずいぶん注文しやすい価格のつまみが揃ってるようだ。まあ、近隣の飲み屋はだいぶ安そうだから、これくらいじゃないと戦えないかな~?

16120204 16120205 16120206肝心の映画は、とても面白かった。ちょいと切なかった。
コモにも近い湖が舞台に使われていたのだけど、残念ながらモトグッチは登場しなかった。

映画のあとは羽田へ。
穴守稲荷に参拝などして時間調整する・・・・・。

 

16120207 16120208 16120209たっぷり時間つぶししたつもりも時間調整はギリギリ、17時にようやく開店した「食通ゆたか」にすかさず飛び込んだ。開店そうそう飛び込むなんてなんとゆとりの無いこと、「食通」なんかでは無いことはたしかだ(笑)

オーダーはメゴチ天、ボサえび天、アナゴ白焼きetcetc
ここに初めて来たころ、デ・ローザで多摩サイを走ってランチにやってきて、アナゴ天丼とボサえび天を単品で頼んだところ、とても食い切れなさそうな量に悪戦苦闘したのを思い出す。あのときビールをオーダーできれば美味しく完食できたはず!!!今回は電車なのでしっかりたっぷりお酒もいただいて美味しく完食したのであった(笑)

キスとハゼも食べたかったナ・・・

|

« INDEX | トップページ | 青森じゃ有名らしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« INDEX | トップページ | 青森じゃ有名らしい »