« INDEX | トップページ | ル・シネマと立ちそば列伝(64の2)渋谷/しぶそば »

2016/10/17

倉戸山と、立ちそば列伝(109)御茶ノ水/そば新

161014011610140216101403金曜はかなり久々に奥多摩へ~倉戸山に行ってきた。この山は雲取山や鷹ノ巣山の帰りに通ることが多く、ここだけを登りにきたのは初めてだ。なにしろ登りの標準コースタイム90分という短さで、久々のカラダにちょうどよいリハビリルートかも。

16101405 16101406 16101407低い山でもここはいつも猿の群れに会うし、今回はわりと新しいクマのマーキングを発見した。隣の木には黒い毛が1本くっついてるのも発見。クマかカモシカか?

山栗は多かった。ナラの実もそこそこ見たけど今年のドングリはどうなんだろう?そこらへんの事情をうかがいに(というのはもちろんウソだけど)、帰りにみやぎに寄った。

16101408 16101409 16101410みやぎでは夏のあいだ休んでいた「もつ煮」が復活していた。昼の山頂は7度、もう夜の奥多摩は寒いといっていい。
さらに「くりたけの煮付け」なんてのが季節柄♪あっさり味付けでキノコの風味がとてもよかった。山でクリタケっぽいのを見かけたんだけど、キノコは怖いので(しかも1個じゃね)手を出せなかった。

「みやぎ」を出て、なんとなく「美好」へ。こちら、前からみやぎのおかあさんからも聞いていたお店なんだが何年も来ることがなかったとこだ。静かな雰囲気に恐る恐るのれんをくぐると・・・・・・名物の93歳のおかみさんが迎えてくださった。

所作もかなりお歳だとうかがわせるものはあったが、よくお話もされていたってお元気な方だ! 焼き鳥を美味しくいただいたのだった。また来たいな~!

16101412 16101413 16101414さてその帰り

御茶ノ水まで寝過ごしてしまった(泣)

その代わりあまり来ない駅で知らない立ちそばと出会うことになる。「石臼挽きそば、こだわりのだし」なんて書いてあって期待♪・・・・・酔って寝過ごしたボケた頭で、めったに頼まないカレーそば大盛り470円をオーダーした。

わりと遅い時間だったはずだが、女性2人が厨房にいた。なんとなく眺めていると、1人の女性が銀色のパウチを取り出してどんぶりへ(・・・・・)んんん?カレーライスもあるから大鍋からおたまでカレーをすくってどんぶりへという勝手なイメージを持っていたんだけど。
カレーはあんまりこだわってないのね?(笑)

そんなカレーそばを食べながら、壁に貼ってあったサービスメニューの小ぶたごはんが気になってしかたがない。もちろんぶたごはんの小なんだろうけど、脳内では子豚ごはんに誤変換されている。

いつの日か、あらためて酔ってないときにまた来よう(笑)

|

« INDEX | トップページ | ル・シネマと立ちそば列伝(64の2)渋谷/しぶそば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« INDEX | トップページ | ル・シネマと立ちそば列伝(64の2)渋谷/しぶそば »