« イタリア10年ぶり<3>、肉を食いに行くプチツーリング | トップページ | イタリア10年ぶり<5>、ベルガモ~帰国 »

2016/09/28

イタリア10年ぶり<4>、さよならマンデッロ

160913011609130216091303ラファエッレさんに勧められて行ったエジーノラーリオへの道、ほんとうに素晴らしかった。景色自体素晴らしいのだけど、もうひとつイイのはその景色のなかに看板や電柱やガードレールが割り込んで来ないとこなんだよね・・・・・・。

山を登りつめた道は反対側に落ちてゆく。眼下の景色もたまにあらわれる建物も美しい。小さな集落にバールを発見、エスプレッソで一服する。このバールにはダーツやビリヤードもある。山の集落の娯楽を一手に引き受けてるかのようだ。そして道は湖岸のヴァレンナへ。

以下細いヘアピンの繰り返し
動画:65号をヴァレンナへ

 

16091304 16091305 16091306マンデッロに戻ると、最後の夜はBBQだ。庭にBBQ用のオーブンばかりか、ピザ釜まで置いてるのがすごい!!ここの息子さん、僕の友人はピザ職人でもあるのだ。

市場で買い込んだ(買いすぎた)肉を焼き、今回知り合った友人も呼んで楽しく飲んだ。なんか、ほんと今回、満喫しすぎ。帰りの飛行機が落ちるんじゃないかと心配になるほどだ(笑)

 

16091307 16091308 16091309最終日、昼ごろの汽車に乗ろうかな~?などと考えてるうちに、いつのまにか近くのバールに誘い出されて朝からプロセッコなんか飲んでたりする(笑)まあいいか、今日じゅうにミラノのホテルにたどり着ければいいのだから。

でもここで、クラッシックモトグッチの整備を専門にしているメカニックや、マンデッロの市長と話ができたりした。4泊5日のマンデッロ・デル・ラーリオだったが、長逗留だからこそのいい経験ばかりさせてもらったよ。

あとはV65、君が無事に帰ってきてくれればOK。11月の後半かな?
 
 
16091310 16091311 16091312さてようやく帰路につくわけだが、汽車が少ないのでレッコまで送ってもらうことになる。宿主さんは友人のご両親なのだが、ほんとうにいろいろとしていただいて感謝感激だった。
 
レッコからミラノまではわりと本数がある。すぐに乗れた。そして弁当を開く。なにしろスーパーで買い込んだ食材もあるしBBQのために買いすぎた酒もある(笑) なんかバイクにもう乗らないと決まったら1日中酒びたしになってしまうな・・・。
 
 
16091313 16091314 16091315ミラノの中心部からは少し離れたホテルに荷物を置いて、あたりをうろうろブラつく。なにしろパートナーさんはミラノ観光すら1分もしていないのだ。
 
でもマンデッロから戻ると「はあ、都会だなあ」としみじみ思う。残りは明日1日、普通の観光をしようと思う。

|

« イタリア10年ぶり<3>、肉を食いに行くプチツーリング | トップページ | イタリア10年ぶり<5>、ベルガモ~帰国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア10年ぶり<3>、肉を食いに行くプチツーリング | トップページ | イタリア10年ぶり<5>、ベルガモ~帰国 »