« お盆後半、再び福島へ | トップページ | 立ちそば列伝(108)足立区/蕎麦政 »

2016/08/27

お盆後半、いわき編

160819011608190216081903いわきに到着した夜、昔茶道部でお世話になった先輩に教えてもらった「夜明け市場」に行ってみた。たくさんのお店がはいった復興飲食店街なのだが、その中から「いわき郷土料理 和歌」というお店に入ってみた。

これが「人よし、酒よし、つまみよし」な大当たり店だったのだ。まずは「磐城寿」から。

 

16081904 16081905 16081906あぶくま、金水晶、最後はメヒカリの唐揚げとともに夢心の熱燗。これは大堀相馬焼きの徳利で出してくださった。2重構造で冷めにくいという。初めて見たな~!

ほかにも「さんまのポーポー焼き」なんてのがあって、言うなればさんまバーグみたいな感じ?これもとっても美味しかったのだが、あとで調べたら変な名前のわりにはれっきとした小名浜の郷土料理なのだそうな。てっきりママさんの創作ネームかと思った!

 

16081907 16081908 16081909翌日はアクアマリンふくしまへ。なんと1泊5000円のビジネスホテルに1800円のアクアマリンのチケットがついているんですよ~!

そして和歌のママさんに教えていただいた「さすいち」というお店で昼ごはん。カツオ食べてさんま食べて、またまた地元の酒又兵衛を飲む。

いわき満喫・・・・・ちとゼイタクにもほどがあるような気もするが、満喫したぞ!「和歌」にはまた行きたいなあ~!

ちなみに・・・・・カサゴの顔面にグソクムシが張り付いていたんだけど、カサゴは不動。あれはなにか意味のある行動だったんだろうか?クマノミとイソギンチャクのような共生関係が? 

|

« お盆後半、再び福島へ | トップページ | 立ちそば列伝(108)足立区/蕎麦政 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お盆後半、再び福島へ | トップページ | 立ちそば列伝(108)足立区/蕎麦政 »