« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016/04/20

春の福島へ

16041501160415021604150314日木曜の夜、熊本の震災のニュースを聞いたのは仕事あがりに茨城を北上中のことだった。 
驚きつつもそのまま北上して、南相馬の高級ホテル(7時間1700円)に泊まった。

翌朝、相馬市へ。
南相馬ファクトリー代表の佐藤さんが相馬市で就労継続支援B型施設「工房もくもく」を立ち上げることになり、この日15日が開所しきになったので、雑用&留守番のお手伝いに行ったのだ。

新しい施設、新しいスタッフ、新しい所員さん、そして新しい仕事。工房もくもくでは再生紙による「紙すき」にもチャレンジするようで、いくつかできあがっていたコースターを吉祥寺の朝市で売るべく、お預かりしてきたのだった。今後チャリティはま屋で工房もくもくの製品も扱いたいと思ってます。応援よろしくお願いしま~す♪

 

16041507 16041508 16041509もくもくは3時ころおいとまして、内陸にルートをとる。目指すは三春の滝桜だ。

が、途中で立ち寄った和菓子屋さんで「中島の地蔵桜」もあるよと教えてもらい、田村氏在住の知り合いからも「合戦場の孫桜」もいいよと教えてもらっていたので順次寄り道した。

それぞれ美しかった。ここらへんしだれ桜の巨木が多いらしい・・・・・そしてこれらだけじゃない。道々、普通の桜もしだれ桜も道々、里を埋めんばかりに咲き誇っていた。国道349界隈、いつも南相馬ボラの帰りに走ってるんだけど、時期はずれだったのか?すでに暗い時間だったからか?これほど桜がいるとは知らなかった。

 
 

そして三春の滝桜に着いたのは陽が落ちてから・・・・・

震えんばかりの

圧巻の光景が待っていた。

 
 
 

16041513 16041514 16041515

16041516 16041517 16041518

| | コメント (0)

INDEX

Massi14 オートバイ整備士で、13km離れた会社まで降雪時以外は通年チャリ通勤し、夜の吉祥寺に出没し、山に登ったり、たまにボランティアやチャリティなどもし、最近投げキス釣りにご無沙汰のmassiです

  
0h01 吉祥寺ハモニカ横丁朝市&夜市にチャリティはま屋を出店中!
次回朝市は5/15(日)7:00~9:30にてお待ちしてます!

次回夜市は参加未定です
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mercato.html
石巻山形屋さんの醤油・味噌など、本吉の蔵内之芽組のこいわかめ、南相馬の障がい者施設の皆さんが作るあれこれ、南三陸千葉のり店さんの海苔、三陸南部の小泉地区を応援するチャリティグッズなど置いてます
 
0h02 宮城県旧本吉郡にある蔵内漁港のわかめ漁師さん方が、これぞという信念をもって育てる沖育ちの塩蔵わかめを無償で紹介してます
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/wakame2015.html
 ↑2016年のこいわかめの販売もしてます!近隣の方には1袋から配達もいたします。ご遠慮なくお問い合わせを!      
 
0h03 東電福島第一原発周辺の障がい者施設が共同で立ち上げた南相馬ファクトリーさんと、施設のうちのひとつえんどう豆さんを勝手ながら個人的に応援しています
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/girasole.html
つながり∞ふくしま缶バッジを売り歩き、朝市にも各製品を置いてます
 
0h05_2 ラーメン屋なのに年間のビール消費量が半端でない中華そばみたかのあれこれを紹介しています
ただそれだけなんです♪
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mitaka.html
 
 
上記webページ以外の記事へは↓↓この次から↓↓

|

2016/04/17

平成28年熊本地震

005今朝は吉祥寺ハーモニカ横丁の朝市!

今回はいろいろネタを用意していたんだけど、急遽、熊本地震災害の募金活動をすることにしたのでした。

おかげさまで、わずか2時間半、天候悪くお客さまも少ない状況下にもかかわらず、7000円超のおこころざしをいただくことができました。

現在、薩摩川内市在住のボランティア仲間が調査に入っているところですが、避難所以外にはなかなか支援が届いてないもよう。

そういう細かいところは個別対応していくしかなく、そういったところに支援物資をタイムリーにニーズに合わせてお届けすべく準備中なのであります。

朝市の募金以外でもカンパ呼びかけておりまして、私massiとリアルにお友達のみなさま、もしよろしければ連絡だけいただけたら、massiが立て替えて送金させていただきます。100%じかに被災された方へ。そのときそのときのニーズに合わせた支援になるはずですので、もしよろしかったらご連絡くださいませ。お待ちしております。

|

2016/04/11

桃源郷

030407今日(10日)はモトグッチクラブのツーリングだった。

勝沼からフルーツライン。ここは塩山の町やぶどう畑、もも畑を見下ろす展望よいルートだ。

その後雁坂トンネルを抜けて秩父へ。八丁峠から北を目指すも通行止めでUターン・・・・・。いや通行止めならもっと手前から教えてくれればいいのに、一本道をかなり走ってまた戻る。

ルート変更を余儀なくされて走った県道は桜や桃が咲く山里を縫って走る美しい道だった。まるで桃源郷!!とは大げさか?曇り空とあいまって、強すぎない淡い色合い。もやっとしたピンクがなんともよかったのだ。

走ったのは350kmくらいだったか、まだほんのり明るいうちに帰宅。駐輪場を見おろすとなんとも寂しい・・・・・。いつのまにか台数減ったぞ。
3番は30年以上前にRG50を置いたときから使って去年までルマン1000を置いていた。4番にはモンテッサを置いていたが、こないだ譲渡した。そして今、5番にカリフォルニア残る。

いま作っているV65が完成したら4番に置くつもりだが、それを含めてこの駐輪場の稼働率50%になる。昔は空きを待つ人もいたのに・・・。まあこのマンション自体の平均年齢が高くなってるので仕方ないところだけど、ライダー少ないな~。

| | コメント (0)

2016/04/10

一瞬の春?

 

160408011604080216040803山菜狙いで山に行ってきた。まずは大岳山で二等三角点エスプレッソ♪

この日は晴れの予報だったのに、雲が切れずときおりガスに包まれる。でも雨具をつけることなく下山できた。降りてみるといろんな方が口々に「雨大丈夫だった?」「降られたでしょ、大変だったね~」と・・・・・。里はいっときザッと降ったらしい。

16040804 16040805 16040806画像はカタクリとキブシ。
カタクリは中腹6~700mあたりでポツリポツリと咲く。1000mでは葉が出てるだけだった。

狙ってた山菜、しどけはまだ芽が出ず、3株しか見なかった。タラの芽少々とツクシが獲物。高いところでは樹の芽吹きもこれから。春の風物詩は短い期間をはずすと見逃してしまう。

| | コメント (0)

2016/04/07

年度またぎ

001002003年度をまたいで少しネタがあったのだけど、まとめてご紹介。

まずは東京モーターサイクルショーだ。
と言っても、昨今のこのショーはあまり目新しいネタに会うことが無い。
 
モトグッチはニューモデルを並べたけど、これは既存の中型モデルの発展形だ。
中型モデルに使われていたフレームに大型に属するエンジンを載せる。フレームに余力があることの証明ではあるのだが、よりワイドなタイヤを履かせるために幅を広げたスイングアーム以外には重要な変化に乏しかった気がする。
 
ふむむ・・・・と唸って、桜餅を買ってきた(笑)

 
 
004005_2006月が変わって4月あたまには恒例の蔵内わかめ刈りに参戦してきた。
 
残った画像が飲み食いのものばかりなので、漁協に出荷したときのものもUPしておこう
 
そうそう、最初の画像にあるカニはクリガニといって「毛ガニよりうめえぞ」という触れ込みで買ってきたのだが、たしカニ旨かった。
ただ・・・・・・芽組のNさんがスマホで調べたら「毛ガニになれないクリガニさん♪」というNHKみんなの歌にも出たらしい歌がヒットした!?なんでも出世ままならないサラリーマンにクリガニの境遇を重ね合わせた歌なのだそうな・・・・・・子供向けじゃないネ(笑)
 
 
 
007 008 009漁協の出荷作業に行ったときのこと、「東京から手伝いに来てる」という話からJF(漁協)みやぎの帽子をいただいてしまった♪
今度からこれをかぶって蔵内のみなさんを叱咤しよう「おめだつ、働げ~~~!」(笑)
 
帰りの深夜バスに乗る前に、再び三吉さんに行った。「二番目に安い」「二番目に旨い」・・・・・・
一番はどこにあるんだろう?と思いつつ、魚に鯨に焼き鳥と、堪能して帰ってきた。「二番目に」というワザはよく目にするパターンかも知れないが、そこそこ安くて旨けりゃ構わないのだ!
 
さて
 
WG=わかめ刈りも後半にかかると、いよいよ蔵内の地種の「こいわかめ」の収穫が始まるのだ。今年もいい潮をいっぱい浴びて美味しく育っているとのこと。
 
「こいわかめ」、吉祥寺ハーモニカ横丁朝市での販売と、ご連絡いただければ配達もしています。夏場のホタテやホヤも通販可能♪
 
今年も蔵内之芽組の美味しい海の恵みをよろしくお願いしま~す!
http://kurauchi-no-megumi.jp/

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »