« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »

2016/02/29

工房もくもく

160226011602260216022603金曜は相馬に行ってきた。目指すは「工房もくもく」
 
南相馬ファクトリー代表の佐藤さんが新たに相馬市でたちあげるので、4月スタートに向けてなにかお手伝いを~と思って行ったのだけど、実際にはほとんど出来上がっていた(笑)
 
陽当たりのよい室内は「もくもく」の名の通り、木の香り漂うよう。4月からどんな仲間が集まってどんなものが出来上がってくるのか?いずれ「はま屋」に並べる日を楽しみに・・・・・・・・・
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここのとこ南相馬市小高区のボランティアセンターの活動は金曜は乏しくて、僕はすっかりご無沙汰だ。4月に予定されていた小高区の避難解除は地元の皆さんの不安が大きく、先送りになったので、ボラ作業も当分あまり増えないかな?
 
行き帰り、高速を走っていたら確か浪江インターの手前に新しいインターの建設が始まっていた。「あれは復興促進の」「緊急避難道路の機能もあるかもね」佐藤さん
 
朝夕国道をいきかうのはあいかわらずダンプばかりで、ホテルという名のプレハブ作業員宿舎が増えた感がある。復興というのは、たくさんの問題や軋轢とともに進んでゆく、必ずしも華やかなことばかりではないもののようだ。
 
ちょっと時間があったのでいつもスルーしていた「鹿島の一本松」を見に行ってみたけど、津波被災エリアの復旧工事で通行止めだった。途中おそらく農地跡地で腰をかがめて作業するひとびと。これはおそらく有償ボランティアかな?
 
そんなこんなの相馬訪問行~。よつわりパン3兄弟を連れて帰ってきたのでした~

| | コメント (0)

2016/02/03

V65、その後

313233前回V65のことを書いてから半年以上、一応じわじわと進んではいる。仕事が終わってからの時間を使って作業してるのだが、寄る年波もあって毎晩というわけにもいかず、また揃わない部品もあって、だいぶ時が過ぎた。

なにしろ仕事柄もあって、今回はきちんとやりたい。ボルト1本の単位まで完全に分解してからきっちり組むをテーマにしているうえ、ただバラしてそのまま組むのはお門違いで、バラすのは傷んだ部品を見つけて改善するのが目的なわけで、交換部品がかなり多くなった。

 

34 35 36常日頃、お客様に中古車なんて中身は知れないのだから、ちゃんとチェックしたほうが(諦めを持って買ったうえで)いいですよ。と説明しているが、今回の車体は予想よりイベント満載だった。

各部ベアリングなどは消耗部品なので、しかも分解作業をするだけで損傷するので全て交換するつもりだったが、普通に管理していれば問題ないはずのミッションのギアやファイナルのギアが損傷していたのは予想外だった。

その他、ベース車両が16インチホイールを履いてたが、タイヤの選択肢の問題などもあって17インチ化するなど出費が加算・・・・・・・・。しかも再メッキまでするし(笑)

 

37 38 39ようやくエンジンとフレームを合わせるとこまで漕ぎつけた。

ここまで来たらもう、すぐにでも完成するように見えるかもしれないけど、まだまだ難関が待っているのだ!!!

ちなみに最後の画像。
エンジンを載せている台車は拾ったものなのだ。店の前に誰かが放置していった台車をチェックしてみたら、歩道への乗り上げで一部を曲げてしまっただけで、簡単に治せたので使っていたもの。
今回、本業に邪魔な僕のV65をあちこちに退避させるのにチョー役に立っている(笑)

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »