« 赤岳再チャレ、アプローチ | トップページ | 新年 »

2015/12/31

赤岳再チャレ、山頂へ~

151230011512300215123003小屋泊翌朝7:30、いよいよスタート、昨年のリベンジだ!

と言いつつ、風はほとんど感じないは、気温も厳しくないは、拍子抜けするくらいなコンディション。地蔵尾根を高度をあげてゆく。

 

15123004 15123005 15123006稜線に出るとさすがに風があった。えびのしっぽも申し訳程度にできている。

さて山頂直前、夏に降りた県界尾根の入り口が見えた。やっぱ急だよね・・・。

実は昨年冬の行者小屋でつながりふくしまバッジを買ってくださったご夫婦がいらしたのだが、今年も再会!!またまたバッジを買ってくださったのだ!
そして、このおふたりは昨年この県界尾根を狙ってたのだが悪天候で断念、再チャレというわけ。4時ころ?先発して出て行った。きっと無事踏破されたことだろう。

 

15123007 15123008 151230099:30、赤岳到着!所要2時間は僕としてはまあまあかな。やっぱコンディションいいのがタイムからもわかる。

そしてお隣の阿弥陀岳は今回もカッコイイ!!ちなみに白いほうの写真は2年前のものだ。違いがわかるでしょ?

 

15123010 15123011 15123012最後はちょっとポーズを決めてみた僕(笑)と、南沢の氷。

今回、温暖化を垣間見たような山行だったけど、楽しかった♪

暖かい冬はドカ雪があると言うけど、今後どうだろう?災害の無い程度にしてほしいものだ。

|

« 赤岳再チャレ、アプローチ | トップページ | 新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤岳再チャレ、アプローチ | トップページ | 新年 »