« 初冬に至らず | トップページ | INDEX »

2015/12/11

立ちそば列伝(104)恵比寿/さ竹

1512110615121107ちょっと前に恵比寿駅そばで発見した「さ竹」に行ってみた。

なにしろ最初は普通のそば屋さんだと思って通過しかけて、「ん?」と戻ってみたら立ちそば屋さんだったのだ。そんな落ち着いた外観に「新そば」のポスター、それとなんとも不思議なのは「冷麦」があるらしいことだった。

食べログで予習していたものの、丼モノもからめてメニューが多すぎて迷ってしまったが、ちょうど昼直前の時間帯で次々とお客が入ってゆくのを見て焦り、「やっぱりシンプルにもりにしよう!」と、2枚盛りをオーダーした。

 

15121108 15121109 15121110こちら石臼挽きの十割でありながら立ちそば価格!そばは厚みのある平麺で好み。少し待たされたのはオーダー毎に茹でるためかな?ちなみに機械からところてんのようにウニュ~とそばが押し出されて茹で釜にポチャンと落ちるシステムだった。この機械、どんどん普及してゆくのだろうか?

機械からウニュ~でコシがあるのがなんだか不思議(笑)あと、僕が頼んだ2枚盛りは胡麻ダレもついてくるのだが、これがとっても濃厚で、このセットで550円はお値打ちだと思う。たが胡麻ダレのインパクトのおかげで普通のつゆが弱く感じられて仕方なかった。

チャンスがあれば次回は真冬であっても生冷麦を食べてみたい。だって冷麦って乾麺しか食べたことないでしょう~?

|

« 初冬に至らず | トップページ | INDEX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初冬に至らず | トップページ | INDEX »