« 白金 | トップページ | 秋の三陸、初めて女川方面へ »

2015/11/09

秋の三陸、蔵内訪問

151106011511060215110603半年ぶりの蔵内訪問だ。例によって石巻で深夜バスを降りて、今回はレンタカー、最初の訪問は南三陸だ。

志津川高校から町を見下ろしてみた。まさに町中がかさ上げを中心にした工事中。

さんさん商店街では、元は神棚などに飾られた切り絵「きりこ」が見られるが、前からあったのかどうか記憶に無いけど、目についたデザインは「土木工事」の様子。
土地造りからの町造りが復興の欠かせないものとして描かれている。一方、商店街では「移転期限に間に合うだろうか?」という声も聞かれた。

南三陸を出て、初めて「田束山」(たつがねやま)にも登ってみた。ここらへんの方は「内陸のほうが紅葉がきれい」とおっしゃるが、ここの紅葉はなかなかきれいだったゾ。

 

15110604 15110605 15110606午後から蔵内之芽組さん訪問~。新しく食品加工所が完成して、これで採れたまんま出荷するだけではなくて使いやすい(つまり買いやすい売りやすい)状態の商品も作れるようになったのだ♪

すご~い!!新しいイメージポスターもすご~い!!(どんだけ~!?、笑)  ともかくあらたな展開が楽しみ♪朝市でも扱えたらいいなあ。

 

15110607 15110608 15110609今回うかがったときは養殖ロープの掃除をされていたので、短時間だったけどお手伝い。

お手伝いが終わるとまたまた美味しい海の幸を食べさせてもらって「まいう~!」
なんかちょっとしか仕事しないでたっぷり食べさせてもらって申し訳ない感じ~。

その後、南三陸に戻ってさんさん館に泊まった。こちらも久しぶり、2年ぶりだ。でもスタッフのみなさん(地域のおかあさんたち)には覚えていただいていてうれしい。それに今回はそもそもさんさん館を知るきっかけになった菅原理事長にもお会いできたのだった。2011年8月にあるところで話をしてから実に4年ぶりになる。

濃厚な一日だった。

|

« 白金 | トップページ | 秋の三陸、初めて女川方面へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白金 | トップページ | 秋の三陸、初めて女川方面へ »