« 立ちそば列伝(58の2)だし庵、港北PA上り | トップページ | 立ちそば列伝(94の2)彩彩/大井町 »

2015/04/22

立ちそば列伝(96)たったん/渋谷

150415_080001150415_080002150415_080003_2以前明治通りを走っていたら「たったん」と「富士そばグループ」の2語が目に飛び込んできて「あれはなんタッタンだろう?」(笑)と気になっていたので後日出かけてみたのだった。

行ってみるとやはりそば屋で・・・・・「立ちそばなのか?」と覗くも微妙に様子が違う。高級っぽく見えるけど24Hともかいてあるし・・・・・。だいたい「つけそば」ってなんなんだ?

つけそばは食べなくてもかけがある。かけ480円は高いが韃靼そば粉使ってるのなら仕方ないか?などと脳内ひとめぐりしたあとようやく入店した

 

150415_084322 150415_084632 150415_084836で頼んだのは自販機にあった「朝鶏つけそば」(朝だったのだ)
結局つけそばに挑戦する気になったのは380円というリーズナブルな設定だったから(笑)

きちんと茹でて出すだけでなく、それなりに準備が必要なようで5分くらいは待ったかな?

そばにはコシがあり(量は少ない)、つけだれは思ったよりさっぱり。酸味辛味はほとんど感じない。そもそも「つけ麺」ってのもほとんど食べたことないから薄っすらした記憶しかないけど、つけ麺のものより香りも味も抑え気味だろうか?蕎麦を生かしたいという設定なのかも?

こちら、食べ方が目の前に書いてあって、まずそばだけを、ついでつけじるにつけて、ついでラー油・揚げ玉・生卵などで味を好みに、最後に蕎麦湯も、とあった。そう!生卵は無料でテーブルにドーンと置かれているのだ(嬉)

すべて試して、蕎麦は少なかったけど(朝の割安設定なので仕方ない)それなりにお腹は膨らんだ。なかなかおもろかったけど、これは「ネタ向き」かな?普通のもりそばが好き!

|

« 立ちそば列伝(58の2)だし庵、港北PA上り | トップページ | 立ちそば列伝(94の2)彩彩/大井町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ちそば列伝(58の2)だし庵、港北PA上り | トップページ | 立ちそば列伝(94の2)彩彩/大井町 »