« 立ちそば列伝(8の2)日本そば更科、、、からの隅田川散策 | トップページ | 激安定食も注文次第 »

2015/02/25

雪見鍋焼きうどん

15022001150220021502200320日、大岳山に行ってきた。18日の雨は山に雪を降らせたであろうことを見込んで。

大岳鍾乳洞から馬頭刈尾根にあがるルートは通行止めの表示。でも奥多摩ビジターセンターのHPでチェック済みだったのでそのまま進む。

途中道をはずして御坂尾根に取り付いた。それから300mほど高度をあげて900m付近からしっかりした雪になった。降雪後まだ誰も通っていないようで「しめしめ」である。

 

15022004 15022005 15022006最初は「しめしめ」だったが、急斜面では「やれやれ」となる(笑)
積もった落ち葉の上に20cmほどの柔らかい雪、まさに「3歩すすんで2歩さがる」の繰り返しに消耗した。

尾根筋の登山道に合流する手前の岩場は前回は大きく左に巻いたが、その途中崩落地帯があったので、そこから直登を試み、ちょっぴりリスキーだったけどなんとか通過した。

大岳神社に無事をご報告して、山犬にも挨拶して山頂へ。

 

15022007 15022009 15022010山頂では雪見鍋焼きうどん!

いままで使っていた100均土鍋を卒業して普通の土鍋(約20cm)に昇格!
重くなってしまったが容量も増えたので、うどんは200gから300gに増量、しいたけは1個から2個へ増量、かまぼこ3枚が新規参入となった(笑)
食べてると雪まで降ってきて(天気予報は晴れ)、もうサイコーなのであった!

降りになるのでここからアイゼン(X型4本)を装着。御岳方面を通ると普段着の観光客の中を歩かねばならないので回避して、鍋割山から城山を経て鳩ノ巣駅に降りた。城山も誰も入ってなかったようでヴァージンスノー♪いい山行だった。

|

« 立ちそば列伝(8の2)日本そば更科、、、からの隅田川散策 | トップページ | 激安定食も注文次第 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ちそば列伝(8の2)日本そば更科、、、からの隅田川散策 | トップページ | 激安定食も注文次第 »