« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014/12/23

朝市参加3周年

141221011412210214122103吉祥寺ハーモニカ横丁の朝市に参加し始めてから36回目を迎えた。

3周年を記念して蔵内之芽組さんにこいわかめ試供品を用意していただいて100個配った。ちなみにおかげさまで今期のわかめは完売、次は3月からの新わかめだ。来年もよろしくお願いします。

先日TBSで朝市が紹介されたがメインは「幻のプリン」と紹介された「みたかの小さなプリン屋さん」で、その影響かとんでもない行列ができた(右画像)。手作りなので数量に限りあるので、「幻の」となったようだが、この朝市では営業前から行列ができて、最終的に買えない方も出たらしい。いつも買ってる常連さんにはとても回らなかったそうだ。こうなる前に1度買っておけばよかったにゃ~。

14122104 14122105 14122106ここのとこずっと一緒に出店してるVinceさんだが、Bialetti Asiaさまのご好意で直火式のエスプレッソメーカー(マッキネッタ)を売ってチャリティーにあてることになった。2人の息子さん(僕の小学校の後輩!)が売り子としてやってきて大人気♪その後の問い合わせもあって用意した12個を完売した。エライ!

来月もやりますよ~!

| | コメント (0)

2014/12/19

雪見鍋焼きうどん

141219011412190214121903水曜の朝、奥多摩が真っ白になってるのを見て、さっそく出かけてみた。全国的に見れば雪害も出ているさなか不謹慎と言えなくも無いけど、ここはご勘弁を!

低温が続いていたので期待したけど、南面の雪はすっかり融けていた。1300mあたりからわずかに残る・・・・・。

 

14121904 14121905 14121906今日は見事な快晴で南アルプスも見えた!甲斐駒、仙丈、北岳、間ノ岳。

そして、雪が降ったらお約束の鍋焼きうどんだ~!韓国で流行ってるらしい「自撮り」も試す。一眼レフだと重くてつらい・・・・・

14121907 14121908 14121909コッコッコッコッと樹皮を落とすのはアカゲラの雌。逃げずに姿を見せてくれていた。冬はものがよく見えていい!!

〆に今年最後のご挨拶ということで奥多摩駅前のみやぎへ。シャツ2枚で降りてきたのに、みやぎを出て帰るころはダウンにジャケットも重ねる。まだ17時半・・・・

さび~~

| | コメント (2)

2014/12/18

INDEX

Massi14 オートバイ整備士で、13km離れた会社まで降雪時以外は通年チャリ通勤し、夜の吉祥寺に出没し、山に登ったり、たまにボランティアやチャリティなどもし、最近投げキス釣りにご無沙汰のmassiです

  
0h01 吉祥寺ハモニカ横丁朝市&夜市にチャリティはま屋を出店中!
次回朝市は12月21日です!(はま屋3周年)
次回夜市は11月28日です!(たぶん今年最後の開催です)

http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mercato.html
石巻山形屋さんの醤油・味噌など、本吉の蔵内之芽組のこいわかめ、南相馬の障がい者施設の皆さんが作るあれこれ、南三陸千葉のり店さんの海苔、三陸南部の小泉地区を応援するチャリティグッズなど置いてます
 
0h02 宮城県旧本吉郡にある蔵内漁港のわかめ漁師さん方が、これぞという信念をもって育てる沖育ちの塩蔵わかめを無償で紹介してます
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/wakame2014.html
 ↑2014年のわかめの収穫が始まりました!!
        今年も美味しい”
こいわかめ”を食べましょう〜♪
       
 
0h03 東電福島第一原発周辺の障がい者施設が共同で立ち上げた南相馬ファクトリーさんと、施設のうちのひとつえんどう豆さんを勝手ながら個人的に応援しています
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/girasole.html
つながり∞ふくしま缶バッジを売り歩き、朝市にも各製品を置いてます
 
0h05_2 ラーメン屋なのに年間のビール消費量が半端でない中華そばみたかのあれこれを紹介しています
ただそれだけなんです♪
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mitaka.html
 
 
上記webページ以外の記事へは↓↓この次から↓↓

|

2014/12/16

巳ノ戸沢突破

1412120114121202141212031ヶ月ぶりの山行は鷹ノ巣山を目指して巳ノ戸沢に入った。

760m圏。稲村岩に登る登山道と袂を分かち、トラロープで遮られた木橋の脇から沢を渡る。

900m圏では左岸を高巻きつつ見おろす巳ノ戸沢は倒木で埋まっていた。このときは「今年の大雪の影響かなあ~?」と高見の見物だったが、じきにこの倒木が行く手を遮るのだった

1412120414121205_2 14121206900m圏から960m圏がもっとも厳しく、ルートを倒木や崩落や落石が遮っていた。
 
最初の崩落箇所で行くか戻るか左右どちらかの尾根に無理やり登るかを考えてみる。あんまりじっとしてるので、安心しきった小鳥たちがそばに舞い降りてきてピチピチ騒ぐ次第。
 
結局行くことに決して、若干リスキーな場所もなんとか通過しつつの30分だった。沢登りの方であっても、ルートそのものを土砂や倒木が埋め尽くしているのでご注意ください!!
その後もうるさい倒木を乗り越え乗り越え1100mを越えて沢の上部に達し、大量の倒木が元は生えていたのであろう場所を発見した。樹の幹が下流方向に折られている・・・・・・。ここまで倒木は元からある程度あったのかも?とも思っていたが、この場所を見るにつけやはり今年始めの大雪による雪崩が原因なんだろうと思えた。すさまじいパワーだ。
 
14121207 14121208 14121209ようやく鞘口ノクビレという峠に予定の1時間遅れで到達。
そのころガスに覆われてきたし、バスの時間を睨みながら食事はヒヨコ豆1袋となってしまった(泣)
 
さらに歩くうち、山じゅうの落ち葉がサワサワサワサワ一斉にささやき始めたのは何だろうと思ったら粉雪(いやあられか?)だった。いい感じ♪
 
14121210 14121211 14121212最後の50mほどの急登を登り、ヒルメシクイノタワから稲村岩尾根を下る。予定では鷹ノ巣山を越えて奥多摩湖までだったのだけど、おなかいっぱい時間もいっぱいいっぱいなのだ。
 
尾根上でもわりと新しげな倒木が何本か・・・・これも大雪のときだったのだろうか?
そして朝通った木橋を見おろしつつ登路とは反対側から下降。狭いエリアをぐるっと回っただけで終わったのに、なにやら充足感が強かった(笑)

| | コメント (0)

2014/12/08

リアスリーグと立ちそば列伝(91)そばいち/海浜幕張

141206011412060214120603海浜幕張駅、ホームから改札階に降りると立ちそば屋が見えた。新しい町(といってももうだいぶ古い町だけど)の新線の新駅、立ちそば屋なんて無いだろうと思い込んでたところ、やけに小奇麗なお店「そばいち」があったので飛び込んだ。

券売機の前に立つと厨房の麺箱が見えて「NRE」の文字が・・・。内心(なあんだ、あじさいかあガッカリ)と失礼なことを思いながら、「三陸わかめそば」450円をオーダーした。

出てきたそば、つゆはダシの香りが効いてていい(ただし後味はかすかに気になった)。そばは意外にも食感がいい!小ザルに入った一玉を湯で軽くゆがいてるのを見たので、てっきり普通の工場茹で済み麺だと思ってたのだが、もしかしたら生麺かも?(未確認)そしてわざわざ三陸産と謳うわかめは150円取るだけあって厚みがあって歯ごたえよし!!でも味や香りは「こいわかめ」には及ばなかったかな?

ここは狭山のさといもを使ったコロッケそばなんかも出すようだ。いろいろ特色を出そうとしてる?その分ちょっぴりお高めだが・・・・。どんな経緯かわからないけど、JR駅内から他社経営の立ちそば店が消えてどこに行っても同じような駅そば・・・・・単調になった反省でもあるのだろうか?

14120604 14120605 14120606思わず立ちそばのボリュームが多くなってしまったが、この日(6日)の本題はQVCマリンフィールドでおこなわれる「第2回リアスリーグ」の決勝戦なのだ!

知り合いの知り合い(笑)に運営関係者がいらして、行ってみようということに・・・・・。リアスリーグは津波に被災した岩手沿岸部の野球少年を応援しようというイベントで、千葉市の協力もあってここで決勝がおこなわれるのだ。観ていると少年野球ならではの戦術もあるようで、面白かった。

決勝チームの応援には市立船橋の吹奏楽部が二手に分かれて参加した。あんな立派な演奏を背に受けてのプレーはどうだっただろう♪そして試合が終わって表彰式までの準備時間に一つに合流した吹奏楽部の皆さんが何曲か演奏してくれた。とてもよかった~!

14120607 14120608 14120609試合も無事に終わり、幕張を離れて代々木公園へ。

ヘブンアーテイスト立松さんのパフォーマンスを見に行った。午後、曇って寒~くなってなかなか客足が悪い条件だったけど、いつしかお客に囲まれて・・・・・。演奏が終わっても離れないチビッコもいた(笑)

この日のラストは笹塚のイタリアンにてモトグッチクラブの納会を。1年、あっという間でやだねえ~

| | コメント (2)

2014/12/04

救いたい、と立ちそば列伝(90)万葉そば/エミオ保谷店

1411280114112802吉祥寺の飲み歩きを始めて何年になるか?僕なんぞはペーペーもいいとこだけど、立ち飲みレンジャーのベテランのお一人に神山征二郎さんがいらっしゃる。

「被災地で映画撮るよ~」とおっしゃってたのがこのほどロードショーに!!「救いたい」だ。
http://sukuitai-movie.jp/

ぜひ観ていただきたいので詳しく書かないが、災害時医療などを特化して描いているわけではない。その誤の人々と彼らの表に出さないトラウマなど描かれている。

予告編にもあるが、一面のセイタカアワダチソウの黄色さも印象的。家族の遺影を胸に神輿を迎える人もいるが、家族全員が写真となって神輿を迎える家の土台もある。
救いたいと思っているのは医師や自衛隊ばかりではなかった。家族をトラウマから救い出したいと願う人もいたのだった。

141128031411280414112805映画は大泉で観たので、帰りに保谷駅にある立ちそば「万葉そば」に寄ってみた。

この万葉そばは京王線沿線にもあったので発見したのだが、なかなか行く機会がなく、家の近くのこちらが初入店になった!!

オーダーは今回はせいろ320円には行かず、ニラそば420円をチョイス!そばは生そばの茹で立て、きちんと冷水で〆られてるのでコシ・ハリがあって素晴らしい。気持ちだけ太めなのも好印象。中盛り半玉100円増し、大盛り全玉150円増しというシステムはありがたく、もちろん大盛りを注文した。1玉はほんの少し小ぶりかもしれない。

そば湯の用意もあり、夕方からは酒も飲める。チャンスあればまた行きたい。

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »