« ○○展からのハモニカ夜市 | トップページ | 奇跡の1日ツーリング »

2014/07/04

立ちそば列伝(86)わがまま、分倍河原

140704_130647140704_130648今日は11ヶ月ぶりにテント山行のチャンスだったのだがはっきりしない天気に見切りをつけ、以前釣りの帰りにmeimeiさんのクルマの中から見つけた路傍の立ちそば屋「わがまま」に出かけてみた。

最寄り駅は分倍河原だ。遠いなあ(笑)新宿の石井スポーツに寄ってから京王線へ。
分倍河原に降りてみると駅前にも非チェーン店の立ちそば屋があってルンルン気分増大である。

 

140704_131411 140704_131734 140704_133709入店は昼過ぎ、いつもならそばだけだが今回は「今日のランチ、コロッケカレー+半そば600円」にした。

店のおかあさんが皿にライスを(見た目じゅうぶんに)盛ってから僕の方に振り返り、「もう少し?」と聞いて、その答えを待たずに「もう少しだね♪」とさらにドサドサとご飯を盛った(笑)
食べてる途中のご飯断面図を見ると、コロッケがほぼ立ってるのがよくわかる。しかも半分ほど食べ進んだ僕を見て「ご飯足りる?足りなかったら言ってね」と・・・・・。こんなとこで逆兵糧責め店に出会うとは!?大盛は別料金という考え方はさらさら無いようだ。

立ちそば列伝なのにそばのことはあまり覚えてない(笑)冷凍麺でそれなりに歯ごたえのあるそばだった。つゆも普通にいただけた。定食もあるし夜は酒も焼き魚も出すらしい。また来たいね。ちょっと寄れるとこではないが・・・。

駅に帰る道々、定食屋や炉辺焼き(ジャパニーズバーベキューと書いてあったがスペル間違えてBARBEOUEだった)やホルモン大学なんて店もあって楽しい。できれば駅前の立ちそば屋でもかけぐらい食べたかったが本日は無理だ。ここもまたチャレンジしたい立来(タックル)という不思議な名前のお店。電車に乗ってから「東芝府中が近かったな」と気づいた。それでタックル?わがままのメガ盛りもラグビー部が原因だったりして?

|

« ○○展からのハモニカ夜市 | トップページ | 奇跡の1日ツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ○○展からのハモニカ夜市 | トップページ | 奇跡の1日ツーリング »