« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/25

三浦釣行、釣りのあとが大変だった

140523031405230114052302 最初の画像は釣友Y氏だ。「金曜休みどれたぞ~」と連絡があり、久々に釣行となった。僕は昨年11月末以来だ。
 
今回はY氏がクルマを出してくれたので投げ専用クーラーで参戦。いつも一人で電車釣行のときは最小3Lのクーラーだから、今日ならいくらでも釣っていい!!
 
が、善戦むなしくピン級が9尾、同じピン級ながら数を伸ばし、外道も豊富だったY氏に負けてしまった。DATA:8~13時、長沢、秋田キス6号、ジャリメ、1色~4色型は同じ
 
 
140523041405230514052306 釣果が芳しくないときの頭の切り替えは早い(笑)漁火亭へ行った。
 
刺身定食810円、増税にともなって若干値上げしたようだが、相変わらずコストパフォーマンスは高い。
別に注文した太刀魚の南蛮漬けも美味しくてビールはお代わりせざるをえなくなった。
 
それにしても刺身の土台になっていたカレイ・・・・・・・・もったいなくて持って帰りたかった~!!
 
 
140523071405230814052309 帰り道も下戸のY氏の運転・・・ありがとうござい~。
葉山に美味しいコロッケがあるんだってよ!と寄り道することになった。たまにはクルマ釣行もイイネ!
 
着いたのは旭屋牛肉店絶えず出入りするお客がみんな買うのは葉山牛コロッケ75円だ。
だけどせっかくなのでコロッケだけではもったいない。デカいクーラーもあるしたまにはいい肉も買って帰ろうとショーケースを覗き込む。葉山牛サーロインが1枚2500円くらいなのを確認し、ショーケースに無いヒレを180g2枚オーダーした。
 
お待たせしました~
あとコロッケ3つシュウマイ1パックください
はいお会計はまとめてそちらで~
とレジに向かいながらチラッとヒレが入ったパックを見たら「8000円」と書かれていた!!見た瞬間「えっ!?」と声が出そうになるのをこらえ、財布の中身を透視する。
 
所持金は足りた。が、しかしこんな上等な肉を謂われなく買うのは初めてだよ・・・。でもカットしてもらったものなので「やっぱりやめます」は言っちゃイケナイ。まあ実際には「えっ!?」と驚いてからレジに着くまでは徒歩4歩くらいしかなかったので、覚悟を決めるも決めないもないままにお会計は滞りなく済んだのであった。オトナの対応ができた、と言っていいだろうか?(笑)
 
それからの車中でY氏と8000円トークに花が咲く。途中クルマの後ろにパトカーがついた。
パトカーがついて、飛ばせねえ~
職務質問されたりしてね~
こら!トランクのクーラーの中身を出せ!
8000円の肉じゃなかろうなっ!
いえアレはアンナカです(泣)
 
まあいいや、焼いて食べましたよ。これに合うワインを買うのがこれまた出費でしたよ。もちろん美味しかったですよ!(笑)
 
さて寄り道のついでに南町田のばろんどーるカフェにも寄った。いつも行くのは自転車ウェアだし、あとは仕事のツナギ姿しか知らない店主さんが普段着に驚いて、8000円トークに笑ってくれた。
エスプレッソ(ダブル160円、イタリア価格ですな)は相変わらず旨かった!クルマなので初めてケーキのテイクアウトもした(チャリでは持って帰れないので)。Y氏には「お前またなんか買ったのか!?」と言われてしまう。もうヤケですよ!

| | コメント (0)

2014/05/20

INDEX

Massi14 オートバイ整備士で、13km離れた会社まで降雪時以外は通年チャリ通勤し、夜の吉祥寺に出没し、山に登ったり、たまにボランティアやチャリティなどもし、最近投げキス釣りにご無沙汰のmassiです

  
0h01 吉祥寺ハモニカ横丁朝市&夜市にチャリティはま屋を出店中!
次回朝市は6月22日です!
次回夜市は6月20日です!

http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mercato.html
石巻山形屋さんの醤油・味噌など、本吉の蔵内之芽組のこいわかめ、南相馬の障がい者施設の皆さんが作るあれこれ、南三陸千葉のり店さんの海苔、三陸南部の小泉地区を応援するチャリティグッズなど置いてます
 
0h02 宮城県旧本吉郡にある蔵内漁港のわかめ漁師さん方が、これぞという信念をもって育てる沖育ちの塩蔵わかめを無償で紹介してます
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/wakame2014.html
 ↑2014年のわかめの収穫が始まりました!!
        今年も美味しい”
こいわかめ”を食べましょう~♪
       
 
0h03 東電福島第一原発周辺の障がい者施設が共同で立ち上げた南相馬ファクトリーさんと、施設のうちのひとつえんどう豆さんを勝手ながら個人的に応援しています
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/girasole.html
つながり∞ふくしま缶バッジを売り歩き、朝市にも各製品を置いてます
 
0h05_2 ラーメン屋なのに年間のビール消費量が半端でない中華そばみたかのあれこれを紹介しています
ただそれだけなんです♪
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mitaka.html
 
 
上記webページ以外の記事へは↓↓この次から↓↓

|

2014/05/05

スコ研あらため腰古井研究会?

140504011405040214050403 今年も房総のスコ研合宿。
最初に御宿で知り合いがやってるカフェに向かった。今は無くなってしまったがこれまた友達がやってた太東のIRIEカフェのスタッフさんだったのだ。
 
着いたのはファームリゾート鶏卵牧場おんじゅくフロンティアマーケット牛舎8号のYuccaCafe(な、長い)
道案内の看板は鶏卵牧場だ。ちなみに牛舎はちゃんと1号から全部あって、そのうちの8号を使ってカフェやライブなどをやっている。ほかの牛舎には野菜直売所やギャラリーもある。
 
まずは鶏卵牧場ゆえTKGをいただく。TKG=タ・マ・ゴ・カ・ケ・ゴ・ハ・ンだ!
続いて今週のランチ、スイスチャードの葉で巻いたライスロール、ともに美味しかった。
 
 
140504041405040514050406 そのあとの行動は毎年同じだ。
腰古井で酒を買い、太海の民宿に向かう。
 
3時に着くと宿のおばちゃんから「お風呂沸いてますよ!ご飯は5時からね」と伝えられ、部屋には「食事は5~7時まで」と書いてある。5時から7時のあいだに始めればいいのではない。7時には食べ終わらないとならないのだ。かくして8時ころにはすっかり酔っ払うことになる(笑)
 
連れのお二人はとっとと寝てしまい、一人で卓球を見て、地震で目覚め、7時半には朝食だ。あれこれ準備してけっこうな雨の中を9時半に出発。アクアラインの入り口まで一般道を走って、アクアライン~首都高と来て12時に家に着いてしまった。
 
スコッチ研究のことに触れてないのは、そこまでたどり着かずに撃沈状態だったからだ。やはり日本酒を買っていくのが敗因か?これじゃスコ研じゃなくて腰古井研究合宿だな!

| | コメント (2)

2014/05/04

GW突入

1405011014050111 2日、まもなく閉館の吉祥寺バウスシアターにでかけた。ここで「さよならケーキとふしぎなランプ」が上映されるのだ。
これは吉祥寺ハモニカ横丁朝市の実行委員のひとり松江さんがプロデュースする吉祥寺ロケ映画の最新作だ。
 
まず、ときどきお世話になっている三鷹台のドイツパン屋リトルバイリトルさんが舞台の一角をなしていたことに驚き!
ストーリーそのものは不思議な設定への導入や謎解きが一瞬で終わって僕らは「納得ずく」で映画を観続けることになる。
 
いつか別れが来ることは皆知ってるのに、それを忘れていられるので安穏と暮らしていられると思う。そして別れの期限が区切られたときに作中の人々が見せる強さ。自分は言うべきだったことに後で気づいたことを思い出す。
 
間に合うかな?9日までの上映なのでよかったら
 
1405011214050113 映画が終わって駅に向かうとすぐに目に入ってきたのは「東北物産館」という看板だった。店がある2Fにあがってみると、あるある!東北のあれこれが!
 
なんでも震災支援を目的として始めたのだけど、せっかくなので東北6県すべてを応援するショップにしたのだとか。恥ずかしながら全然知らなかった。
 
最近石巻に行けば必ず買っていた木の屋さんの金華さばの缶詰もあった!地域の主婦の皆さんが運営してるので昼しかやってないけど、チャンスあったらぜひお出かけを!いろいろあるよ♪
 
東北物産といえば、道の駅南相馬で見つけたニューアイテムは「相馬たくあん」だった。
なんでもたくあんを砂糖漬けにしてあるのだとか?食べたらなんだか味噌漬けのような・・・不思議なお味だった・・・・・。
 
1405011414050115_2 3日は有楽町のイタリア映画祭に行った。
各作品それぞれ面白かったが、最後に観た「SALVO」は強く印象に残った。
 
ヒットマンが敵方の女性に惹かれてというストーリーは新しくはないけど、物語が終わったとき聞こえていた波の音だけがエンドロールが終わるまで続いているのに気づいたとき、作中でもBGMとして流れる音楽は無く、登場人物が関わる音楽(歌う歌やCD)と自然の音と生活の雑音しか聞こえていなかったことにも気づいた。
 
主人公SALVOが守った女性が目が見えず音に頼る人だったことを意識して、リアリティのない音を排除したのだろうか?SALVOは極めて寡黙で、かすかに聞こえた犬の吠える音、遠くを走るバイクの音などが際立っていたことを思い出す。

| | コメント (0)

2014/05/02

南相馬 えんどう豆さんへ

140501011405010214050103  
皆さんより遅れてGWに突入した5月1日、前夜の大雨を避けて朝からの高速移動で、久々の南相馬入りした。
 
この日はボラセンでの作業は無かったのでまっすぐ自立研修所えんどう豆に行った。というのも吉祥寺の朝市で知り合ったヴィンチェさんのチャリティ活動の募金が貯まったのでそれをお届けする役目も負っていたからだ。
 
行くと所長の佐藤さんが「作業も無いならゆっくりしてけば?」と近隣のスーパーでの資源回収のお仕事などに同行させてもらうことになる。これは回収資源によってお店で使えるポイントを贈呈するという取り組みで、5つの福祉作業所が交代で応対している。これも重要な収入源となる。地域の皆さんは資源物を軽トラで運んでくるほどなので、その処理はなかなかな重労働だ。
 
140501041405010514050106 午後も作業と仙台でおこなわれる音楽祭に向けての合唱の練習など見学させていただいた。
 
15時になってご家族のお迎えで帰ってゆく所員のみなさん。見るとご家族もご高齢の方が多く、行く末のご心配がうかがい知れる。
それに障がいを持つ皆さんは身体にもダメージがあって若くして亡くなってゆく方もいらっしゃるのだそうだ。僕はたまたま震災からの活動で関わることになったが、もともと福祉や障がい者支援について勉強しているわけではない。知ることで考えさせられてばかりいる。
 
140501071405010814050109_2  ようやく雨もあがっての帰路、やや標高が高い飯館や川俣ではまだ桜がきれいだった。立派なお宅に立派な桜・・・・だが見る人がそこにいないのが悲しい。
 
帰りは経費節減で一般道をゆく。茨城にまだ雨雲がかかっていたので4号を南下。
前から4号バイパス沿いに「もつ」って看板のもつ定食の店があったなあ・・・・と、うろ覚えで探しながら走っていたらいつの間にか越谷まで来てしまった(泣)あげく越谷のラーメン屋で遅い晩飯を食べて帰る。グルメには無縁の旅になった。
 
最後に、南相馬滞在中に訪ねてきてくれた知り合いが完成したばかりの南相馬カルタをくださった。
なんだそりゃ!の相神ディネード
こんど買わねば!のよつわりパン
笑えた!んだは~

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »