« パンチョ、3度め | トップページ | 立ちそば列伝(6の2)新宿西口/かめや »

2014/02/16

雪見山行

140214011402140214021403 もう覚えてないかも知れないけど、東京では先週末けっこうな雪が降り、その雪を踏みに行くのを待ちに待って金曜日は山に出かけたのであった。
 
が、その日も雪で・・・・もしかして青梅線が止まったら・・・・と考えて、せめて青梅駅まで歩いて戻れる(青梅駅からなら時間はかかっても都バスで帰れる)山から一番高いのを選んだ。三室山648mだ。
 
奥多摩方面では1000mあたりでも腰ラッセルになったというので、いろいろ準備していったが、ちゃんとトレースがついて、その上にふわっと新雪がのるという素晴らしいコンディションだった。おかげでワカンもストックも要らなかった。
 
家から雪は降っていたけど、まあ困らない程度。山頂ではせっかくなのでエスプレッソを淹れる。雪を踏んでバーナーをセットし、隣に風除け兼テーブルという具合。さすがに山頂では時おり強く降ったのでパンと道具一式が濡れてしまった。
 
 
140214041402140514021406_2 山頂からの降り、ほんの一部深いところがあって、そこで最大80cmくらい。でもトレースに乗ってさえいれば問題ない。
 
ただ時間の経過とともに降りは強くなっていった。里に降りたときは登る前とは一味違う景色になっていた。
なんか先週もそうだけど、わざわざ雪を踏みに登ってるのに、降りたあと山並みの大雪になる(笑)
 
時に13時半、まだ電車がとまるほどでもなかったので、吉川英治記念館そばにあるさぬきうどんのお店に入った。こないだ日の出ハイクの後に来たお店だ。今回は親子丼セットとビール。だったのだが、お通しの油揚げがめちゃ美味しく、熱燗まで進んで行ってしまった。
 
屋根から雪がドサッと落ちる音を聞きつつ酒を飲んで、いつまでも居たい気分タップリだったんだけど、交通の大混乱が始まる前には地元に帰った。低い山だけど、静かないい山行だった♪

|

« パンチョ、3度め | トップページ | 立ちそば列伝(6の2)新宿西口/かめや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンチョ、3度め | トップページ | 立ちそば列伝(6の2)新宿西口/かめや »