« 澤乃井BBQ | トップページ | 体感ア​ー​ティ​スト立松正宏さん »

2013/08/20

スコ研ツーリングからの三陸

130813011308130213081303今年もお盆はスコ研ツーリング(スコッチ研究会)で米沢に行ってきた。
 
8時に那須高原SAを出発し仙台宮城ICへ。まずは仙台のニッカ宮城峡工場の見学だ。一目見て運転とわかる僕らは受付で「飲めないカード」を渡される。試飲コーナーではジュースをいただき、最後にカードと引き換えにボールペンをもらった。
 
 
130813041308130513081306 ニッカの工場からそのまま県境越えして天童へ。数年ぶりの又右衛門そばに行った。いつもは板そばを頼むところ、今回はざるそば&鶏そばにする。温かいそばも旨かったよ!
 
さらに南下。
交通量の多い国道13号をダラダラと走りたくないので上山から柏木峠を経てぶどうまつたけラインに入り南陽や米沢の市街地を一気にパスする。そして毎年お邪魔する総菜屋さんでとうもろこしなどご馳走になり、いよいよ笠松旅館へ~
 
 
130813071308130813081309 あいかわらずの笠松旅館でいつもの部屋をあてがわれる。2階の廊下は低く、僕は首を引っ込めて歩く。猫背が促進してしまいそう~。
 
食事は地のもので固められ、量はなかなか多い。眺めていても減ってはくれない。前半、手のかかる魚料理を一気に片付けてしまうのが完食のコツだと僕らは体得してる(笑)。そして、なかなか秋に来れない僕らのために昨年の保存マツタケで炊き込みご飯を出してくださったり、有難い。
 
いやホント、秋に一度来てみたいんだよね~。庭(そのまま山につながってる)にあるさまざまな広葉樹がさぞキレイに紅葉するだろう。
 
 
130813101308131113081312 2日めは昨年同様、スコ研のお二人と別れて北上、正午に南三陸さんさん館に着いた。 
こちら、お盆は本当はお休みなんだけど以前相談してみたら「素泊まりなら」ということで、まず鍵を預かりにきたのだ。
 
この日は用事を済ませたのが23時・・・・・さんさん館は非常灯だけを点けてガスの中にぼんやり浮かんでた(怖いって、笑)。ともかく2階の部屋にあがってみたが、宿泊は僕だけ、当直の方がいる気配もなし・・・・でもむしろ、誰もいないとなると開き直って風呂上りにパンツ一丁で1階にある自販機のビール買いに行ったりした。

3日めは14時ころ1ヶ月ぶりの蔵内漁港に移動し芽組の皆さんと一杯。待っていたのはベビーホタテだ!!養殖2年め、サイズがそろわなかったり形が悪かったりしたホタテを選別したのを薄めた海水でサッと茹でて食う。こりゃたまらない旨さだった!
 
 
130813131308131413081315 僕は南三陸で真イカを買っていったのでバジリコの素でザッと炒めてみた。
これまたまいう~だ。芽組の皆さんの口にも合ったみたい。素材の良さは否めないけどね~。
 
このバジリコの素、前にローソンストア100で買ったんだけど最近探しても見当たらないんだよね・・・・・。同じシリーズの別の味のは売ってるんだけど、なんでバジリコだけ無いの?
 
4日めの朝、港の番屋に一緒に泊まった西さんはこの日イベントに出店するため6時にそっと出かけていった。僕は8時に出発。ちなみに蔵内港の堤防はかさ上げがほぼ終了。これから港の土地のかさ上げが本格化する。港を軽快に走る軽トラのとある1台はP700を履いていた(笑)
 
4日め16日(金)は最終的に南三陸を出発したのが18:20だ。それから高速道や有料道路を使わずにひたすら下道で宇都宮上三川ICに着いたのが24:05。ここでようやく高速に乗って帰った。深夜割適用で出費1000円だ。なにしろ4号はよく流れて早いし、高速がそこそこ渋滞してたからね~。
この一般道移動は364kmを5時間45分、平均時速63.3kmだったら悪くないでしょう?しかも給油ついでの休憩15分も入っているのだ。でも待てよ?平均時速で法定速度越えか・・・・・書いたらヤバイかな?(笑)

|

« 澤乃井BBQ | トップページ | 体感ア​ー​ティ​スト立松正宏さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 澤乃井BBQ | トップページ | 体感ア​ー​ティ​スト立松正宏さん »