« 立ちそば列伝(60)三鷹/店名不明 | トップページ | たまには人の多い山で »

2013/05/19

立ちそば列伝(61)代々木八幡/八幡そば

13051401 たま~に仕事の関係で西新宿に呼び出されるんだけど、最近ではハイパーママチャリで行くようになった。もう電車に乗るのが面倒!!
西東京市のはずれから西新宿某所まで、田無駅から大宮八幡までほぼ1本道、そこから井の頭通りと甲州街道で20km弱を55分だ。同じママチャリでいつもの会社までの13kmをテレテレと50分くらいなので、わりといいペースだ。特に甲州街道はほかのスポーツチャリ達に負けじと先頭を走ってしまうので(笑)イヤでもペースがあがる。(あとで足にくるけんど・・・・・)
 
さて、せっかく移動の足があるので用事が済んだ帰り道、以前小田急線に乗ったときに立ちそば検索(そんなのがあるんですよw)して見つけた代々木八幡の八幡そばに行ってみた。
 
 
1305140213051403 お店は改札脇だが、のんびりした駅前でママチャリを停めてもおとがめなく安堵。もりそば350円、大盛り110円をオーダーした。
ちょっと高めか? でも「北海道幌加内産、玄蕎麦契約店」などと書いてあるのでそのせいなんだろう。
 
細長い店の奥が厨房になっていてカウンターの内側を店員さんが行き来する。牛丼屋のようなシステムだ。厨房でできあがりの元気な声がするとそれをおばちゃんが運んできてくれる。空きどんぶりは客が返却するのがしきたりらしい。
 
そばはかなりしっかりグニグニした歯ごたえだ。かすかに喉に引っ掛かるようなざらつき感・・・・・・なんか経験あるなあ?と思い出し思い出し食べていたが、そうだ!天童で食べた板そばを思い出した。これはリアルそばに近いってことか?(笑)
 
ちなみにそば湯は無しみたいだった。昨今そば湯提供店は増えたけど、いまだに「そば湯ありますか?」という質問ができない小心者・・・・・・だって基本的には立ちそば屋だからね~。「そんなのないよ!」と言われたとしても仕方ない。でもそば粉の産地表示まであったら飲んでみたいよね!聞くべきだった?

|

« 立ちそば列伝(60)三鷹/店名不明 | トップページ | たまには人の多い山で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ちそば列伝(60)三鷹/店名不明 | トップページ | たまには人の多い山で »