« 5月 | トップページ | スコ研GW合宿 »

2013/05/03

日本一のカツ丼!?

130502_125256 僕にとっては場所が中途半端すぎてなかなか行けなかった、西荻窪の坂本屋についに行ってきた。
 
ここは山本益博さんが絶賛し、dancyuが日本一のカツ丼と発表した店でもある。が、見た目は普通な中華食堂なのだ!
 
平日の12:30ころに到着すると、5人ほどの列ができていたものの15分ほどで入店。カツ丼とラーメンをオーダーした。
 
 
130502_125149130502_130124 いったい何をもって日本一と認定したのだろう?出てきたのは普通なカツ丼だった。
 
でも食べるうちに少しわかったような気がする。カツ丼のココが美味しいんだよね!というポイントをきちんと外さないカツ丼だったのだ。
 
カツは揚げたて、サクサクを失わないように煮すぎない、一方タマネギはあらかじめタレでしっかり煮込んで味付け、卵は固まり始めのゆるさを残し、肉は美味しくちょうどいい厚み、タレは甘辛の食が進む感じだ。
 
結局、○○の肉に○○の卵、○○米に○○タマネギ・・・・・・と高級?もしくはレア食材を並べてるわけじゃないのだが、基本の部分を丁寧に作れば日本一と言われてしまうのだ。

|

« 5月 | トップページ | スコ研GW合宿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月 | トップページ | スコ研GW合宿 »