« 立ちそば列伝(11の2)東名港北PA下り | トップページ | パンチョ再び »

2013/04/17

立ちそば列伝(58)だし庵、港北PA上り

017 前回港北PA下り線でそばを食べ、用事をすませた帰り道、トイレに港北PA上りに寄ったらなんと!?
 
だし庵という立ちそばコーナーができていた!?
し、知らなかった!?
ここはもともとスナックがなく、売店でレンジ食品かなにか食べたことないけどカレーや弁当みたいなものを売ってるだけだった。近年はコーヒーショップやアイス屋さんが入ったりしてたけど僕には縁がないものばかり。
 
さて、昼は会社で食べて、さっき下り線でそば食べて、いま15:30・・・・・・・・でも食べるしかないナ。
 
 
018019 オーダーは山菜わかめそば530円
ぐぐ、かけそば350円とか無かった(泣)
 
サービスエリアが観光客狙いの集金マシーンと化したいま、パーキングエリアこそはドライバーのやすらぎの場で、プロの皆さんが日々安んじて利用できる価格設定・・・・・・と思っているが、関越上り最後のPA三芳と同様、東名最後の港北も地の利を活かして強気の商品構成のようだ。わかりやすいね。
 
値段が不当に高いと言ってるんじゃないよ~。安価な商品を置いてないという意味。
このそばも安曇野の二八そば使用だ!と言ってもすぐに出てきたのでスピード重視の冷凍麺かな?もちっとしたそばだった。表面がゆるい感じだった。具だってご覧の通りわかめたっぷりネギたっぷりで見栄えもいい。そんな感じ。
 
ああ、そういえば一人の店員さんが「有難うございました!」とかなにか言うとそこらにいる店員さんがみんなで続けて「有難うございました!」と唱和していた。丁寧なことで大変ですね・・・・。
 
そういうお店増えたね。でもどうでもいい。5分もいると煩わしいだけです。
サービスってそんなことですか?客の顔も見ずに声を出してるだけより、ばか丁寧な言葉なんか使わなくても、そこそこ目はしをきかせていてくれればいい。

|

« 立ちそば列伝(11の2)東名港北PA下り | トップページ | パンチョ再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ちそば列伝(11の2)東名港北PA下り | トップページ | パンチョ再び »