« 立ちそば列伝(56)蕎麦一心たすけ、(57)よもだそば、日本橋 | トップページ | 4月 »

2013/04/02

シダクラ尾根、ガクガクブルブル

130330011303300213033003 金曜山行、2月の雲取山以来、実に2ヶ月ぶりの山だ。月曜(3/25)に奥多摩が白く染まってるのが見えたので、もしや?と北斜面のルートを選び、シダクラ沢左岸尾根から惣岳山に登るルートを選んだ。
 
一部、100m(標高差)ほどの急坂が左の画像だ。登りやすそうなとこを拾ってゆくしかない。
 
急坂を抜けて出たなだらかな自然林はクマのマーキングだらけだった。中の画像は新しい爪痕。柔らかそうに見えて硬かった!クマの爪のすごさがわかった・・・ガクガク
そして右の画像、手で示しているのは僕の身長だ。このマーキングをつけたクマの爪は僕の顔にじゅうぶん届くってわけだ・・・ガクガク
 
 
130330041303300513033006 標高をあげてゆくと落ち葉の下からカタクリが覗くようになった。まだ葉が1枚、踏まないように歩く。
ちなみに雪は結局無かった・・・ガク~。雪は無いしカタクリの花も無い。絶妙に残念なタイミングだったようだ。
 
里からだけど、いろんな若芽出る季節・・・・・なにやら美味しそうな葉が群れてたので開いてみると、紫色の花が隠れてる。これ・・・ハシリドコロといって食べると錯乱して走り回ってしまうという毒草だったのだ。あぶね~・・・ガクガク
 
 
130330071303300813033009 昼食はカレたまパスタ。卵を混ぜると味がずいぶんマイルドになってしまったので、常備のオオサワヘルシーカレーを投入!うまし!
 
降りはシダクラ沢右岸尾根。前に一度登ったルートだが、一直線に降りるので境橋バス停まで早かった!
ちなみに曇りの1日、展望は悪かった。中画像はシダクラ峠(という看板がかかった870m付近)から見た九竜山と鋸山だ。
 
時間に余裕ができたので帰り道、沢井で途中下車して小澤酒造の澤乃井園へ。限定品の花見新酒と本地酒をゲット!きき酒処で味見もした花見新酒、美味しかったよ!やはりフレッシュな酒は旨い。本地酒は熱燗用に・・・・ちょうど寒くなったのでどんぴしゃだったネ♪

|

« 立ちそば列伝(56)蕎麦一心たすけ、(57)よもだそば、日本橋 | トップページ | 4月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ちそば列伝(56)蕎麦一心たすけ、(57)よもだそば、日本橋 | トップページ | 4月 »