« パンチョ再び | トップページ | なぜかメガ盛り系2連? »

2013/04/24

もろもろと、立ちそば列伝(59)そばよし、日本橋

C01C02C03 金曜の話なのだが、久々にイタリア映画を観てきた。 
 
そこで見つけたチラシ、やはり震災・原発関連の題材が目を引く。「ガレキとラジオ」はすでにメディアへの露出もあるが、ドキュメンタリーの「飯舘村」が気になるなあ。雨の金曜日があったら行ってみようか。
 
そしてこちらも久々に、上野にヘブンアーティスト立松正宏さんに会いに行った。 
場所は不忍池の南端で人通りがいまいち少ないうえに、冷たい風が吹いていてお客さんがあまり立ち止まらない・・・・・・苦戦のご様子だった。
 
でもGWはいい場所が取れたそうなので良かった。あとは天気次第・・・・。皆さん気が向いたら体感しにいってみてください。http://blogs.yahoo.co.jp/tatexylophone/MYBLOG/yblog.html
 
 
C04C05C06 上記の移動の途中、日本橋の有名立ちそば店「そばよし」に行ってみた。ここは鰹節問屋の直営なのだ。
 
ちょうど昼どき後半、行列ができていた。最後尾に並んで待ちながら、「それほど香らないな?」と思ってた。問屋直営だからもっとブンブン香ってるのかと妄想たくましくしてたのだ(笑)
えっ!?オマエの鼻が悪いだけだって?マジでそうかもしれません。そんときはごめんなさい~。
 
あいもり470円のチケットを買うとそば2枚もりにチェンジできるらしいのでそうする。・・・・・がチケットを買ってから皆がライスに店内備え付けの鰹節粉をかけて食べてるのに気づいた!!し、しまった!!不覚っ!!
 
いや、食べるしかないでしょう(笑)さいわい小ライス70円があった♪
 
そばは更科風?でパリッとしてる。つゆは普通に美味しい。ライスは粉をかけすぎたようで、ちょっぴりエグイ感じになってしまった。これは失敗、ほどほどにしたらもっと美味しいはず。
 
 
C07C08C09そして最後に僕が乗るモトグッチの町、マンデッロ・デル・ラーリオからやってきた友人と合流した。
 
そしていつもと同じハシゴ酒に連れ出す。ハモニカ横丁の居酒屋からオデン屋台など。スシ・スキヤキ。ゲイシャとかにお連れしようにも僕自身がそんなん知らないんだから仕方ないネ!
 
まあでも楽しんでもらえたようで、屋台では熱燗のダシ割りにも挑戦(自分でオタマを持ってるのは店主了承済みヨ)し、帰り際に「滞在中もう一回飲みに来たい」となった。ハハハ。
 
で最後の画像は月曜日。朝市で知り合った在日ミラノ人も誘ったんだが、なんと彼は1杯めから「アワモリ・ロック」をオーダー。彼らワインとか飲まないのネ?(笑)
 
食べ物もからあげ・焼きそば・納豆オムレツ・・・まあいいでしょう!

|

« パンチョ再び | トップページ | なぜかメガ盛り系2連? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンチョ再び | トップページ | なぜかメガ盛り系2連? »