« 4月 | トップページ | 蔵内で、ひたすらわかめ »

2013/04/03

替玉無料無制限って!?

130403_203611130403_203633 いつかの剛田飯店と同じく、雪のため滅多に乗らないバスに乗って見つけたお店。「玉名ラーメンくれは」に行ってみた。
 
家からチャリなら10分の位置、バスの窓から「替玉無料」という文字に驚愕した(笑)なんだよ田無、いつのまに大盛りの街になってたんだ♪卵付き800円をオーダー。
 
玉名ラーメンってのは熊本のラーメンだという。細い麺を持ち上げるとやたら濃いスープを身にまとってくる。ズズッとすすると「ん?」この生臭い感じはなんだろう?一瞬通り過ぎるこの香り、知ってるはずなのに思い出せない香りなのだ。生臭いってのは語弊があるかな?でも無理に言葉にするとそんな感じ。
 
麺はボソッとした細い麺。このボソ、好きです。コシもある。歯をはね返すような弾力じゃなくって強い抵抗を受けつつ歯が入っていく感じは、こないだの「ますや」のうどんもそうだったナ。
 
 
130403_203924130403_204431 さて問題の替玉の時がきた!なんと一度に「2玉」も頼めるらしいのでお願いした。
 
すぐに出てきた麺はさっきと同様の硬さ。火が通ったばかりのギリギリな感じ。そしてすするとまた、さっきの生臭さが駆け抜けた。
 
生臭いってほんと語弊あるけど、美味しいんですよ!!!グルメボキャブラりーの乏しさが恥ずかしいけど、なんだろこの蘇る珍味の記憶・・・・イカワタ?ウニパスタ?玉名ラーメンをググればわかるのかも知れないけど、ラーメンフリークでもなし、それほどの探究心は無い(笑)
 
さて、まだ食べていいのかな?
 
でもスープがかなり少ないので1玉だけいただいた。計4玉、これだと6玉なら普通にいけそうだ。ちなみに自販機をよく見てなかったので追加スープ150円の存在を完食間際に知った。次回は卵無しにしてスープ追加で6~7玉いただいて850円ってパターンかな?
 
こんな客ばかり来たら、このお店、大丈夫なんだろうか?

|

« 4月 | トップページ | 蔵内で、ひたすらわかめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月 | トップページ | 蔵内で、ひたすらわかめ »