« ようやく初詣 | トップページ | 2月 »

2013/02/04

雲取山へ、リスが出迎え?

1302010113020102 1年ぶりの雲取山、鴨沢のバス停で降りたのは4人だ。意外と少ない。先行して登りはじめた。
 
金曜の静かな山に鳥の声・・・・・・
ビシッと撮れないまでもカメラを向けてみた。左がウソ、右がルリビタキ(雄)だ。
 
別に鳥に詳しいわけじゃない。帰ってから図鑑を見てるのだ(笑)
 
 
130201031302010413020105 登山道は雪があったり氷があったり土が出てたりでゆっくり慎重に歩く。ときどき先を見ると遠くで何かが動いた。
 
ん?と、そおおおおっと近づいてみたが何もいない。息を殺してあたりを窺ったら・・・・・・・・・・・・・・・・いた。4~50m先の杉の幹に駆け上ったカップル(?)のニホンリスだ。(ピンボケだけどね)
 
登山1時間で小動物に会えて満足~。ちなみに僕は熊鈴をつけてない。熊はそんなのがなくてもこちらに気づくというし、こんな動物との出会いのチャンスが減ったらもったいないからだ。大声でしゃべりながら歩いてるグループを見るともったいないと思うけど、しゃべりに来てるのかも知れないし、楽しみ方はそれぞれだから仕方ない・・・か。
 
 
130201061302010713020108 1250m、堂所で昼食タイム&アイゼンを装着した。お昼は例によってリトルバイリトルのパン。今回はライ麦パン、香りがいい♪
 
アイゼンは親父が使っていたX型だ。昭和30年代製だろうか。ミニアイゼンじゃちょっと?と持ってきてみたが、爪が長く、今回のような降雪から日にちが経っていてアイスが多い場面に向いていた気がする。ちなみに小雲取の急斜面でツルツルだった。行かれる方は要注意。
 

130201091302011013020111 ブナダワ、五十人平あたりでは雪が融けてほとんど土だったが、山頂近くではようやく「雪面」という感じになった。やれやれ(笑)
 
途中まで富士山も頭が見えてたけどいつの間にか雲に覆われていた。奥多摩にも黒っぽい雲が迫る。2つ玉低気圧接近中なのだ。
 
 
130201121302011313020114 雲取山荘には目論見より30分ほど遅れて到着。正月以降の運動不足が顕在(笑)
 
夕食までのひととき食前酒をいただく。貰い物のボージョレー(ペットボトル入り)ロゼだ。フランスワインにドイツパン、そしてチーズが無くてチーカマをトッピングというちぐはぐ加減・・・・・ま、いいか!
 
6時に夕食、8時半消灯、9時ころ就寝。
明日のお空は・・・・・・「スコシフキゲン」だそうな。 (続く)

|

« ようやく初詣 | トップページ | 2月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやく初詣 | トップページ | 2月 »