« さすけねえ | トップページ | 11月 »

2012/11/05

蔵内漁港でなんにもせずに・・・・・

121102011211020212110203 11月の連休は3ヶ月ぶりに気仙沼の蔵内漁港にお手伝いにゆかん!!と木曜19時、会社から出発した。
 
経費節減のため4号バイパスを那須まで走る。小山あたりから氏家までは高速道路並みの走りやすさ♪那須から東北道に乗って、あとは最後のインターを24時以降に降りればETC深夜割りになるからしめしめ・・・・のはずだったが、星が見えてるのに雨降ってるし突風吹き荒れてペースあがらず菅生PA通過が24:50、蔵内漁港到着が27:00になってしまった。 
 
変な時間の到着になっちゃったが大丈夫。今回は漁師さんの作業小屋の軒下をお借りする手筈なのだ。某支援団体から寄贈されたというコンテナハウス2棟に屋根が渡してあるのでその下に寝た。
ちなみにこのコンテナハウス、真鍮のかわいい鍵がついてて「なあんかこれモトグッチの古いころのハンドルロックにやたら似てるなあ」と思ってたら、なんとイタリア製コンテナだった。
 
 
121102041211020512110206 金曜の朝6時、睡眠2時間で大音量のチャイムにたたき起こされる。漁師さんたちも集まってきたが海がまだ荒れてて今日の仕事はなしと宣告がくだった。
 
数日前から北日本は複数の低気圧に囲まれてたのでずっと仕事ができないでいる。この日も風がめっちゃ強く、相変わらず晴れながら雨も降るという状態だった。仕方ない、今回はガッツリ作業できるように、しない予定だったあいさつ回りで何軒かに顔をだして過ごした。
 
いい天気なのにねえ~。ちなみに蔵内漁港、白いテントで養殖のさまざまな作業をする。テントに水がこないようにセメントで盛り土した上に建ててあるのだ。土地全体が地盤沈下してしまっているので満潮時はひたひたと水が上がってきてしまう。復興予算はこういうところにどかんどかんと投下すると思ってたよね?蔵内は宮城県の拠点港に指定されたのにまだこんな状態なのだ。
 
 
12110207_21211020812110209さてさて、あいさつ回りついでに南三陸のさんさん商店街でホタテやミズダコを仕入れてきて、夕方から酒盛りスタートだ!!
去年の5月、小泉浜のボランティアセンター「はまセン」に参加しなかったら会わなかった人達、ありえなかったシチュエーションだ。
 
薪ストーブと炭火。
漁港のセミ・アウトドア。
こういうの好きな人にはたまらない環境だよね~。
 
いまだやまない強風と波の音を聞きながら酒を飲む。なぜか日本酒ばかり集まって、やっぱ東北の漁港に合うのはポン酒なんかな~?ぷっくり活きホタテを炭火で焼いて、醤油をたらしていただく。忘れちゃいけない気仙沼ホルモンもジュージュー焼いていただく・・・・・・はあ~~~・・・・・ちょっと待て、満足しちゃってるけど、まだなんも仕事してないぞ(笑)
 
そして24時に散会後、セメントの上にマットとシュラフを敷く。波板の壁が見えてるけど反対側にはなにもなく「コの字形」の空間だ。漁師さんたちも近所のおかあさんも「あんなとこで寝るの!?」と心配してくださったが、前に11月の山にシュラフを忘れていってひと晩過ごして以来、シュラフさえあればどんなとこでも寝られると変な自信がついたので大丈夫なのだ(ホントか?爆)
 
 
121102101211021112110212 土曜日朝5時過ぎ、快晴の蔵内から定置網の船が出港していった。
 
けどわかめの船はまだうねりが残っていて出港できず・・・・・・
この時期はわかめの成長に合わせて棚を上げ下げして水深を調整する段階(たしかケタアゲとか言ってた)なのだが、船を固定しての作業になるのでウネリがあるとできないのだ。しかも時化続きで陸での作業もやりつくした後だったそうで。
 
てことでまたまた作業なし。
午前中は漁港周辺でブラブラして過ごした。何しにきたんだ?って言われちゃいそう。FBのほうで「復興支援頑張って!」みたいなコメントをいただいてたのに申し訳ない。実態はブラブラして酒飲んでホタテやホルモン食べてるだけという・・・・。
 
いちおうだけど、来期のわかめ販売の打ち合わせみたいなこともしてきたけど(いいわけ)。そして昼過ぎに蔵内を出発。南三陸で買い物して帰路につく。
 
解体が決まったはずの旧防災庁舎だが、その後さまざまな意見が寄せられていまは棚上げになってるという。お参りし、少し上流のさんさん商店街で夕飯のネタを買って南下を始めた。(いつもこちらに来ていながら帰路のタイムスケジュールがかつかつなので、いままで生ものの買い物ができなかったんだよね♪)
 
帰りも経費削減ルート。
石巻~仙台~岩沼ときてそこからR349へ。5月に走って以来のルートだが、クルマが少ないのでペースよく使える道だ。途中阿武隈川のわきで気仙沼サンドで遅い昼食休憩し、二本松まで行ってそこから高速に乗った。
 
2泊2日の行程でまる2日分はみっちりお手伝いするつもりだったのに、結局なんもしないで2日間をだらだらと、そして楽しく過ごしてしまった。なんだかなあ(笑)

|

« さすけねえ | トップページ | 11月 »

コメント

それもいいんじゃやない!?

行ったことに意義がある!てか(笑)

投稿: 富山の兄弟 | 2012/11/09 19:59

富山の兄弟さん、お晩です。

ですか~~?(笑)

でもいっつもこんななんですよ~~
時間たっぷりあっても天気悪くて仕事なかったり、僕にゆとりなくてタッチ&ゴーだったり。間が悪いんですな(泣)

投稿: massi | 2012/11/10 22:36

massiさん こんばんは~

11月の連休も気仙沼の方にいらしていたのですね。
偉いなぁ・・・なかなか出来る事じゃないですよ。
復興支援 頑張って下さいね。

投稿: non.non | 2012/11/12 22:48

non.nonさん、お晩です!

いやほんとになにもしてないので支援と言われてしまいますと恥ずかしいんです!!

ただ、同じボラセン仲間が現地に残ったので、一緒に飲んできました。
災害や気候に翻弄されつつ、自然とともに生きる漁師さん方のお話も伺うことができました。あの自立自活の強い姿勢は見習わなければと思いました。

蔵内のワカメ漁師さん達のことについては3月くらいからご案内できることがありますので、また覗いてみてくださいませ。

投稿: massi | 2012/11/14 02:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さすけねえ | トップページ | 11月 »