« 軽井沢は紅葉終盤、と立ちそば列伝(44)寄居PA | トップページ | テレビがきた »

2012/11/15

山頂ビーフン!!八丁山から鷹ノ巣山へ

121109011211090212110903 少し時を戻して金曜日、2ヶ月ぶりに奥多摩に出かけた。いつもより早く奥多摩駅7:02のバスに乗り、日原へ。鷹ノ巣山に向かう登山道の北側の巳ノ戸尾根から八丁山に登る予定だ。
 
日原川からは標高差300mくらいの尾根の広場にあがると東端に岩が突き出ていた。そこから下をのぞきこむと「おおっ!」8:10のバスが折り返す様子が見えた。地元の方に言わせると奥多摩では日原周辺の紅葉が一番ということだが、このときまだ曇ってたのが残念。
 
 
121109041211090512110906 そこから尾根をたどって西へ・・・・・ほとんど踏み跡は確認できない。そのうち1200mを越えて岩場が出てきた。
 
遠めに見て「あら?ヤバイかな?」という感じだったが足場はあった。20mほど登ると細い岩稜になり、そこからの眺めがよかった~!!
 
左手にどっしり鷹ノ巣山が見え始めた。
 
 
121109071211090812110909 岩を越えてから少し登ると八丁山だが、山名標は見つけられなかった。ここから南西よりに方向を変えて鷹ノ巣山を目指すのだけど、次から次へとコブが現れて時間も体力も消耗~(笑)
 
でも雲がとれて光が増し、見るものどこもかしこも美しい。色彩のシャワーを浴びながらカサカサと落ち葉を踏むようだった。
 
 
121109101211091112110912 鷹ノ巣山には13時着、目論見より少しかかってしまった。ほとんど休憩入れなかったのでわりとヘトヘト。
 
昼飯はケンミンの焼きビーフン(X2、笑)。山頂ビーフンをやりたくてフライパンを背負ってきたのだ!!食べ応えバッチリ!うまかった!ごま油もちょっとだけ持っていけばよかったナ。
 
 
121109131211091412110915 降りの浅間尾根、水場の湧き水は相変わらず安定。冷たい!
 
やや西に傾いた陽の光で明るい道をカサカサ降りる。
途中熊の爪あとらしき新しい疵を見つけた。よそで出没のニュースが多いけど今年のどんぐりはどうだったのかな?
 
 
121109161211091712110918 登山口に出ると畑で悪さをしようとしてたらしい大きなサルがいた。カメラを向けると慌てて逃げる。あとを追って捕捉・・・・オスだね(笑)

奥多摩駅前「みやぎ」にも久々に顔を出した。
おでん・ギンナン・ヤマメの刺身
熱燗・熱燗・熱燗・・・・
 

|

« 軽井沢は紅葉終盤、と立ちそば列伝(44)寄居PA | トップページ | テレビがきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軽井沢は紅葉終盤、と立ちそば列伝(44)寄居PA | トップページ | テレビがきた »