« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012/10/29

さすけねえ

南相馬のボラセンに来ていた県内ボラさんのクルマに「さすけねえ福島」ってステッカーが貼ってあった。意味を聞いたら、大丈夫、心配ない、ということだそうだ。さすけねえ→差し支えない、の変化だという。
 
26日、12回目の飯館村通過(7日分の往復ね)
 
県道12号線が貫く飯館村。コンビニ、産直のお店、ドライブイン、郵便局などなど変わらぬ廃墟状態だ。だが、その駐車場に作業用とおぼしきプレハブが増えてきて「除染作業中」という看板も見た。除染、頑張ってください!!まずはそっからだからね。
 
例の復興予算のあきれた使途だけどあれはひどかったですね・・・・・
例えば地盤沈下の気仙沼蔵内漁港ではこないだの台風のときは高潮を防ぐために漁師さんたちが手作業でおおわらわだった。こういう生活復興の基盤造りに資金を使わなくてどーするの!!除染だっていくら予算があってもたりないくらいの規模なのに。戦いのセオリー、戦力・資金は集中投入せよ!被災地にこそね!
 
   
 
今回の作業現場の線量は1.9μsv/hで、社協で決めた上限2.0を下回っているという説明があった。心配な方は無理せず辞退を、と呼びかけはあるけど心配な人はここに来ないよね(笑)ちょろっとネットで調べたらニューヨークまでジェット機に乗ると被爆量は200μsvになるんだって・・・・機外の話かな。
 
だから?
 
さすけねえ、さすけねえ
 
まあ僕もだけどそんな数字の裏打ちを必要としない人がここに来るボラには多いようだ。ところで、こういう線量とか健康への影響だとかネット上たくさん書かれてたのね。ほとんど読まなかったけど。ダメなのかな?(笑)
 
 
 
001_2 作業終わって4時に解散、また缶バッジを仕入れに南相馬ファクトリーのある福祉作業所えんどうまめさんに行った。
 
そこでゆっくりお茶をいただきいろいろお話をうかがう。
震災後、作業所に来る10人ほどの障がい者の皆さんの仕事探しが大変だったそうだ。1度は収入が半分に落ち込み、バッジの売り上げもあってようやく復調した。っても月収おひとり2万ですよ・・・・・・・
 
地域経済が回らないとこういう場所へ仕事が落ちてこない、そのことを懸念しておられた。こないだの味噌屋さんは食品関係はこの先も壊滅的だろうとおっしゃってた。原発被災地の経済、どうしたら戻りますかね?僕は他地域の真なる理解と協力が不可欠だと思う。

-----------------------

以下、あちこちで聞いたこと話したことの拾遺




南相馬市原町区のとある小学校、来年の新入予定児童が8人!通常なら1クラスの新入生がいるというから30人くらいはいたのかな?避難先に転校ということが多いようだ・・・・・でもこれは仕方ないのかな・・・・・
えんどうまめでうかがったのも南相馬市での残留児童1割という数字だった。
 
母子のみが避難して父が単身地元に残る。だからコンビニが夕方大繁盛して揚げ物惣菜の品揃えが増えた。大家族が生き残ってきた地方のよき生活文化が壊れて、半強制的核家族化がすすむ・・・・・。
 
子供たちが、家族が、ふるさとに帰るためには、福島の復興を口にするなら1に除染、2に除染だよ。政治家はどこかで優先順位を狂わせている。
 
 
 
よく吉祥寺の知り合いやボラセン近くの住民の方や活動先の方が、ご苦労さまとかエライとか頭がさがるとか言ってくださる。でも僕のは2週間に1回くらいのもので、被災地の方は1年半毎日だったのだ。
 
特に人を引っ張る立場の方、周りの面倒を見続けてきた方はより大きな頑張りをずっと続けてる。実は精神的に疲れておられるのだ。
 
「もうふつうの状態に戻りたいんだよなあ」
というようなお言葉も聞いた。

これには「さすけねえ」などとは言えず、少しでも早くそうなるように願いつつ(でももうちょっと踏ん張ってください、あなたは皆さんのハブなんだから)と心の中で呼びかけた。
 
さて、雪の前にあと何回行けるかな?



★つながり∞ふくしまプロジェクト
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/girasole.html
★ワンクリック・拡散にご協力ください!!(有償広告とかじゃないですよ〜)
ボランティア仲間の嶌本さんが始めた東北の素晴らしい製品を伝えるサイト
「MEMBeR」
http://www.memberjp.com/
 
★吉祥寺で震災被災地向けチャリティやっています
SKB吉祥寺 気仙沼小泉地区応援シリコンバンド
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/kesen-bokin.html

| | コメント (2)

2012/10/23

サプライズ・ゲスト

12102102_2 日曜は吉祥寺ハモニカ横丁の朝市だった。今回で12回め、ついに1年経過したわけだ。
 
この1周年にサプライズゲストがやってきた。
石巻から山形屋商店の山形さんが!!石巻以外の場所でお会いするのは初めてなので変な感じ(笑)
 
そして、津波にやられた敷地内から出てきたというブリキ看板を託される・・・・。
 
 
12102105_2 あと、今回からつながり∞ふくしま缶バッジを店に並べた。
 
たくさんの方々に買ってもらえて感激!じっくり続けよう。
 
あと詳細はこちら
朝市のページに
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mercato.html
 

 
 
 
 
 
つながり∞ふくしまのページは
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/girasole.html
こちらへ
 
 
★ワンクリック・拡散にご協力ください!!(有償広告とかじゃないですよ~)
ボランティア仲間の嶌本さんが始めた東北の素晴らしい製品を伝えるサイト
「MEMBeR」
http://www.memberjp.com/
 
★吉祥寺で震災被災地向けチャリティやっています
SKB吉祥寺 気仙沼小泉地区応援シリコンバンド
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/kesen-bokin.html

| | コメント (0)

2012/10/19

西東京いこいの森

121019_164546 今日の天気を読み違えて夕べは予定をいれてしまい夜更かし。そのせいでせっかく晴れたのに山に行けなかった。このダラダラ感を払拭すべくJOGに出る。
 
実はこの夏から井の頭公園ではなくて地元の「西東京いこいの森公園」で走ってるのだ。天気が不安定なときもママチャリ&ラン仕様で出勤して帰りに寄る。ここなら家までチャリ数分だし。
 
夜でも走ってる人、散歩の人、たくさんいる。どうやらここを歩くサークルみたいな人々もいるようだ。
 
 
121019_160631 井の頭公園などと違って走路として整備されてるのがいい。ソフトなクッションで舗装されてる。ただし利用者は幅広いのでランナー専用と思ったらいけない。譲り合いの精神で~。
 
距離がわかってるのも有難い。1周630mだ。
今日は11周、7kmを41分、それと忘れちゃいけない50mダッシュを4本ばかし。ペースは1kmあたり平均で5分50ってとこか。序盤は5分くらいで走ってるんだけどね~~~後半は落ちるよね~~~たまにしか走らないからいけません。
 
 
121019_164448 ストレッチしてると鼻先にくぬぎの実が落ちてたりする。なんとなくいい感じの場所なんです。
 
そして!!
近くに休日などいつも待ちができてる持ち帰り寿司屋さんがあったり、持ち帰りだけかと思いきやちょっと飲めちゃったりする焼き鳥屋さんもみつけてしまったり・・・・・・
 
まだ地元飲みだけはしていない僕にとっては新展開の領域なのだ。・・・・あ、健康的な話題のはずだったのに、いつしか飲みのほうへ~(笑)

| | コメント (3)

2012/10/18

2種類の麺があるというから

121017_122639121017_120845 整備主任研修で呼び出されて武蔵境へ
 
研修は12時きっかりに終わり(役人や公務員がからむ行事ってこうだよね、笑)、すぐ裏にある丸幸に行った。中央線在住の知り合いから勧められていたのだ。
 
シンプルな東京ラーメン、390円という「みたか」もビックリな安さだという。そして「卵麺」と「国産蕎麦粉入り麺」が選べるのだ!
 
「ラーメンください!」卵麺を選択。
 
 
121017_120857121017_122021 すぐに出てきた卵麺はプルッ!ツルッ!
 
だいぶ細い麺だから出るのも早かったのかな?ひとくちふたくち食べると「ん?」先が見えてきた。わりと少なめみたいだ。これなら食える!?とラーメンもう1杯追加した。もちろん蕎麦粉入りのほうで♪
 
ちょっと混み始めたようだったが、追加オーダーなので優先して作ってくださったみたいだった。蕎麦粉入りのほうは独特の香りがして舌触りは少しザラッと・・・・食べる順番は正解だったみたいだ。
 
 
121017_122542 スープはすごくさっぱり。でも薬味の玉ねぎの刺激が加わったらプラマイゼロでバランスした感じ。よくできてるなあ(笑)
 
麺の迫力、スープの旨みなど「みたか」に軍配だけど、こちらも美味しかった。玉ねぎが魅力、テーブルのおろしニンニクも嬉しい。
 
ラーメンX2という変なオーダーをしてしまったので、それが礼儀かな?と思ってスープも飲み干した。さっぱりスープなので飲み干せた。しかし昨夜はみたかでラーメン(2玉)を食べたばかりだったんだよな~。そのせいか満腹感はなかったナ。

| | コメント (0)

2012/10/14

農水省さまさま

12101401 今日はクラブツーリングだった。
 
久しぶりの常磐道は守谷SAに集合~。金曜に750km走ったカリフォルニア号がまたまた出動~なのである。
 
東北道、福島往復をドカンと走ったあとなのでエンジンが軽い!・・・・けど注意注意・・・・・最近○ービスが赤くぴかっと光ったり、目の前の白いセダンの屋根がクルッとひっくり返って赤灯が出現したり、きわどい場面が多いのだ(汗)
 
 
12101402 高速を笠間まで走り、そこから広域農道をメインに北茨城まで120km。その始まりはビーフラインという美味しい農道からだ。ベコは見かけなかったけど・・・・。
 
しかしコースリーダーはよくぞこんなルートを見つけたものだ。ストレスがなくって、とても一般道を120km走ったとは思えなかった。
 
コースリーダーに座布団1枚、そして農水省さんありがとう~♪

| | コメント (11)

2012/10/13

猿じゃないはず!

001003 またまた南相馬へ
 
「あ、こんちは!」 僕が行くと必ず来てる県内ボラさんが何人かいる・・・・金土日の活動日は全部きてるんじゃないかな?そんな人たちに活動が支えられている!!ご苦労さまです。
 
そして県内ボラさんの地元情報により、お土産探しにに無駄がない(笑)
道の駅で買える相馬あられは揚げせんが美味しい!最近連続ゲット中だ!そして今野畜産直売所(前も書いたけど20km警戒ラインのすぐ外で頑張っている)の巨大メンチカツは75円!
 
ちなみに今野畜産に向かう途中の田んぼの画像を撮ってきた。すぐ隣の相馬市では黄金の稲穂が重く垂れているのにここでは・・・・・・
 
----------------------
 
活動先は味噌蔵工場建屋の取り壊し前の片付けだった。こちらは同業者にお願いして商品を作ってもらい営業再開されておられる。
 
しかし
 
「言葉としては知ってたが風評被害ってのがこんなに重たいとは思わなかった・・・」という状況・・・・・食品関係は壊滅的に厳しいそうです。こんなお話を伺って、ウチには味噌が売るほどあるのに(あ、来週は朝市です!)またまた味噌を買ってきてしまった♪
 
----------------------
 
市内ボラさんは「泊まるとこなかったらウチにおいで」と誘ってくださる。活動先のご依頼主の方も「こんどはウチに泊まればいい」などとおっしゃってくださる。現に昨日は最初から泊めてもらう予定でいた方と、車中泊のつもりだったご夫婦の3人が市内ボラさんのお宅へ。
 
あったかいねえ!
 
「あなたもおいで」 「いや明日は仕事なんです・・・・」とご辞退しつつすんげえ羨ましかったなあ!
 
 
 
 
こんなに優しい人たちから休憩中などの会話のなかで僕は質問を受ける。
 
「福島のクルマが避けられてるって本当?」
「福島の女性を嫁にとるなって?」
 
 
僕は「あると思います」って答える。前なら「いやそんなことはありませんよ!」と励ましのつもりで言ったかな。だが前に日記に書いたと思うけどそれはやめた。厳しい現実にさらされておられる福島の皆さんには半端な気休めを言っちゃいけないような気がする。
あと、やはり前に書いたけど、いわきボラセンで実際に体験談を聞いたし・・・
 
 
しかし情けない。僕の近くには幸いそういう人物はいないからよかったけどね。
危険からは身を、そして家族を守らなければいけない。でも危険は見極める必要がある。恐れるにしても武道と同じく間合いってもんがあるんじゃなかろうか?
 
福島から出てきたものを闇雲になんでも忌み嫌うって・・・・・・・・・皆既日食に驚き騒ぐケモノ?恐れ慄く原始人?
 
でも僕らは理性と知性があるから大丈夫!!!と思いたい。猿とは違うよ・・・ってね~
 

| | コメント (0)

2012/10/11

毛呂山出張で

00cajq6tw6毛呂山方面に仕事で行ったので久々に弓削多醤油の醤遊王国に行ってきた。目指すは「たまごかけごはん」。
地元の米に卵、弓削多醤油で作ったもろみなど。これに特製たまかけしょうゆなどをかけていただくカタチなのだが・・・・・・・その前にまずご飯に絞りたての生醤油をかけて召し上がれ!というのがこちらのお勧めなのだ!!!
 
確かに美味しい!!
卵すらいらないくらいに美味しいのですよ。なにしろこの醤油は見学者が絞り体験できるコーナーで絞られた、本物の絞りたてなんだから。醤油が生き物だということが実感できる。
 
あまりに美味しいので僕はダシが入ったたまかけしょうゆではなく、卵にもこれをかける。
 
 
121011_132926121011_131014 翌週、またまた毛呂山に行ったので、今度は坂戸の洋食屋「石亭」に初めて行った。ご飯の盛りがいいという評判♪ゆえに「ご飯軽めで」という方も多いそうな。
 
シンプルで清潔なお店、てきぱきと優しげなスタッフの皆さん。オーダーはAランチ、今日は和風ハンバーグ・コロッケ・イカフライ、軽めではなく大盛りで(笑)でも見たとこそんなにスゴイ大盛りではなかったね。
 
日ごろ2人前食べてる人なら楽勝。
 
 
121011_131026121011_132101ちなみにAランチは690円、大盛りにすると860円、大盛り分は170円かあ・・・・・これは意外だった。 
 
でもCPは充分いいか!全て作りたてのおかず達。コロッケにザクッとナイフを入れると正体はクリームコロッケ・・・・・ステキだ(笑)
 
さて最後の画像は終盤。
ふと気づいたらご飯が足りなくなってきてたの図(悲)
 
あと2口分のご飯が欲しかったでありんす~。
 
ここ、近くに行ったらまた行きます!

| | コメント (2)

2012/10/08

鳳凰三山

121005011210050212100503 月に一度のテント山行の朝、南アルプス林道の一般車通行止めゲートにある駐車場でカリフォルニアに留守番をお願いして、山に入った。
 
標高差1100m、距離は8~9kmてとこかな、歩きながら眠くなるという事態にも見舞われながら(この標高で低酸素症か!?と思った・・・)、6時間かかって南御室小屋(みなみおむろ)のテント場につく。ふい~~。
 
明日の時間の余裕が欲しいので16時には夕食開始、メニューは賞味期限が近づいた買い置きで構成、チーズクリームソースにチキンとツナを節操無くぶちこんでしまったが、普通に美味しい♪
 
 
121005041210050512100506 日没前、地形図を見ると谷あいのテント場から少し歩けば西の空が見られそうなとこがあるので探検してみると・・・・・・ひらけた斜面から見えたのは北岳の向こうに陽が沈むとこだった。残念なのは北岳の頭に雲がかかってたこと。それでも稜線を越え流れる雲にみとれ・・・。テントに戻りしておくべきことは全て終えて19時に就寝したzzzzz
 
意外と暖かい3時に起床。霜もなく、わりと暖かく感じたのは曇ったせいか・・・・。僕のテントはシングルウォール、軽いかわりに内側が結露するのでモノを濡らさないようゆるゆると準備して4時半に鳳凰三山への一歩を踏み出した。
 
ほかのテントはようやく起きた感じ、たったひとり、歩みを止めると音がない・・・・・・明け方前はシカも鳴かないのね。真っ暗な樹林帯を1時間ちょい登ると森林限界に達し、同時に日の出の気配、ラッキー♪
 
 
121005071210050812100509 薬師岳に朝陽が当たり始めるのを見ながら登り、広い山頂からはなだらかに続く尾根の向こうに次の観音岳が見える。
 
しかしまあこの景色、薬師・観音・地蔵という名がつけられた峰々、古の人々がこの景色に仏教世界を感じ取ったというのなら、なんとなくわからなくもない。花崗岩の白い風景・・・・極楽浄土に見えたのかな?
 
 
121005101210051112100512 鳳凰三山の最高峰観音岳(2840m)に7時着。まだ人が少ないなか、ナントここで南相馬バッジを買ってくださったご夫婦がっ!!!ありがたや~。
 
山頂からはさらに奥の地蔵岳と、その向こうに甲斐駒が見えた。申し分なし!!
 
8時、地蔵岳のオベリスクを眼前に見る赤抜沢の頭というピークに到達した。今回の最終目標地点だ。道標の向こうには富士に次ぐ日本の第2峰、北岳がずしりと座る。
 
 
121005131210051412100515 オベリスク(ギリシア語らしいが意味は古代エジプトの尖塔)は頑張れば登れるらしいがパス。カリフォルニアが待つ駐車場までまだはるか遠いので・・・・・・となんたってミスったら危ないので(笑)
 
行かないかわりにオベリスクを眺めるここで超早い昼飯(朝飯は3時半に棒ラーメン2食食べた)にする。いつものパン屋さんリトルバイリトルの新製品ブルーベリー&ハチミツ入りのカンパーニュだ。ふわっと香ばしいパンにブルーベリーの酸味がとってもまいう~だった。
 
30分ほどの休憩後きた道を戻りはじめる。途中の小屋からきたらしい後発グループの姿が見え始めた。
 
 
121005161210051712100518 なんかカメラをどこに向けても絵になる感じ(笑)
ちなみに稜線のダケカンバは色づいて見えるけど実際には枯れ始めている。終わってしまうのもあっという間だろう。
 
観音岳までもどって振り返ると地蔵岳の向こうに雲があがってきていた。遠くを見れば八ヶ岳のぽっこり飛び出た最高峰赤岳にも雲がかかっている。そういえばラジオが「山梨夕方から雨」と言っていたゾ。
 
 
121005191210052012100521 おお~っ!富士山も頭しか見えなくなってる・・・・
途中薬師小屋では布団を干していた。・・・・・今のうちに?
 
薬師小屋を過ぎて、のしかかってきた雲を気にしつつ紅葉を目に収めながらひたすら降る。森林限界まで行ったら天上の別世界とはおさらばなのが悲しい。そして11時半テントを撤収、連休初日のテント場には下からたくさんのグループがあがってきていた(かわいそうに夜から日曜午前まで雨だったよ)。
 
その先もすれ違うたくさんの人を「こんにちは~」「いってらっしゃ~い」「お気をつけて~」と送りつつ、たまにバッジが売れつつ(感謝感激!)下山。駐車場に戻ったのは14時半、休憩やテント撤収時間を除くと9時間の行程だった。
 
長いのはわかってたので「バテてダウン」なんてやだなあと思ってたけどクリアできたのはおやまの仏さまのお導き?ありがたや~、またお邪魔させていただきます~。

| | コメント (3)

2012/10/03

久々の軽井沢で

1209300112093002 日曜は軽井沢プリンススキー場でおこなわれたイベントに参加してきた。
 
台風が紀伊半島沖からグイグイ迫っていたので ちょっと参加者がすくなめなのが残念だったのだけど・・・・・・・・・・・実はそのイベント前に一箇所寄り道していたのだ。
 
2X年前スズキのRG50で碓井峠を登って、2ヶ月だけの軽井沢住民を3夏やってた。古い木造洋館でオーナーと大学生数人の共同生活、そりゃあ楽しかった!
 
そのころ軽井沢の有線で毎朝かかってたのがTOMYさんこと富永憲治さんの曲だ。僕がいたレストランから500mくらい離れた喫茶店TOMYのオーナーでありプロミュージシャン。店では定期的にライブを演り、かつては吉祥寺曼荼羅でも演ってたそうだ。
 
 
120930031209300412093005 バイトやめたあとも思い出したようにバイクで会いに行ったり・・・・・・・というのもたぶん十数年前までのこと。
8年前に以前の六本辻のお店から18号沿いに移転されたことすら知らなかった。
 
久々に行って「TOMYさん?・・・・ですよね?」と言ったらかろうじて覚えててくださったみたい。「面影残ってるよ!」ってホントかな?(笑)ヒゲは生えてるし天パーウェーブだった髪は短くなってるし銀縁メガネじゃないし・・・・
 
昔話が楽しかった。昔通りに優しげなTOMYさん。 帰るときに「これ食べて」って自家製野菜をたくさんくださった。
 
昔ほどではなくなってしまったという軽井沢で、音楽と仲間と無農薬野菜と・・・・。
 
また行かねば・・・・

| | コメント (0)

2012/10/01

10月

121001011210010212100103 台風17号の暴風が過ぎ去った10月1日の朝、空気がとても澄んでいる。部屋から御岳山上の建物(たぶん御岳山神社)が見えていた。
 
地元定点の某コンビニは仕事車で大盛況。となりの神明社では氏子さんたちが祭りの準備中。某タワー南側の畑にはブロッコリーが植えられていた。
 
121001041210010512100106 小金井公園では定点サクラをはじめ枝がたくさん落ちていた。
 
風がなくても皮を落とすユーカリだけど、今朝はいつもよりたくさん落ちていた。
 
 
 
121001071210010812100109 小金井公園は9時ちょい過ぎに通ったんだけど、すでに軽トラ1台が集められた枝でいっぱいになっていた。
 
お地蔵さまには今年も栗が供えられた。毎年どなただろう?
 
ちなみに園内に都市緑化フェア「TOKYO GREEN 2012」の看板がたてられた。ここのところ通路が整備されたり案内看板が新しくなったりしたのはコレの下準備だったのかな?
期間は10月28日まで。
 
 
 
★つながり∞ふくしま
みんなふくしまにつながろう♪ 
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/girasole.html
 
 
------------------------------------------ 
★ワンクリック・拡散にご協力ください!!(有償広告とかじゃないですよ〜)
ボランティア仲間の嶌本さんが始めた東北の素晴らしい製品を伝えるサイト
「MEMBeR」
http://www.memberjp.com/
 
★吉祥寺で震災被災地向けチャリティやっています
SKB吉祥寺 気仙沼小泉地区応援シリコンバンド
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/kesen-bokin.html   

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »