« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/30

野馬追い前夜の南相馬へ

120727011207270212072703 再び県道12号をずるずる流れてゆく金曜日、南相馬に行ってきた。
 
4:30発でぎりぎり9:00着。受付する40人ほどのボランティアさんの列の最後尾についた。
 
現場へ向かう国道6号、原発20kmの旧規制線を越えてさらに南下すると、再び赤色灯が見えてきた。そこが10kmの現規制線だった。その少し手前を左折・・・・・海へ。
 
 
120727041207270512072706 現場の目の前はかつての田んぼ。水没し残留物が点々と残る。そして遠く海岸線には立ち枯れた松がぽつりぽつり見える。
 
今回のお宅では敷地内の津波堆積物の除去をメインにやった。
堆積は平均5cmちょいかな。内容は砂なのだけど、16ヶ月のうちにすっかり表土と変わらない感じだ。雑草の根が張り、虫たちも生活を営んでいる。これを引っぺがすのはなかなか骨が折れた。
 
現場の線量は5時間滞在して累積で1.0μSv(マイクロシーベルト)だと説明があった。いわきもそうだったが沿岸部は内陸遠隔地より低い。さまざまなことを想定すればこの事前測定も絶対値ではないのかも知れないけれどね、言ってたらキリがない。
 
 
120727071207270812072709 ボランティアセンターで解散後、前回知った「今野畜産直売所」に行ってみた。
 
例の巨大メンチカツが75円という安さだが、この日はなんとヒレカツが50円だ。ほかにレバーの唐揚げだのと、アンチダイエットな揚げ物クン達を大量にゲットしてしまった。
 
その後、相馬野馬追いを控えた相馬太田神社にも寄る。また原町の街中は旗指物だらけで、野馬追い1色だった。この時期は野馬追いの練習中に甲冑を着たままファミレスでランチする人の姿も見たそうだ。ちなみに去年は「地震のため」縮小開催だったというが、いままで馬を貸してくれていた他地域の馬主さんから敬遠されたことも大きかったらしい。 
 
こういった話はボランテイアセンターから現場へ往復1時間超の移動の際に地元ボラさんから教えてもらえる。ほかに馬が首を残して泥に埋まってしまったのを知りながら、助けることもできないまま避難しなければならなかった方の話など・・・・・・やはり馬の話は多かった。
 
ちなみに家に帰り着いてからカツサンドにして食べたメンチカツ、食パンとほぼ同じ大きさ!?笑えた。
 
 
 
 
  
★有償広告じゃありません!ワンクリック・拡散にご協力ください!!
「MEMBeR」、東北の素晴らしい製品を伝えるショッピングサイト
http://www.memberjp.com/
 
★吉祥寺で震災被災地向けチャリティやっています
SKB吉祥寺 気仙沼小泉地区応援シリコンバンド
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/kesen-bokin.html
 
 
 

| | コメント (0)

2012/07/25

びしょびしょ

120720011207200212072003 最近は月に一度に届かない山行ペースなので、金曜は雨覚悟で奥多摩へ行ってきた。
 
ルートは御前山の東、鞘口山から北にのびる江戸小屋尾根だ。午後には雨雲の本隊が来る予報なのでその前に一般登山道に出たいな・・・・と目論む。
 
尾根末端のお堂にお参りしてからスタートだ。  すぐにヤブっぽくなる。意外にも道がついていて、草がかぶっているけどかすかに見えてる。ナタが必要なヤブではなかった。ロングスパッツとポンチョを装着する。
 
 
120720041207200512072006 途中、920mあたりで伐採地に出て小休止。ガスで草木は濡れている。背の高さのヤブに、メガネを保護して頭から突っ込んで歩くので、すでにハットはびしょ濡れ、ポンチョには葉っぱが張り付いていた。
 
キューリをかじってまた出発!!
すぐに九竜山というピークを通過。
 
 
120720071207200812072009 九竜山を越えてからますますガスが濃くなってきた。もう小雨だったのかも?
岩尾根を下り、コブを2つ越えて・・・・・・そこからのヤブはひどかった~~(笑)
 
ヤブをくぐりくぐり・・・・・・ふと気がつけば腰にぶら下げたカメラバッグがぐっしり濡れてた。パンツのポケットに入れていた地形図やノートも濡れ始めてる。
暑くても風を入れられることと、腰のカメラバッグも守れるので、カッパではなくポンチョを多用するのだけど、濡れヤブには効かなかったな。びっしょり♪
 
 
120720101207201112072012 急坂の樹林に入り、陽がささないのでヤブが低くなった。雨が強くなったようで頭上の樹の上でバタバタと雨音がする。
 
尾根は一度ゆるんで再び坂になる。喘ぎ喘ぎ登っていてふと見上げると窓のように明るい空間が見えている。カメラでズームしたら標識が見える・・・・・登山道だ!
 
登りきってポンと明るいとこに出たのが鞘口山だった。取り付きから4時間のプチ冒険でした~。
 
 
<ご注意>参考にならないようにルートなどについてはわざとあっさり書いています。この日記で難易度を測らないようにしてくださいネ!!!
 
 
 
 
★ワンクリック・拡散にご協力ください!!(有償広告とかじゃないですよ~)
「MEMBeR」、東北の素晴らしい製品を伝えるショッピングサイト
http://www.memberjp.com/
 
★吉祥寺で震災被災地向けチャリティやっています
SKB吉祥寺 気仙沼小泉地区応援シリコンバンド
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/kesen-bokin.html
 

| | コメント (0)

2012/07/24

パンチョのナポリタン

120709_190636120709_190819 吉祥寺駅から線路沿いに西荻方面へ
 
ハデな店構えとアップテンポなBGMがエンドレスで流れるお店が気になっていた
 
それがパンチョ
ナポリタンなお店である
 
先日ついに入店、ハムカツ・ナポリタン大をオーダーした!ここは小・並・大とも同じ値段で、大は600gなのだ♪
 
 
120709_190901120709_191854 まさか大量の作り置きのパスタが出てきやしないか心配だったが、注文ごとにちゃんと作ってて安心
 
普通に美味しいナポリタン、ハムカツが意外に厚くてたじろいだが、酸味の効いたソースがまいう~
 
なんだかんだで完食、口の油っぽさをビールで流す・・・・・フイ~~~
 
マヨが使い放題だったりして、どんだけコテコテなんだ(笑)
また行ってしまいそう・・・・・・・・
 
 
 
 
★ワンクリック・拡散にご協力ください!!(有償広告とかじゃないですよ~)
「MEMBeR」、東北の素晴らしい製品を伝えるショッピングサイト
http://www.memberjp.com/
 
★吉祥寺で震災被災地向けチャリティやっています
SKB吉祥寺 気仙沼小泉地区応援シリコンバンド
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/kesen-bokin.html
 

| | コメント (0)

2012/07/22

焼きそばdeパスタ、平湯キャンプ会

120716081207161112071612 平湯キャンプの朝食は逆兵糧責めでお馴染み(笑)
この朝もminoguzziさんがたくさんのジャガイモをふかし、たくさんのベーコンをジュージュー焼いていた。
 
ちなみにこの芋ホコホコと旨かった。ちょい重いけど山にジャガ芋持っていってみようかな?塩だけで旨いし醤油&マヨとか、市販の小袋パスタソースを塗ったら酒のアテによさそうだ。
 
さて僕は、小ネタを用意していた。
画像左からカルボナーラ・ジェノベーゼ・アラビアータの、それほど高価でもない市販ソース達と具材達。真ん中の具材は100均でみっけたレトルトパウチのサンマ煮付けだ。
 
 
120716131207161412071615 実はこの麺は焼きそばなのだ。クッキングペーパーに麺を乗せてソースや具材も乗せて、水を少々、グツグツ煮立てて数分(?)、これでナンチャッテパスタの出来上がり。実は焼きそばとクッキングペーパーのアイデアはテレビで紹介してたものだ。アレンジは自分流♪
 
最初に焼きそばにソースをからめるといいみたい。シメジやインゲン豆などは麺の下に敷いて直接お湯に当てたほうがよさそう。
フライパンや食器は汚れないし茹で汁を捨てなくていいし、これは面白い♪
 
ジェノベーゼソースにサンマとトマト、これはイケルんじゃない?と想定してたけど、やっぱり好みの味に仕上がった。よっしゃ!
オリーブオイルを加えたり、タマネギスライス入れたり、パターン広がる・・・・やってみてください。問題は焼きそばに付いてるソースが余っちゃうことだ!どうしよ・・・。
 
 
120716161207161712071618 朝めしが終わり
 
一番遠い仙台のOさんがまず出発、皆で見送った。
仙台から岐阜までキャンプするために来るという・・・・・。
 
そうそう、今回ホンダ勢が一番多かったのかな?ついでモトグッチ3台が続く(異常現象!?)あと外車ではトラとBMW。みなさん大量の荷物だ。僕は平湯キャンプのためだけに仕入れたチェアをようやく実戦投入できた。いままでたくさんの社長イスの中にただ一人靴磨き姿勢でチョンと座ってたのだけど、今後は社長に仲間入りだ(笑)
 
富山の兄弟さんが高山の国八食堂行こって誘ってくださったけど、日曜の朝市からの連続活動だったので残念ながらお断りした。
 
皆さん順次出発されて、最後に残ったカリフォルニア2台、素直に松本に出るようなことはせずに奈川から権兵衛トンネル経由で伊那ICから帰った。連休最終日の高速は勝沼手前からの大渋滞で最後は消耗戦。行きと帰りはハードになっちゃうんだけど、もはや中毒、このキャンプ会ははずせないんだよねえ~。
 
 
 
★有償広告じゃありません!ワンクリック・拡散にご協力ください!!
「MEMBeR」、東北の素晴らしい製品を伝えるショッピングサイト
http://www.memberjp.com/
 
★吉祥寺で震災被災地向けチャリティやっています
SKB吉祥寺 気仙沼小泉地区応援シリコンバンド
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/kesen-bokin.html
 

| | コメント (0)

2012/07/19

火と酒の宴、平湯キャンプ会

120716011207160212071603 昨年は行けなかった平湯キャンプ会に行ってきた!!
 
15日夕、仕事を終えて調布ICから中央道へ・・・・・・
松本から登ってゆくとお約束の雨になり、バックミラーのなかの闇を見つめながらキャンプサイトに到着すると富山の兄弟さんの抱擁が待っていた・・・・・・
 
寝床を作って宴会タープの中に入ってゆくとすかさずminoguzziさんが缶ビールとノドグロの一夜干しを出してくれた。うひ~~!旨いっ!来てよかったなあ♪
ノドグロ(アカムツ)はプックリ柔らかな身が絶品!!大きな魚があっという間に姿を消したのだ。
 
僕は南三陸の友達のお宅でいただいてきた塩ウニ(震災後初収穫よ!)と、朝市の商品なんだけど千葉のり店の塩海苔を持参。南三陸スペシャルだ。
今回はイタリアンを準備する余裕がなかった。なにしろ朝は朝市だったのでね。カリフォルニアとキャンプ装備は土曜のうちに会社に置いて、日曜朝はチャリで朝市出店。そのまま仕事行ってからキャンプ会参加となった。長っ!(笑)
 
 
120716041207160512071606 富山の兄弟さんは「インチキカレー」を作っていた。
 
「インチキ」は自称であって美味しいんよ!!ただ、毎回内容が違うような・・・・(汗)
 
今回はタケノコ・大根がイン
大根を噛むとジュワッと美味しい大根汁がでてきて、(ん?これっておでんじゃん?笑)
 
そんなこんなやってるうちに雨がやみ、雲が切れ、タープの下から首を出すと星が見え始めた。調理道具をかたずけ、酒を飲みながら、火をいじりながら、ただただだらだらと時が頬をかすめて流れてゆく・・・・・・・・えっ?寝たの3時!?
 
 
120716071207160812071609 テント水没やタープ倒壊でお馴染みの、当平湯キャンプ会だが(笑)今回は降ってもたいしたことないと踏んでタープ泊だ。これはアライテントのビヴァークタープM、畳むと手のひらに乗っかるサイズ♪
 
20度きるような時期だからムシも気にならない。蚊帳も出さずに済んだ。
ほとんど外だから・・・・朝起きた瞬間の空気感がたまらないんだよね~。
 
シュラフを出て、カリフォルニアのとこに行ってみたら蝶がたくさん戯れてる。追い払っても全然逃げようともせずに・・・・・・・なんで?
帰ってものの本で調べたら、ヤマキマダラヒカゲというそうだ。山・黄・斑・ヒカゲ、と分ければいいのかな?ふ~~ん、奥多摩にもいるのか・・・・「主に山地に生息し獣糞などに集まる・・・・・」
 
ん?獣糞に集まる?
おいおい、カリフォルニア、うんこ臭かったのかしら????
 
つづく

| | コメント (6)

2012/07/18

MEMBeR

石巻の山形屋さんや南三陸の千葉のり店さんの商品を、僕が朝市で売るようになったのは嶌本(しまもと)早希子さんのつながりからなのです。
 
嶌本早希子さんは「はまセン」のボランティア仲間、彼女のさまざまな見聞から震災後の東北には産業の再生が必要だと、独自の被災企業応援活動を展開してきました。
 
そんな嶌本さんがこの7月から下記サイトを立ち上げました。

http://www.memberjp.com/
 
ぜひ一度のぞいていただいて、よろしかったらご活用ください。お知り合いにもお勧めくださいませ。
 
被災地商品だから・・・・を越えて、いいものだから自信をもってお勧めできる。
これは先日の蔵内之芽組の「こいわかめ」を食べて下さった皆さんは実感していただけると思います。
 
いいものだから・・・・・
でないと朝市に出店してる素人店に
主婦のリピーターはつきませんって!!(笑)

| | コメント (0)

2012/07/16

わかめ御礼

蔵内之芽組の「こいわかめ」 
 
今季の販売は完全に終了した
 
たくさんの皆さんにご協力いただき、有難うございました!!! 
 
たくさんの皆さんに美味しさを知っていただけてよかった♪
 
 
収支報告しているので、買っていただいた皆さん、ご覧くださいませ。
(携帯からだと表示されないかもしれません)
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/wakame.html
 
 
 
15日はハモニカ横丁の朝市だった。 
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/mercato.html
3連休のなかびってのは、みなさん出かけてしまって地元はひっそりなんですね・・・ 
 
 
 

| | コメント (0)

梅雨時のツーリング

12070802_2 8日はクラブツーリングだった。
 
ウチのクラブのツーリングはいちおう雨天順延としているのだけど、もう何年か雨天順延になった記憶がない・・・・・・・たぶん・・・・・。
運がいいと言うか、少々の雨なら決行してしまってるのが大きい。なにしろ雪のチェーン規制解除直後の外環道と常磐道を走るコースでも皆さん来ちゃうからなあ(笑)
 
7月のツーリングは第2日曜、梅雨の真っ只中なので、雨でも苦にならないコースってことで外房に設定した。
 
 
12070801 実際、この日は雨のスタートだった。
外房に出ればやんでるんじゃない?という淡い期待も九十九里の荒波が打ち砕いた!!天気悪い分、道路は空いててラッキー♪するすると太東のIRIE CAFE TAITO TERRACEに到着した。
 
昼は漁師づけ丼とイワシのつみれスープ。スープがけっこう旨かった~。
 
食事してるあいだに雨があがり、強い陽射しを見ると「晴れると暑くなる~~」と思うのだから、ニンゲン身勝手なものだ(笑)

| | コメント (0)

2012/07/14

SKB、三陸へゆく・・・・・南三陸~石巻

120707011207070212070703 SKBツアーの2日めは南三陸町に住む友達の家へ・・・・
免許取りたて、通販で買ったゼファー400がいきなり具合悪いというのだ。
 
原因はカムチェーンのオートテンショナーだった。テンショナーが壊れてチェーンが暴れて壮大な異音が発生!!そんなことあるの?
でも連絡した売り手の中古車業者がすぐにテンショナーを疑って新品を送りつけてきたというのだから、この不具合は多いのかも?いずれにせよ、部品があったので修理ができた。
 
作業中は連れの6人には待っててもらってたのだけど、なんだか船を見に行ったり取れたてのウニをご馳走になったり(こちら漁師さんのお宅だったので)、楽しそうな声が居間のほうから聞こえてくる・・・・。
「なんだよ~、ウニ食べたいよ~」とぼやいていたらちゃんと僕の分もキープしててくれました(笑)
 
 
120707041207070512070706 ゼファーは無事に治り、無事にウニをいただいて、南三陸さんさん商店街に移動した。
 
千葉のり店さんにご挨拶し、朝市の商品も仕入れる。そして魚屋さんに直行!!
 
前日夕食で食べた肉厚のホタテが忘れられず購入♪1個100円♪
ついでに岩カキも食べちゃう♪デカッ!ウマッ!

ウニ、ホタテ、カキ、
海の汚れが津波で一掃されたことと、まだ養殖業が以前ほどの数までは復活していないために海中の滋養が濃く、育つのが早く、身も大きいのだそうだ。
 
ある意味、この夏って行きドキなんじゃなかろうか・・・・
 
 
120707071207070812070709 そしてこのツアー最後の訪問地、石巻へ。
山形屋商店さんで朝市の仕入れを、そしてみんなで工場の見学をさせていただいた。
 
火入れをした日付がタンクにチョークで書かれている。最後は震災前日の3/10だ。それまでのなにごともない日常の痕跡・・・・
 
事務所の壁には津波数波の跡が段々に残る。
何波めかが壁の時計の高さに達し、時計はその時刻で停まってしまっていた。
 
 
12070710_212070711  山形屋さんから海岸線をたどれば、すぐに門脇の被災エリアだ。
 
がんばろう石巻のモニュメントには以前はなかったランプがすえつけられていた。なんでもガレキを種火として燃えつづけているのだそうだ。災い転じて福と・・・・とひと言でいうにはこの災いは人間の力をあまりにも凌駕してしまっているけど、このランプのように少しづつパワーと明かりに換えていければ・・・・・・。
 
帰り道、誰かが「俺達もまた頑張らなければ」と言っていた。
このどさくさグルメ旅(笑)を終えて想いは同様。
 
小泉浜区の今朝磯や蔵内で「誰々さんが家を新築中で・・・・」なんて知り合いの消息を伺うと、僕らの頑張りなんて全然たいしたことないや!と思う。みなさんスゴイ!! 負けずに頑張らなきゃ!

| | コメント (0)

2012/07/11

SKB、三陸へゆく・・・・・小泉~南三陸志津川

120706011207060212070603 先週、金曜土曜は宮城へ行ってきた。
 
今回は現地をぜひ見たいという吉祥寺のチャリティ仲間の熱意に負けて(?)レンタカーでの7人旅をセッティングした。
 
朝5時に家を出て、各地でメンバーを拾いながら北上。メインイベントたる気仙沼市の蔵内漁港訪問の前に、  本吉のモーランドで腹ごしらえをした。
 
被災地を見る前に焼肉ランチになってしまったけど、その後は極めてまじめに被災地見学などをさせていただく。僕が今に至るまでここに関わるきっかけになった小泉地区を皮切りとした。小泉小学校からかつて小泉の街があった荒地をみる。はまセンのあった浜区避難所では地域の世話役の方のお宅でいろいろとお話をうかがう。
 
 
120706041207060512070606 いつものことだが、あちこち挨拶まわりなんかしてるうちにケツカッチンに陥る(笑)
 
蔵内に着いたのは夕方に近い時間帯になってしまったが、蔵内之芽組のみなさんが温かく迎えてくださった。次回のワカメ養殖の準備や、塩ワカメの袋詰めをやらせていただいたりプチ漁業体験をさせていただいた。
 
お仕事の邪魔してすみません!!こんどガチで手伝いに来ますので・・・・・
でも体験作業のあいまに聞かせてくださるお話は、初めてこの地を訪れたみんなには貴重な体験だったに違いない。
 
 
120706071207060812070609 国道45号線、ガレキの港町をいくつか見ながら南三陸町へ。
 
8月の解体が決定したという旧防災庁舎では献花して黙祷。
一人のときは気恥ずかしくてそっと手を合わせてそそくさと立ち去るのが精一杯だったけど。よかった。
 
同行者の一人が夏草に覆われた小泉の町を見て「ローマの遺跡のよう」と形容したが、それと比べるとこの旧防災庁舎の周辺は津波の爪痕の生々しさが強く残っているように感じた。
みんな無言でしばらく佇んでいた。
 
 
120706101207061112070612 宿はいつものさんさん館だ。
平日6090円のところ、大学生も3人いることだしボリュームアップをお願いして7000円でやってもらったのだが・・・・・・・
 
まさか食べきれないほどの刺身(7人で2皿)が出るとは!!!!!!
 
最近どうも予約がとりづらくなってるので(それで5月は庭でテントだったし、笑)、あまり知れ渡ったら困るのだけど、さんさん館はやっぱりお勧めだよ。
 
2次会はコレ!!
別格と気仙沼パン工房のクリームサンド♪
明日も早いので珍しく24時には就寝したのであった・・・・・つづく

| | コメント (0)

2012/07/04

はらぺこ食堂

101102103 今日は仕事で東松山へ行ったので、例によって食べログをチェック。
 
もう名前見ただけでハートをズキュンと撃ちぬかれてしまい、「はらぺこ食堂」に行ってみた。
 
おっ!?いろいろあるぞ!
と壁のメニューの上を視線が走るのだが・・・・・周囲をびっしり固めてる色紙に気を取られ(笑)
 
 
104105106 オーダーはアジフライ定食650円とラーメン400円。一瞬の間をおいて、ご飯大盛りをコールした・・・・・・・・・・・ら、なかなかの大盛りっぷり♪
さすが「はらぺこ」を冠するだけのことはある!!
 
ザクザクのアジフライ、ご飯が進む!ご飯もけっこううまい。
 
 
107108109 ラーメンは
海のラーメンかな?と一口食べると「おやっ!?」 
 
なぜか生姜を感じる。チャーシューではなくて炒めたっぽいバラ肉が出てきたので「豚のしょうが焼きを乗っけたのかな?」と思ったが、スープの底におろし生姜らしきものがいっぱい沈んでたし、結局不明。
味は美味しかったよん。
 
壁はほとんど色紙などで埋まってる・・・・・演歌歌手総動員って勢いだ!まさかデビューすると先輩歌手から「えっ!?オマエまだあの店に行ってないの?」とか言われちゃう店だったりして(笑)
 
実はここは大木惇史さんという歌手のご実家だそうな・・・ふ~ん
てことでご馳走様でした~♪と払ったのは1200円。どうやら大盛りは150円増しらしい。
あの量なら仕方ないネ!

| | コメント (0)

2012/07/03

7月

120702011207020212070203 まさに梅雨空
 
かすかに霧雨が舞うなか、DP2xを持ってママチャリで通勤に出発した。
 
家の近くの畑を突っ切って伸びてきていた道路・・・・・いつのまにやら舗装がされている!開通しちゃうのかな?
 
 
120702041207020512070206 小金井公園は雨でも散歩の方が多い。
 
玉川上水と武蔵野浄水場にはさまれた一方通行路が工事を終えて再開通。
車道の路側帯は広めになって自転車が走りやすくなった♪・・・・が、上水側の土の道まで埋め立てられている。桜並木の根が凸凹と張っていたので歩きやすく盛り土したのだろう。ちょっと味気ない。
 
↑これって典型的エゴかな?(笑)
 
120702071207020812070209 井の頭公園
 
七井橋通りの下に続く通路が整備された。
 
階段も広くなった?・・・よね?
すぐ上のドナテロウズはもう閉まってるみたい。さらにその上のいせやは連日行列ができている。もうすぐ閉店。
 
しかし今月は工事のネタが多い・・・。
 
120702101207021112070212 最後にお地蔵さまにご挨拶して会社に向かう。
 
と三角公園のあたりで「チャドクガの幼虫に注意」の張り紙発見。
(チャドクガってなんだ?)とさっきネットで調べたら・・・・・は~、見たことあるよ。「おや珍しいアメリカシロヒトリ」と思ったアイツだ!!結構な毒を持ってるらしいが、あの姿を見て触る人もいないでしょう?
 
三鷹台を過ぎると「あれっ!?」
サクラが1本、様子がおかしい。葉が皆無・・・・枯れてる?
たしか花の時期は違和感を感じなかったんだけど・・・・

| | コメント (0)

立ちそば列伝(43)番外

28日にちょいと仕事の買い物で三鷹方面に行った際、以前、立ちそば列伝(43)
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/3-eff7.html
で書いた東八道路の二菱さんの前を通ると・・・・・・
 
120628_163413 「30日で閉店」
と張り紙があった。
 
ナナント!!
と次回食べようと狙っていた「白だし中華」を慌てて食べた。・・・・仕事中だったんだけどネ。
 
白だし中華、変わった名前だけどラーメンです。
 
 
120630_090309 そして30日朝、ちょっぴり早起きして通勤途中にも一度行ってみた。
 
丸天うどんも食べたかったのだけど、ちょっと他ではなさそうな白だし中華にした。大盛りで370円だ。
 
これはとってもさっぱりしてて起き抜けでも食べられる!!具はメンマとネギのみ。素ラーメン、あるいはかけラーメンだ!!!
 
美味しかったんだけど、もう閉店なんだよな・・・・・・。残念なり。

| | コメント (0)

南相馬のメンチカツ

120629011206290212062903 29日(金)、雨にはばまれご無沙汰してしまった南相馬VCに行ってきた。
 
原町への最短ルート県道12号。朝8時半ころ、飯館村中心地域を通過しながらきょろきょろしてみたけどやっぱり人影がない。わずかに警察車両のたまり場や急造の工事事務所とおぼしきプレハブ建物に作業の方が。12号の交通量はそこそこあるのだが全部通過してゆくのみ。壊れていないビニールハウスの中は草ボーボー、走っていてついついため息が出てしまう・・・・・。
 
「花いっぱい、美しい村を子供達に」
路傍の標語が悲しかった。
 
今回も旧20km規制線を越えて作業現場へゆく。
 
 
1206290412062905  作業したお宅はちょっと高い位置にあり海岸線方面への展望がいい。家があったとこ、田んぼだったとこ、草原と化す。ちなみに津波被災エリア以外でも田んぼは放置されて草原化しているんだよね。わけは言わずとも・・・・・
 
VCから現場への移動途中、乗り合いのクルマの中で誰か・・・農業されてる方なのだろうか「田んぼかわいそう」と繰り返していた。ちなみにこの広大な土地を使って太陽光発電所を作る計画が進んでいるそうだ。せめて・・・・前向きな一歩を・・・・せめてね。
 
休憩は作業小屋?でさせていただいた。
震災直後はこの畳を敷き詰めて、家を失った近隣の方々をここに収容したそうだ。原発がヤバイから外に出るなとお達しが出て、文字通り身を寄せ合って数日を過ごしたんだって。ほんと、大変でしたね・・・・・いや大変はまだ全然終わってない。
 
 
120629061206290712062908  作業内容は草刈りだ。またこの季節がやってきた(笑)
 
やたらと赤がキレイなショウジョウトンボが遊びに来たけど、もうすぐアブやハチもお出ましになる・・・・むむむ!
 
作業終了後、このお宅の方からご挨拶いただいた。
「この家を守ってゆくことにしましたので!!」と。
 
つい最近、アンケートで避難区域に戻らないと答えられた方が多かった旨の報道があった。判断はさまざまでしょう。現に家々に戻って片付け等をされてる様子はほとんど見られなかった。集落がちゃんと残ってて人がいない様子は飯館と等しく異様だ。郵便の赤カブや宅配トラックすら走っていない。このままでは一部の方が戻ってもライフラインや生活環境の維持は厳しいかもしれない。(ちなみに前回のお宅は電気のみ、今回のお宅は水道のみ復活)

でも今の時点で戻ろうと考えてる方がいらっしゃるなら、本当に微力ながらお手伝いさせていただきたいと思っている。
 
 
120629091206291012062911今回は帰りに「道の駅そうま」にも寄ってみた。漁が復活したとニュースで聞いたので鮮魚が買えるかと思ったけど、残念ながらなし。ちなみにセリで高値が付いたのはご祝儀相場かと思ってたが、地元の方に聞いたら、水産会社には対応しきれないほど引き合いの電話が入ったそうな・・・・ご祝儀じゃなくって本当に望まれた結果の高値だったわけだ♪  
 
僕は松川浦の青海苔佃煮といくつか野菜をゲット♪まいう~だった。
 
最後の画像のお兄さんだが、朝のミーティング時に「あ、今日はニクの日だった!!」と言ってたんだけど、昼前にダンボール箱を抱えて現れたんだけど中身は巨大メンチカツだ(笑) しかも人数分!!

これは今野畜産って20km圏のすぐ外でがんばってる肉屋さんの名物で僕の手(指先まで20cmちょい)くらいデカイ!!ニクの日は「チーズが入ってる♪」ので外せないらしい(アハハ!!笑)みんなでゴチになっちゃいました。
南相馬はこんな常連さんもいて和気あいあい頑張ってるようです!!

 
 
 
 

| | コメント (0)

2012/07/02

あんてるさんの花

0304  先週、吉祥寺バウスシアターで「あんてるさんの花」 という映画を観た。
 
ハモニカ横丁にある「おふくろ屋台」の松江さんがプロデュースされた作品だ。彼は朝市の実行委員なものでつながったんだけど、以前より「吉祥寺で映画を撮ろう!!」と活動を続けられている。

この映画の舞台はハモニカ横丁・・・・ということになっている。いくつかの店が登場し、我らが田楽山も看板のみ出演www横丁を使ったロケはおおむね早朝だったようだ。
 
 
0506  横丁の住人には設定とか物足りないだろうと思うけど・・・・・・・・ご当地ものってのはご当地臭を出しすぎると臭くて臭くてたまらないものだ。知ってる人がクスリと心の中で笑える程度でちょうどいいのだろう。

ちなみに映画はオムニバス形式でストーリーそのものをちゃんと楽しめた♪・・・・・それって大事だよね。
そしてこの日は舞台挨拶&トークショーがあった。画像右が松江さん。
 
 
ちょっと日記が遅かったのだけどあと1週間バウスシアターでやってます。
 
ハモニカにチケット屋があるのはご存知?あそこなら武蔵野市民向け1000円券を980円で売ってるよん。
 
ガードマンのおにいちゃんのエピソードは笑えた!
声を出して笑ったのは僕だけだったが・・・・・

思わずジワッとくる場面も・・・・・
気になった方はゼヒ

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »