« 平湯ツーリング | トップページ | 農大生御用達? »

2012/06/09

地雷ふみふみ

120608001206080112060802_2 皆さんからオーダーいただいてた蔵内わかめが届き始めた。2~3箱で120袋も売れたらいいなと思ってたんだが、なんと300以上も注文があり、最終的に38kgにまでなった。
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/wakame.html
 
吉祥寺周辺のお店や友人が輪を広げてくれたおかげ・・・・・特に我が釣敵meimeiさんは1人で120近くを売りさばき・・・・さすが生鮮バイヤーや食品営業を長年やってただけある。
 
そうそう、5月に蔵内に立ち寄ったときに「くずわかめだから・・・」と大量の塩わかめをお土産にいただいた。「くず」ったって商品にするにはちょっと・・・ってだけで充分いただける代物なのだ。これを朝市で試食に出したり、要所に配ったりしたのも効いたかな?なにしろ食べたらわかるので。
 
 
120608031206080412060805 ちなみに、大口協力者の皆さんとこにはわかめを直送し配ってもらっているのだが、20kgは僕が配って回らねばならない。金曜はそのうちの1件、岩槻まで届けに行った。 
 
途中、北浦和で気になった店に昼飯しに寄ってみた。「おばちゃん」という居酒屋?だ。久しぶりに地雷を踏んでみようってわけ(笑)
ネットの情報ではボロさが強調されてる。たしかにギシギシ鳴る木の机とイス。20分狂ってる壁かけ時計。少ないメニューなどがそれらしさを醸し出していた。
 
昼のメニューは「麦とろ定食」と「そーめん」しかないようで共に650円。いつもなら両方注文するとこだけど片方を食べ終わったあとに次のが出てくるんじゃないかと危惧して麦とろのみにした。
 
ややあって出てきた麦とろ定食、麦はめっちゃ少ないが味薄めに抑えたとろろに青海苔の香りがグー!煮付け、おひたし、ちょっとヌカ臭い漬物もまあ旨い。100%手作りのちょーヘルシーご飯だった。かなり見つけにくい立地と雰囲気は地雷の気配たっぷりだったけど、美味しかったよ♪
 
 
120608081206080912060810 岩槻で用事も済んで折り返し、再び北浦和で線路をくぐって「おばちゃん」のそばを通過。ぐんぐん気温があがるなかをスポドリガブガブ飲みながらへろへろと帰ってきた。
 
最後に黒目川からひばりが丘駅方面への道で、いつも素通りしてしまう「手打ちうどん」の暖簾を一度は通り過ぎ、Uターンした。昼飯少な目だったから入ってみようかな?って。
 
屋号もなくて静かに暖簾がぶら下がってるだけ・・・・・すりガラスの引戸をあけて「やってますか?」「やってます」・・・・・よしもう一個地雷を踏んでみよう(笑)
 
予想外にカツ丼とかもあったんだが、ここはもりうどん(大)で!!値段は・・・・さ、さ、340円だ。大丈夫か?
 
出てきたうどんはほんのり灰色で「おっ♪」ここらでよく見るタイプだ。が、つけつゆが熱々なのでビックリ!うどんがぬにゅっと柔らかくまたビックリ!つけつゆが思いっきり醤油が強くて3度ビックリ!
 
まあここらのうどんはコシがどうこうって感じでもないのだけど、田舎うどんっぽさとでも言うのかグニッってくらいの歯ごたえはあってもいいかな?でも熱いつゆに放り込んでおいたらハラリとほどけてしまいそうなこの小麦粉のかたまりの味を楽しむってのもありなのかも・・・・
 
今日こんな話をしたらボスが「もう行かないかい?」って言ったんだけど・・・・・う~ん、もう1回行くかも?(笑) 次は温かい肉うどんで試してみたい。できればカツ丼なんかも頼んじゃおうかな?
 
ちなみにあとで調べてみたら、なんとこのお店、食べログに載ってた!
新座市の「石井うどん」と言うらしい。場所がわかればお出かけアレ♪

|

« 平湯ツーリング | トップページ | 農大生御用達? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平湯ツーリング | トップページ | 農大生御用達? »