« 農大生御用達? | トップページ | 自我持参? »

2012/06/19

新緑やらもったいない件やら

120615011206150212061503 金曜日、5月11日以来の山だ。峰谷橋バス停から長々と歩いて浅間尾根に取り付く。
 
尾根の途中にある浅間神社にご挨拶して登っていくと・・・・・やがてセミの声に包まれるようになった。
 
前後を登るヒトの気配もまったくない。静かだ・・・・・・セミは間断なく鳴いてるというのになぜか静かに感じる。
 
 
120615041206150512061506 避難小屋を過ぎて石尾根に乗った。曇りがちな日だったが、なんとか展望もある。
 
食事は・・・・・前回の余りのフェットチーネにペンネにチーズソースにトマトペーストに黒オリーブに・・・・・全て賞味期限切れ(笑)
なにしろ全然山に来てないので備蓄がどんどん古くなってしまってるのだ。
 
山メシの新レシピを考えついてるのだけど、まずあの備蓄たちを食べつくさないといけないね。期限切れパスタは美味しかったよ♪作ってるあいだにガスが来てなんも見えなくなっちゃたが・・・・ガスの向こうではホトトギスが鳴いていた。
 
 
120615071206150812061509 降りは榧ノ木尾根を使う。途中にあった見覚えのない倒木はいつのものだろう?
 
山では輪廻・・・とまでは思わないが、新陳代謝というか、いのちとエネルギーの継承を見る。朽ちた樹を床に宿る新しいいのち、小さいいのち。
 
エネルギー不変の法則に似て、有機体から有機体へのゆるやかな継承。おおげさ?(笑)でも僕らは火葬なんかされちゃうので、なんだかもったいないと思う。
 
 
120615101206151112061512 倉戸山から奥多摩湖畔に降りてバスを待っていると、裏手でがさごそパキパキ・ペキョペキョと音がする・・・・・・・なんだ?
  
見るとサルの群れがタケノコを食べてる・・・いいもの食ってんなあ。崖の上からタケノコの皮だけ落ちてくる・・・こんにゃろ!(笑)
 
サイレンけたたましく消防車が通ったがやつらはビクともしない。ふてぶてしいというか、間合いを知ってるのが小憎らしいネ!
 
僕も今回は山の幸ワラビをゲットだ。たぶん地元の方も採りに来ない1500m以上でちょびっと採ってるので念のため・・・。米沢のとあるお店で教えてもらった浅漬けが美味しいんだよね♪

|

« 農大生御用達? | トップページ | 自我持参? »

コメント

春から初夏に掛けての流れを一度に感じるような、
なんだか不思議なお山ですね!?

今日は、今年初めてのトンボをみかけました♪
でもセミの鳴き声はもう少し先かな~。

仕事柄、ベランダで去年の亡骸には良く遭遇しますが・・・(^^:

投稿: 富山の兄弟 | 2012/06/20 18:34

富山の兄弟さん、こんにちは!

そうですね、ちょうど変化が多い時期だし、バス停降りてから山頂まで標高差が1200m、気温差約7度ありますから。山頂近くではツツジが盛りでしたよ!

セミは夏の終わりにベランダでジタバタしてますよね〜。そのまま往生しちゃうわけですね。ナム〜

投稿: massi | 2012/06/21 14:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 農大生御用達? | トップページ | 自我持参? »