« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011/12/31

三陸食材試食会 (と塩辛やらチャーシューやら)

111229011112290211122903 去年はうっかり作らなかったけど久々に塩辛を仕込んだ。
 
簡単で美味しいのでお勧めです!
そのままワタを混ぜて作るのでもOKなんだけど、僕はワタを塩と新聞紙でくるんで水分を抜く。新聞紙が濡れてくるので何度か換えてあげましょう。今回は18時間ほど。
 
その後、身と和える。そしてしばらく寝かせて馴染ませる。これだけなのだ。
 
 
1112290411122905 話かわって「みたか」の正月用焼き豚も食べてみた。
 
毎年予約分だけを最終日に仕込むらしいのだけど、今年は予約殺到(?)で2日がかりの作業になっちゃったそうで・・・・
 
それもそのはず、よく味がしみて旨かった~♪味が濃いので超薄切りがちょうどいいくらい。自宅ラーメンなのに豪華なチャーシュー麺に変身!!幸せ~
 
 
111230011112300211123003 また話かわって、30日は三陸食材の試食会をやった。
 
酒・油麩・ミズダコ
 
油麩は向こうで目にしてたんだけど、お麩でしょ~、と思うばかりで買うことはなかった。初めて食べさせてもらったけど美味しいねえ。白だしでさっと煮。白だしは朝市でもあつかわせてもらってる山形屋さんのもの。
 
 
111230041112300511123006 無理言って小泉の蔵内漁港から直送してもらった鮭ははらこめしになり・・・・まいう~。
 
調理人は5月の小泉浜ボランテイアのときに地区リーダーだったシンリさんだ。
なんでこういうことをしてるのかは、いずれご紹介できると思います(単なる飲み会じゃないんよ!)
 
ちなみに先の塩辛が1日で具合よくなったので持参した。自画自賛ながらこれも旨かったよん♪
 
 
 
しかし、早くも食いすぎ傾向・・・・・・・やばい

| | コメント (0)

2011/12/29

メリクリ~と、ラストみたか

1112240111122402  24日は久々に吉祥寺田楽山でのクリスマス
 
急な呼びかけだったけど5人ほど集まってくれて盛り上がっちゃいました~。
 
ケーキはときたま話に出すリトルバイリトルのもの
 
ご夫婦でやってるパン屋さんなんだけどパン職人は奥さまのほうなのだ
 
なのでケーキもどことなくかわゆげ・・・美味しかった♪
 
その後、オデン屋台へ~
 
ホットウーロンハイで迎える25日の午前0時なのでありました~
 
 
1112280111122802 そして今日、28日は仕事収めで、みたか最終日だった
 
19時過ぎに麺は売り切れ、残りは飲む客だけに(笑)
 
そのうち「ワンタンでも食べましょ~」と残りワンタンが配給され・・・・・・お客さんの差し入れの餃子・焼売も配給され・・・・・・・・しまいにはスープのダシに使ったジャガイモが寸胴の中から発掘されて
 
マーガリン載せて・・・・タレをかけられて・・・・
 
「おおっ~~!」「まいう~だ」
 
これは普通なときでも食べたいなぁ!!
 
ま、来年もよろしくお願いします!
 
年明けたしか6日からです。よかってらどうぞ~

| | コメント (2)

2011/12/22

ハモニカ横丁朝市・・・・第2朝

120901120902 18日は第5回ハモニカ横丁朝市だった。そして僕の出店第2朝である。
 
前回のビーチコーミングアートの作品に加え、今回から石巻の山形屋商店さんの醤油・だしつゆ・甘い酢や味噌汁に、南三陸の千葉のり店さんの海苔2種を扱わせてもらえることになった。ともに津波に襲われ、ようやく再興の一歩を踏み出された。
 
ちなみに単価150~220円で、50点ほど用意したところ有難いことにほぼ完売した♪
 
・・・・・・・・ということでトータルの金額はおわかりいただけると思う。実質的に両店の再生に大きな貢献となるわけじゃないけれど、吉祥寺周辺の皆さんに知ってもらうこと、忘れずにいてもらえたらということを考えている。
 
 
001002 この話を持ってきてくれたのは「はまセン」出身のボランテイア仲間だ。はまセんは閉所して長いが、連携と活動は個別に続いている。NPOでもなんでもなく個人の集合体で。
 
はまセん出身者で、被災食品企業の支援を進めてる方が三陸を南北に走り回ってリストアップしてくれた。そこでたまたま朝市活動を始めてた僕に白羽の矢が立ったというわけ。
  
当日はわりと忙しかったので画像が無い。そこでプチライヴをした「酔いどれサンタ」と「ハモニカ・カウボーイ」を~~。
 
さて、この日の最初のお客さんは「こんなコトしかできないけどねえ」 とおっしゃった。いやいや、これからはこういうコトが大事になって来るんですよ。
 
また女川に連絡とれないままの親戚がいるというおかあさんが・・・
石巻の焼きそばを目当てに来たのに、今回焼きそばの出店はなく、かわりに石巻の醤油を買ってくださって僕らといろんな話をしながら眼に涙をためられた。
・・・・う~ん、世の中、思い出したくないことも多いでしょうが、忘れないことも大事なんです。 か細いお手伝いだけれども、続けることに主眼をおいてるつもりでござんす。

いつも井の頭公園でお会いする犬の散歩のおじさんも来てくれた。そして今朝またお会いしたら、山形屋さんのだしつゆがかなり好評だ。「美味しかった、もう大手のだしつゆ買えないよ~!」 

この一声が山形屋さんの再生につながれば嬉しいんだけど。
千里の道のりの何ミリの前進なんだろう?まだまだ頑張らねば
 
次回は1月15日7:00からです。
みんな待ってるよ~

| | コメント (0)

2011/12/14

相変わらず燃費悪い

自由が丘で待ち合わせがありデローザで移動
 
1時間ほど間があるので食事がてら寄ったのが世田谷駅前の「長崎」だ
 
ちゃんぽんが美味しいらしい
 
が、食べログをチェックするとみんな食べてるのはちゃんぽんや皿うどんなのだけど
 
「目の前を盛りのいいチャーハンが通過していった」とか書いてある
 
決定~
 
5800534_1440800969_81large 盛りがいいと書かれていたチャーハン
 
あえて大盛りでオーダー(笑)
 
目の前でフライパンがガッシャガッシャ振られる
 
お皿に平たくチャーハンを盛って
 
とどめにお玉で1玉乗っけた
 
とどめの分が普通の店の1人前かな?
 
 
いただきま~す♪
 
ちょっぴり濃い目の味で、油を感じさせずパラッとサラッと、サクサク食べられる
 
具は見た目とおりナルトと卵とネギだけ
 
そのかわり魔法の白い粉がちゃんと入ってるんだろう♪
 
う~ん満足、うまかった
 
(この”うまかった”はどういう種類の”うまかった”なのか忖度して読み取ってね、笑)
 
お代は700+100円、このあとデローザの前傾がきつかった・・・・・

| | コメント (2)

2011/12/05

12月・・・・と近況

111205011112050211120503 12月
 
ちょっと寒くなってから、再び気温が上がったので今朝は楽だった。床屋あとのうなじに陽射しが暑い(笑)変化が大きいので風邪の話もよく聞く。皆様お気をつけて~
 
定点けやきは落葉が進む。そばの神明社の銀杏は盛りで美しい。カエデはこのあたりでも盛りを過ぎたね。
 
 
111205041112050511120506 小金井公園も樹によってすっかり裸なのもあればそうでないものも。
 
三鷹駅北口の銀杏も色づいた。夜になればイルミネーションで覆われる。ちなみに銀杏の葉が落ち始めるとチャリにもオートバイにも脅威となる(笑)
 
 
111205071112050811120509 井の頭公園も落葉
 
これからは夜になると対岸がよく見えるようになる。あ~対岸こんなに近いんだっけ?と思う帰り道なのだ。
 
お地蔵様にご挨拶して神田川を東へ。
 
三鷹台と久我山のあいだの桜が今年はオレンジにキレイに染まったので撮影楽しみにしてたのだが、雨やらなんやらで日が延びてるうちにずいぶん散ってしまった(泣)
 
 
001004006_2 ところで土曜日はオートバイクラブの納会だった。
 
永福町にイタリアンの新店舗ができたのを発見してさっそく行ってみたのだ。
実家にファルコーネを置いてあるというナポリターノのお店。 地下を貸しきりで使えたのでゆっくりできた♪
 
納会の前にカメラ屋でカメラを引き取ってきた。
シグマのDP2xだ。ファインダーセットが安~く発売されたので予約してしまった。実は知り合いのカメラマンKさんがDP1を使ってたのが面白そうだったので前から「そよ風」程度に気にはなってたところ、たまたまネットを見てるうちに衝動の嵐が吹き荒れてしまったのだ・・・・。
 
RAWも初めて使いだした。まああれこれやってみようと思います~。

| | コメント (0)

2011/12/03

日の出山を降りて澤乃井まつり!

11120201111202021112020311120204 金曜日は八王子や奥多摩町でも雪の予報が出てたので、初雪をフミフミしようと奥多摩に出かけた。

だけどちょっぴり気温が高かったみたいだ・・・・氷雨降る山里から最短ルートを日の出山に登り始めた。
 
ひときわ色濃く目に映る濡れ落ち葉、600mくらいから草紅葉に残雪がちらほらと見え始めた。
 
 
11120205111202061112020711120208 薄氷と化した残雪をキシキシと踏みしめ、ゆっくりと登ってゆく。防水ハットには雨に混ざってアラレがパラパラ落ちてくる。

日の出山頂では風の当たる北面が霧氷に覆われていた♪
 
御岳ロープウェイ経由で普段着の観光客でも来ちゃえる日の出山だけど、さすがに誰もいなかった。
 
 
111202091112021011120211 今回の補給はコンデンスミルクだ!
 
 
むにゅ~~~~~~(笑)
 
天気が悪くても歩きながらでもバッチリ補給できる。ただね~、あとくちがクドイので紅茶で口直しが必須。いつもこんなことしないよ・・・・・非常食に持ち歩いてたのが賞味期限切れたからである。

あと昼過ぎには沢井に降りたいしね、珍しく日の出山に登ったのも沢井に出たかったからなのだ。
 
 
11120212111202131112021411120215_3  雨に少しミゾレが混じる中を里に出て、澤井酒造に直行!!まっすぐ利き酒処へ向かう。
 
 
とっくり(おちょこ付き)まずは「辛口にごり」、見た目はもったりしてるけど思いっきりドライ。
口に含むとシュワシュワと発泡・・・・お~生きてる!まだ発酵中?
 
とっくり(おちょこ付き)次いで「本醸造しぼりたて」、この時期ならでは飲めるしろもの
い~い香り、口当たりは強いがこれぞしぼりたての若々しさだろうか
 
とっくり(おちょこ付き)最後に「亀口酒」、その日に絞った酒を加水せずそのまま瓶詰めした蔵元限定品、脅威の22度!
この日のは奥多摩湧水仕込みだ。ぶわっと香り立つ、コクがあってウマイ!度数を感じさせない飲み口のよさだった。
 
これらは1杯200円でお猪口はお土産だ。2杯目以降は同じお猪口をゆすいで使い、1杯100円になる♪ (吟醸系はもう少し高いですよ)
 
 
1112021611120217_21112021811120219 渓流に面した庭園に戻り売店を物色するけど、心は決まっていた。亀口1升をゲット!!
 
ついで「今日は社長さんは・・・?」と伺ったらじきいらっしゃるとのことで、ストーブに当たりつつ甘酒などいただきつつお待ちする。先週金曜、奥多摩みやぎで社長さんに田楽山をご紹介し、木曜には早速田楽山に登頂されたとご連絡いただいてたのだ。
  
ややあっていらした小澤社長さんは「なんで甘酒なんか・・・」と苦笑い。あらためて「しぼりたて」をいただきつつ再会を祝した(って1週間前なんだけど、笑)。

今日ホームページを見たら亀口は1日から販売始めたばかりだった。ラッキー~!
好きな山がもっと奥なので沢井はあまり来なかったけど・・・今後来ること増えそうだ♪
 

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »