« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011/10/24

はしごDeナイトツアー

はしごDeナイトツアー
11月11日は立ち呑みの日、なのだそうな

そこで都内各所での共通イベント
〓はしごDeナイトツアー〓
なるものが企画された

加盟全店で共通チケット2000円★500円4枚綴りを販売し、それでお得なセットがいただけるって♪

配られ始めたパンフレットに、実は吉祥寺が載っていない

それは参加が出遅れたからでWEBにはちゃんと載ってるよ!

さて、吉祥寺からは…

アサヒビアホールと笑門と、ミシマやハモニカキッチンなどのVIC系列が7店!←コラコラ(笑)

VICのT社長が言ってたんだけど、ポヨの前に「ビンボー」って激安店を作るらしい

悪乗り?(笑)
たぶんイベント用ですよね?

ビンボーな人しか入れないの?

なら僕は資格ありだろ〜
500円チケット使ったら呑みきれないか心配ダ〜

……とか言ってるけど、11日、金曜日かぁ……

行かないかも(笑)

| | コメント (0)

2011/10/21

修理に出してみます〜

修理に出してみます〜
今日は家具とか積んで走り回っております。

多くの高潔なるモトグッチライダー諸氏に叱られてしまいそう(笑)

そうそう、明日からパソコンを修理に出すのでなにかありましたら携帯に…………

某ツーレポも原稿が来ないので今のうちに治ればいいなあ。(と、ついでに一部向けにソフト言い訳してみたりして、笑)

さあて、いろいろ伺ったら○万円はかかるけど、買うより安いもんな〜。

どんな検査結果がくるか恐々なのだ〓

| | コメント (2)

2011/10/18

被災地へ、軽トラ寄付が最終段階(10/20追記あります)

はまセンボランティア出身者が始めた軽トラ寄付作戦は、数名がそれぞれ得意分野で募金を集め、ついに車両決定、購入となった!
 
SKB吉祥寺のチャリティブレスレットの売り上げからは60000円を支出。
みなさん有難うございました。
 
世の中、いろんなスゴイ人はたくさんいらして、自慢のポルシェを売った金で重機を買って被災地に駆けつけた方とか、乗っていった自分のクルマをそのまま差し上げて帰った方とか、そうそう、地元でユニックをレンタルして2日がかりで被災地にいらしたご夫婦も見たなあ。
 
そんななかで僕は自分の労働力(しかも非力な)を捧げてきただけだったのだが、こうして皆さんのご協力があって、軽トラ寄付作戦もいよいよ大詰めまできた。重ねてみなさんありがとうございました。
 
でも、今後は「小泉地区の明日を考える会」を応援していきます。
ブレスレットもたくさんあるので、ぜひともご協力をおねがいしま~す!!
 
*********************** 
追記です。
富山の兄弟さんにご指摘いただきました。 
連絡方法を書いておきますのでよろしくお願いします。
  
guzzistoあっとまーくnifty.com(あっとまーくを@に置き換えてください)
 
上記アドレスにてmassiまでご連絡くだされば送金方法等をお知らせしますので、ご送金くださればチャリティブレスをお送りします。送料は個数に係わらず100円お預かりします。 
 
*********************** 
 
中途報告しています
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/kesen-bokin.html 
 
  
★下記はmassiからブレスレットを買ってくださった皆様
 
(ご本人から指示していただいたお名前です。あいうえおABC順、敬称略、X数字は個数、+数字はご寄付金額です) 
 
愛A、愛B、あつし、あらい@富山X10、ありさ、オーキードーキー、大野木努、かっくん、神宮、きたA(+200)、きたB、キミ、コージ、サイトウX10、さだ、さゆり、橘、チーム城北代表、チャーリー、田楽山パパ、トム、直子、中川、なべちゃんX5、乃里江、日の本の国人X2、フタム、マサ、まっちゃん、みちのりX5、ミッキー、みほ、みやざき、みりか、武蔵野診療所、やままさX2(+1100)、ゆうこA、ゆうこB、ゆきえ、ゆきこ、ゆり、ようこX2、ヨコハマX2(+200)、よこやま、ヨシ、ヨシト、よっしー、吉田、りょう、cutty、mippi、YUKARI、(10/15まで) 
 

| | コメント (0)

2011/10/17

ジャパネットは鋭いっ!?

ジャパネットは鋭いっ!?
myパソコンは益々不調で

セーフモードで作業してても凍ることしばし

参るなあ

ちょっとした作業に一晩を費やすことも

3月から再セットアップ4回めだ

まだデータが保全できてるだけマシなんだよね?

何となくディスクの破損だろうと目星

メーカーに出すか?

なんやかや面倒だなあ

と、思ってた矢先にジャパネットのカタログが届く

なにこれ

タイミングいいねえ(笑)

どこから監視してるんだろう?

| | コメント (2)

2011/10/14

自家製マヨをたっぷり身にまとったローストビーフがががっ

111013011110130211101303 久しぶりに改装が終わったボッテガ・ビオラさんへ出かけた
 
まずはなんといってもスプマンテでかんぱ~~い♪
 
ただ、テーブルの端には主のいないグラスがあの方のくちびるを待っていた・・・・・またいっしょに飲みたかったですね。
 
 
111013041110130511101306  このお店、いつも「えっ!?これなに?おいしい~♪」と楽しませてくれる
 
今回はローストビーフの上にたっぷりの自家製マヨネーズソースが…
 
んでパンがまた旨いんだけど、ローストビーフを載せたら絶品!ああまた食べたいいいいい!
 
ここの定番の塩味トリッパも欠かせない
 
これを食べさせないと怒り出す方がいるとかいないとか?
 
 
1110130711101308 イタリアバイク好きのこの店のオーナーはお酒も大好き♪凝った品揃えだ
 
パシャール?て変わった名前のトスカーナ白が実に美味しかった
 
濃い麦藁色………飲むと………あれ?
 
スコッチのような複雑な香りが広がった!クセが強いけど好きだなあ
 
グラッパはオルネライア、高くて買えない名品……はう~~うまい
 
久々にイタリアの風に吹かれたにゃあ~

| | コメント (2)

2011/10/12

陣馬山でもハモニカン

11101002 10日、かなり久々に高尾山系に足を踏み入れた。
陣馬山から高尾まで歩こうよ~とお誘いを受けたのだ。
 
いつものんびり天真爛漫のコが幹事役。へえ~っ山の企画を仕切るようになったんだ!?でも幹事さん、いつものように元気に遅刻してきました(笑) 張り切って作ったお弁当を家に置いたまま(泣)
 
まあいつも通りの平和なスタートです。
しかし人の多さにびっくりした。トレランの集団が何組も何組も走っていくのも驚き。金曜の奥多摩では見られない光景。金曜休みでほんとによかった・・・・あんなに人がいるなんて(自分もその一人なんだけどネ)
 
 
 
11101001_2 陣馬高原下バス停から最初にしてもっともキツイ登り。最年長のY田さんも頑張ってます!! クリ、ミズナラの明るい林から徐々に空が近く見え、いよいよ陣馬山というところでY田さんの携帯が鳴った。
 
えっ!?会社から着信???
 
続いて秘書役の方から「今日は来ないんですか?」とメール
 
ちょっ!今日は出勤なんですか?
 
だって祝日だろ~って・・・・今まではどうだったんですかっ!?
 
電波環境のいい陣馬山頂で会社に電話するY田さんだ。むむ~~スゴイなあ、会社ばっくれて山に来ちゃってる♪

「もしもし、いまやまです」って漫画のワンシーン?(爆)
 
かように楽しい面々、これがハモニカクオリティ?反論おありの方もいらっしゃろうが・・・・・・・僕も染まりつつあるのだろうか?いやだなあ(笑)
 
 
 
11101003ルートはスギ・ヒノキの植林7割自然林3割のなかを進む。
 
途中、20代?の3人づれとすれ違うと中の女の子がタスキをかけていた。「な~にそれ?」と聞くとクマ保護の小冊子を売って歩いてるという。

日本くま森協会の誕生物語、100円、それ買います。
今日はじめて売れたって言ってた。
 
兵庫の中学生がクマ保護に立ち上がった経緯が書かれていた。彼らの慧眼に驚いたのは、クマの保護のためには森の保護が必要で、「それくらいの自然保護ができないようでは自分たちは寿命まで生きられない」 と見抜いたことだ。たしかに残念ながら人工林は生き物を育まない。
 
林業を非難するわけじゃないよ。それどころか僕は作業道も歩かせてもらってるし、現実いまの山を管理するには林業の方々の存在が欠かせないんでしょう?
 
もともとご存知のように日本には里山って言葉があって、里山では人間が上手に森を管理して自然もそこなわず生活を築いていたという。我が家の近くでもわずかに残された武蔵野の雑木林を維持するために定期的な伐採をしたりしている。スギ・ヒノキに傾斜したのは戦後の政策だったんだって。「過ぎる」のはろくなことない。
 
 
昼ごはんは黒パンになめこ汁というアンバランスさだった(笑)。フルーツ入り黒パンはリトルバイリトルさんに無理言ってゲットしたものだ。いつかお礼しなきゃだ。みんなにもプチ補給で食べてもらったら好評だった。

ハモニカ登山隊は結局タイムオーバーで高尾までは行けず小仏峠を降った。プランがおおまかなのもハモニカ的なんだろうか?でもリカバリーが効くコース設定てのは大事です♪
 

| | コメント (0)

2011/10/08

SKBチャリティ と モトグッチツーリング

1110010311100104 前後してしまうが、時計を先週土曜日に戻してもらって・・・・・
 
八ヶ岳から降りてきた僕はあずさ26号に飛び乗った・・・・トウッ!!
 
夜はSKBチャリティ仲間と井の頭公園でミーテイングという名の飲み会をした。そんなことでもなきゃ特急には乗らないっす。
 
今回は軽トラプレゼントの進捗報告、現状6万ほど集まったのでそろそろ実行段階だ。先行して資金を集めてるボラ仲間たちがすでに40万(スゴ!)、これに6万を加えて、ここに都合よくもろもろ込みで46万の中古車両を見つけたのだ。
 
詳細は正式にご報告します。SKBメンバーほか、チャリテイブレスにご協力いただいた皆さんありがとうございました!!!
 
おっと、まだまだチャリテイは続くのだった!!!まだ残り550個あったのだ!!皆様よろしくお願いします~~。
 
 
014015  翌日曜日はクラブツーリングで、定峰峠~志賀坂峠~塩沢峠と通って富岡に抜けるルートを走った。
 
まだ紅葉でもなし、季節的にちょうど空いていたみたい。混雑には遭わなかった。
 
今回は少人数だったので、「これなら行けるかな?」と塩之沢峠の峠のうどん屋「藤屋」さんに散々電話したのだけど不在?だった。変だな~。まさかの閉店!?それとも営業中は面倒だから電話に出ないとか?
 
結局、上野村の道の駅向かいで蕎麦をいただいた。
たぬきそば&炊き込みご飯のセットに、もりそばも追加。ここの蕎麦は田舎風でわりと好きだす。
  
あ~そうだ、立ちそばネタも書かなきゃ。
常盤軒とかさいに行ったんだ・・・・。

| | コメント (2)

2011/10/06

ユニセフのこと

001 ユニセフからいつものユニセフ・ニュースとともに楯が届いていた
楯、と言ってもユニセフは資金の無駄使いをしない、ボール紙など安価な素材で作られている。

海外旅行の帰りの便で、もう使わない渡航先の小銭を寄付してくださいって小袋を渡されない?

僕はイタリアからの帰りにそれを体験して、そうか!こんなことができるんだって気づいたんだよね。

それから募金自動引き落としのマンスリープログラムに参加
それが継続10年になったというので楯が送られてきたのだ

まさに手前味噌な話ではあるのだけど・・・・

でも毎月の募金金額は自分で設定できるので、いつの日か年金生活になっても続けられるであろう金額に設定した

10年で120回、まあ心ある人がドンっと寄付したらば吹き飛ぶような金額ではあるのだけど、ふらふら暮らしててほとんど社会的責任を果たしていないのでせめてもの・・・・というわけだ





ちなみに、ユニセフ・ニュースの春号に、
「戦後のミルク支援や昭和34年の伊勢湾台風支援以来、約50年ぶりに東日本大震災への支援を決定」
と速報されているのを見てショックを受けた。

なぜなら、ユニセフが動いたということは、その国や地域で子供達が危険にさらされているという証拠にほかならないから。



さて、恥ずかしながらこうして書いたのは、ユニセフからの送付状に「ぜひ周囲の皆様にも本プログラムについてお知らせいただけたら・・・・・」とあったので・・・・・以下、転記して書いてみます。




★世界の5歳未満児死亡率は・・・

出生1000人あたり1990年には89人が命を失っていた
が2009年には60人まで減少しています


★特にはしかによる子どもの死亡は・・・

長年の予防接種活動により、はしかによる死亡は世界で78%、アフリカで92%減りました

子ども達が健やかな人生のスタートを切ることができています


★汚れた水で病気になっていた子ども達も・・・

清潔で安全な水やトイレを確保する支援事業で、新たに16億人が改善された水源を利用できるようになりました




よろしければユニセフにご協力を!!
マンスリープログラムに参加するといろんなニュースが送られてきます

| | コメント (0)

2011/10/04

今年初のテント山行・八ヶ岳

110930011109300211093003 やっと行ったぜテント山行!!
まあいろいろあって今季初だよ。そして今季最後の可能性があるので雨でも行くだけ行こうと決めていたのだ。
 
土曜日夕方に吉祥寺に帰ることを前提にチョイスしたのは八ヶ岳。行者から赤岳に登るシンプルなルート。
 
久しぶりの南沢は台風増水でかなり荒れたらしい。新しい高巻きルートや丸木橋が作られていた。

南沢上部は伏流になってゴロタ歩きになる。ここらで霧雨とガスになった。・・・・静かだ。
 
 
110930041109300511093006 2340mの行者小屋のテント場もガス。
ここはすぐそばの赤岳や横岳西壁を見上げるナイスなテント場なのだ。

ただしこの夜はテント設営30分後の16時に本格的な雨になってしまった。そそくさと食事してそそくさと酒を飲み、19時には寝た。
 
ちなみに居住性を高めるためにDIYショップでアルミパイプを買ってきてポールを作ってみた。左右を引っ張るのと前室を開いて換気をする(結露軽減)のと。なかなか上出来だった。500円くらいしかかかってないし。

23時ころ鹿の長鳴きに目覚めると星がポツンと1個だけ見えた。 黒い山の影も見える。
オッ!!明日は晴れる?
 
 
110930071109300811093009 3時半くらいから冷えを感じつつシュラフの中でうだうだ・・・・。5時前にやっと起きて6時に地蔵尾根に取り付く。

森林限界を超えるとハシゴや鎖がつく岩場の急登がある。ハシゴの向こう、イワシ雲を見上げながら登ってゆくと・・・・・・

地蔵の頭という稜線に出る。
お地蔵さまが西を向いている。広がる雲海を見下ろしている。僕もいっしょに見下ろしているとまっすぐ絶え間ない西風がとっても冷たい。
 
 
110930101109301111093012 赤岳展望荘でトイレを借りていよいよ赤岳へ。振り返ると展望荘とその向こうに横岳。
 
赤岳2899mに登ると下界は雲海、そして雲海の上に頭を出している富士、南アルプス、中央アルプス、御嶽、北アルプス、浅間とぐる~~り見えてる。

ま・ん・ぞ・く (笑)
 
 
110930131109301411093015 文三郎尾根というルートから降りにかかる。バスの時間があるのでせっせと降りるが、せっかくの景色もじっくり楽しむ。
 
実はいつも山にはレジャー用双眼鏡を持ってきていたのだけど、コンパクトでもっと明るい単眼鏡をゲットしたのだ。
ところがこれをゲットしてからというものガスってばかりで呪いのスコープかと(笑)でも今日はついに晴れてあちこち眺める。
 
テント場に戻るとテントの花が咲いていた。土曜日だからね。
この光景を見ると金曜に山に来れることがとってもゼイタクに感じちゃうな~。
 
ものを乾かしつつ撤収準備しつつの昼飯。ちなみに軽量化のため今回の食事はアルファ米赤飯と、ラーメンと、糒を戻してタマゴスープにぶちこんだもの、以上3食・・・・・・まあ仕方ない。怪我しちゃったんだから。
 
 
110930161109301711093018 さらに登山口へと降る。
昨日とはうって変わった明るさ。そして秋の気配が漂う。たったか早足で歩きながら目は楽しい。

バス停前の八ヶ岳山荘で風呂に入り、バスを待つあいだ牛乳ごっくん。まいう~。

右肩だけで背負わなきゃならないので荷物を絞って12~3kgに抑えた。サンマの炭焼きも我慢、エスプレッソも我慢。あう~~~~。
右の鎖骨付近に赤く跡がついたけどテント山行が可能だって確認できた!ただザックが右へ右へと行こうとして重心が移るので要注意だ。

さあて次はいつ行けるんかな~?

| | コメント (0)

2011/10/03

10月

111003011110030211100303
 10月
 
雲が楽しい空だ。 
地元定点けやきも神明社境内も緑一色からジワッと色調が変わってきた。
 
ウェアも夏仕様から変化した。
朝イチが寒く感じても走ってるうちに暑くなるので着すぎるわけにいかない。チョイスが難しいね。
 
 
111003041110030511100306 小金井公園定点。
 
このサクラはすぐそばのサクラと較べても落葉が早かった。
 
園内は倒木もあり、大きな枝が落ちていたり、台風15号の爪跡がしっかり残っていた。
 
 
111003071110030811100309 井の頭公園定点。こちらも秋の気配。   
 
お地蔵さまは元の位置(古い切り株の上)に戻っていた。
 
しかしなにかがいつもと違うなあと思ってよく見てみれば
 
・・・・・・・・・・・・・あっ!!お召し物が無いっ!下半身ハダカのお地蔵さまを初めて見た。
 
 
11100310_21110031111100312 今年も会社の近くの栗畑で販売が始まった。さっそく食べたが今年も旨いっ!!
 
販売を始めてから何日も僕が行かなかったので「あのツナギのにいちゃんとこに声かけに行こうか・・・・」と相談してたらしい(笑)
 
金土が休みで日曜はツーリングだったのでネ。
この怒涛の3日間のことはまたブログに書きます。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »