« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/23

いまさら初めてな高水三山

110722011107220211072203 木曜日の帰り道、「ん?こんなに涼しいんだったら奥多摩に行くチャンスでは?」
と急に思い立ち、リトルバイリトルで黒パンを買って帰った。
 
さあ、どこいこどこいこ♪  で選んだのは高水三山だ。手軽で人気の山・・・・であるがゆえに足が向かなかったという・・・。
 
家をゆっくり7:30に出る。登りには沼沢尾根を選択。電車は案外ハイカーだらけで警戒したが(しかもおしゃべりエンドレスな、笑)、沼沢尾根は僕ひとりで静か。驚いて逃げ回るザトウムシを踏まないよう踏まないよう足を運んだ。
 
 
110722041107220511072206 今回はケモノに遭うことはなさそうなので単焦点レンズを装着。いろいろ寄って撮ってみたくなるので、初めてクロマツの樹皮の紋様に気づいた。
 
よく探せば顔シリーズができるかも?
ちなみに呼吸が整わないうちにシャッターをきるのでブレの多いこと!!
 
 
110722071107220811072209 オカトラノオの花と、タマゴタケ。タマゴタケは食用でよく山のキノコ直売所で売ってる。
 
が、ほぼ間違いないと思いつつ、まだ採って食う勇気がない(トホホ)
 
さて、沼沢尾根から一般登山道に飛び出て、いったん降って惣岳山に。再び返して岩茸石山で昼食とする。西に雲取から、東に西武ドームまで見えた。ちなみに狙い通りの涼しさで、休憩中はシャツを重ねてウィンドブレーカーまで着込んだ。
 
 
110722101107221111072212 岩茸石山から高水山へ。
 
左画像はそのあたりの登山道。しっかりして歩きやすい。
尾根筋なので登山道は小ピークを巻いてゆくのだけど、その小ピークをわざわざ踏みにいく求道者(笑)も多いようで、ちゃんと上に向かって踏み跡がついている。僕も踏みにゆく(笑)
 
高水山の直下にはお寺さんがあった。常福院というらしい。本堂裏手に「甲源一刀流」の立派な額がかかっていたが、表に回ると刀が奉納されている。ご本尊は不動明王のようだったが、刀、あるいは刀技の面倒もみてくださるのか。
 
 
110722131107221411072215 あとは軍畑駅に向けて降りるだけ・・・・だったんだが、1/25000地形図にある563m点を見に行くとその先の尾根がすんなり降りられそうだ。
 
地形図では500mあたりで尾根が2つにわかれるのを確認して「そこだけ要注意だ」と降り始めた。
 
んだども・・・・南南西に伸びる尾根と南東に向かう尾根。南東に行かねばならない。
上から傾斜が緩むところが見え、「あそこまで降りれば先が分かれるだろう」と降りていったら、そこはすでに南南西にしかいけない状態・・・・あちゃ~やっちまった。「要注意」って思いながらこういうことになるから難しい。
 
ともかく南東尾根に戻りたいので植林の急斜面をトラバース。300mくらいだったかずるずる歩いて狙ったルートに復帰した。そこがまた最近誰も歩いてなかったようで虫たちが網を張って待ち構えていた(泣)
糸だらけになり30分・・・・「今日こそ虫たちに捕らえられてしまうのかガクガク」と思い始めた矢先、民家の裏手にズボッと出た。はいお疲れさん!
 
手軽な山、と言ってもやりようによってはずいぶん楽しめたのであった。

| | コメント (0)

2011/07/17

カレーからカレイへ(狙ったわけじゃ・・・・)

101102 金曜日、もろもろの用事を済ませつつ移動移動の休日だった。
 
まず2度めとなる市役所の危機管理室へ。諸々の手続きを終える。そのさい、家具転倒防止器具が無償でいただけるとのことで申請などもしてきた。たまには市役所行ってみるもんだね。
 
そして新宿へ。お客さんから教えていただいた「シディーク」へ行った。お勧めいただいた「鶏皮カレー」をオーダー。面白いのは座るや否や水と一緒にサラダも持って店員さんが来ること(店員さん全てインドorパキスタン人?)
 
上の画像の全てが3分くらいの間に揃った。なおドリンクはラッシーというらしい。おっさんゆえプラッシーなら知ってるのだが・・・・。店員さんにラッシーってなに?と聞くと「ん~、ミルク」と答え、冷たいか聞くと「一番ツメタイ」と答えた。でもでてきたのは普通な冷たさのヨーグルトドリンクだった。胃腸にも優しく辛さを相殺してくれるかな?と美味しくいただいた。いざカレーを食べてると店員さんがそそくさとドリンク無料券を置いていったので(次回使おう~♪)と財布にしまった。
 
カレーは普通な辛さで安心した。鶏皮はこれでもか!と言うほど入っている。クセなく普通に美味しいカレーだったので一安心。
 
さてここで、ちょっと書きたいエピソードがあったのだけど、書いたらそのことは2度と起こらなくなるのかもしれない。だから、別料金だけど、「ドリンクはとりあえず頼んでおけ」とだけ書いておこう。何も起こらないかもしれないけどその時はお赦しを。 
 
 
103104105 その後、当日最後の用事を済ませて気づけば三浦海岸駅前にいる。
 
4mのキャスティングロッドはまだ振れず、釣りから離れているので久々だった「漁火亭」に行ってみる。客もまばらな午後3時半だ。
 
座るなり「刺身定食」750円をオーダー。
出てきた刺身は久々の大ヒットだ!ここは元よりコストパフォーマンスが最高にいいのだけど、この日はメイタガレイをメインに5種類をてんこもり。自前の定置網に入った魚が出るので日によって違うのだけど、まあ大当たりだったね。 
 
ちなみに味噌汁に50円プラスすると「アカモク」を入れてくれることを発見した。もう何年も来てて気づかなかったような??これはまたまいう~♪
 
ちなみにメイタガレイというのは、目と目の間に板状の突起があるからこの名がついたらしい。(ここ、試験に出ますよ~、笑)
 
カレーからカレイへ。 
繰り返し書くけど狙ってやったことじゃないからネ!!

| | コメント (0)

2011/07/16

南三陸町のお風呂支援、、とあっさり熱中症

僕がGWにお世話になった気仙沼南端のVC、「はまセン」だが、6月半ばには小泉浜での活動をほぼ終えて撤収というところへ、隣の南三陸町からSOSが入ったそうで。
 
なんでも6月末に自衛隊風呂が撤収するのだが、自力で設置・運営できないので助けてほしいということだったそうです。
 
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-c526.html
 
↑以前に呼びかけした冷蔵庫の件もこの立ち上げ準備のためのものでした。ちなみに富山の兄弟さんが応じてくださって、提供していただいた冷蔵庫はすでに現地で稼働中。おかげさまでご利用者の皆さんに冷たい飲み物を差し上げられているようです。ほんとうに有難うございました♪
 
 
そして、このお風呂の運営において、レンタルしている機材やドリンクの用意などはカンパに頼っています。そこで下記のようなカタチで個人的にカンパを集めています。ぜひご協力を~~(例によって出納証明のための閲覧ページです)
http://caro--diario.cocolog-nifty.com/blog/ofuro-bokin.html
 
・・・・・と言いつつ、あと10個ほどになりましたので、遠くの方がわざわざ声をかけていただかなくても済みそうです。いつでも会えるエリアの方、よろしかったらお呼びください。チャリでお届けにあがりますので~~。
 
ちなみに1ヶ月後くらいにもっとデカイのを始めます。もしよろしければその時は遠くの方も近くの方もこぞってふるってご協力お願いいたします。
 
 
 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02
 
さて、熱中症の話・・・・・・・・・
 
やっちゃいました。「キツイことをしてるなあ」という状況でもないのになったのがショックだった。・・・・ので説明しておこうと思う。
 
12日、デローザで帰宅。すでに日照のない時間、昼間の暑さがだいぶ和らいだね!という程度の気温と記憶。途中用事で1時間ほどの寄り道があり、帰宅直前にはmeimeiさんのとこに顔を出したりしてそこそこ汗も引いていたので、シャワーを後回しにして先に夕食を済ませた。食欲は皆さんご存知のいつもの通り、発泡酒500mlも1本。
 
食後、お茶飲みながら見るともなしにテレビを見る。そうこうする小1時間後、下を向くと目まいがする。
 
(ん?)
おかしいな?と頭を振るとなんだかおかしい。(まさか貧血かなあ?)と立ってベッドに向かうと、廊下を渡るそよ風が妙に冷たく震えがくる。 (やばい!途中の寄り道でカラダ冷やして風邪引いたな!?)と判断。頭もクラクラし始めた。熱を測るといきなり38度を越えていた。ともかく寒いので窓を閉めて寝る。
 
寝ててもツライ。寝返りを果てしなくうち、それでもいつしか寝ていたようだが、1時間後目覚める。カラダが火のように熱い。39度越え!!
 
その後も起きてるとツライので寝て、ツラクて目覚めてかなりの量の排尿して検温して水飲んで再び寝る、を一晩中繰り返した。途中、色の薄い尿がいっぱい出るのでこのままでは脱水→熱中症になると考えてPower Barを1本摂取した。トレイルランニングなどで補給に使うもので塩分がしっかり含まれてるのと、風邪に打ち勝つエネルギーのつもりで・・・・・・・(この時点で風邪だと信じて疑わず、熱中症にならないようにとしていたのが笑える)
 
夜中の最高体温は40.3度、朝起きたらまだ38.5度だった。ボスに電話して病院へ向かう。会社に近くてお手軽ないつもの診療所ではなく、骨折でお世話になった総合病院を選んだのは、ちょいと異常を感じてたんだろうね。
 
さすがにママチャリにも乗れなかった。バス・電車、全て座れる経路を使い、全てぐったり寝ていた。フラフラしながら受付、内科の待合で看護婦さんに体温計を渡されて検温。
 
ピピッピピッ 検温終了
 
あれっ!?
 
36.6度???
 
まさかと思いながら看護婦さんに体温計を返し、こっそり手持ちの体温計でも測ってみる。看護婦さんの様子を盗み見ると怪訝そうに問診票に数字を書き込んでる。再度測った体温は36.1度だ。お~い!!
 
で、先生の診断は熱中症だ。自転車で帰宅し、体表は走行風もあってそこそこ冷めてもカラダの内側に貯めた熱がまだまだ高かった。それが原因だろうと。はあ~なんだべ。帰ったらすぐシャワー浴びとけば体温も下がったのか・・・・。でもチャリ通勤始めて8年、似たようなシチュエーションはあったはずだけどねえ。
 
さてそのあとがちょっと気味悪かった。高熱で腎臓に障害が出たかも知れないから、と尿と血液の検査だ。幸い「貧血気味」な以外は無事だと言われる。 
 
ん?ちょっと待って!こないだの健診では貧血は改善されたはずじゃ!?
そう甘くはなかったのね・・・・
 
ちなみに病院に行った朝から4日になろうとしてるが、まだ目まいが残っちまっている。2日くらいは普通に歩くことすらできずに重病患者のようにズズ~ッズズ~ッと歩いてた(意地で車検は行ったけどね、笑)。かなりダメージは尾をひくので皆さん気をつけてください。
 
長々書いたけど、ご覧の通り「日照が無く」「ハードな運動中でなく」「本人のんびりしてる状態」であっても熱中症になった。僕の老化が遠因なのは否めないだろうが(トホホ)
 
参考にしていただければ・・・・

| | コメント (5)

2011/07/11

酒一升、そば五合

1107100511071006  SKBのチャリテイに積極的に関わってくださってる皆さんと井の頭公園で軽く飲み会をした。
 
ここで福島のモトグッチ乗りさんがくださった高柴山をついに投入!!香り高く柔らかい飲み口の酒だった。
 
そして気仙沼のボランテイアの際、配給された缶詰がよく見ると気仙沼の会社の商品で、開けちゃうのがもったいなくて持って帰ってきたサンマ味噌煮も投入!!ふわっと旨かった!
 
この缶詰の会社、ミヤカンは港近くにあったので流されてしまったのだ。
いっしょに飲んだ皆さんにも被災地に思いを馳せていただけただろうか?
 
 
 
1107100111071002  日曜はクラブツーリングで栃木方面へ。
 
メンバーのお一人、指を怪我してプレートをあててたのだが、革手袋の糸を抜いて指を通し、ツーリングにやってくる。

アクセルをひねるたび、ブレーキを握るたび、ピリリと痛いそうで・・・・
 
みなさ~~ん、無茶は僕だけではないのでご安心を~♪
 
 
1107100311071004  栃木インターから30分ほどで満願寺の山門前にある「いずるそば」のお店に到着!!

ここには普通のもりそば以外に五合そば、八合そば、一升そばがあるのだ。
そこで2.5食分あるらしい五合をオーダー。

食べ終わったときはまだまだ余裕と思ったけど・・・・しばらく経つとじんわじんわ満腹感が襲ってきた!うっかり八合を頼んだら途中で箸が止まってたな!アブナイアブナイ。

帰りの東北道、羽生のあたりは熱風のなかを走るようだった。蓮田SAに入ると真っ先にコンビニに駆け込み、ガリガリ君を購入!!日なたにいると刺すような陽射しだったので柱の陰に身を潜めつつガリガリ。

節電しなきゃいけないっちゅうに、日本は熱帯化・・・・

| | コメント (2)

2011/07/09

尻をたたかれ下町の銭湯へゆく

110708011107080211070803 自動車関連企業にお勤めの方はこの夏は木曜金曜が休みになってしまった。それで毎金曜は独り遊びに興じていた僕に「金曜に遊ぼうよ~」とオファ~が入り始める(笑)
 
Yさんもその一人。前から行きたがっていらした月島の「げんき」についにゆくことに!
 
まずは茅場町の「こんにちは」でランチだ。BIGなオムカレーで有名なこの店は別の飲み友が教えてくれた。ピリリと辛いカレー、うまい!ご飯が白いオムライスに最初「おやっ?」と思ったが、卵の下に甘く炒めたひき肉とタマネギが隠れていてご飯といっしょに食べたらまいう~だ。なかなか来るチャンスがないエリアだけど、次回はカレスパも食べたいな♪
 
 
1107080411070805 この日は曇りで暑さもそこそこ、茅場町から佃島までゆるゆる歩いて移動した。
 
で、佃島の船着場でハゼ釣りに挑戦してもらう。
小さい中通しオモリだけのどシンプル仕掛けでミャク釣りだ。最初は小さいハゼ相手に苦労されてたけど、じき手返しよく釣り続ける。調子が出てきたところでエサ切れ納竿。2時間半で30尾弱、まあまあじゃない?
 
などと賢く時間調整して「げんき」の開店時間がきた。(15:30~18:30)
 
スーパーで買ったビールとバージョン(全部入り)をいただく。あいかわらず好みの味。お隣さんが食べてるこまいも気になって頼むとこれまた旨い!北海道のお知り合いを通じて仕入れてるのだそうな。しかし「げんき」もじわじわメニューが増えてきたね。ハイボールなんかも出すみたいだし。
 
 
110708061107080711070808 まったり飲んでいると、お隣さんが「今日は100円だってね」と語り始めた。
 
聞いていると「中央区ふれあいデー」とやらで隔週金曜は区内の銭湯が100円で入れるのだそうで・・・・・
 
こっちは数時間の歩き回りと釣りで身体ベトベト・・・・「え~っ!?タオルとか持ってくればよかった~」などと話してたら、それを聞きつけた「げんき」のおかあさんが「お兄さんたまに来てるよね?あたしがタオルやるよ」と家からタオル2枚持ってきてくれた。石鹸付きで(笑)
 
さすがに申し訳なくて遠慮してたんだけど、「いいよいいよ、入っといで!さっぱりするよ!」といい歳したオッサン2人が「早く風呂入っといで!!」と叱られる子供のように送り出されたのであった。
 
すぐそばの銭湯、月島温泉に行くと間違いなく100円で、時に17:00ころか、おじいが群れをなしていたので、正しくおじいの群れに混ざる。ざば~~っ!

おかげでさっぱりだ。
湯上りにそぞろ歩いてると、和菓子屋兼お茶屋のような、営業やってなさそうなお店の店先に「アイス最中」のノボリを発見。 「食ってみようよ」で食べたアズキアイス最中がフワッと冷たく激ウマだったりする。
 
下町満喫?出来すぎな1日であった。

| | コメント (2)

2011/07/08

食あれこれ

11070601 7月3日が三鷹台のパン屋さん、「リトルバイリトル」の10周年だったのでこないだささやかなお祝いを持って行ってきた。
 
貧血が判明してから、さらに骨折してからというもの、昼食をウドンにしてワカメや納豆や干し椎茸や切干大根をぶち込んで食べるようになったので、正直言ってパン食が減ってしまっていたのが申し訳ない。
 
そのくせたまに黒パンのフルーツ増量とか名入りクッキーを焼いてもらったりとか面倒ばかりかけてしまっている。すんません。今後もよろしくです。(この日は久々にパン食だった、まいう♪)
 
 
110706021107060311070604 今週は久々に「みたか」にも行った。
 
昨年は開店直後だったので見送った冷やし中華が今季から復活したのだ。
 
サブのお兄さん(店主に等しく巨漢)が、氷で〆ましょうか?と聞いてくれた。氷で〆たら冷麺のようなコシになった。ちぢれ黄色麺のプルプル感はないけどこれもうまい!一度お試しあれ。
 
ちなみに冷やし中華でビール飲んだあと、タケノコ小皿も注文し、さらに大盛りラーメンも食べてしまった。そして・・・・・「これどうぞ」と店主ハシモトさんがくれたのが年代モノのマッチだ。触るとほろほろ箱からクズが出る。僕も見たことないマッチ。どうやら30年以上前のものらしい。どこに眠ってたんだろ?
 
 
11070605 さて最後は
 
ワラビが手に入ったので、こないだ米沢から送ってくださった漬物のマネしてみることにした。
 
ワラビが細いのでアク抜きはほんの10秒。その後水にさらす。
そしてカブ・キューリ・ニンジンなどと漬ける。東北なら買えるらしい「うるい」があったら良かったのに。
 
漬けるのもあっさり一晩だ。できあがりは上々、酒によし、ご飯によし、だ。
 
また作りたいけど・・・・・1年後までおあずけだよ(泣)

| | コメント (2)

2011/07/04

久々に鷹ノ巣山

110702011107020211070203 土曜日は13ヶ月ぶりの鷹ノ巣山に行ってきた。 minoguzziさんの平湯キャンプ初日だったんだが、行っても皆さんが到着するころに出発しなきゃならないので断念した。

休日ならではで峰谷まで入るバスがあり助かる。逆に休日なので混雑を心配したけれど、午前中の雨予報のおかげで人は少ない。登り始めの植林地帯にガスがたれこめていい感じだった。

浅間尾根にのり、尾根の始まりにおわす浅間神社と、連なるお社に挨拶してまわった。 「すんません、お邪魔いたします」
 
 
110702041107020511070206 ガスの中を3時間弱、鷹ノ巣避難小屋前で食事にする。
 
久々に登場の糒(ほしいい)と、某山道具屋さんで発見した「オオサワのヘルシーカレー粉」が初登場だ。
 
ずっと山に行けてなかったので次々と賞味期限を迎えるキューピーのサラダクラブからは、6月10日で期限切れだったマッシュルームが参戦!
トマトスープの素をベースにチキンコンソメも少々、16種類のスパイスが調合されているというヘルシーカレー粉を加えてゆく。・・・・・・・おお~っ!まいう~だ!
 
 
110702071107020811070209 頂上まではガスが晴れつつある防火帯を最後のひと登り。
 
鷹ノ巣山頂1736m。
山頂にかかると稲村岩から来たと思われるお弔いの方々が手を合わせていらした。なんでも沢で亡くなった方がいらしたそうで、一緒に手を合わさせていただいた。お仲間の死、お察しします。
 
人がいたのでシャッターを押してもらった。
アップ画面の通り、左肩を使わず胸ベルトで固定している。大きい呼吸ができないのがツライところだ。意識してクリアできたけど。また、よっく見るとウェストベルトが重さで片方に寄ってザックが斜めになってるのがわかる。時々直しながら歩いた。
 
まあしょうがない、来年夏までこのスタイルだよ。少なくとも重心がふらつくことはなかった。あと壊れていた六つ石神社が復活されていた。ちょっと痛々しい感じだったのでホッとする。
 
 
110702101107021111070212 山頂からは奥多摩駅まで約10km、高低差1400mの降りだ。

せっせと歩いてるとなにかが動く・・・・・見逃さないよ、カナヘビだ。
ちょろちょろっと走ってピタッと止まり、あとは動かない・・・・擬態かな?

画像を引き伸ばしてみたら、見てる見てる、カメラ目線(笑)
必死で睨んでたんだろ~な。
 
 
110702131107021411070215  勇ましく飛んでいたミヤマサナエがフキの葉にすうっと降り立ったので覗いてみたら、エモノを抱え込んでいた!
 
なんとかセセリだろうか?セセリチョウの仲間?と調べてみたけど特定できなかった。小学生のころイチモンジセセリがよく飛んでた。仮面ライダーとどんな関係があるのか不思議だった(マジ)

もう少し・・・もう少し・・・と寄っていったらミヤマサナエはさすがに飛び立ってしまった。エモノを抱えたまま。白い羽がなす術も無く高くあがってゆくのがちと哀れだったぞ。
 
長いこと、三ノ木戸林道に降りる道は標識に通行止めと書かれていたのだけど、それが解除されたようなので通ってみた。きれいな道だった。大震災の2時間ほど前に御前山を仰ぎ見た林道終点に降り立った。
 
電車に乗る前に例の豆腐屋さんへ。
「絹あげ」ってなんだろう?と、おばあちゃんに聞いてみたら「絹ごしの生揚げ」 だということで。「おいしいんですか?」と聞いたら、「おいしいよ~、のめっこいっていうかねえ~」とおっしゃる。

「のめっこい」ってどっかで聞いたことあるぞ!と聞いてみたらおばあちゃんの出身地丹波山の言葉でつるっとしてるというか、口当たり(喉越し?)がいいというか、そういった意味らしく説明も難しいようだった。
そうかそうか、丹波山に「のめこいの湯」ってあったな!入ったことないけど・・・
 
行くたびに新しいことを見聞きできるもんだね。

| | コメント (0)

2011/07/01

電子レンジと小型冷蔵庫

電子レンジ
 
小型冷蔵庫

 
提供していただける方いらっしゃいませんか?
(送料込みで・・・・・(^-^;)
 
 
 
以前お世話になった気仙沼市小泉浜の「はまセン」が依頼を受けて、自衛隊のお風呂が撤収したあとの南三陸町にお風呂を設営しました。
 
風呂の運営は予定ではお盆まで続くので、風呂のある南三陸ベイサイドアリーナ内にボランテイアの生活拠点を作ることになりました。
 
そこで各種生活用品を集めています。僕は本日扇風機と炊飯器を発送します。
 
各方面からモノが集まってきていますが、現在「電子レンジ・小型冷蔵庫」のお申し出がないようです。どなたかいらっしゃいませんか?
 
 
ボランテイア撤収後は地元被災者の皆さんに寄贈する予定です。 
 
ご連絡お待ちしてま~す!! 

はまセン
http://hamacen.hida-ch.com/
援助資金も募集してます!!

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »