« 忘れてはいけないこと | トップページ | Days of Wine and Roses »

2011/05/12

酒場ずれしてないおばちゃん達が

酒場ずれしてないおばちゃん達が
酒場ずれしてないおばちゃん達が
酒場ずれしてないおばちゃん達が
大宮で昼ご飯。
ウロウロしてて目についたのが「いづみや本店」というところ。大衆酒場ですよ。

11:30、すでに出来上がってるじっちゃん達…………向かいの人の息がかかりそうな細いテーブル………懐かしいナ。

アジフライ定食大盛り700円をオーダーしてからぼーっと壁を眺めてると「いづみや名代もつ煮込み170円」て書いてある→即追加オーダー。

やっすいなあ!
ほかのツマミも300円レベルだ。名前も思い出せないけどあの店思い出したよ。
はるか昔、西新宿にワンカップ200円、キューリ漬物30円、なんて当時にしても激安のキッタナイ地下酒場によく行ってた。ヤバいおっちゃん達がいっぱいいた(笑)

あの店といづみやが違うのは働いてるおばちゃん達(たぶん平均年齢65くらい?)が変に水商売ずれしてないから、朝からズルズル飲んでる客がいるのに雰囲気がダメダメな感じ(笑)になってないとこかな?

定食食べてるうちにも入ってくる人が「冷や!」とか「泡盛」とか言ってる。
割りものなんかないだろうな…。焼酎もコップになみなみ、それと氷水がトン!と置かれる。お腹のなかで割ってちょうだいってわけだ。

ご飯もおいしかった。もつ煮が思ったより(170円ゆえ)盛りがいいし、漬物やら昆布佃煮やらとご飯お代わりしたいくらいだ!てかふつうに酒飲みたいし!

誘惑に打ち勝って仕事へと向かったのでありました。

|

« 忘れてはいけないこと | トップページ | Days of Wine and Roses »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘れてはいけないこと | トップページ | Days of Wine and Roses »